九日連 お知らせ

九州日本語教育連絡協議会

立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 嘱託講師(日本語)公募

2018-04-19 16:02:32 | 講師募集
立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 嘱託講師(日本語)公募

1. 募集分野・人数: 日本語 嘱託講師 若干名

2. 任用日付:2018年10月1日
3. 任用期間:1年間 
     (以降、双方の合意により1年間の任用期間で4回を上限に更新することがあり得る)
4. 条件:本学規程による。 なお、給与には賞与・通勤手当を含みます。
5. 所属:言語教育センター
6. 期待される資質:以下①~②の全てを満たす者
①立命館アジア太平洋大学の理念、基本目標および特徴に賛同し、本学での教育に熱意を持っている者。
②英語が堪能であることが望ましい。

7. 応募資格:
①修士以上の学位を修得していること、またはこれと同等以上の実績・経験を有すること。
②下記のいずれかの条件を満たす教育歴があること。
・高等教育機関において1年以上の教育経験があること
・担当分野について、優れた知識および経験を有すること
     
8. 提出書類:各1部提出のこと。
①②④の様式および記入要領は下記ホームページよりダウンロードしてください。
URL: www.apu.ac.jp の「採用情報」
① 履歴書(本人の署名または記名捺印、写真添付(40㎜×30㎜) 【所定様式1】
② 教育(研究)業績書 【所定様式1】
③ 上記①・②のMicrosoft Wordデータ(署名捺印、写真は不要。CD-Rにて提出のこと)
④ 言語能力申告書 【所定様式3】
⑤ 志望理由書(「立命館アジア太平洋大学への抱負」等について) 【様式自由】
⑥ 最終学歴の証明書(学位記の写しでも可)
⑦ 本人について参考意見を求めうる方2名の氏名、所属・職、連絡先

<注意>
※上記書類は、日英両言語での提出が望ましい。
※審査過程で、必要な場合、業績の追加的提出を求めることがあります。
※健康診断書の提出は不要ですが、採用内定を通知された場合は、着任までの本学が指定する期間に本学所定の健康診断書を提出していただく必要があります。
※提出書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。なお、応募において提供いただいた個人情報は、本学の規程に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

9.応募締切:2018年5月23日(水)(郵送、本学必着)

10.面接:書類選考通過者には、下記のいずれかの指定する日に本学で行う面接に来ていただきます。面接日程は以下を予定しています。 
6月17日(日)、20日(水)

11. 書類送付先:〒874-8577 大分県別府市十文字原1丁目1番
立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス
人事係 宛
※ 応募封筒には『CLE嘱託講師(日本語)応募書類在中』と朱書し、書留郵便で送付すること
※ 照会先:立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス 担当: 守田
E-mail:frecruit@apu.ac.jp
件名「CLE嘱託講師(日本語)募集」
12. その他:採用審査の面接に際して、面接担当者を学生に見立てた模擬講義を行っていただきます。詳細は事務局より対象者の方にご連絡いたします。


以上

大学に関する案内はホームページ(URL:www.apu.ac.jp)をご参照ください。

この記事をはてなブックマークに追加

「日本語教育」担当非常勤講師の募集(鹿児島国際大学)

2017-12-26 14:26:58 | 講師募集

「日本語教育」担当非常勤講師の募集

1.所属・担当部門:鹿児島国際大学
2.職名等 :非常勤講師 1人または2人 (コマ数 4〜7)
3.職務内容 :鹿児島国際大学が行う外国人留学生に対する日本語教育(主に入門〜中級前半、作文、読解)
4.待遇 : 本学の規定に基づき支給
5.採用予定年月日:平成30年4月1日
6.応募資格 :原則以下の条件を全て満たす者
  ・大学院卒業以上
  ・大学生・大学院生を対象とした外国語としての日本語教育の実務経験を3年程度以上
   有する者(プライベートレッスンは除く)
  ・中国語による基礎的なコミュニケーション能力を有する方
7.提出書類 :
  ・ 履歴書(写真貼付)
  ・日本語教育の実績
  ・研究業績リスト
8.選考方法 :書類選考及び面接(場合により模擬授業)を実施します。
9.公募締切 :平成30年1月4日(月)必着
10.送付方法:以下のアドレスに送付
  s-hisako@int.iuk.ac.jp 祖慶壽子 鹿児島国際大学国際文化学部 
11. 問い合わせ先:鹿児島国際大学 祖慶研究室 
Tel. 099-263-0165
E-mail: s-hisako@int.iuk.ac.jp

