ちごゆり嘉子の部屋

山野草の紹介。お花は可愛く咲いて素敵! お花っていいなあ~~

リンドウ (18-1024)

2018-10-24 00:00:03 | 山野草
ブログ村のランキングに参加しています。
山野草ロゴをクリックして応援をよろしくお願いします。


にほんブログ村 



皆さま昨日は野菊にたくさんのコメントと応援下さり 有難うございました。
 最近体が思わしくなく 早寝していますので・・・
 皆さまの所に、訪問できず 甘えてばかりで 申し訳無いですが、許して下さい。





きょうは 秋の山野草の代表格の花の リンドウです。

 この場所に来る途中の林道で、アサマリンドウを撮影してますが、リンドウは見かけませんでした。



リンドウ 



この場所で 初めてのリンドウとの出会いでしたので・・・格別の喜びでした。  どうぞご覧ください。 





アサマリンドウよりも葉が細いです。




 リンドウ(竜胆)とは、リンドウ科リンドウ属の多年生植物である。




日陰では開きませんね。








 たくさん咲いていたのは、 標高の有る 牧場の 囲いの外でした。



今日もお付き合い有難うございました どうぞいい日でありますように お祈りします。



にほんブログ村 
コメント

野菊 (18-1023)

2018-10-23 00:00:52 | 山野草
ブログ村のランキングに参加しています。
山野草ロゴをクリックして応援をよろしくお願いします。


にほんブログ村 






 先日のイワシの煮つけ パックのストックも 無くなってしまいました。 夫にも味がよかったようでした。 こっそり初めてニンニクを 入れたのが良かったようでした。








野菊 ヨメナ でしょうかね、かや原のへりに素敵です。






ヨメナ(嫁菜、学名:Aster yomena)はキク科の多年草。道端で見かける野菊の一種。





いいお花でしょ。 どうもノコンギクかもです・・・。並べれば葉の形が少し違いがあり、花しべで分かりますので、すみません。




ノコンギクは、野菊の1つでヨメナに非常に似ている。
ただし種内の変異は大きく、同種とされるものにはかなり見かけの異なるものがある。
 Wikipedia




 


最後  つぼみがいい感じです。





今日もお付き合い有難うございました どうぞいい日でありますように お祈りします。



にほんブログ村 
コメント (18)

高原散策ススキ原 ノイバラの実 キノコ (18-1022)

2018-10-22 00:24:53 | 山野草
ブログ村のランキングに参加しています。
山野草ロゴをクリックして応援をよろしくお願いします。


にほんブログ村 






少し歩いてみましょう・・・








もう すっかり ススキの原です。






  ノギクが素敵  ヨメナでしょうかね。






これって何でしょう? 横には、ホトトギスの蕾がありました。

  
ホコリタケ(埃茸)ycoperdon perlatum Pers は、担子菌門真正担子菌綱ハラタケ目ハラタケ科に分類されるきのこである。  
ウィキペディア(Wikipedia)




 こんなにたくさん始めて見ました。










ノイバラの赤い実が かわいいなあ・・・







食べてみようかな・・・






たぶん小鳥が 食べちゃったんだろうなあ… 少しになってました。




今日もお付き合い有難うございました どうぞいい日でありますように お祈りします。





コメント (16)

センブリ (18-1021)

2018-10-21 00:03:10 | 山野草
ブログ村のランキングに参加しています。
山野草ロゴをクリックして応援をよろしくお願いします。


にほんブログ村 


センブリが、ウメバチソウの切れ間に咲いておりました。


センブリ




センブリは、リンドウ科センブリ属の二年草。薬草として利用され、生薬名及び別名は当薬という。 Wikipedia








 


 残念ながら この貴重な センブリを 二人のおじさんが スコップを使って、根から抜いていたのです 全草が薬草だからです。

全部採られると 種が落ちないので、 もうここには生えません。




 遠くから 写真撮りに来ていることを話して、 全部抜かないように お願いしました。 管理者なら厳重注意出来ましたがね。




 芽生えて 二年目で やっとお花を 咲かせることが出来るのですから…

 よく咲いてくれました うれしいお花に感謝で~す。



最後


センブリ 地元里山のどこにでも生えていたものですが 最近遠くまで来ないとみることが出来ません。

うつくしいお花が とてもかわいそうですから、 どうか抜き取らないで欲しいです。 


今日もお付き合い有難うございました どうぞいい日でありますように お祈りします。




 
コメント (15)

ウメバチソウ (18-1020)

2018-10-20 00:22:57 | 山野草
ブログ村のランキングに参加しています。
山野草ロゴをクリックして応援をよろしくお願いします。


にほんブログ村 



お待たせしました 先日予告しました ウメバチソウを、ご覧くださいませ。





やっと運転できるまでに、回復した14日‥に、池田の奥に入り 
ウメバチソウ
に、出会って来ました。






ウメバチソウ(梅鉢草)は、ユキノシタ科 ウメバチソウ属。 山地や亜高山の湿原などに生息する多年草。











 少し遅かったかも もう種が出来ているのも多くありました。





 白いラインが すっきり入って いいでしょう・





 けっこう開花期が長くて、 きれいなお花も見つかります。








今日もお付き合い有難うございました どうぞいい日でありますように お祈りします。



 
コメント (20)