鉄道写真とコンパクトデジタルカメラ・一眼レフデジカメ・ミラーレス一眼の「勝手に鉄道写真館」

主にコンパクトデジカメ(コンデジ)でデジカメ鉄道写真研究家の板井岳太が撮影(一眼も使用)した鉄道写真等を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新幹線0系引退直後に姫路駅でコンパクトデジカメを使って撮影

2011年07月31日 21時03分50秒 | 山陽
山陽新幹線100系6両編成

0系引退直後のこの段階ではまだ100系の具体的な引退の日程については発表されていませんでしたが、おそらく0系と同じように塗色変更後引退になると思っていました。


山陽新幹線700系7000番台

この段階では700系7000番台はほとんどが「ひかりレールスター」で運用されていましたが、この後「ひかりレールスター」が減便になりましたので、今では「こだま」としてもよく使用されるようになりました。


山陽新幹線姫路駅上りホーム

姫路駅の新幹線上りホームには、建物の間から姫路城が見える場所があります。


姫路城

このときは改修工事に入る前のため、新幹線上りホームからこのように姫路城天守閣を撮影することができました。

(撮影日:2008年12月27日)

鉄道写真とコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの「勝手に鉄道写真館」トップページへ戻る
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京阪中之島線開業直後の大津... | トップ | 新幹線0系引退直後の500系を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山陽」カテゴリの最新記事