Mind of Void

主にDM、MTG等について意見を書き綴ってゆきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青赤ストームXX

2010-11-26 22:08:16 | Weblog
気がつけばもう11月も下旬ですね。12月には38弾の発売も控えていますし、年末行事等で楽しみが増えることと思いますが、体調管理にだけは気をつけたいですね。

さて、今回はREINさんよりリクエスト頂いた「時空の嵐ストームXX」をテーマにしたデッキになります。ご依頼を受けてから20日も経過してしまいましたが、ご容赦下さいm(_ _)m


『豹変』
4 x ポッポ・弥太郎・パッピー
4 x アクア・メルゲ
4 x レッピ・アイニー
4 x ピアラ・ハート
3 x リップ・ウォッピー
2 x チャイ・アイニー
4 x ショーブ・アイニー
2 x 翔竜提督ザークピッチ
1 x スパイラル・ゲート
4 x エマージェンシー・タイフーン
4 x 超次元エクストラ・ホール
1 x サイバー・ブレイン
3 x 超次元ボルシャック・ホール

1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
2 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
2 x 時空の嵐ストームXX(ダブルクロス)/神風の覚醒者ストーム・カイザーXX(ダブルクロス)
1 x 時空の火焔ボルシャック・ドラゴン/勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス
1 x 時空の侍ボルメテウス・若武者・ドラゴン/戦国の覚醒者メビウス・武者・ドラゴン


まずは、デッキの主役「ストームXX」のテキストから確認してみましょう。

時空の嵐ストームXX
コスト7 パワー7000
サイキック・クリーチャー 闇/火 アーマード・ドラゴン/フレイム・コマンド
エキスパンション:ザ・ムービーデッキ ショック ULTRA FIRE SPIRITS 炎のキズナXX
■このクリーチャーは攻撃することができない。
■自分のターンのはじめに、自分の山札の上から3枚を墓地に置く。
■覚醒-自分のターンのはじめに、自分の墓地からファイアー・バードを5枚選び、山札に加えてシャッフルしてもよい。そうした場合、このクリーチャーをコストの大きいほうに裏返す。
-------------------------------------------------------------
神風の覚醒者ストーム・カイザーXX
コスト14 パワー15000
サイキック・クリーチャー 火 アーマード・ドラゴン/フレイム・コマンド
エキスパンション:ザ・ムービーデッキ ショック ULTRA FIRE SPIRITS 炎のキズナXX
■このクリーチャーが覚醒した時、相手のクリーチャーを2体破壊する。
■T・ブレイカー

現時点では唯一の多色Pクリですね。赤・黒どちらの超次元呪文からでも出せますし、パワーもそこそこあるためハンゾウによるパワーマイナスやタップキルにもある程度耐性があるといえます。
但し、覚醒条件は専用デッキでなければ達成が難しく、そのためには多めにファイアーバードを搭載しなければなりません。
幸いにも、このカードが収録された「ザ・ムービーデッキ ショック」には数多くのファイアーバードも採録されており、また新規収録されたレッピ・アイニーとショーブ・アイニーの2種類が墓地を肥やしながらストームXXを呼び出すための手助けをしてくれます。

レッピ・アイニー
コスト3 パワー1000
クリーチャー 火 ファイアー・バード
エキスパンション:ザ・ムービーデッキ ショック ULTRA FIRE SPIRITS 炎のキズナXX
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から2枚をすべてのプレイヤーに見せてもよい。 その中から名前に《超次元》とある呪文を1枚選んで自分の手札に加え、残りを墓地に置く。

ショーブ・アイニー
コスト4 パワー1000
クリーチャー 火 ファイアー・バード
エキスパンション:ザ・ムービーデッキ ショック ULTRA FIRE SPIRITS 炎のキズナXX
■このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次の◎能力を使ってもよい。
◎このクリーチャーを破壊し、コスト7以下の火のサイキック・クリーチャーを1体、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。


これらファイアーバードや超次元呪文等を駆使してストームXXを出し、そして覚醒させて一気に畳みかけるというのが「ザ・ムービーデッキ ショック」の戦術ですね。
このデッキも基盤は殆ど同じです。違うのは青のカードによる「ドローしつつ墓地を肥やす」ギミックを搭載しているところにあります。
その中でもデッキの軸となるカードはこちら。

アクア・メルゲ
コスト2 パワー1000
クリーチャー 水 リキッド・ピープル
エキスパンション:第37弾
■自分のターン中、自分の他のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を1枚捨ててもよい。そうした場合、カードを1枚引く。

自分のクリーチャーを出す度に手札を1枚入れ替えることができます。先に捨ててからドローなので、能力を使う時は気を付けておきたいですね。
このカードも強力なサポーターですが、同じくらいに強力なサポーターも搭載しております。それがこちら。

