吉幾三コレクションミュージアムスタッフブログ

青森県 五所川原市の吉幾三コレクションミュージアムのスタッフブログです。

9月末には・・・一度さようならです (T_T)

2018年09月03日 | 地元紹介

こんにちは!スタッフ其田です。  

9月になり、すっかり秋の空気です。

我が家ではもう厚手の羽毛布団に換えました。

まだ残暑が続く所もあると思いますがこちらは夜は結構涼しいというか寒い日もあります。

さすが北国です。

 

さて、当ミュージアムは来年4月の新築移転予定に伴い、まもなくこちらの

ミュージアムは終了になります。(9月30日で)

今日松川さんとなんか淋しいね・・・と話をしていた・・・2年間でしたが、ここのミュージアムを

忘れないように写真を撮ろうと思いつきました。

隅からすみまでは無理ですが撮ってきましたよ~。

 

まずは当館の入口です。演歌の雰囲気に合った日本家屋風です。

 

 

なんといっても立佞武多の館から見えるこの看板をみてきてくれる方が多いです。

吉さん毎日みんなに笑いかけています。笑顔が素敵ですね。

 

そして、北側には五所川原で一番有名な建物「立佞武多の館」が見えます。

こんなに近いんですよ。なので一番お得な「まちなか周遊券」を勧めています。

 

では、一緒に入場致しましょう。

ここが受付です。お得に購入できる案内も出しています。

 

入場券を買って中に入ると・・・・

えっ?トイレ?

トイレは大事です。ハイ

皆さんが帰りがけに写真を写す場所です。吉さんと一緒に写真を撮ります。

 

ちょっと疲れた人は自販機も吉幾三仕様?です。 (*^。^*)

それもカップは吉さんの顔ですよ~~。それなのに全部110円

 

 

そしてここから本格的に見学で~~す

それにしても素晴らしい「書」ですねと褒められる場所でもあります。

内心「いえいえこんなものじゃありませんよ~まだまだあります」と言いたいのをこらえます。

 

こちらはお土産コーナー

そうです「男うたTシャツは売り切れなんですよ~~~

 下の写真に吉さんの大きな書、半分みえていませんね。

「平和」と書いてあります。

ココでは40周年記念のコンサートの様子を見ることが出来ます。

それと吉さんの歌なら何曲歌っても無料のカラオケもあります。みなさんとっても楽しんでくださいます。

 こちらは吉さんの頂いた賞のコーナーです。

日本全国知らない人はいないと思われる吉幾三はこういう活躍があっての事ですね。

頑張りました!!

 こちらは吉さんの歴史??苦労した時代からの・・・・

泣けるような話しが・・・・あるんです。(T_T)

 

こちらは吉さんの大事なものコーナーです。

 

それぞれの曲を作った時のギターがこちら・・・

ギターに詳しい方はここで立ち止まります。

 

何しろ、吉さんの「書」に驚かれる方が多く・・・

芸術家なんだね~~曲もつくっちゃうしね~~~と感心するわけです。

 

そして初めてだとみなさんがわぁ~~~~と感嘆の声を上げるのがこちらの衣装です。

全部は試着できませんが・・・一着だけ吉さんが着た衣装を着ることが出来ます。

吉さんに包まれた感じがして幸せ感じてください。アレ???おかしいかな?

 最後にお昼休みの松川さんを激写!!

 

ここまでです。

ご一緒してくださりありがとうございました。

今度は新しいミュージアムで・・・・

いえ、まだ終わりではありません。

 

10月になってもブログやfacebookの更新はありますのでたまにチェックしてくださいね。

新しいミュージアムが出来ていく様子なども紹介できたら・・・と思います。

へばなぁ~~~~~~

  

コメント (1)