ロレックス・オメガスピードマスター・IWC・ブルガリ・チュードル等ブランドウォッチ オーバーホール修理例 ブログ

東京都東久留米市 街の時計修理屋 ロレックス・オメガスピードマスター・IWC・ブルガリ・チュードル等:Jパーソンズ

防水性の説明★オメガ スピードマスター(3510-50)のオーバーホール(水入り)をいたしました

2018-04-17 12:37:07 | 時計修理オーバーホール

▲オメガ スピードマスター(3510-50)のオーバーホール(水入り)をいたしました

こんにちは、東京都東久留米市オーバーホール修理のJパーソンズです。
オメガ(OMEGA)スピードマスター(3510-50)のオーバーホールを致しました、
水入りの為湿気が内部に侵入して錆びが発生していました。

スピードマスターは3気圧防水ですが、水に30m潜れるという事では無く気圧に耐えると
いう意味で雨・手洗い等々には十分な注意が必要になります。
私共にオーバーホールに参りますスピードマスターの多くはシミ・汚れ・錆びなどの
状態でお預かりする事が非常に多いです。


ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビンテージウォッチのオーバーホール・修理は
私どもJパーソンズにぜひお任せください。


オメガスピードマスターオーバーホール
Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« オメガ スピードマスター(3... | トップ | 防水性の説明No:2★ロレックス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時計修理オーバーホール」カテゴリの最新記事