時空の戦猫シンカイヤヌス
コスト4 パワー4000
サイキック・クリーチャー 水 ブルー・モンスター
エキスパンション:第38弾
■このクリーチャーに覚醒した時、カードを1枚引く。
■ループ覚醒-自分のターン中に火のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、このクリーチャーを《時空の戦猫ヤヌスグレンオー》のほうに裏返す。
■(M)(マジック・ソウル)
■(K)(カンフー・ソウル)
-------------------------------------------------------------
時空の戦猫ヤヌスグレンオー
コスト4 パワー4000
サイキック・クリーチャー 火 フレイム・モンスター
エキスパンション:第38弾
■このクリーチャーに覚醒した時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。そのターン、そのクリーチャーは「パワーアタッカー+2000」と「スピードアタッカー」を得る。
■ループ覚醒-自分のターン中に水のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、このクリーチャーを《時空の戦猫シンカイヤヌス》のほうに裏返す。
■(M)(マジック・ソウル)
■(K)(カンフー・ソウル)

ループ覚醒を持つ38弾のクリーチャー。11/15よりデュエルロードの参加賞パックで入手可能ですね。
バイスホールからキルと共に出すと強いクリーチャーという事で有名ですが、このデッキでは以下のようなサポート役になります。
・2ターン目メルゲ召喚。
・3ターン目エクストラホールからシンカイヤヌス。メルゲで手札のファイアーバードを墓地へ、1ドロー。
・4ターン目ショーブアイニー召喚。メルゲで手札のファイアーバードを墓地へ、1ドロー。そしてシンカイヤヌス→ヤヌスグレンオーへ。ショーブアイニーをSA化し、即座に能力を起動→ストームXXをバトルゾーンへ。メルゲで手札のファイアーバードを墓地へ、1ドロー。

このように回ることができれば、4ターン目にストームXXが出るだけでなく、その時点で既に墓地に4枚のファイアーバードが落ちていることになります。5ターン目の最初に1枚でもファイアーバードが捲れれば条件がそろいますので、かなり早いタイミングで覚醒を狙う事ができます。
また、ストームXXが覚醒した後も
・青のクリーチャーを出してヤヌスグレンオー→シンカイヤヌスへ覚醒し1ドロー。任意でメルゲによる手札入れ替え。
・赤のクリーチャーを出し、シンカイヤヌス→ヤヌスグレンオー。赤のクリーチャーをSA化。
と回れば、覚醒したターンにフィニッシュまで持ち込むことができます。解除が付いていないため、なるべく早い内に決めにいきたいところですからね。


リクエスト頂いたREINさん、今回のデッキはいかがでしたでしょうか?
また、他にもこのデッキを使ってみたい方がいらっしゃいましたら、是非参考にして頂ければ幸いです。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

黒単エヴィル・ソウル

2010-11-17 23:29:35 | Weblog
以前しょうパパさんよりリクエスト頂いたエヴィルソウル、大分形になってきたので公開致します。
ご依頼を受けてから1か月近くも経ってしまい、申し訳ありませんm(_ _)m


『邪魂』
4 x 注射人形エミリー
4 x ガラティア・ドラグーン
3 x アレス・ドラグーン
4 x 墓穴怪人ガンジンメン
4 x 埋葬虫ベリアル・ワーム
2 x 冥界の影ラビリンス・ローズ
2 x 黒神龍ゲーブキブザ
3 x 奈落の魔黒ジャック・ライガー
3 x ファントム・ベール
3 x デッドリー・ラブ
3 x 邪魂創世
3 x 超次元リバイヴ・ホール
2 x 超次元ミカド・ホール

2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
1 x 時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン
1 x 時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
1 x 時空の脅威スヴァ/神の覚醒者サイキック・スヴァ
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)


エヴィルソウルといえば「返霊」。小型から大型まで多種多様で、中には強化版の返霊持ちもいますね。
また、最近の黒は返霊と相性の良い墓地肥しも充実しておりますし、単色でも十分やっていけるのではないかと思います。
今回のデッキは、そんなエヴィルソウルの特色を活かそうというコンセプトです。

動かし方ですが、序盤はベリアルワームの設置が望ましいです。これが1体いるだけでみるみる山札が削れてゆくので、後々便利です。また、エミリー+デッドリーラブによる除去&ハンデスや、エミリー+創生によるハンデス&ドローも見逃せませんね。後からガンジンメンやリバイヴ等で回収できるので、自分の被害はさほど気になりません。

