momokaの部屋

フォトで綴る

momoka(猫)の日記 & 花 日記

染物教室へ

2009-11-28 19:39:03 | 主人(nanami)のつぶやき
 染物教室へ 友人たちを誘って 行ってきました

 今日は 栗のイガと玉ねぎの皮での 染物 どんな色に 仕上がるのかな?


 まずは 湯洗いで 糊落としし 栗のイガの煮出し汁に 漬けます


     


   媒染 石灰と鉄 石灰は 薄く 鉄は 濃く 仕上がるそうです


   まずは 鉄媒染し 色を濃くし 次に 玉ねぎの煮汁に 漬けました

   今度は 石灰で 媒染し 水洗いし 柔軟剤につけ 脱水 乾燥です

   仕上げは アイロンがけです


        

          玉ねぎと石灰の媒染で この色に 


  nanamiの作品(栗と玉ねぎの二度漬けで こげ茶色に)


        


    仕上がりは 生地・媒染・漬ける時間などによって 

    いろいろ違いがでるそうです




  この教室の利用料が 1000円と染める生地代のみ 

  だから 何枚も染めた方が お得みたい
 
  でも 生地代が 余計に高くつくし 思案のしどころでした

  世界でただ1枚のスカーフ 

  2度と同じ色には 染められないところがいいのかも?


 友人の作品
        
        栗と石灰で 白い部分は 絞った部分で 染色されなかった部分
コメント

今日のmomokaの・・・・?

2009-11-28 18:36:13 | momoka(猫)


 帰ってくるなり ジイジからのひとこと

  momoka 野鳩を 捕まえてきた  が

    口から 離したとたん 逃げられた

  nanamiが いれば  撮影して 証拠写真になったのだけど

  あいにく お出かけ中でした



 どれだけ 辛抱強く 待っていたのでしょうか?

 鳩だって 警戒心がつよい鳥なのに 

 でも 逃げれてよかった 怪我も 傷もなくて

 momoka どうやって 捕まえたのかしら?    

 
コメント

続  誰か来たよ?・・・・

2009-11-27 11:37:50 | momoka(猫)
     

 
   m: こんな戸くらい 朝飯前よ 開けられるよ


     

   m: まず 頭が 入れば こっちのものよ


     

   m: しめた 頭が 入ったよ

  
     


     

m: やれやれ やっと出られたよ
コメント (2)

誰か来たよ・・・・

2009-11-27 11:28:34 | momoka(猫)
  茶の間で 日向ぼっこ


       

   m: 誰か 来たみたい?


       

   m: 誰か? 来たみたい 逢いに 行っても いい? 


      

   m: 彼かな? すこし 待っててね

   N: 行ってもいいけど 自分で 戸を 開けて いってごらん
 
      ほんの少し お手手が入るほど 隙間 開けるね


  これからが momoka 必死の努力で 脱走劇? 繰り広げます


                             続く
コメント

胡蝶蘭

2009-11-25 13:38:32 | 草花

 先日 お供えした法要のお花です
 

             



      

       
コメント

ブックカバー ・・・・ありがとう!

2009-11-25 13:34:18 | 主人(nanami)のつぶやき

 先日 東京ドームのイベントでいただいたポジャギ(韓国の風呂敷)の再利用

 しるくちゃん どうも ありがとう! 

 早速 本に つけました

 素敵なカバーに なりました



      


      
コメント (1)

ひさびさに・・・・

2009-11-24 17:16:45 | momoka(猫)

 ご登場です  

 座布団 2枚重ねのうえで 化石状態でした

 ニャンモナイト
      
        


        
コメント (1)

花フェスタ記念公園

2009-11-23 13:12:48 | 草花
 岐阜県可児市瀬田にある公園

 バラ園では 日本一だとかで 来たかった場所が ここ

 着いた時は 曇り空 いつ 落ちてもいいような空を みながら

 バラのテーマゾーンへ

 ここは 2つのテーマにわかれ バラのガーデンと世界のバラとに

 西入場口近くのバラガーデンで  いやなやつが 落ちてきました

  もうしばらく ガマンしてほしかった

 世界のバラ園まで 待って欲しかったが そうは 問屋が卸さなかった

 さまの気まぐれで  ここまででした


 4枚しか 撮影できず 残念だった


       

   
        


       


       
コメント

郡上八幡の旅

2009-11-23 08:21:35 | 
 おととい おとなしくしたせいか 気分は 上上

  で 富山福光へ


 最初の降りた地は お菓子やさん かきやまの日の出製菓

 ここで かきやませんべいの焼きかたを

 自分で焼いたかきもちせんべいの試食です  たれは 甘口・辛口

 お手製のかきもちせんべいは 美味しかった 

 熱々を いただくし 自分で 焼いた味が しみこんでいます

 

 東海北陸道は 1000円乗り放題?のせいか 混んでます

 前の 軽 遅いせいか 郡上八幡には 予定時間より送れ

 ボランテアの市内案内人を いらいらさせたそうです

      
       安養寺

      
       かきつばた(寺のまえ)

      
       郡上八幡城  山内一豊の妻 千代の生誕地

 
           
       名水100選 「宗祇水」

    
      
      吉田川を

      ここから 夏 飛び込みます 

      


      
       旧役場あとから 後ろの用水には 鯉・岩魚・あまご などうようよ


    この用水の魚 取ったものは 獄門張りつけ市内晒し首の刑に処すと  お殿様のお触書が ありました
コメント

昨日は・・・・

2009-11-22 20:50:12 | 主人(nanami)のつぶやき

 今日のお出かけのため 自重しておりました

 除除に 回復してきていましたが 今日のバス旅行に どうしても参加したくて

 昨日は PCも開かず  

 訪問もできませでした  



 今日のお出かけの目玉は 初めて訪れる花フェスタ公園のバラ園

 途中から ポツリポツリと 落ちてきましたので 
 
 来年の春のバラに 期待を 込めて  
コメント (2)