遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

「おりれるのか?」

2018-12-30 20:05:14 | PARAGLIDER
朝9時にホテルを出て松ケ浦に行きました。讃岐パラグライダースクールと北峰エリアのランディング場がある所です。行ってみたけど誰も居らず、西風がビュービュー吹いてるだけ。「まあ、これじゃ誰も来ないわなぁ」と、つぶやきながらそこを離脱。カメラを肩からぶら下げて坂出の港をブラブラして時間を潰しました。それで11時になったんでもう一度松ケ浦へ。誰かいたら挨拶だけでもして高知へ移動するつもりでした。
行ってみたら土地のフライヤーが一人、そして、ブラブラしてるとまた一人・・・この方は長崎から帰省で香川に来るんで、途中飛びに来たとの事。僕と同じだ。

風は朝より治まって、まあ飛べそうなレベルにまで風速が落ちてた。それでも強めだ。彼は熱心に入山しようというので、まあテイクオフまでならと・・・・スクールの送迎車を使って彼の運転で北峰エリアテイクオフへ入山。

「いやあ、自分で運転して入山するのは始めてなんですよぉ」と蜜柑畑沿いに作られた狭い農道のヘアピンカーブをこなしながら凄いことを言わはる。

「へー、ところで僕ら二人が飛んでしまったら、テイクオフに置いた車はどうなるんですか?」獅子吼エリアの習慣がしみついた平和ボケパイロットの僕はつい訊いてしまった。

「そりゃ、私らでもう一台の車で上がって、二人で下りるんですよー」お、お、お、オレ、この急斜面運転して下りるんかー。

さて、テイクオフに到着。風は・・・飛べる! 

僕の翼は、買ってから未だ10本も飛んでないQeen2(Lizzyと命名しました)。彼の翼を見ると、Omega X-Alps! 超ー上級機やん。

案の定彼は離陸するとなれたもんで、瀬戸内海の海上をすいーっと飛んで行く。僕も離陸。煽られる様にドンドン上昇。「おりれるのか?」という素朴な疑問がわいてきたが、飛んでしまってるんでしょうがない。実はこのエリアではもっとハードコンディションで飛んだ事あるんだけど、そんときは獅子吼の仲間がいたし、翼はMAGUS XC2だった。機速はLizzyの方が有ると思うんだが、まあ、進みは悪い。油断してると南側に流されるので、それだけを気をつけながら、瀬戸内海見物。今から思うと、もっと海上に出ても楽しかったと思うが、正直言ってその時はそんな気が全く起らず、安全そうな所をしばらく漂って高度を下ろせる空域を見つけたんでそこで高度処理。問題は松ケ浦の縦に長いが横に狭く、周囲を埋め立て場とオリーブ畑とソーラーパネル畑に囲まれたランディング場にQeen2でちゃんと下りれるかだったんだが・・・ターゲットの三角コーン手前にばっちり着陸。30分も飛ばなかったが、自分としてはあの時の体調で精一杯やったと思う。
僕が下りて1時間もしていると、一緒に離陸した方も下りて来たので、一緒にテイクオフまで車で上がって置いて来た車を回収して来ました。正直この時も「おりれるのか?」という素朴な疑問がわいてきたが、下りなきゃいけないので下りました。はい。この時のドライブが一番スリルありましたー。笑

2時にエリアを離脱して、高知道を走ってると昨夜泊ったホテルから電話。立川SAに車を止めて電話を返したら、ホテルにセーターを忘れてるという・・・帰路に坂出に寄ってセーター回収することにっ決定!

防寒着が無いので、高知インターで下りてゼビオでショッピング。旧葉山村の実家には6時頃に到着しました。

本日のお酒:KIRIN 一番搾り PREMIUM + 豊能桜 純米吟醸 いとをかし うすにごり
コメント

夏と同じ感覚ではいかん

2018-12-21 23:58:29 | PARAGLIDER
久しぶりの晴れでした。日本で一番暗い街金沢で24日ぶりに日照時間が8時間を超えたんですよ。めでたい。
日本海側で日照8時間超 金沢は24日ぶり (tenki.jp)
週間 年末寒波は強烈 雪雲は太平洋側にも
年末の雪はまあ、今わかってもしょうがないので静観するとして、今度の3れんきうの日曜日は・・・南西強風になりそうで飛べそうにないという予想。僕の予想は外れるんで、自分でもあまり信じてないんですが・・・今回は当たると思うよ。
冬は高度の低いとこまで強い風が入ってくるので、夏と同じ感覚ではいかんのです。

あー朝霧エリアは日曜日いいかも・・・まあ、飛べるとは思う。
空からメリークリスマス! サンタがパラグライダーで登場 静岡 (NHK NEWS WEB)
サンタの格好で飛ぶだけじゃなくて、フロントにトナカイ乗せて飛んで欲しかったなー。朝霧のパイロットならそれくらいはでき・・・・る? 
獅子吼エリアも5月5日に子供達に空中からお菓子をばらまくイベントやるよ。まあ、たいてい飛べるような風にならないんだけど、こどもの日は・・・。

日本の検察の拘留のしつこさが世界で話題です。
「Xマス後まで、おりの中」ゴーン氏再逮捕、世界に驚き(朝日新聞)
日産 ケリー前代表取締役 保釈は最短で連休明け以降に (NHK NEWS WEB)
どちらかというと世界有数のVIPをクリスマスまで拘束すんのか。そして、日本の司法はこんな時期まで真面目に働いてるのか・・・つーとこやね。検察は苦し紛れの再逮捕だと思う。時効に対する解釈がどうなのかなと思うんだが、ま、フランス大統領が先にコケそうな感じもします。日本側は、フランス国営のルノーが日産を失ってしまうとかなりやばくなるので、適当な距離感を保っていてほしいってとこだと思う。2月にはEUとのEPAが発効するので冷や水をぶっかけて欲しくはないでしょう。ただでさえ市場経済が急速にシュリンクしだしてるのに・・・。

文化に国境はあっても、技術というものには国境も人種もないのです。
ニュージーランド産の日本酒が日本に初上陸 都内のレストランで提供(財経新聞)
TPPが発効すれば、オセアニアからくるのは乳製品だけじゃないと思うよ。NZやタスマニアはちょうど日本と気候がそっくりです。まあ稲作はやってないが、蕎麦やわさびなんかは、すでにたくさん輸入されてます。
日本はよく匠の技は簡単に真似できないとかゆうけど、そもそもマニュアルをちゃんと整備して後進を指導するという文化が古い日本にないからであるし、技術が国籍限定で伝わるなんてことはない。
〈以下引用〉
同社が醸造する日本酒は、すべて純米酒で、水は同国のサザンアルプスから流れ出る純粋な水を使用。もろみをかき混ぜる櫂棒(かいぼう)には、同国の先住民族マオリ族の間で万能薬と呼ばれるマヌカの木を使っているという。また、梅酒も、全黒の原酒に梅を漬け込み、砂糖の代わりにマヌカハニーを使っており、日本の梅酒とは一味違った風味を楽しめる。商品名の「全黒」は、ラグビー同国代表の愛称「オールブラックス」にちなんでいる。
〈中略〉
「全黒」は現在、東京都千代田区のニュージーランド料理店「ジーランダー」で提供。来年1月からは渋谷区のイタリア料理店「オステリアグラヴィーノ」でも提供を始める予定になっている。

いっぺん飲んでみたいな。ところで、ニュージーランド料理ってなんだ??

本日のお酒:GRAND KIRIN JPL + 宮崎芋焼酎 黒霧島EX
コメント

あぶらがだいじ

2018-11-24 23:49:22 | PARAGLIDER
移動性高気圧がソアラブルなコンディションをプレゼントしてくれました。この時期としては珍しいです。
今日の天気 関東以西は行楽日和に 北日本は一時雨や雪
獅子吼エリアに入る風は南西から西になって、僕が離陸する時間帯にはいい感じでした。なんか良すぎたみたいで、テイクオフ前で回し始めた時に、先に離陸して飛んでた神々が南の空から帰ってきて一緒のサーマルに入ってきた。少し一緒に上げたんだけど、今の自分じゃ迷惑かけそうなんで北の空域目指してぬけた。これが大失敗。渋くてこれといって大きくトップアウトできそうなサーマルがない。盛大にロスしてテイクオフ前に戻って小一時間右往左往。それでもまあ、新しい翼Lizzyはチャンスを掴んでくれた。掴んだサーマルを大事に上げて雲底まで。そこの雲は海抜1200Mくらいだったので、ちょいと不満だったが、まあしょうがない。そのまま雲づたいに奥獅子吼方面に行ってきました。それにしてもアカシロ鉄塔が撤去されてからは、寂しくなりましたね。攻める気がしなくなりました。ガレ場側にN亀さんがいたので、裏へ行かずに街側へ繰り出してちょいと遊んでるうちにナベさんもやってきた。獅子吼エリアの2018年シーズン最後を飾るには、破格の楽しいフライトになりました。空にはしっかり冬の空気が来てましたよ。
フライト終えて、若竹でとん平丼食って大学へ出撃。実験は酵母の胞子形成待ちなので、何もやることはなかったんだが、講義の準備が半分くらいのこっていたのでレポートチェックをしてから、講義で配るプリント作り。生化学も細胞生理学もこれから自分の不得意分野に突入するので準備をきちんとせなあかんのだ。大学の先生は自分の得意のことばかり講義してるかというとそんなことないんよ。それにしても、分化と老化と細胞死の話を一コマで済ませるのはきっついなぁ。

米国は感謝祭後の金曜日だったんで、スーパーやショッピングモールはともかく市場の方は参加者が少ないので値動きが大きくなってしまいます。
NY株式 4営業日連続の値下がり 原油もことし最安値に (NHK NEWS WEB)
原油価格が50ドル台にまで下がりました。上げ基調の時は1バレル100ドルいくかどうかが心配されてたというのにね。週明けの東京の市場は荒れるんじゃないか。なんかいい予想がまったくたたないぞ。

先日紹介したフランスのデモですが・・・・また行われたらしい
デモ隊がシャンゼリゼ封鎖 仏、燃料税引き上げに抗議
原油価格が下がっても燃料税が上げられると意味がない。週末に数千人のデモ隊がシャンゼリゼを封鎖ってのは、パリ市にとって痛いと思う。日本も暴動が起きてもしょうがないくらい油にかかる税金が高いんだけど、なんとかなりませんかねぇ。

白血病は脂がお好きなようだ
アボカド由来の脂肪酸が白血病の抗がん剤の効果を高める、順大などの研究(財経新聞)
〈以下引用〉
白血病のがん細胞は、骨髄の中で独自のエネルギー代謝を行うことで、抗がん剤への耐性を獲得することが知られている。これは、加齢にともなって増加する骨髄脂肪細胞との相互作用による脂肪酸の代謝の亢進に依存している。
これに対し、最近になって発見されたavocatin Bという脂肪酸は、脂肪酸代謝を阻害する「奇数炭素脂肪酸」であるため、がん細胞のエネルギー代謝を阻害する可能性が考えられた。

脂肪酸の炭素鎖は炭素二つずつ繋いでいくし、代謝分解過程のβ酸化も二つずつ切っていくので、偶数が普通なんだが、稀ではあるが奇数の炭素数を持つ脂肪酸も存在する。昔流行ったココナツオイルも炭素数が11の脂肪酸だった。avocatin Bが白血病に効くとしても、骨髄に一定期間継続的にどうやって届けるのかが問題やな。ただ、がん細胞の行う特殊な代謝の研究は、副作用の少ない抗がん剤開発の可能性があるとは思う。

本日のお酒:銀河高原ビール そよ風のケルシュ + 立山 純米大吟醸 雨晴 + 連峰白山
コメント

ちょっと冬っぽかった

2018-11-18 23:42:41 | PARAGLIDER
昨夜も寒気による雨は降ったようですが、朝の空は晴れていました。
獅子吼のパラグライダースクールからのメールマガジンによると朝から南西風が入ってきていて飛べそうだとのこと。まあ、今日はテイクオフで風を見ながらタイミングを計るのが吉だと思っていました。この予想は外れ。入山したらいつでも離陸できる状態。サーマル細くて長続きしないという素敵コンディション。獅子吼エリアの冬の飛び方を思い出しながらのフライトになりました。それでもなんとかなるもんでして、地上と上空の温度差さえしっかりあればどっかに上昇風は沸くもんです。ざっくりですが・・・。
それにしても、他のグライダーと旋回を合わせるの難しいです。昔はそうでもなかったんですが、サーマルに対する解釈が合わないっていうか・・・。そんなことより、Lizzyのピッチ方向の揺れを止めるのが大変でEN-Dなみに揺れます。まあ逆にいうと、動かせばグイグイ動きます。かなり斜面に近づいて小さく回せることが今回のフライトでわかりました。安全性はしっかりEN-Cレベルですよ。

19日(月)の天気 週明けは傘と羽織モノの出番
今週の天気 冬将軍 寒気を従え 動き出す (tenki.jp)
明日は雨ですね。今週は冬将軍がこっちまで顔を出してくれるようです。鰤起こしも鳴りそうですよ。

今までにないAPECになったようです。
APEC首脳宣言、初の断念 米中が通商政策で衝突 (日本経済新聞)
緊張高まるAPEC、中国代表団がパプア外相の執務室に「乱入」試みる
〈以下引用〉
交渉関係者によると、宣言の原案にあった「保護主義と対抗する」といった表現に米国が反発。さらに中国がトランプ米政権を念頭に「一国主義と対抗する」との文言を盛るよう求め、米国が削除を強く要求した。
一方、米国は中国を念頭に不公正な貿易慣行の撤廃を求める表現を盛り込むよう主張した。首脳会議に先立ち15日に閣僚会議が開かれたが、閣僚声明をめぐる調整がつかず、出だしからつまずいた。両国の対立が激しくなり最終日までに折り合えなかった。

マレーシアのリー首相が述べたように、アジアの国々はいずれ米国か中国を選ばなければならないのかもしれません。

安倍さん、ポイントは押さえてますな
首相 台湾の代表に災害支援への謝意伝える (NHK NEWS WEB)
先日米国副大統領が台湾代表と会って中国が文句ゆうてたんですが、今度は日本の首相が台湾の代表と良い関係をアピールするような行動をとったというわけです。

本日のお酒:KIRIN 一番搾り + 池月 普通酒 + 鹿児島芋焼酎 三岳
コメント

今日は11月11日

2018-11-11 23:59:09 | PARAGLIDER
朝起きたら目を疑った。路面が濡れてたんだ・・・寒気が入ってきてたんやね。
獅子吼からのメールもちょっとネガティヴ&ポジティヴ。まあ、今日は最悪テイクオフで風待ちして飛んじまえば、あとでなんとかできるんやないかな。真上に高気圧の中心があるときは、もうこんな感じ。ところが、寒気のおかげで雲っているのに海抜1000M以上は軽くいける感じ。空気中の水蒸気は多くて展望には恵まれませんでしたが、まあ飛べればいいですよ。11月いっぱいまでしかゴンドラが動かないんで貴重なフライトチャンスです。それに例年なら11月中旬以降は飛べない気候になってます。上旬までが勝負なのだ。

まずは南に行って、ほんでから北へと向かってそれぞれ高圧線の向こうで遊べたんだが深入りはしなかった。昼には仕事しに大学に行きたかったから。
北で遊んでる時に街側へ繰り出した時に北風のせいだと思うんだけど、ひどい乱流の中に入って翼をバサバサと潰されたことが転機になって40分も飛んでいないというのに着陸へと意識を変えた。QUEEN2は結構乱流で揺れるんだよ。運動性がいい翼は大体そうなんだが、こっちはもうおっさんなのでスタミナが保たない。実際、高度が全然落ちずに高度処理に15分以上かかった。まず高度が落ちる空域がみつからない。さらによく飛ぶ翼は降りようとしてくれないのだ。笑
しょうがないので上昇風がないとこでハイバンクで下ろしました。スパイラル入れてもいいんだけど、別に緊急事態ってわけでもないんで、強めに小さく回してればいいんよ。それにしてもQUEEN2 "Lizzy"でサイドアプローチに入る高度が決まらん。どんだけ高度を下ろしてから第一旋回に入ったらええねん。わからん。

さて、今日は白山方面に向かう道路の交通量がやたら多かったです。行楽にサイコーな土日でしたね。
行楽は服装選びが重要に あすは広く雨
週間 急に冬らしく 晴れる日も20度以下 (tenki.jp)
ほんで、今週は冬の始まりってことになりそうです。

今日は11月11日です。
11月11日は「○○の日」 記念日が多数 (NHK NEWS WEB)
アリババ、2分で1600億円=今年も「独身の日」大バーゲン-中国 (JIJI.COM)
中国の独身の日はビッグビジネスになるので、最近は日本の会社もアプローチしているそうですね。日本国内ではきりたんぽの日だったり、豚まんの日だったりするんですが・・・もうポッキーとプリッツの日でいいんじゃないか。圧勝だと思うよ。

今日は近代史上最も多くの戦死者を出した戦争の100周年です。
要人120人超が戦没者追悼=第1次大戦終結100年―仏
"Patriotismus ist das Gegenteil von Nationalismus" (SPIEGEL)
けっして民主主義は平和のために万能な制度ではなく、世界を二分した大戦を抑止しているのはあくまでも核に対する恐怖であることは認めなければなりますまい。核軍縮が平和な世界を実現する道だと信じる考えをdisりはしませんが、本当にそうでしょうか。核による報復がない世界が実現したら戦争は無くなるでしょうか。今起こっている地域戦争の多くは、核を持たない国どうしの戦いです。むしろ、経済的に豊かになり産業を自国に持つようになるにつれて戦争が起こらないような気がします。貧困が戦争を起こしてしまうっつーか・・・だったら、経済制裁は戦争抑止に有効かというと逆効果な気がしたり・・・日本が太平洋戦争に突入したのは石油を封鎖されたからやしなぁ。
とりあえず、核爆弾を持っても全く有利にはならんぜよという状況を作ってしまうことが東アジアでは大事なんじゃないかな。

それはそうとトランプさんの嫌われ具合はひどい。笑
仏パリ トランプ氏車列に半裸女性突入 警官が取り押さえ(毎日新聞)
これはフランスのフェニミスト団体が関わっているという話です。この行為がフェニミズムにプラスになるかというと疑問ですが、世界にアピールできたと言えばそうなるのかな。

本日のお酒:GRAND KIRIN IPA + 神泉 吟醸 無濾過原酒 ひやおろし + 連峰白山
コメント

明日の高気圧

2018-11-10 23:55:09 | PARAGLIDER
朝起きたら目を疑った。路面が盛大に濡れてた。雨降ってたんだ・・・
獅子吼エリアについたら、もっと路面はぐっしょべったり。テイクオフに西風は入っているとのことだが、着陸場の風は吹き下ろし。11時には小雨がぱらつくという体たらく。午前中は実験にまわせばよかった。後悔先に立たずでして、自分の中での予定の12時過ぎに入山。13時に離陸。日がさしている北方向へ飛んでみたが素敵な北東風。もちろん想定済みで、裏から上がる上昇風を使うつもりだったんだが、弱いというか不安定で回す気になれずに山から離れて耐久フライト。まあ、ぶっとびやね。
降りてからもう一本飛ぼうか葛藤があったが、明日のコンディションにかけて離脱。とにかく月火の土日に講義と学生実験の準備をしないと追いつかない状態なんよ。水木の分は月火に頑張る。土日に頑張ってないとしわよせがずんずん水曜日と木曜日に・・・・金曜日? 休養日っすよ。まあ、たいてい会議とかで潰されるんですけど、会議とかがないならないで次週月火の準備と自分の研究進めてます。土日を楽にしたいですからねぇ。土日は休みなんだから。

さて、日曜日のお天気。
日曜日 朝は広く10度以下 冬の装いを (tenki.jp)
11月11日 立冬過ぎとは思えない陽気に (tenki.jp)
朝寒いのは寒冷前線通過後寒気が入ってきたから。昼暖かいのは移動性高気圧が・・・中部地方を中心にどっぷりと。こうなると中心の微妙なズレで風向きが変わります。わかりません。昨日の予想天気図では高気圧が四国あたりだったんだけど、ちょいとスピードが増したのかな。高気圧の中心が南側にずれてくれるといいんだけどねー。テイクオフで待機して風向きの良くなるチャンスを狙う展開になりそうです。問題は、高気圧どっぷりだと天井が低いってこと。高気圧って下降風なんすよ。学校の理科で習ったでしょ。

今、兼六園でライトアップやってます。夜の紅葉って綺麗ですよん。
紅葉、闇に浮かぶ 金沢城・兼六園ライトアップ(北國新聞)
上の写真は2011年に撮ったものですが、なかなかのもんでした。観光客多くてたいへんでしたけど(街の飲み屋もどこもいっぱいやった)。

ちょっとは世界経済のことも・・・
イオン、欧州ワイン値下げへ…EPAで関税撤廃
日欧EPA、来年2月にも発効 承認案閣議決定、GDP5.2兆円押し上げ
RCEP閣僚会合 関税撤廃 90%の品目めざす日本 成否が焦点 (NHK NEWS WEB)
先月TPPが年内に発効するニュースが流れましたが、EPAも来年2月に発効しそうです。イオンがEPAに便乗して欧州ワインを値下げするなら、TPPがらみで来春カナダやチリや豪州の農産物のフェアをあちこちでやって欲しいな。ワインだけじゃなくて畜産や乳製品で期待できるけど、結構海産物も豊かなのでチョー期待大だ。
RCEPは中国も入ってるので、あまり高度な自由化はでけへんやろけど、これは条件を緩くしてでも合意に持っていくのが吉だと思う。そうやって、二国間交渉にこだわる米国を揺さぶるのがええと思う。

本日のお酒:KIRIN 一番搾り 匠の冴 + 立山 特別本醸造 + 神泉 吟醸 無濾過原酒 ひやおろし
コメント

新しいのっていい

2018-11-03 23:56:48 | PARAGLIDER
暖かい1日でした。
日曜日中コートいらず 北・季節外れの陽気 (tench.jp)
4日(日)の天気 関東〜近畿で雲が広がり、弱い雨も
朝起きた時は体調が悪いままでしたが、飛び道具持って獅子吼エリアに行きました。自分なりに天気図見てフライトチャンスはゼロではない。11月でシーズン終わりだし、そもそも飛べる風が吹く機会が少ない月だ。
実際、離陸できる風は入ったし、簡単にトップアウトできたんだが、風向きが北に変わる前には着陸したい。ただでさえスタミナないのに飛ぶ前からしんどい体調。それにしても安全策をとりすぎてあげきれんかった。奥獅子吼にいけそうな状況になった時にはランディング場のコンディションが悪くなってきたとのアナウンスで即撤退決定。高度処理はあまり難儀しなかった。下降風帯が深くて高度を下ろすには苦労なし。それより、新機Lizzyの翼が信頼できる安定性、すばらしい。やっぱり新しいのっていいな。

1本飛んですぐに大学へ行きました。実験進めておかないといかん。実験内容が「遺伝」モードに入ったので、ちょいと仕込んで結果は数日後だったりで、結構のんびりモード。ひと段落ついたら、チップを詰め詰め。それから提出レポートに赤入れてたんだが、それだけで5時すぎちまった。

明日はモロ北風で、獅子吼エリアは飛べんと思う。たぶん。

本日のお酒:YEBISU MEISTER + 立山 特別本醸造 + 鹿児島黒糖焼酎 喜界島
コメント

あっという間に倉ヶ岳

2018-10-14 23:09:28 | PARAGLIDER
今日も獅子吼エリアの予報は裏風(北東)。朝飯食いながらiPhoneで予報を確認したら、やっぱし北東のまま。でも弱い。諦めきれないんで天気図を見たら、晴天にしてくれてる高気圧が朝鮮半島あたりに・・・・もうちょい南なら獅子吼に西風が入って飛べるんだが。

獅子吼のスクールのメルマガが来た・・・飛べるかもと・・・。最近のは精度が高いけど、天気図ってのは実況とかゆうても数時間前のものやからな。月曜日には南に移動して獅子吼に西風をくれる状況になるのがちょいと早まったんでしょう。まあ、月曜の天気の心配はしとらんかったけど。

んで、入山。サーマルはなし・・・まだ10時半だったからね。目の前にくっきりと海風前線ができてた。これは渋い。

11時までウェイティング。海風前線崩れて入って来るブローにサーマルの匂いが・・・。そんなわけで離陸。すんごいグダグダのライズアップで翼が傾いたまま突撃♪ いやあ、うちの女王様すんごく走るんよ。止めるのが難儀なんす。

離陸したがええけど、狙ったところで上昇風を感じなかった。予定より山から離れたところでセンタリング。しかも、サーマル変な形してる。QUEEN2 Lizzyの旋回にはまだ慣れてないんだが、とにかくコアっぽいところでバンクつけて小さめに旋回。まあ、テイクオフ直上で海抜1000メートル超えれたんで・・・雲から逃げながら北へ移動。飛んでるうちに北風本流になるとその空域は荒れて行けなくなるので午前中のうちに北高圧を超えておきました。困ったことに、あっという間に倉ヶ岳を越えて次の高圧線を目指し出したんで、慌ててターンして南高圧線方向へ。南高圧線より向こうの空域の攻略はうまくいかんかったけど、そんなこんなで飛んでて30分経ってなかった。昼には大学に行きたかったんで、フライトは1時間だけと思ってたんだが・・・30分で降りちまうのはなんかくやすぃ。ほんで、南のデコ山上空に出てから北に戻って、北のデコ山で遊ぼうかと・・・おもたんだが、向かったときにはもう荒れ気味だったんで舟岡山を越えて手取川へ。これもあっという間に・・・もっとゆっくりでいいんだよ、Lizzy。

中国で問題なのは交易とか経済ではなくて宗教かもしれない
台湾の副総統、ローマ法王と面会 外交維持を確認か
中国、イスラム教徒の再教育施設を法制化(SPUTNIK日本)
欧州で唯一台湾と国交を保っているのがバチカン市国。北京政府もバチカンに近づこうといろいろとやってるんで台湾は必死や。チベットやウィグルに対する仕打ちを見たら、バチカンが北京政府と組んだら世界中ががっかりするだろうな。
イスラムの問題で難しいのは中国が過激派対策だとゆうてることで、これは欧米が悩まされているテロ問題に通じるもんがある。ただ、欧米は信仰そのものをあかんとはゆうてない。

これはイスラム教だからということではないんだが・・・
トランプ大統領:サウジの記者不明問題、米当局は近く真相を究明へ (BLOOMBERG)
米大手軍需企業、トランプ政権に懸念 サウジ記者失踪問題で (REUTERS)
サウジのジャーナリスト失踪事件はサウジ・トルコ間の外交問題なはずなので米国は関係ないはずなんだが、「人権問題」ということで米上院議員の超党派グループが調査するようトランプ政権に求めているし、トランプ大統領自身が「何が起きたのか私は突き止める必要がある」とゆうてます。ほんで、サウジの王様に電話するとのこと。そして、このタイミングでトルコが拘束していた米国人ジャーナリストを解放して帰国させました。なんか、裏でドロドロした駆け引きがなされている感じがします。これらの件でアサドやプーチンがやけに静かなんです。

今週は秋から冬へ"一進一退" (tenki.jp)
最高気温が20度を下回る日が今週にやって来そうです。そろそろ冬の準備を考え始めた方がいいかもですね。この冬は鰤しゃぶ食いに行きたいなぁ。

本日のお酒:SAPPORO 黒ラベル 〈黒〉 + 満寿泉 純米吟醸 ひやおろし
コメント (1)

ガレ場まですぐ

2018-10-08 23:13:46 | PARAGLIDER
台風一過、秋晴れでした。
グライダーを新しくして最初のソアラブルコンディションです。旋回のコントロール感が前に乗ってたPASSIONと全然違っててとまどいます。今日はエリアに肥D先生が来られていて、新機Queen2について話してくれました。かなりバンクをつけて小さく回しても小さなサーマルの中でグイグイ上げれるそうです。旋回性能の良さはトリプルセブン・ブランドの特徴でしょうね。今日飛んでて感じたのは、体重移動の意識最優先でコントロールした方が良いということですかね。ブレークコントロールに気を取られているとこの翼は効率が悪いです。
旋回のことばかり書きましたが、滑空性能もかなりいいです。今日は離陸して10分以内にガレ場に到達してしまいました。トップアウトに時間使ったので、本来の性能ならもっと早くそこに到達したでしょう。北風だったので南に向かうのはいいスピードでいけるんですが、翼の持ってるスピードも速い。ターンして向かい風の中を戻るときも楽でした。
いいことばかり書きましたが、難儀なのはよく動くってことです。操作性をあげるとそうなるんですが、まあ上級機なんだからしょうがないっすね。

連休明けも広く晴れ でも雨具の必要な所も (tenki.jp)
明日は晴れますが明後日は雨ですね。

世界平均で1.5度の上昇というのはでかいっすよ。
気温1.5度上昇、2030年にも IPCC報告書
しかもこれをこの温度上昇を1.5度にとどめるためには30年までに二酸化炭素排出量を10年比約45%減らし、50年前後に実質ゼロにする必要があるという無理ゲーを提言してくれてます。IPCCの報告書では、気温上昇を1.5度にとどめる場合の世界の電源構成は再生可能エネルギーを50年に電力の70~85%に高め、石炭火力発電はほぼゼロにし、天然ガス火力発電などではCO2の回収・貯留技術を活用する必要性を示しました。ということは、バックアップ電源は原発しかないねぇ。

本日のお酒:立山 特別本醸造
コメント

その日にならないとわからんパターン

2018-09-24 22:51:38 | PARAGLIDER
湿度が高くてジメジメな1日でした。朝から大学で実験してたんですが、DNAを調製して、酵母形質転換して、ほんで終わり。続きは火曜日から。昼はうちに戻って昼食とってから獅子吼エリアへ出撃。
獅子吼に向かう途中、野田山墓地あたりでポツポツと雨粒がフロントグラスに・・・もうしょうがないので、獅子吼エリアにはいきました。雨は降ったり止んだりでした。昨日の予報では、昼にもうちょっと前線が遠ざかる感じだったんですが、停滞前線は難しいですね。雲が衰退して空が明るくなったら飛んで、雨つぶが多くなったらウェイティング。基本的に本流は弱めの南西風。午前中に飛んだMちゃんが、リッヂで25分粘ったと言ってたので、南西風が当たる斜面に突っ込んで稜線へよじ登り、まあなんとかかんとかトップアウトはして滞空。QUEEN2 Lizzyがどれくらい低速で粘れるのか試しました。旋回のコントロールがしやすいというかよく動くので、彼女は低速は苦手みたいでそこでぐるぐるしてる方がいいようです。なるべく一定バンクを保って揺らさずにそれをせんといかん。まあ、何に乗っててもそれは基本なんですが、PASSIONはそんなに気を使わなくてもまったり低速で滑空してくれるので、耐久フライトは比較的楽でした。
北高圧線がかかっている稜線に取り付くために谷を越えたら、とてもいい滑空比で渡れました。こりゃ、ツッコミがいがあります。
25日(火) 連休明けは広い範囲で雨に
明日も雨ですが、北陸にかかる前線は天気図に表示されないタイプなので、その日にならないといつ降るかわからんパターンやな。

さて心配なのは、台風24号。
台風24号 これまでの予想より北寄りに
今朝の予想進路では、台湾抜けて中国大陸行きそうだったんですが、北に進路を変えて沖縄を襲いそうです。しかも週末に。

この週末は知事選なんすよ
台風接近 投票へ影響懸念 知事選 陣営、期日前を強化
両陣営とも期日前に投票しろと運動しているみたいですね。まあ、組織選挙では期日前投票の方を利用するんですが・・・マジでその組織力だけで勝敗がついてしまうかもしれません。まあ、それも民主主義です。

民主主義とは最も効率の悪い制度ですが、人類が考えた政治システムではその中で最もマシなものだそうです。
モルディブ大統領選、野党候補が勝利宣言 中国重視の現職破る (REUTERS)
ロシア地方選、与党候補が異例の敗北 年金改革に不満広がる
香港の独立主張する政治団体を活動禁止に 香港政府 (NHK NEWS WEB)
タイ暫定首相「総選挙後も政治に関与」軍主導の体制維持か (NHK NEWS WEB)
アジアでの中国による影響力は大きくなる一方なんですが、モルディブで親中ではない勢力の大統領が選挙で勝ちました。アメリカなのかインドなのか日本なのかわかりませんが、この結果を大きく西側が報道しています。たとえばワシントンポストでは・・・〈以下引用〉 Its incumbent president, Yameen Abdul Gayoom, courted large loans and investments from China and Saudi Arabia to the displeasure of such nations as India and the United States. At the same time, he grew increasingly autocratic, cracking down on dissent and undermining parliament. Yameen’s opponent, a veteran lawmaker named Ibrahim Mohamed Solih from the Maldivian Democratic Party, declared victory in a news conference on Sunday. Solih represented a coalition of four opposition parties whose leaders are either in detention or in exile.
中国は本国内で香港に対する締め付けを増しているようです。なんだか有名女優さんが消息不明になったとかで騒がれてますし・・・
ロシアは年金減額で国民からすかんを食らってて地方選で負けちまってます。まあ、勝ちすぎないのもプーチンさんのうまいとこなのかもしれません。
タイの暫定首相はこれからもコミットすると来年の選挙に向けてコメントしました。20世紀のタイ国を支えてきた偉大な国王の亡き後、タイの政治体制は前の尺度で測ってると寸法を間違うと思います。国民が選挙で軍政の継続を選ぶのかどうか、見ものです。タイの安定はASEANでとても大事です。

まあ、こういうのも民主的・・・なのか?
スイス「公正な食品」計画、国民投票で否決 (BBC)
スイスで動物や地球環境に配慮した倫理的で持続可能な食品に関する2つの提案に対する国民投票が行われましたが、60%もの反対票が入って否決されました。食料品高騰と選択肢の減少が嫌われたのです。どんなに美しくても、自分が損するのは嫌だということですかね。日本だったらどうなっただろう。字面の上での美しさを日本人は選びそうです。

上の写真は獅子吼エリアで撮った彼岸花。秋ですねー。

本日のお酒:ORION マンゴーのビアカクテル + 連峰白山
コメント