この記事をはてなブックマークに追加

立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 嘱託講師(日本語)公募

2017-09-28 10:02:21 | 講師募集
立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 嘱託講師(日本語)公募

1. 募集分野・人数: 日本語 嘱託講師 若干名

2. 任用日付:2018年4月1日
3. 任用期間:1年間 
         (以降、双方の合意により1年間の任用期間で4回を上限に更新することがあり得る)
4. 条件:本学規程による。 なお、給与には賞与・通勤手当を含みます。
5. 所属:言語教育センター
6. 期待される資質:以下①~②の全てを満たす者
①立命館アジア太平洋大学の理念、基本目標および特徴に賛同し、本学での教育に熱意を持っている者。
②英語が堪能であることが望ましい。

7. 応募資格:
①修士以上の学位を修得していること、またはこれと同等以上の実績・経験を有すること。
②下記のいずれかの条件を満たす教育歴があること。
・高等教育機関において1年以上の教育経験があること
・担当分野について、優れた知識および経験を有すること
     
8. 提出書類:各1部提出のこと。
①②④の様式および記入要領は下記ホームページよりダウンロードしてください。
URL: www.apu.ac.jp の「採用情報」
① 履歴書(本人の署名または記名捺印、写真添付(40㎜×30㎜) 【所定様式1】
② 教育(研究)業績書 【所定様式1】
③ 上記①・②のMicrosoft Wordデータ(署名捺印、写真は不要。CD-Rにて提出のこと)
④ 言語能力申告書 【所定様式3】
⑤ 志望理由書(「立命館アジア太平洋大学への抱負」等について) 【様式自由】
⑥ 最終学歴の証明書(学位記の写しでも可)
⑦ 本人について参考意見を求めうる方2名の氏名、所属・職、連絡先

<注意>
      ※上記書類は、日英での提出が望ましい。
      ※審査過程で、必要な場合、業績の追加的提出を求めることがあります。
※健康診断書の提出は不要ですが、採用内定を通知された場合は、着任までの本学が指定する期間に本学所定の健康診断書を提出していただく必要があります。
      ※提出書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。なお、応募において提供いただいた個人情報は、本学の規程に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

9.応募締切:2017年10月30日(月)(郵送、本学必着)

10.面接:書類選考通過者には、下記のいずれかの指定する日に本学で行う面接に来ていただきます。面接日程は以下を予定しています。 
11月15日(水)、18日(土)、19日(日)

11. 書類送付先:〒874-8577 大分県別府市十文字原1丁目1番
立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス
人事係 宛
※ 応募封筒には『CLE嘱託講師(日本語)応募書類在中』と朱書し、
書留郵便で送付すること
※ 照会先:立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス 担当: 守田
E-mail:frecruit@apu.ac.jp
件名「CLE嘱託講師(日本語)募集」
12. その他:採用審査の面接に際して、面接担当者を学生に見立てた模擬講義を行っていただきます。詳細は事務局より対象者の方にご連絡いたします。
以上
大学に関する案内はホームページ(URL:www.apu.ac.jp)をご参照ください。

この記事をはてなブックマークに追加

講師募集(久留米国際交流学院)

2017-06-22 11:41:08 | 講師募集
くるめ国際交流学院

〒830-0032 福岡県久留米市東町516-1
西鉄久留米駅より徒歩5分
TEL:0942-33-5311
e-mail:katsuhiko.koga@gmail.com
担当者:古賀(*応募に関するお電話でのお問い合わせに関しては、野田/田中までお願いいたします。)