中盤からは更なるエヴィルソウルの展開や超次元呪文を駆使して局面を有利な方向へもってゆきます。
6マナほどあればガンジンメン+軽量エヴィルソウルの2体が出せますし、超次元からはランブルやディアスといったPクリが出せます。地味に両方ともエヴィルソウルですね。ランブルは返霊と相性がいいですし、ディアスは殲滅返霊により非常に強力なコントロール力があります。また、ジャックライガー等がいればキル×2を用意しても良いでしょう。このデッキ以外にも言えることですが、Pクリは状況に応じて適切なものを出せるのが強いですね。
また、盤面をより有利にできるカードとしてファントムベールを採用しております。返霊持ちのアタックトリガーという弱点を解消できるだけでなく、シールドブレイクによる疑似的な手札補充も兼ね、ランブルレクターとの相性も良好です。

終盤はフィニッシャーの用意。Pクリの力を借りるのもいいですが、折角エヴィルソウルで固めているので、エヴィルソウルをまとめて強化できるような奴がいると心強いですね。それがこちら。

黒神龍ゲーブキブザ
コスト6 パワー6000
クリーチャー 闇 ドラゴン・ゾンビ
エキスパンション:第37弾
■返霊5(このクリーチャーが攻撃する時、自分の墓地からカードを5枚、好きな順序で山札の一番下に置いてもよい。そうした場合このクリーチャーの◎能力を使う)
◎このターン、バトルゾーンにある自分の他のエヴィル・ソウルクリーチャーすべてのパワーは+5000され、シールドをさらに1枚ブレイクする。
■W・ブレイカー
(E)(エヴィル・ソウル)


真のフィニッシャーはこの「ゲーブキブザ」。読みにくい名前とは裏腹に、強力な返霊能力を備えております。線の細い小型エヴィルソウルも、このクリーチャーと同じくらいのステータスに強化されるため、スクラッパーやスーパーバーストショット等のトリガー火力に焼かれなくなります。追加1枚ブレイクも付与されるため、これとジャックライガーの2体だけで5枚ブレイクできますし、ベガやスカイソード等でシールドが増えていたとしても他に2体ほどいれば問題なく割り切ることができます。


今回のデッキがしょうパパさんのお気に召されれば幸いです。
また、このデッキを使ってみたいという方が他にいらっしゃいましたら、是非参考にして頂ければ幸いです。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

37弾のカードを核にしたデッキ・第5号&おまけ

2010-11-09 22:03:25 | Weblog
前回の記事から2週間以上間を置いてしまい、申し訳ありませんm(_ _)m

ついこの前10月だと思っていたらもう11月。月日が経つのは早いものですね。北海道はいよいよもって冷え込んできました。風邪などひかぬよう、体調管理に気を配りたいところですね。

さて、37弾のカードを使用したデッキの5作目+おまけの1作を今回は記事にしたいと思います。
まずはL・デストラーデを使用したデッキから。

・L・A・E・
3 x アクア・ベララー
2 x 黙示聖獣カラドリウス
4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
2 x 光牙忍ハヤブサマル
4 x アクア・ジェスタールーペ
4 x G・A・ペガサス
2 x 無頼聖者スカイソード
1 x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
3 x アクア・サーファー
4 x G・E・レオパルド
1 x 霊騎コルテオ
3 x 龍聖大河・L(エル)・デストラーデ
1 x 母なる紋章
3 x 魂の呼び声
1 x サイバー・ブレイン
2 x 超次元フェアリー・ホール
2 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の探検家ジョン/冒険の覚醒者ジョンジョ・ジョン
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
2 x 時空の豪腕ジャパン/乱打の覚醒者ジャパニカ


龍聖大河L・デストラーデ
コスト7 パワー6000
クリーチャー 光/水 サイバー・コマンド/アポロニア・ドラゴン
エキスパンション:第37弾
■マナゾーンに置くとき、このカードはタップして置く。
■自分のターン中、このクリーチャーまたは自分の他のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、それがそのターンに出す1体目のクリーチャーであれば、次のうちいずれかひとつを選ぶ。
 ▽自分のシールドの数が相手以上であれば、自分の山札の上から1枚目を見る。そのカードが、バトルゾーンに出したクリーチャーよりコストが小さいクリーチャーであれば、そのカードをバトルゾーンに出してもよい。
 ▽自分のシールドの数が相手より少ない場合、自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに加えてもよい。
■W・ブレイカー


自分のシールド数が相手より多ければ、最初の1体目で連鎖を行う事ができます。相手よりシールドが少ない時はシールドが増えますが、今回のデッキは1つ目の能力を軸に動かします。
この能力を利用して、1体目に出すクリーチャーがゴッドであれば、コストの低い方を捲れれば即座にリンク、という流れが可能になります。また、ただリンクさせるだけでなく何かしらデストラーデや後続に繋がるようなものが望ましいですね。
それを踏まえて選定したのがこのゴッド。

G・A・ペガサス
コスト5 パワー3000
クリーチャー 光 ゴッド/アポロニア・ドラゴン
エキスパンション:第24弾
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札を見る。その中から自然の呪文を1枚選び、相手に見せてから手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。
■G・リンク《G・E・レオパルド》の右横
■このクリーチャーがリンクしていて、相手がクリーチャーを選ぶ時、相手はこのクリーチャーを選ぶことはできない。


G・E・レオパルド
コスト6 パワー4000
クリーチャー 自然 ゴッド/アース・ドラゴン
エキスパンション:第24弾
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札を見る。その中から光のクリーチャーを1体選び、相手に見せてから手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。
■G・リンク《G・A・ペガサス》の左横
■このクリーチャーは、リンクしている時「W・ブレイカー」を得る。


この2体は丁度コストが6→5となっており、ペガサスは紋章、呼び声、フェアリーホールといずれも後続を用意できる呪文をサーチ出来ますし、レオパルドはデストラーデをはじめ、状況に応じて欲しい白のクリーチャーをサーチ出来ます。また、デストラーデとペガサスがアポロニアドラゴンで繋がっているため、呼び声でアポロニアドラゴンを宣言、次のターンにトップからデストラーデ&ペガサスと連鎖することができます。同じように呼び声でゴッドを宣言してレオパルド&ペガサスを同時に出すことも可能です。呼び声は3ターン目に打ってリキッドピープル宣言、次のターンにトップからルーペ&ベララーを並べるという使い方も可能です。
尚、デストラーデの能力は「バトルゾーンに出した時」にチェックするため、フェアリーホールから7コストのPクリを出して6以下を連鎖させることができます。数が次々と並んでゆくため、ジャパンの覚醒もそう難しくはないはずです。


最後に、おまけの1作をご紹介。

カチュア・バルト
3 x チッタ・ペロル
3 x 天真妖精オチャッピィ
3 x ルナー・クロロ
3 x マイキーのペンチ
3 x 封魔妖スーパー・クズトレイン
2 x 無双恐皇ガラムタ
4 x 剛撃無双グリーン・バルト
3 x 幻想妖精カチュア
3 x 火焔タイガーグレンオー
3 x 星龍グレイテスト・アース
4 x 未来設計図
4 x ホーンテッド・チョイス
2 x クリムゾン・チャージャー


このデッキのキーカードはこちら。

剛撃無双グリーン・バルト
コスト7 パワー9000
クリーチャー 自然 ジャイアント/アース・ドラゴン
エキスパンション:第37弾
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが破壊された時、進化ではない自然のクリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。

一見すると面白い能力を持っているのですが、似たような能力を持つドラグストライクと比較すると範囲が狭く、「進化でない」というのが特にひっかかります。幸いにも種族が恵まれているため、ここを活かしたいところですね。
このデッキではドラゴンに関係したサポーターを数多く取り入れており、中でも強力なシナジーを形成するのがカチュア。


幻想妖精カチュア
コスト7 パワー3000
クリーチャー 自然 スノーフェアリー
エキスパンション:第8弾
■このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次の◎能力を使ってもよい。
◎自分の山札を見る。その中からドラゴンを1体選び、バトルゾーンに出してもよい。その後、山札をシャッフルする。そのドラゴンは「スピードアタッカー」を得る。このターンが終わるとき、そのドラゴンを自分の墓地に置く。

この能力で山札からグリーンバルトをサーチし、エンド時に破壊されるので能力を使う事ができます。
そして手札から出すクリーチャーはこちら。


星龍グレイテスト・アース
コスト8 パワー9000
クリーチャー 光/水/闇/火/自然 ワールド・ドラゴン
エキスパンション:第27弾+1Dream
■マナゾーンに置くとき、このカードはタップして置く。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出す時、タップして置く。
■相手のパワー6000以上のクリーチャーは、可能であればこのクリーチャーを攻撃する。
■パワーアタッカー+4000
■スレイヤー
■T・ブレイカー
■このクリーチャーが破壊された時、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1枚選んでタップし、その後、クリーチャーを1体、バトルゾーンから持ち主の手札に戻してもよい。

凄まじい数のテキストを持つクリーチャー。流石5色。
中でもパワー6000以上を強制攻撃させるのが強力で、大型からカチュアへの殴り返しを阻止することができます。
また、破壊されたときの能力もルナークロロさえいれば容易に発動でき、更にこれが墓地に落ちたとしてもまたカチュアでグリーンバルトを引っ張ってきて攻撃すれば回収できます。


今回は2つのデッキ紹介という事で長文になってしまいましたが、デッキ作成の手助けになれば幸いに思います。
また、次回はリクエスト頂いたEソウルのデッキとストームXXのデッキを記事にする予定です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする