レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ case8

2012年05月29日 22時46分56秒 | 2012年ドラマ

『医者と患者が向き合うことの意味』

内容
同居をはじめた祐太(草なぎ剛)とすず(ミムラ)
同僚の瑞希(水川あさみ)ら研修医らを部屋に招き、料理を振る舞うなど、
そんな普通の暮らしにすずは喜びを感じていた。

そんななか、元高校教師で佐伯(松平健)の恩師・伊達孝仁(竜雷太)が入院。
検査を拒否する伊達に振り回される下田(八乙女光)と看護師たち。
まさに“モンスターペイシェント”だった。
そこで祐太は伊達の病室を訪れ、名刺を再び手渡すのだが、
伊達は名刺をゴミ箱に捨て、“佐伯くんを呼べ”と言って聞かない。
だが佐伯のほうは、学部長選で頭がいっぱいで、
2,3日で退院するだろうからと、病室に行かず中島(鈴木浩介)に任せっきり。

苦戦する下田を見た祐太は、
見舞いに来る伊達の妻・由美恵(田島令子)から話を聞き、
コミュニケーションの糸口を探ろうと提案する。
その由美恵から、自慢の教え子の佐伯に診てもらいたくて、やって来たとわかる。

翌日のカンファレンスで、祐太がその事を伝えたところ。。。。

敬称略


新しい自分になろうとすることに年齢は関係ないと思います。


教師というモノにすがり続けた患者は、下田たちにひどい仕打ちをする。
そんななか、遂に、“事故”が起きてしまうのだが、。。。。


って感じだ。

まあ。佐伯の名前は出しているけど、ほとんど関係ない感じ。

下田の成長物語ですね。


それに介入してくる“同僚”の祐太。

そう。経験なども無く、積んでいるところなので、
同僚である以上のモノは無いのだが、主人公だから。。ってことですね。


結果的に、なんだかなぁ。。。と言う感じなのだが。



楽天ブログ版
case8 



トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« リーガル・ハイ 第7話 | トップ | タイムスクープハンター シ... »

2012年ドラマ」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

ドラマ「37歳で医者になった僕~研修医純情... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
年を取るということ---------。すずと同居を始めた紺野。普通の暮らしがしたいと、いつまで続くか分からない一緒の生活を・・・。早速お弁当を作って持たせてくれたりと愛妻っぷりを発...
ドラマ「37歳で医者になった僕」 第8話 あらすじ感想「医者と患者が向き合うことの意味」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
年を取るということ---------。 すずと同居を始めた紺野。 普通の暮らしがしたいと、いつまで続くか分からない一緒の生活を・・・。 早速お弁当を作って持たせてくれたりと愛妻っぷりを発揮♪ でも、材料が余ったからって、沢村の分まで作ってきてくれたのは...
37歳で医者になった僕~研修医純情物語~(第8話・5/29) (ディレクターの目線blog@FC2)
4/10からフジテレビで始まったドラマ『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』(公式)の第8話『医者と患者が向き合うことの意味』の感想。なお、原作の川渕圭一氏の小説『研修医純情物語シリーズ』は未...
『37歳で医者になった僕』 恩師 (美容師は見た…)
もしかして、まんまと騙されてます?人って見かけじゃ分からない。。。佐伯教授の診察を受け、入院して来た伊達(竜雷太)。頑固でモンスターペイシェントかと思わせといての…自慢の教え子の大出世を自分のことのように喜ぶ、実は思いやりも見える優しい人で、ただ寂しが...
37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ 第8話 (ドラマハンティングP2G)
第8話「医者と患者が向き合うことの意味」2012年5月29日 祐太(草なぎ剛)からプロポーズを受けたすず(ミムラ)は、実家を出て祐太のアパートで一緒に暮らし始める。かいがいしく祐太の世話を焼く生活にすずは充実感を覚えていた。 一方、佐伯(松平健)の紹介で入院し...
《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆08 (まぁ、お茶でも)
伊達の自慢の教え子佐伯。入院しても、佐伯君を呼べの一点張りで、取りつく島もない。 担当になった下田は、必死に説得していた。 検査は受けない、暴言は吐くわ、食事は、投げつけるわで、モンスターぶりを発揮していた。 祐太は、下田から、渡した名刺が破られたと聞い...
37歳で医者になった僕 研修医純情物語第8話(5.29) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
佐伯教授@松平健の高校時代の恩師伊達@竜雷太が入院、 横柄な伊達に担当となった下田@八乙女光は散々振り回され、 伊達が検査を拒んだことで肺真菌症が悪化してたことが発覚、 容態が急変した結果、伊達は亡くなってしまったと でも、どうも検査を拒んだために肺真菌症...
37歳で医者になった僕~研修医純情物語 8話 (昼寝の時間)
公式サイト 原作:川渕圭一「研修医純情物語~先生と呼ばないで」「ふり返るなドクタ