職種:常勤講師及び非常勤講師

人数:数名

募集条件
①大学または大学院で、日本語教育に関して主専攻または副専攻課程を修了された方
②4年制大学卒以上で420時間以上の日本語教師養成講座を修了された方
③日本語教育能力検定試験に合格された方

応募方法
履歴書と職務経歴書を下記住所へ郵送、または担当者アドレスへEメールにてお送りください。

【履歴書郵送先住所】
〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門町19-6 ㈱アイ・イー・シー
書類選考の上、面接・模擬授業の日程をご相談させていただきます。
面接の日時や授業希望曜日・時間帯等についてご希望がある方は、その旨お書きください。
応募方法にかかわらず、Eメールアドレスをご記入ください。

締切日
2017年6月30日

待遇
・本学規定によりますが、委細面談にて優遇いたします。
 常勤講師:月給制(経験2年以上で22万円~(社会保険完備))
 非常勤講師:1コマ(90分)3,700円~
・交通費別途支給(上限あり)

備考
・選考方法:書類選考・面接・模擬授業
・勤務開始日:2017年8月上旬予定

この記事をはてなブックマークに追加

立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 非常勤講師(日本語)公募

2017-06-14 11:36:33 | 講師募集
立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 非常勤講師(日本語)公募

1.職名及び人数: 非常勤講師 若干名

2.所属: 言語教育センター

3.担当科目: 日本語

4.応募資格:
(1)修士号または大学卒業後3年以上を経てそれと同等以上の学力を有すると認められる者
(2)高等教育機関で2年以上の日本語教育歴がある者が望ましい
(3)1週4日(月・火・木・金)、出講できる者

5.採用時期: 2017年10月1日

6.応募締切: 2017年7月3日(月) ※郵送、本学必着

7.提出書類:
(1)履歴書(写真貼付。教育歴、研究業績を明記すること)
(2)志望理由書(「立命館アジア太平洋大学への抱負」等について)【様式自由】 
(3)本人について参考意見を求めうる方2名の氏名、所属・職、連絡先
※提出書類は日英二言語が望ましいが、日本語のみでも受け付ける。
※提出書類は返却いたしませんのであらかじめご了承ください。
※応募においてご提供いただいた個人情報は、本学の規程に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

8.条件:
(1)給与等:1コマ(95分)1万円。出講日には、本学の規程に基づく交通費を支給します。
(2)担当時間:1週あたり8~12コマ【予定】。詳細は、採用時に通知します。
※本学の開講期間は、春セメスターは4月~8月上旬、秋セメスターは10月~2月上旬です。
ただし、それ以外の期間にも出講依頼を行う場合があります。
9.選考方法:書類選考および面接
※書類選考後、本学にて面接を行います。面接は7月15日(土)に実施予定です。
詳細は事務局より対象者の方にご連絡いたします。
10.提出書類送付先(郵送):
〒874-8577 大分県別府市十文字原1丁目1番
   立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス気付 言語教育センター長 宛
※ 応募封筒には『非常勤講師(日本語)教員応募書類在中』と朱書し、書留郵便で送付すること。
※ 照会先:立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス 担当:守田
    E-mail:frecruit@apu.ac.jp  件名「(日本語)非常勤教員募集」



大学に関する案内はホームページ(URL:www.apu.ac.jp)をご参照ください。


この記事をはてなブックマークに追加

九州大学留学生センター(伊都・箱崎地区)

2017-01-06 11:27:02 | 講師募集
「日本語教育」担当非常勤講師の募集(伊都・箱崎地区)

1.所属・担当部門 : 九州大学留学生センター・日本語教育部門

2.職名等 : 非常勤講師 若干名

3.職務内容 : 留学生センターが行う外国人留学生に対する日本語教育

        (伊都キャンパスおよび箱崎キャンパスで開講される授業)

