Mind of Void

主にDM、MTG等について意見を書き綴ってゆきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

MTGデッキが公式記事に

2013-11-26 22:23:44 | Weblog
MTG公式の「ReConstructed」に怪物化テーマの募集があったので投稿したら載りました。先日ブログに掲載したデッキです。
デッキ名は「古の怪物たち」。(投稿時のデッキ名は「Ancient Monsters」)
但し記事のメインではなく、「惜しくも選ばれなかったデッキ」のほうですが・・・。

ttp://mtg-jp.com/reading/translated/rc/023873/

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お久しぶりです

2013-11-17 20:31:48 | Weblog
ほぼ1年くらい放置してしまい、申し訳ありません。
DMは情報をたまに見たり、カードショップに行ってどんなカードがあるか少し見るくらいに活動縮小してしまっています。TCGはほとんどMTGばかりですね。
来月にグランプリ静岡があるのでそちらに参加する予定です。
本戦のスタンダードに出場し、ダメだったらサイドイベントで開催されるであろうレガシーに出ます。
本戦で使う予定のデッキはこちら。

4:《夜帷の死霊/Nightveil Specter》
4:《冒涜の悪魔/Desecration Demon》
4:《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》
3:《忌まわしき首領/Abhorrent Overlord》

3:《肉貪り/Devour Flesh》
3:《究極の価格/Ultimate Price》
4:《英雄の破滅/Hero's Downfall》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《地下世界の人脈/Underworld Connections》
2:《エレボスの鞭/Whip of Erebos》

22:《沼/Swamp》
3:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》

サイドボード
4:《生命散らしのゾンビ/Lifebane Zombie》
2:《フィナックスの信奉者/Disciple of Phenax》
2:《闇の裏切り/Dark Betrayal》
2:《破滅の刃/Doom Blade》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
2:《死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead》



黒単信心です。一般的なものと違う点はニクソスの採用、そして忌まわしき首領ですね。
単純に忌まわしき首領がかっこいいから使ってみたいという気持ちで組んだのですが、これが強い。
適当なパーマネントが並んでいる状況からこれをトップするだけで大体勝てます。
一応ブン回りパターンもあり、3ターン目夜帳→4ターン目ダブルシンボルのパーマネント→5ターン目ニクソスから5マナ+沼2枚から7マナで首領、7体トークン生成という動きもできます。

折角なのでもう1つスタンダードのデッキを。こちらは大会用ではないですが、使っていて楽しいデッキです。

4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《旅するサテュロス/Voyaging Satyr》
4:《クルフィックスの預言者/Prophet of Kruphix》
4:《ザル=ターの古きもの/Zhur-Taa Ancient》
3:《森林の始源体/Sylvan Primordial》
2:《アクロスの巨像/Colossus of Akros》
4:《世界を喰らう者、ポルクラノス/Polukranos, World Eater》
3:《首席議長ゼガーナ/Prime Speaker Zegana》

4:《新緑の安息所/Verdant Haven》
4:《思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought》

5:《島/Island》
3:《森/Forest》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》


フリープレイ用なためサイドはいまのところ無し。
女人像や旅するサテュロス、新緑の安息所によるマナ加速から4ターン目にクルフィックスの預言者とつなぎ、相手ターンエンドにザル=ターの古きものを瞬速で出して先に自分から大量マナを使うのがコンセプト。ゼガーナで8枚ドローし、増えた手札を相手ターンに使うこともできますし、アクロスの巨像が6ターン目に怪物化して攻撃することもできます。また、厄介なクリーチャーをポルクラノスで一層することもでき、大量マナの使い道にはまず困りません。


あと最近はポケモンもやっています。全然パーティーできていないので、頑張って育成中&アイテム確保中です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする