レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

よろず占い処 陰陽屋へようこそ 第5話

2013年11月05日 22時49分01秒 | 2013年ドラマ

『幽霊病棟22時!?』
「呪われた病院!?星と占いと美人幽霊の謎」

内容
みどり(南野陽子)が勤める王子中央病院で、幽霊騒ぎが起きる。
みどりの紹介で、宇和島事務長が祥明(錦戸亮)の陰陽屋を訪れる。
話を聞いた祥明は、“魂鎮めの儀式”を勧める。
だが、さすがに祥明の服装では、騒ぎが起きかねない。
すると瞬太(知念侑李)がニコニコボランティアで病院に入れば良いと提案。
ボランティアのふりをして病院を訪れることになる祥明。
とはいえ、、、
子どもを相手にするのが面倒だと、
祥明は駿太を使って路子(倉科カナ)を同行させる。

路子が、子供たちを集めて授業を行っている隙に、
牛島事務長、高野明美師長、みどりに連れられて、
祥明と瞬太は、問題が発生している病室へと向かう。
1ヶ月ほど前、早乙女江見(吉倉あおい)が亡くなっている部屋だった。
儀式の準備を始めたところ、入院患者の少女・真央(久家心)がやってくる。
“お姉ちゃんに会わせて下さい。。。と。”
その様子に、祥明は、何かを感じ取る。

そんななか、ひょんな事から、入院することになった路子。
その夜。。。儀式をした病室で。。。。。幽霊騒ぎが起きる。

翌朝、状況から、なにかを感じた祥明は、真央から話を聞くことに。
すると、同じ時、入院していた牛島祐輔(落合モトキ)を恨んでいるのでは。。。

敬称略



路子を参加させる部分から、祥明の知恵を利用しましたね

路子も、今までよりも、良い感じのキャラが前に出はじめたし。

そのうえ、源次郎が、祥明を詰問。。。

そして、キツネくんも!


ドラマとして、微調整がなされているとともに、

これからを考えれば、ネタフリを兼ねて。。。ってところなのでしょう。

良い感じの折り返しになっていたと思います。


それにしても

学習塾の講師からの流れで。。。良い結末でしたね。

残念なのは、季節感が。。。(笑)

この記事についてブログを書く
« ミス・パイロット 第4話 | トップ | 変身インタビュアーの憂鬱 ... »

2013年ドラマ」カテゴリの最新記事