4.待遇 : 本学の規定に基づき支給

5.採用予定年月日 : 平成 29 年 4 月 1 日

6.応募資格 : 以下の条件を全て満たす者

① 4 年制大学・学部卒以上

② 大学生・大学院生を対象とした外国語としての日本語教育の実務経験を3 年程度以上

 する者(プライベートレッスンは除く)

③ 英語による基礎的なコミュニケーション能力を有する者

④箱崎・伊都の両キャンパスで授業担当が可能な方

(8:40~18:10 の間に開講される授業を担当)

7.提出書類 : ① 履歴書(写真貼付)

② 日本語教育の実績 ③ 研究業績リスト

*①については,本学所定の様式(下記 12 の留学生センターURL から ダウンロード可)により作成すること,また,①〜③については「履歴 書及び日本語教育の実績等の記入要領」を参考に作成すること。

http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/center/home.htm


8.選考方法 : 書類選考(一次選考)通過者には,面接及び模擬授業(二次選考)を

実施し ます。

9.公募締切 : 平成 29 年 1 月 16 日(月)正午必着

10.書類送付先 : 〒819-0395 福岡市西区元岡 744 九州大学学務部留学生課留学生交流係

* 封筒には「日本語教育部門非常勤講師応募書類在中」と朱書きし、簡易書留 等で郵送のこと。 * 応募書類は原則として返却しません。

11. 問い合わせ先 : 九州大学学務部留学生課留学生交流係

     Tel. 092-802-2276 Fax 092-802-2287

E-mail: intlrkoryu@jimu.kyushu-u.ac.jp

12. 留学生センターにおける日本語教育については、以下のホームページを参照する

http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/center/home.htm


この記事をはてなブックマークに追加

立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 非常勤講師(日本語)公募

2016-11-28 13:03:01 | 講師募集
立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 非常勤講師(日本語)公募

1.職名及び人数: 非常勤講師 若干名

2.所属: 言語教育センター

3.担当科目: 日本語

4.応募資格:
(1)修士号または大学卒業後3年以上を経てそれと同等以上の学力を有すると認められる者
(2)高等教育機関で3年以上の日本語教育歴がある者が望ましい
(3)1週4日(月・火・木・金)、出講できる者

5.採用時期: 2017年4月1日

6.応募締切: 2016年12月20日(火) ※郵送、本学必着

7.提出書類:
(1)履歴書(写真貼付。教育歴、研究業績を明記すること)
(2)志望理由書(「立命館アジア太平洋大学への抱負」等について)【様式自由】
(3)本人について参考意見を求めうる方2名の氏名、所属・職、連絡先
※提出書類は日英二言語で提出してください。
※提出書類は返却いたしませんのであらかじめご了承ください。
※応募においてご提供いただいた個人情報は、本学の規程に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

8.条件:
(1)給与等:1コマ(95分)1万円。出講日には、本学の規程に基づく交通費を支給します。
(2)担当時間:1週あたり8~12コマ【予定】。詳細は、採用時に通知します。
※本学の開講期間は、春セメスターは4月~8月上旬、秋セメスターは10月~2月上旬です。
ただし、それ以外の期間にも出講依頼を行う場合があります。

9.選考方法:書類選考および面接
※書類選考後、本学にて面接を行います。面接は2017年1月中旬~下旬に実施予定です。
詳細は事務局より対象者の方にご連絡いたします。

10.提出書類送付先(郵送):
〒874-8577 大分県別府市十文字原1丁目1番
立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス気付 言語教育センター長 宛
※ 応募封筒には『非常勤講師(日本語)教員応募書類在中』と朱書し、書留郵便で送付すること。
※ 照会先:立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス 担当:中村
   E-mail:frecruit@apu.ac.jp  件名「(日本語)非常勤教員募集」



