Mind of Void

主にDM、MTG等について意見を書き綴ってゆきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

37弾のカードを核にしたデッキ・第4号

2010-10-24 23:00:36 | Weblog
先日作成した『メフィストの爪痕』、フリーで使用しておりますがかなり楽しいデッキです。細かい部分を入れ替えていますが、ここの枚数配分を考えるのも楽しいですね。

さて、もう既に38弾のカードが数枚公開されているので早い内にノルマの5つ目まで完成させなければなりませんね^^;
という訳で、今回はブラックガンヴィートを使用したデッキを公開致します。


ヤミノストライク、破壊しちゃおうぜ!
1 x エメラル
3 x チェレンコ
4 x 機怪人形ガチャック
3 x スピア・ルピア
4 x マイキーのペンチ
4 x 死神獣ヤミノストライク
4 x 終焉の狂兵ブラック・ガンヴィート
4 x シークレット・クロックタワー
2 x エマージェンシー・タイフーン
1 x サイバー・ブレイン
2 x デーモン・ハンド
4 x 地獄スクラッパー
4 x 海底鬼面城


終焉の狂兵ブラック・ガンヴィート
コスト7 パワー7000
クリーチャー 闇 デーモン・コマンド
エキスパンション:第37弾
■このクリーチャーが攻撃する時、各プレイヤーは自身の手札をすべて捨てる。
■ノー・チョイス(手札を1枚も持っていないプレイヤーがひとりでもいれば、このクリーチャーは次の◎能力を得る)
◎このクリーチャーのパワーは+5000される。
■T・ブレイカー


今回の主役です。一見とても強そうなのですが、7マナのアタックトリガー持ちということでロマノフをはじめ、多数のライバルが存在します。普通に運用するのではなく、一工夫必要なカードと言えますね。
このデッキでは種族デーモンコマンドを活用し、ヤミノストライクによるコスト踏み倒しにより早期召喚を目指すことにしました。また、相手の手札を全て破壊できるとは言っても1ターン相手にターンを渡してしまっては対処されるだけですので、何らかの方法でSA化させる必要も出てきます。更にはヤミノストライクを破壊する手段も必要になってくるため、これらの条件を全て満たすカードの組み合わせを探さなければなりません。
そこで採用したのがSA化には最適の「マイキーのペンチ」、そして軽量の自壊手段「ガチャック」です。

マイキーのペンチ
コスト4 パワー2000
クリーチャー 火 ゼノパーツ
エキスパンション:第10弾
■バトルゾーンにある自分の闇と自然のクリーチャーは「スピードアタッカー」を得る。


機怪人形ガチャック
コスト3 パワー2000
クリーチャー 闇 デスパペット
エキスパンション:第8弾
■ターボラッシュ(自分の他のクリーチャーがシールドをブレイクした後、そのターンが終わるまで、このクリーチャーは次の◎能力を得る)
◎このクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃してブロックされなかったとき、バトルゾーンにあるクリーチャーを1体選び、持ち主の墓地においてもよい。


ガチャックのターボラッシュは相手のクリーチャーだけではなく、バトルゾーンにあるクリーチャーならどれでも選ぶことができるので自分のクリーチャーも破壊することができます。また、ヤミノストライクがペンチでSA化しているので、これを利用してターボラッシュを発動させることが可能です。そしてヤミノストライクの能力でガンヴィートを出し、ペンチによりSA化しているので即座に攻撃可能です。また、サポート用に鬼面城を採用しておりますが、相手がドローした分も全て破棄できますね。


今回のデッキ、いかがでしたでしょうか?
まだ作成して日も浅いので、今後更に安定性を追求して改良を加えてゆきたいと思っております。
また、冒頭でも述べたように38弾のカードが数枚出ているため、早めに37弾最後の一作も作成しなければなりませんね^^;
コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

