吉幾三コレクションミュージアムスタッフブログ

青森県 五所川原市の吉幾三コレクションミュージアムのスタッフブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五所川原の夏祭り

2012年07月29日 | ミュージアム日記

皆様、お久しぶりです

更新まで長い期間が入ってしまい申し訳ありません

ここに勤め始めて4カ月…何かと慌ただしい?そんな毎日にも段々と慣れてきました!先輩の仕事を引き継いだ形になるのですが、私は私らしく頑張ってミュージアムとギャラリーの会を盛り上げていけたらと思っています

 

 

さて、話題を皆様お待ちかねの情報に移しましょう!!

今年も立佞武多(たちねぶた)の季節がやって来ましたよー

もちろんスタートは吉さんの生歌です

あのお祭りならではの一体感の中で、吉さんの歌う「立佞武多」

素晴らしい体験になること間違い無しです!!

皆様も是非是非お越しください

一緒にお祭りを盛り上げましょう

 

五所川原お祭り情報は以下の通りです ↓ ↓ ↓

 

(8月3日・岩木川河川敷)  五所川原花火大会

立佞武多が始まる前夜に行われる大迫力の花火大会

「水と光と音の祭典」のとおり、噴水や照明、BGMに合わせて約5,000発の花火が打ち上げられます。

オフィシャルサイトはこちら→ 五所川原市花火大会

 

(8月4日~8日、市内一円) 立佞武多祭

五所川原市「立佞武多祭」とは、平成10年に約80年ぶりに復刻した夏祭りです。
立佞武多と呼ばれる、高さ約22m、重さ約17トンの巨大な山車が

「ヤッテマレ!ヤッテマレ!」の掛け声のもと、五所川原市街地を練り歩き、

その圧倒的迫力で沿道の観客を魅了しています。

運行は立佞武多の館に展示している3台の大型立佞武多と

町内・学校・愛好会などでつくられる中型、小型のねぷたと合わせ、

15台前後が出陣いたします。

県内は各地にねぶた・ねぷた祭りがございますが、

代表格の青森ねぶた、弘前ねぷたと共に東北でも有数の夏祭りへと発展しております。

オフィシャルサイトはこちら→ 立佞武多の館

 

お祭り期間中も休まず吉幾三コレクションミュージアムは開いておりますので、一日中 吉さん気分 に浸ってくださいね

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております

コメント (7)