大学に関する案内はホームページ(URL:www.apu.ac.jp)をご参照ください。




この記事をはてなブックマークに追加

立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 非常勤講師(日本語)公募

2016-06-16 15:08:04 | 講師募集
1. 職名及び人数: 非常勤講師 若干名
2. 所属: 言語教育センター
3. 担当科目: 日本語
4. 応募資格:
(1) 修士号または大学卒業後 3 年以上を経てそれと同等以上の学力を有すると認められる者
(2) 高等教育機関で 3 年以上の日本語教育歴がある者が望ましい
(3) 1週4日(月・火・木・金)、出講できる者
5.採用時期: 2016 年 10 月 1 日
6.応募締切: 2016 年 7 月 11 日(月) ※郵送、本学必着
7.提出書類:
(1) 履歴書(写真貼付。教育歴、研究業績を明記すること)
(2) 志望理由書(「立命館アジア太平洋大学への抱負」等について)【様式自由】
(3) 本人について参考意見を求めうる方2名の氏名、所属・職、連絡先
※提出書類は日英二言語で提出してください。
※提出書類は返却いたしませんのであらかじめご了承ください。
※応募においてご提供いただいた個人情報は、本学の規程に従って適切に管理し、採用選考以外
の目的には使用いたしません。
8.条件:
(1) 給与等:1コマ(95 分)1 万円。出講日には、本学の規程に基づく交通費を支給します。
(2) 担当時間:1週あたり8~12コマ【予定】。詳細は、採用時に通知します。
※本学の開講期間は、春セメスターは 4 月~8 月上旬、秋セメスターは 10 月~2 月上旬です。
ただし、それ以外の期間にも出講依頼を行う場合があります。
9.選考方法:書類選考および面接
※書類選考後、本学にて面接を行います。面接は 7 月 23 日(土)に実施予定です。
詳細は事務局より対象者の方にご連絡いたします。
10.提出書類送付先(郵送):
〒874-8577 大分県別府市十文字原 1 丁目 1 番
立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス気付 言語教育センター長 宛
※ 応募封筒には『非常勤講師(日本語)教員応募書類在中』と朱書し、書留郵便で送付すること。
※ 照会先:立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス 担当:中村
E-mail:frecruit@apu.ac.jp 件名「(日本語)非常勤教員募集」
以上
大学に関する案内はホームページ(URL:www.apu.ac.jp)をご参照ください。

この記事をはてなブックマークに追加

立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 嘱託講師(日本語)公募

2016-03-17 15:48:11 | 講師募集
立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 嘱託講師(日本語)公募

1. 募集分野・人数: 日本語 嘱託講師 若干名

2. 任用日付:2016年10月1日

3. 任用期間:1年間 
 (以降、双方の合意により1年間の任用期間で4回を上限に更新することがあり得る)

4. 条件:本学規程による。 なお、給与には賞与・通勤手当を含みます。

5. 所属:言語教育センター

6. 期待される資質:以下①~②の全てを満たす者
①立命館アジア太平洋大学の理念、基本目標および特徴に賛同し、本学での教育に熱意を持っている者。
②英語が堪能であることが望ましい。

7. 応募資格:
①修士以上の学位を修得していること、またはこれと同等以上の実績・経験を有すること。
②下記のいずれかの条件を満たす教育歴があること。
・高等教育機関において1年以上の教育経験があること
・担当分野について、優れた知識および経験を有すること
     
8. 提出書類:各1部提出のこと。
①②④の様式および記入要領は下記ホームページよりダウンロードしてください。
URL: www.apu.ac.jp の「採用情報」
① 履歴書(本人の署名または記名捺印、写真添付(40㎜×30㎜) 【所定様式1】
② 教育(研究)業績書 【所定様式1】
③ 上記①・②のMicrosoft Wordデータ(署名捺印、写真は不要。CD-Rにて提出のこと)
④ 言語能力申告書 【所定様式3】
⑤ 志望理由書(「立命館アジア太平洋大学への抱負」等について) 【様式自由】
⑥ 最終学歴の証明書(学位記の写しでも可)
<注意>
※上記書類は、日英での提出が望ましい。
※審査過程で、必要な場合、業績の追加的提出を求めることがあります。
※健康診断書の提出は不要ですが、採用内定を通知された場合は、着任までの本学が指定する期間に本学所定の健康診断書を提出していただく必要があります
※提出書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。なお、応募において提供いただいた個人情報は、本学の規程に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

