Miquette’s assortment

みけこの詰め合わせ

謹んで新年のごあいさつをもうしあげます

2023-01-01 | いろいろ
ことしこそは安心して過ごせる平和な一年になりますように

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

O Holy Night / Cantique de Noël / さやかに星はきらめき (テルミン)

2022-12-05 | テルミン
今年もテルミンの三毛子とピアノの山本 準が自宅でクリスマスソングを演奏しました。
バレエ音楽の「ジゼル」で有名なフランスの作曲家アドルフ・アダンが1847年に作曲した讃美歌です。
英語の題名「O Holy Night」で世界的に有名で、日本でも讃美歌の「さやかに星はきらめき」として唄われています。
弾きなれた Etherwave に加えて、Claravox Centennial でハーモニーを奏でました。



他にも思い出のクリスマスの曲がいろいろあります↓
Grown-Up Christmas List [2021.12月・動画付き]
The Christmas Song [2019.12月・動画付き]
Candlelight Carol [2016.12月 Live]
鳥の歌 "Cant dels Ocells"/カタルーニャ民謡 カザルス編曲 [2014.10月 Live]
"Walking In The Air" from The Snowman スノーマンより「ウォーキング・イン・ジ・エアー」[2012.12月・動画付き]
戦場のメリークリスマス-Merry Christmas Mr.Lawrence/坂本龍一 [2009.11月]
恋人がサンタ・クロース/松任谷由美 [2009.11月]
Bella Notte ベラ・ノッテ-「わんわん物語」より [2008.12月]
White Christmas ホワイトクリスマス [2006.12月]
Christ is born (主は生まれ給いぬ) [2006.12月]

[てるみんるーむを開く]

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

美貌の青空(テルミン)

2022-09-30 | テルミン
去りゆく夏の後ろ姿を追いかけて。
ギリギリ9月中に弾くことができました。 寒蝉が夏が去るのはツクヅクオシイと鳴いています。

「美貌の青空」は坂本龍一さんの1995年10月のアルバム『スムーチー』(Smoochy)でご自身が唄われている曲です。
今回は歌もののカヴァーとしてではなく、器楽曲と考えて取り組みました。(テルミンで歌詞が唄えるわけではないのですが)

テルミンは 低い椅子にしっかりと座れる Etherwave Standard です。 立つか中途半端な高さの椅子に腰かけて弾かなければならない Claravox Centennial に比べて身体が楽で、自由に動けてのびのびと弾くことができました。(正しい奏法では動いてはいけないものなのでしょうけれどw)

なお、登場する写真は全て自分で撮影したものです。

[てるみんるーむを開く]

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MAY(テルミン)

2022-08-27 | テルミン
谷山浩子さんの「MAY」をカヴァーしました。
全部テルミン(Claravox Centennial)で弾いていることをわかってもらいたくて、コーラス隊を含めた動画を作ったら、なんだかすごい景色になってしまいました(^^;

作詞が谷山浩子さん、作曲はMAYUMIさんです。
この曲は1987年のアルバム『透明なサーカス』に収録されている、崎谷健次郎さん編曲のアカペラバージョンがとりわけ好きで、長年コーラスのパートを採譜しようと思っていたのを、やっと叶えました。
斉藤由貴さんへの提供曲で、1986年にリリースされてオリコン週間ランキング2位を取得しています。

ここからはテルミンの話↓
Claravox Centennial のMODERNモードで音色を作って弾きました。 メインボーカルは夢見るような音色、コーラスパートは人の声が大小でニュアンスの変わる様を表現した音色のつもりなのですが、うまくいってるかな?
実は、MODERNモードで一定条件の音色ノイズが出る問題がまだ解決していません。 ミキシングでなんとか緩和させていますが、クリーンになりきらないところがあって悔しいです。
Claravox と専用スタンドは、立って弾く高さに設計されているのですが、やはり身体がつらいので、今回は低いスタンドにセットして、高めの椅子に座って弾きました。
スタンドの見かけがあまりかっこよくなく(動画は下のほうが見切れるように撮りました)、椅子の端っこが硬くて足が痛くなるので、やはりスタンドな合わせた高さの椅子を買ったほうがいいかも。

[てるみんるーむを開く]


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

storytime(テルミン)

2022-08-05 | テルミン
テルミンでインドネシアの音楽友達のrhesa siregar レザ・シレガー さんとコラボしました。
彼は以前に山本 準と共作していて、よく聴かせてもらっていましたが、わたしとは今回が初めて。
最初は Claravox Centennial で弾いてみたのですが、Etherwave のほうがレトロで柔らかくて Lo-Fi music に似合った音なので、こちらが採用となりました。
ひとときゆったりとリラックスしてお聴きください。

Spotify で聴く
Apple Music で聴く

[てるみんるーむを開く]

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする