Reikoのお花の絵

私の楽しみ ボタニカルアート

ベニバナボロギク&ノアザミ

2017-03-24 07:07:26 | 植物画(ボタニカルアート)

ベニバナボロギク&ノアザミ:キク科
ベニバナボロギク
アフリカ原産の帰化植物で日本各地に分布
茎上部に枝を出して、朱赤色の筒状花からなる頭花を総状につけます
頭花は鼓形で 下向きに咲きます

ノアザミは色んな種類があって 名前までは分かりません
数年前に リンゴ狩りに行きました
その時に採取して来て描いたものです

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

コールラビ

2017-03-14 17:57:40 | 野菜&果物の絵

コールラビ:アブラナ科
地中海北部原産
コールラビは、キャベツと同じアブラナ科の野菜です
食用にするのは肥大した丸い茎の部分でカリッと歯ごたえがよく甘くておいしいです
生でサラダにするか ピクルスにしても美味しいです
紫色の方は 剥いた皮を一緒に入れて甘酢漬けにしたら 綺麗なピンクに染まります

コールラビの水栽培

 描いた後水に浸けて 菜の花を咲かせています
紫色の方は まだ蕾が出ていませんが
グリーンの方には 沢山の蕾が出来ました


花咲く日が楽しみです


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スズバラの果実

2017-03-07 20:46:09 | 薔薇の絵

スズバラ:バラ科
北アメリカ原産
花は一重咲きで濃いピンク色
スズバラ(鈴薔薇)とはバラの仲間で実を楽しむ品種です
ローズヒップという名前でお茶などにもなっていることがあります
 
5年前に描いたスズバラの果実
2年前の10月の教室モデルだった 完熟のスズバラの果実を描きくわえました
描いたのは2年も前になりますが スケッチブックの中で眠っていたのを
時期外れですが アップしました

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

バイモ&リューココリネ

2017-03-01 06:34:24 | 植物画(ボタニカルアート)

バイモ&リューココリネ
数年前に描いた バイモとリューココリネに
再び  先月のモデルだった リューココリネを描き加えました

バイモ(貝母):ユリ科
中国原産
別名:アミガサユリ
葉は細長くて 先端は巻きひげ状になり巻き付きます

リューココリネ:ユリ科
南米原産
6弁花の星形で 甘い芳香があります

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

フキノトウ&タラの芽

2017-02-21 07:16:24 | 野菜&果物の絵

フキノトウ(蕗の薹)
日本原産の山菜で全国の山野に自生しています
天ぷらやおひたしにして食べられます
フキノトウはつぼみの部分で この花が咲いた後には地下茎から伸びる 葉が出てきます
それがフキです

タラの芽:ウコギ科
タラの芽はウコギ科のタラノキの新芽の事で、この新芽の部分を山菜として食用とします
日本全国に見られる丈夫な山菜で、自宅で栽培を楽しむこともできます
今月の 教室モデルでした

コウタイサイを描き加えました

赤紫色の茎の 美しい野菜です

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤドリギ

2017-02-14 17:44:46 | 実がなる植物の絵

ヤドリギ(宿り木 ・ 宿木 ・ 寄生木):ビャクダン科
原産地:ヨーロッパ、アジア
落葉樹の木に寄生しその幹から養分などを 吸い取って生息する
チャッカリ屋さんです
春に黄色い花が咲き 果実が生ります
 実の中には粘り気のあるタネが入っています
ヤドリギの花言葉は「困難に打ち克つ」「克服」「忍耐」です
常緑樹であるヤドリギが、氷雪の中でも葉の緑を保っていることに由来しているそうです
寄生と聞いてあまりよいイメージをもてないかもしれませんが
古くから神聖なパワーをもつ縁起のよい植物でもあります

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ソシンロウバイ

2017-02-07 22:57:58 | 植物画(ボタニカルアート)

ソシンロウバイ:ロウバイ科
ロウバイは内側の花被片が濃い紫色が入りますが
素心蝋梅(ソシンロウバイ)は花被片全体が黄色い種類です
蝋細工のように見える花の感じが出なくて悩みました
芳香漂う 春を告げる花でもあります
先生のお庭で咲いたロウバイです

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

クロガネモチ

2017-02-01 06:16:43 | 実がなる植物の絵

クロガネモチ:モチノキ科
本州から沖縄まで幅広く分布し、街路樹や公園に植えられています
若い枝や葉柄が黒紫色であることや
葉が乾くと鉄色になることからクロガネモチと名付けられたそうです
赤い実は 鳥の好物でもあるようです
今年は 春に咲く雄花や雌花も描き加えてみたいと思っています

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アカメヤナギ

2017-01-27 11:15:32 | 植物画(ボタニカルアート)

アカメヤナギ:ヤナギ科
本州東北以南〜九州、朝鮮半島、中国中部以南の湿地に分布する落葉高木
雌雄異株
別名:マルバヤナギ(丸葉柳)
葉が丸いことに由来

昨年の 12月16日の 教室モデルです
今は 花瓶の中で根を張り 葉も出て来ました
赤い果皮が割れフワフワ綿毛の ネコヤナギ
次は 花が咲いたら 描き加える予定です

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オリーブ

2017-01-22 08:17:49 | 実がなる植物の絵

オリーブ:モクセイ科
地中海沿岸原産
モクセイ科の常緑高木
オリーブオイルやピクルスに利用されています

オリーブ栽培の発祥の地
小豆島の オリーブ公園には沢山のオリーブの木が植えられています
街路樹も オリーブです
果実の種類も様々で 大きな果実も生っていました
果肉のすべてから油が取れるので無駄がないそうです

昨年はオリーブの果実が大豊作でした
あまりにも生り過ぎていましたので
今年は あまり生らないのかも知れません
実ものは当たり年と 外れ年がありますね
数年前に描いたオリーブです

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加