ロレックス・オメガスピードマスター・IWC・ブルガリ・チュードル等ブランドウォッチ オーバーホール修理例 ブログ

東京都東久留米市 街の時計修理屋 ロレックス・オメガスピードマスター・IWC・ブルガリ・チュードル等:Jパーソンズ

ブルガリ ディアゴノ(CH35S)のオーバーホール・修理(水入り)を承りました

2018-06-30 14:08:36 | 時計修理オーバーホール

▲ブルガリ ディアゴノ(CH35S)のオーバーホール・修理(水入り)を承りました。
他社様で水入り/錆びの為修理が難しいとの事で私共にお問合わせ頂きました。内部は相当に錆が御座いましたがオーバーホールと部品の交換をさせて頂きまして、少しお時間を頂きましたが修理が完了致しました。
ブルガリ ディアゴノ(CH35S)は日常防水時計で御座いますので水(汗・雨・手洗い等々)には特に十分な注意が必要になります。

ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。



ブルガリオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

ロレックス オイスターパーペチュアルデイト(Ref.15200)のオーバーホール・修理を承らせて頂きました

2018-06-29 14:58:52 | 時計修理オーバーホール

★ロレックス オイスターパーペチュアルデイト(Ref.15200)のオーバーホール・修理を承らせて頂きました。

ユーザー様が新品でお買い求めになり20年近くなりますが以前に1回オーバーホールされたとの事で検査をさせて頂きました。
油切れ・摩耗とショックにより部品の破損が有りヒゲゼンマイの損傷・切り換え車交換・3番車の交換・4番車の交換を致しました、直ぐ大きく進む・止まるとの事でしたがショックによるヒゲゼンマイの損傷と経年摩耗によります歯車の劣化が原因で御座いました。

機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。 
ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ロレックスオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

ロレックス デイトナ(Ref.11652)のオーバーホールのご注文を頂きました

2018-06-28 15:01:08 | 時計修理オーバーホール

★ロレックス デイトナ(Ref.11652)のオーバーホールをご注文を頂きました。

御得意様で2度目のオーバーホールで御座います、併せて全体仕上げのご注文で御得意様価格で26,990円(消費税込み)で御座います。

機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。 
ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ロレックスオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

ロレックス サブマリーナ(Ref.16610)のオーバーホール&全体仕上げ(磨き)を承らせて頂きました

2018-06-27 12:57:28 | 時計修理オーバーホール

★ロレックス サブマリーナ(Ref.16610)のオーバーホール&全体仕上げ(磨き)を承らせて頂きました。

御得意様で3回目のオーバーホールになります、オーバーホールと全体仕上げで25,990円(消費税込み)でした。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ロレックスオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

ロレックス エアキング(Ref.5500/1950年代製)アンティークのオーバーホール・修理を承らせて頂きました

2018-06-26 15:30:57 | 時計修理オーバーホール

★ロレックス エアキング(Ref.5500/1950年代製)アンティークのオーバーホール・修理を承らせて頂きました。

お客様がネットオークションで買われたとの事でネットオーバーホールと修理をさせて頂きました。
いつオーバーホールをしたか判らないとの事で検査を致しましたが、油切れ・摩耗とショックにより部品の破損が有りゼンマイの交換・切り換え車交換・3番車の交換・機止めネジ交換を致しました、風防のキズと外装のキズはお客様のご希望で全体仕上げはしませんでした。

機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。 
ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要になります。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ロレックスオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

IWC GSTクノログラフ(Ref:3707)のオーバーホールを致しました

2018-06-25 12:48:35 | 時計修理オーバーホール

☆IWC GSTクノログラフ(Ref:3707)のオーバーホールを致しました。

修理内容は切り換え車の摩耗の為の交換・ベルトが切れた為の修理(ロー付け)・パッキンの交換・全体仕上げ(ケース・ブレス磨き)をさせて頂きました。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビンテージウォッチのオーバーホール・修理は
私どもJパーソンズにぜひお任せください。


オメガスピードマスターオーバーホール
Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

オメガ スピードマスター プロフェッショナル(3570-50)のオーバーホールを致しました

2018-06-24 11:28:13 | 時計修理オーバーホール

☆オメガ スピードマスター プロフェッショナル(3570-50)のオーバーホールを致しました。


御得意様で前回のオーバーホールは2010年になりますので8年ぶりの―バーホールになります。

今回はショックの為、ゼンマイの交換・機止めネジの交換・香箱芯の交換とご希望で併せて全体仕上げ(ケース・ブレス・風防磨き)を致しました。 機械式の時計に致しましては精密機械でショックには非常に弱いので普段から注意が必要になります。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビンテージウォッチのオーバーホール・修理は
私どもJパーソンズにぜひお任せください。


オメガスピードマスターオーバーホール
Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

ロレックス デイトジャスト(Ref.69173G)のーバーホール・修理を致しました

2018-06-23 14:25:23 | 時計修理オーバーホール

★ロレックス デイトジャスト(Ref.69173G)のオーバーホール・修理を致しました。

10年ぶりのオーバーホールになりますが摩耗の為3番車と・4番車を交換いたしました。
機械式の時計に致しましては2~3年で油が切れ4年で枯れてしまいますので部品の劣化・摩耗には特に注意が必要です。 
ロレックスは油が切れても10年以上も駆動する事も御座いますが、そのまま使用しますと歯車等々が焼き切れてしまいますのでご注意が必要です。



ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ロレックスオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

ブルガリ ブルガリ BB42SSCHのオーバーホール&全体仕上げ(磨き)を承りました

2018-06-22 13:54:36 | 時計修理オーバーホール

▲ブルガリの全体仕上げを致しました★ブルガリ ブルガリ BB42SSCHのオーバーホール&全体仕上げ(磨き)を承りました。
ブルガリ ブルガリ BB42SSCHのオーバーホールと全体仕上げ(磨き)をさせて頂きました。
全体仕上げに致しましてはオーバーホールと同時にご注文いただけますと10,000円(消費税込み)で御座います。

ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ブルガリオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

機械式時計で多い故障(修理)★ロレックスのデイトジャスト(Ref.69173)を進むとの事でオーバーホールを致しました

2018-06-18 13:27:40 | 時計修理オーバーホール

▲機械式時計での多い修理★ロレックスのデイトジャスト(Ref.69173)、オメガスピードマスター(35120-50)が進むとの事でオーバーホールを致しました。

機械式時計での多い修理につきましては、ユーザー様より時計が進むとの事でお問合わせを頂く場合が多いです。

スポーツ(ゴルフ・テニス等々)・落としたなどでのショックでテンプ(調速機)のヒゲゼンマイ(細く小さなゼンマイ)が絡み、早く回ってしまって進んでしまう事があります。
機械式の時計に致しましては精密機械で御座いますのでショックには十分なご注意が必要になります、ヒゲゼンマイが正常に駆動しませんと正確な時を刻むことは出来なくなり時計を使用することは不可能になります。

ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ロレックスオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

時計の磁気帯びの注意★オメガスピードマスター(3513-50)のオーバーホール(磁気帯び)を承りました

2018-06-13 15:34:23 | 時計修理オーバーホール


▲時計の磁気帯びの注意★オメガスピードマスター(3513-50)のオーバーホール(磁気帯び)を承りました。

あまり知られていませんがユーザー様の生活環境により時計に磁気を帯びる事が有ります。
時計は小さな金属で組み立てている為磁気を帯びやすい構造になっています。
機械式の時計ではヒゲゼンマイが固着して進む・止まるの症状が発生致します、クオーツ時計はステップモーターが内蔵されている事で磁気に反応してやはり正常には駆動しない事が有り、強く磁気が入ってしまいますとオーバーホールが必要になります。
時計の磁気帯に注意する場合はテレビ・パソコン・スマートホン・充電器・冷蔵庫・カバンの金具(磁石)等々の側に時計を置くことは特に注意が必要です。




ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ブルガリオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

お客様感謝祭セールでオーバーホールは2,000円引き又は送料無料になります

2018-06-11 11:59:27 | 時計修理オーバーホール



お客様感謝祭セール(ネットでのご注文のお客様)でオーバーホールは2,000円引き又は送料無料になります。
☆ロレックス(ROLEX)・オメガ(OMEGA)・IWC出身の技術者が在籍しています☆
熟練職人がオーバーホールをご担当させて頂きます(見積無料・キャンセル無料 )。

(例)
・ロレックス デイトジャスト等
18,990円→16,990円(消費税込み)
・オメガ シーマスター等々
17,990円→15,990円(消費税込み)
・オメガ スピードマスター
23,990円→21,990円(消費税込み)☆ 業界最安値 ☆
・IWC マーク15等
21,990円→19,990円(消費税込み)

ベテラン職人が丁寧にオーバーホールを承らせて頂きます。


▲ブランドウオッチ・アンティークウオッチのオーバーホール


ブランドウオッチ・アンティークウオッチのオーバーホール
Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント

ロレックス(機械式時計の)注意点★ロレックスの青サブ(Ref.16613)のオーバーホールを致しました

2018-06-02 14:32:43 | 時計修理オーバーホール

▲ロレックス(機械式時計の)注意点★ロレックスの青サブ(Ref.16613)のオーバーホールを致しました。

機械式の時計は2~3年で油が切はじめ通常4年前後でオーバーホールが必要になりますが。

ロレックスは実用向けの時計で10年以上もオーバーホール無しでも問題が無く動くと思われているユーザー様が多いです。 ロレックスは油が切れても動作している事が多々あり、極端に精度(日差誤差)が悪くなったり・止まったりして初めて異常があると気づく事があります。 またロレックスは他の時計に比べて壊れにくいとも云われていますが精密機械ですので定期的なメンテナンス(オーバーホール)が必要になります。

オーバーホールを致しませんと部品(歯車/ギヤ等)の他に、気密性を確保する為のパッキンの劣化の為防水性が落ち時計内部に湿気(水)が侵入して部品が錆びて、折角の大事な時計が使い物にならなくなる事も御座います。  時計の買取ショップでも錆びたロレックスはビックリする程安い価格での査定になる事が多い為メンテナンスには注意された方が良いかと存じます。

ブランドウォッチ・アンティークウォッチ・ビィンテージウォッチの
オーバーホール・修理は私ども
Jパーソンズにぜひお任せください。


ロレックスオーバーホール Jパーソンズ
〒203-0053 東京都東久留米市本町1-12-15
 TEL:0424-53-7889
 Jパーソンズ  代表 今倉初弥
コメント