9.応募締切:2016年5月13日(金)(郵送、本学必着)

10.面接:書類選考通過者には、下記のいずれかの指定する日に本学で行う面接に来ていただきます。面接日程は以下を予定しています。 
6月15日(水)、18日(土)

11. 書類送付先:〒874-8577 大分県別府市十文字原1丁目1番
立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス気付
言語教育センター長 宛
※ 応募封筒には『CLE嘱託講師(日本語)応募書類在中』と朱書し、
書留郵便で送付すること
※ 照会先:立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス 担当:中村
E-mail:frecruit@apu.ac.jp
件名「CLE嘱託講師(日本語)募集」

12. その他:採用審査の面接に際して、面接担当者を学生に見立てた模擬講義を行っていただきます。詳細は事務局より対象者の方にご連絡いたします。
                                                        
以上
大学に関する案内はホームページ(URL:www.apu.ac.jp)をご参照ください。


この記事をはてなブックマークに追加

立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 特任講師(日本語)公募

2016-03-17 15:44:45 | 講師募集
立命館アジア太平洋大学 言語教育センター 特任講師(日本語)公募

1. 募集分野・人数 : 日本語 特任講師 若干名

2. 任用日付:2016年10月1日

3. 任用期間:期間の定めなし (ただし、雇用は60歳に達した年度の年度末まで)

4. 条件:本学規程による。

5. 所属:言語教育センター

6. 期待される資質:以下①~②の全てを満たす者
①立命館アジア太平洋大学の理念、基本目標および特徴に賛同し、本学での教育に熱意を持っている者。
②英語で意思疎通ができることが望ましい。

7. 応募資格:
①修士以上の学位を有する者。
②下記のいずれかの条件を満たす教育歴があること。
・高等教育機関において3年以上の教育経験があること
・担当分野について、優れた知識および経験を有すること
     
8. 提出書類:各1部提出のこと。
①②④の様式および記入要領は下記ホームページよりダウンロードしてください。
URL: www.apu.ac.jp の「採用情報」
① 履歴書(本人の署名または記名捺印、写真添付(40㎜×30㎜) 【所定様式1】
② 教育(研究)業績書 【所定様式1】
③ 上記①・②のMicrosoft Wordデータ(署名捺印、写真は不要。CD-Rにて提出のこと)
④ 言語能力申告書 【所定様式3】
⑤ 志望理由書(「立命館アジア太平洋大学への抱負」等について) 【様式自由】
⑥ 最終学歴の証明書(学位記の写しでも可)

<注意>
※上記書類は、日英での提出が望ましい。
※審査過程で、必要な場合、業績の追加的提出を求めることがあります。
※健康診断書の提出は不要ですが、採用内定を通知された場合は、着任までの本学が指定する期間に本学所定の健康診断書を提出していただく必要があります。
※提出書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。なお、応募において提供いただいた個人情報は、本学の規程に従って適切に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

9.応募締切:2016年5月13日(金)(郵送、本学必着)

10.面接:書類選考通過者には、下記のいずれかの指定する日に本学で行う面接に来ていただきます。面接日程は以下を予定しています。 
6月15日 (水)、18日(土)

11. 書類送付先:〒874-8577 大分県別府市十文字原1丁目1番
立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス気付
言語教育センター長 宛
※ 応募封筒には『CLE特任講師(日本語)応募書類在中』と朱書し、
書留郵便で送付すること
※ 照会先:立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス 担当:中村
E-mail:frecruit@apu.ac.jp
件名「CLE特任講師(日本語)募集」
12. その他:採用審査の面接に際して、面接担当者を学生に見立てた模擬講義を行っていただきます。詳細は事務局より対象者の方にご連絡いたします。
以上
大学に関する案内はホームページ(URL:www.apu.ac.jp)をご参照ください。

この記事をはてなブックマークに追加