37弾のカードを核にしたデッキ・第3号

2010-10-17 22:56:38 | Weblog
およそ1か月近くも放置してしまい、申し訳ありませんm(_ _)m
最近はポケモンの厳選ばかりしておりましたが、育成済みもある程度完成してきているのでDMの方も力を入れてゆきたいと思っております。

さて、今回も引き続き37弾のカードを用いたデッキをご紹介したいと思います。
どちらかと言えば「37弾のカードによって復活・改造した」デッキになりますね。


メフィストの爪痕
3 x オットコマエ・ピーマン
4 x クゥリャン
4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
4 x オニフスベダケ
3 x 斬隠テンサイ・ジャニット
4 x スリーアイズ・ドラゴンフライ
4 x 鎧亜の氷爪メフィスト
1 x エンペラー・マリベル
4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ
4 x シークレット・クロックタワー
1 x 母なる紋章
2 x ジェスター・ブレイン
1 x クリスタル・メモリー
1 x サイバー・ブレイン


このデッキ、実は数年前に所持していたのですがこれを入れていたストレージボックスごと紛失してしまい、それと同時にレシピも削除しておりました。時は流れ、37弾が発売されてオニフスベダケが登場した時にふとこのデッキを思い出し、また友人からもこのデッキをもう一度見てみたいと言われたので、再構築を決心しました。

動かし方の前に、軸となるカードのテキストをご紹介。

スリーアイズ・ドラゴンフライ
コスト5 パワー4000
クリーチャー 自然 ジャイアント・インセクト
エキスパンション:第4弾
■このクリーチャーが攻撃するとき、相手がブロックする前に、バトルゾーンにある自分の他のクリーチャーを1体選び、墓地においてもよい。そうした場合、このターン、このクリーチャーのパワーは+2000され、「W・ブレイカー」を得る。


序盤にピーマンやクロックタワー、青銅、クゥリャンで下準備をしたらこれを出します。単体では一見何をしたいのか分からないほど低スペックですが、メフィストと組むことで強力なシナジーを形成します。


鎧亜の氷爪メフィスト
コスト6 パワー2000
クリーチャー 水/自然 ロスト・クルセイダー
エキスパンション:第24弾
■マナゾーンに置くとき、このカードはタップして置く。
■ロスト・プリズム
■このクリーチャーが破壊されたとき、自分の山札を見る。その中から自然または水の、コスト3以下のクリーチャーを2体まで選び、バトルゾーンに出す。その後、山札をシャッフルする。


スリーアイズで攻撃時にこいつを破壊し、山札からコスト3以下の青か緑のクリーチャーを2体持ってこれます。コストも5→6と繋がり、また色も青と緑の2色で納まっているため非常に都合がいいです。
そしてこのコンボにうってつけの新たなサーチ先、それがこれ。


オニフスベダケ
コスト3 パワー6000
クリーチャー 自然 バルーン・マッシュルーム 
エキスパンション:第37弾
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンに自分の他のパワー6000以上のクリーチャーがなければ、このクリーチャーを破壊する。
■W・ブレイカー


3マナにしてパワー6000のWブレイカー、但し既にパワー6000以上のクリーチャーを用意していなければいけないという条件付きです。普通にプレイしようとしても素でパワー6000以上のクリーチャーは投入していないため出すことが出来ませんが、スリーアイズ+メフィストのコンボならば話は別。メフィストを破壊しているスリーアイズはパワーが丁度6000になっているため、難なく条件をクリアすることができます。
そして次のターン、キリンソーヤも戦線に加えれば大抵のブロッカーをすり抜けて攻撃することができます。おまけにキリン用の緑マナにもなり、まさにこのデッキにうってつけなクリーチャーと言えますね。
このデッキ、本日早速フリーで貸出したところ、安定性が高く毎度のようにコンボを決めていました。相手の小学生の子にもウケが良かったようで復活させた甲斐があったなぁと思いました。

因みに赤を入れた別バージョンも考案中ですが、まずは37弾を使ったデッキのご紹介が先ですね。
他のデッキ案はある程度まとまってきているので、完成次第記事にしてゆきたいと思います。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする