遺伝屋ブログ

酒とカメラとアウトドアの好きな大学研究者です。遺伝学で飯食ってます(最近ちょっと生化学教えてます)。

スーパーテールリスク

2017-03-31 23:45:00 | たわごと
寒くなりましたねー。明日は関東あたりで雪だと・・・。
昨日との体感差大 3月最後は西・東日本で冷たい雨や雪
春らしくなかった3月 4月はどうなる (tenki.jp)
東京、大阪、広島、福岡などで3月に入ってから20度以上を観測した日は一度もありませんでした。けっこう珍しいことらしいっす。満開の地点が3月31日の時点で一カ所もないのも珍事らしい。僕んちのベランダの小桜はすでに満開です。

寒いせいですかね・・・。
ホタルイカ10年に一度の大漁 滑川沖で44.4トン
なんと定置網にかかった分を一回であげることが出来ずに再び沖に戻って水揚げする「二度起こし」が行われるほどのホタルイカが大漁♪ ホタルイカは網に触れた刺激で発光するが、この日は量が多すぎて身動きが取れないためかあまり発光しなかったほど。なんだか漁師さんの喜びが伝わってくる記事でした。
スルメイカは全国的に不漁らしいけど・・・ホタルイカは代わりにはなりませんなぁ。笑 ホタルイカを干したのも美味いけど、あたりめはやっぱスルメイカでお願いしたいです。ホタルイカは朴葉味噌焼きが好き♡

米ロのニュースサイトで安倍さんが話題です。心配されてるみたい・・・・。
【社説】失速する日本の安倍首相 (THE WALL STREET JOURNAL)
海外勢が日本株で益出し、安倍退陣のスーパーテールリスク警戒も (REUTERS)
安倍首相は親ロシア路線を完遂する(SPUTNIK日本)
[森友学園問題」は、日本人にとってはしょうもない騒ぎでしかないんだけど、あまりに長引きすぎてるんで、その疑惑がどうとかというよりも、世界のジャーナリスト達が先進国で最も安定していた政権が大丈夫なのかどうかが心配になってきたみたいです。もちろん、彼らの記事はこんなしょうもない問題で日本の首相が退陣するなんてありえないとゆうてますが、ロイターは「スーパーテールリスク」と表現しています。ブラックスワンレベルの扱いですな。ただ、ロイターはこうも言っています、『しかし、市場では「不思議な国ニッポンだ。安倍首相が金を受け取ったわけではないとされ、何が問題か理解できない海外投資家は多い。わからないときは海外勢は買わない」(外資系証券)との声も出ている。』と。ウォールストリートジャーナルの社説では『今回のスキャンダルで安倍首相が失脚することはないだろうが、政治的目標を設定するうえでの力には影響するだろう。』と述べています。
ロシアのスプートニクは、極東研究所・日本研究センター所長のワレーリー・キスタノフ氏の言を借りて『彼が首相になるまでは、毎年、首相が交代していました。ところが安倍氏は2012年から首相のポストに就いたままです。彼ほどの支持率を得た首相はこれまで一人もいませんでした。おそらく、安倍首相の任期は2021年まで延長されるでしょう。何しろ、彼の代わりになる人物が周りには他にいないのです。』と記述しています。この記事の中では安倍政権をべた褒めしていますが、これがむしろ不安の裏返しだと思いました。ロシアにとって、日本ほどプーチン政権に対して積極的な先進国はないのです。4月下旬(おそらく27日)には安倍首相が訪ロします。この途中にBREXITで揺れる英国に寄ることも計画されているそうです。23日のフランス大統領選の第一回投票の結果が出てからの訪欧(決選投票は5月)・・・・いろいろと外交が上手な政権ですなぁ。

外交は得意なのに、内政はイマイチなんですな。
安倍首相、「プレ金」で山梨県を訪問(読売新聞)
週末を山梨県鳴沢村の別荘で過ごすんだそうです。ちゃんと午後3時頃に公務を終えて首相官邸を出発したそうです。どーでもいいですよね。年度末最後の金曜日に暇なのは、すんごくエライ人か、すんごく社会でどーでもいい人かです。総理大臣が「自分は徹夜で働くから霞ヶ関から全員退庁しろ」って、タンカきる方がかっこ良かったのにな。ま、そんなんゆうても霞ヶ関は空っぽにならないと思うけど。

本日のお酒:YEBISU JOEL ROBUCHON 余韻の時間 + 立山 特別本醸造 + 鹿児島芋焼酎 三岳
コメント

運命を受け入れる?

2017-03-30 21:54:47 | たわごと
昨日は13℃、今日は17℃でした。暖かでした。風がひどく強くてバイク乗ってて運転しづらかったとです。
花街に春の使者 金沢・ひがし、ツバメ飛来(北國新聞)
ひがしの茶屋街にツバメが飛来しているそうです。鳥のツバメですよ。春ですねぇ。こちらのソメイヨシノはまだ先ですが、花見のお誘いはありました。僕を今の職場に引っぱってくださった先生が、この春に完全引退されます。おつかれさまでした。

この人はまだまだ活躍してほしい。
川崎6年ぶりソフトバンク復帰へ カブス解雇で決断、相思相愛で支障なし
ムネリンはどうも帰ってくることになるようです。マイナー生活が長かったですが、6年間アメリカでプレーを続けメジャーでも活躍しました。なによりもファンに愛された。今年は福岡で大暴れしてほしい。チェストォー!

この人も運命を受け入れたみたい。
ボブ・ディランさん、ノーベル賞ようやく受け入れへ (CNN)
ボブ・ディラン氏がこの春にツアーでストックホルムを訪れることは、昨年秋のノーベル賞騒動でいわれていたことです。やっぱり、そんときに賞状を受け取るということになったそうな。授賞式の様子は報道されないそうです。しかも、ノーベル賞は受賞講演を行なわないともらえないそうなんですけど、録音で済ますそうです。orz そんなにいやがらんでも・・・・

この人は受け入れないみたい。
Fリテイリ柳井氏:米で生産求められたら撤退、消費者のためにならず (BLOOMBERG)
米政権に米国内での製造を強いられたら、撤退するとのこと。ファーストリテイリングの最大の海外市場は中国で、東南アジア、オセアニア地域も増益に貢献する一方、米国市場では赤字が続いているとのことです。錦織選手、ジョコビッチ選手、国枝選手という世界で活躍するテニスプレーヤーと契約してる割にはアメリカでは赤字なんだなぁ。やっぱ、ナイキやチャンピオンには勝てないみたい。

今夜は、なんだか風邪の初期症状が感じられるので、早めに撤退します。ではでは〜

本日のお酒:YEBISU JOEL ROBUCHON 余韻の時間 + YEBISU 華みやび
コメント

金沢的には『晴』

2017-03-29 23:44:58 | BIONEWS
晴れました。午後曇りましたが、金沢的には『晴』です。
カワヅザクラ、菜の花満開 金沢・太陽が丘(北國新聞)
記事の「太陽が丘」は金沢大裏の山に出来た住宅地。
明日の予報天気図はちょいと微妙ですが、晴れて気温もちょっとだけ高めと予想・・・

米英のトップが決断しました。英国のメイ首相は離脱をEUに正式通告する手紙に署名。トランプ米大統領はオバマ前大統領時代の気候変動対策の見直しを命じる大統領令に署名。
Trump’s Executive Order Pushes the U.S. Climate Pledge Further Out of Reach (THE NEW YORK TIMES)
気候変動対策見直しを指示 パリ協定の達成遠のく CO2削減目標で(産經新聞)
大統領の命令は行政に対して直接的に作用するので、止めるといったら止めるってことになりそうです。パリ協定脱退は見送ったんですが、2015年のクリーン・パワー・プラン(CPP)で決めた火力発電所からのCO2排出量に対する規制などを見直せとのご命令でございます。CPPは電気料金の値上がりや石炭生産量の減少につながるとのことらしい。この他、国有地での石炭採掘の認可凍結を解除やエネルギー生産の制約となる規制の見直しを指示。

しかーし、このトランプ政権の方針に謀反する州が。
【トランプ政権】気候変動対策、後退させず 米2州が声明 政権の見直し命令に反発
カリフォルニア州とニューヨーク州です。両州の知事が今後も気候変動対策を進めるとの共同声明を発表しました。カリフォルニア州もニューヨーク州も大都市抱えてるし、そこの市民って「意識高い人」多いし・・・知事だって選挙で選ばれてるんですよ。
米国のリーダーが「アメリカ・ファースト」を訴えるのはいいんですが、その結果「アメリカ・アローン」になってしまうんじゃないかと、別にそれでアメリカ市民が困るのは自業自得なんですが、いろいろと他国も困るんですよねぇ。

アメリカにつきあっていくのはたいへんなんすよ。
日本の席に折り鶴=核禁止条約交渉
〈以下引用〉
国連本部で開催中の核兵器を禁止する条約制定交渉会議で、不参加のため空席となった日本の席に28日、白い折り鶴1羽が置かれた。置いたのはNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」のテア・カトリン・ミエルスタッドさんら。今回の交渉に貢献した国に平和の象徴である折り鶴を贈る活動だが、日本の場合「『参加してほしい』という意味を込めた」という。

核抑止力無しで東アジアで安穏としていられるわけないんですが、日本が人類史上唯一核爆弾を実戦使用された国というのも事実ではあります。でも、それは過去。思考停止してうっとりとするのは暇な時にだけすべきでして、日本の大好きな言葉遊びが通用しない国々が隣国なんだから覚悟決めるべきです。でも、折り鶴は日本人の情として突き刺さりますなぁ。「日本の参加を重視している」とのコメントも記載されていますが、その前に北朝鮮に核実験止めさせるてからそれをゆうてほしい。安全でぬくぬくとした場所で正論を吐くのは誰でも出来るよ。

最後に朗報♪
ガードナー賞 遠藤章氏が受賞 医学分野、スタチン発見(毎日新聞)
カナダ・ガードナー賞の今年の受賞者に遠藤章・東京農工大特別栄誉教授(83)が選ばれました。血中コレステロール値を下げる薬です。コレステロール合成経路でカギとなる酵素HMG-CoAレダクターゼを拮抗的に阻害する薬剤でして、日本ではたいしたことないですが欧米ではめちゃめちゃ服用されている薬です。あいつら、脂大好きだからねぇ。
コレステロールは、食事で摂取した分は2割くらいで、ほとんど体内で生合成されるので、血液検査でアウトになった人に対してもタマゴやお肉を食べるなとは指導しなくなりました。体内での生産を阻害するしかない・・・そんなわけでスタチンの有用性が上がっているのです。おそらく多くの脂っぽい人たちを脳梗塞や心臓の病気から救っているはずです。
受賞された遠藤先生は83歳、東京農工大特別栄誉教授。金沢大でご講演があった時に聴講させていただきました。製薬会社三共(現・第一三共)の研究員時代に青カビの培養液中から、体内でのコレステロール合成に関係する酵素を阻害する物質「スタチン」を発見されました。東北大学農学部出身の農学博士であります。もちろん、ノーベル賞級業績でして、すでにアメリカのラスカー賞は受賞されています。ただ・・・遠藤先生との共同研究でコレステロールの代謝・作用機序を解明したブラウンとゴルドシュタイン両博士がすでにノーベル賞を受賞されてまして・・・「彼はどうなのかな?」という意見もあるんですが、ノーベル医学生理学賞は医療的な業績でもだされるので可能性はあると思います。
まあ、1人のノーベル賞学者の陰に数十人のノーベル賞候補者がいるといいますから・・・
「G」みたいだけど
・・・もっと日本は受賞していない大先生もあがめ奉るべきだと思います。ガードナー賞やラスカー賞でもすごいんですよ(日本国際賞もすごいんすよ)。できれば、業績の内容で注目されてほしいですが。

本日のお酒:KIRIN 一番搾り STOUT + 立山 特別本醸造 + 鹿児島芋焼酎 三岳
コメント

頑張らせるなら、頑張っただけの良い経験

2017-03-28 23:44:44 | アウトドア
不安定なお天気でした。僕の職場は山奥なんでなおさらです。何度もお天気雨が降ってきました。お狐様、お嫁に行きまくりです。

BBCの和文ではなくて英文のサイトでもしっかり報道されていましたから、世界でもけっこう知られた事故になっています。大学生時代にボーイスカウトのシニア隊(高校生世代)を連れて雪中キャンプもやってたんで、ちょっと他人事とも思えない事故ではあります。
【栃木スキー場雪崩】位置特定する「ビーコン」所持せず 安全装備が不十分の可能性
栃木県は行ったことないし、その被害にあった人たちのこと知らないので余計なこと書かない方がいいんですが、それでも指摘できることはありまして・・・
今回の登山でビーコン(雪に埋もれてしまった時に見つけてもらうための発信器)をもたせなかったことに対して、県教育委員会は「安全登山を目的とした講習会で、危険な場所での実施を想定していなかったのではないか」とゆうてるそうですが・・・安全登山を目的とした講習会じゃなかったんか? ちょっと教育委員会の皆さんは国語のお勉強をした方がよいと思う。

それともう一点。
「高校生は冬山登山原則禁止」徹底確認せず 文科相
記事によると、スポーツ庁は原則として高校生以下の冬山登山を行わないよう指導する通知を毎年出していたが、徹底されているか一度も確認していなかったとのこと。
スポーツ庁の責任を問うのは気の毒な気がします。『していないこと』の証明や確認は難しいですから。やっぱ、通知を無視してやっていた人たちの責任は重いと思う。確認されないからやってもいいとは、ならないでしょう。
高校が部活で「登山」をさせる時に審査会のチェックが必要でありますが、あの講習会は審査会のメンバーである高体連主催の講習会だったので「登山」扱いではないらしい。僕には全く意味不明です。見事に文系人間の言葉遊びでしょ。なぜ「原則として高校生以下の冬山登山を行わない」ようにスポーツ庁が通知をだしていたのかが考慮されていません。

もしかなりの降雪があってラッセルするくらいの積雪になったとしたら、わたしゃ即撤退してます。たぶん。雪が降ってる時点で退却♪ そんな条件ではしんどくて楽しくないからです。頑張らせるなら、頑張っただけの良い経験をさせなきゃいけないというのが、僕のボーイスカウトシニア隊隊長としてのポリシーでした。何時間かかけて電車とバス乗り継いで登山口まで行っても、天気が悪いと引き返して駅で蕎麦食って帰ってくるなんて平気でやってました。報告したら上の人は渋い顔してましたけどねー。

反省をふまえて、さらに安全で楽しくしなければ、ただの『不幸な事故』で終わってしまいます。関係者の方々は、これからしっかりしてほしい。
え? インターハイで勝てるように訓練? くだらないよ、そんなん。命かけるようなことじゃないです。

本日のお酒:SUNTORY THE PREMIUM MALT'S 芳醇ブレンド + 立山 特別本醸造
コメント (2)

ちょいと不安定かも

2017-03-27 23:23:09 | たわごと
朝は路面が濡れていたし、雨降りそうだと思ったから傘もって出勤したんですがいりませんでした。
週間天気 関東以西 春服の出番
晴れマークでも油断禁物 雷雨の所も? (tenki.jp)
明日は高気圧が九州側にあって西高東低で冬型。まあ、晴れるんですがちょいと不安定かも。明後日はこの高気圧が太平洋側に回り込んできて穏やかな感じに・・・太平洋側はそうなるだろうね・・・北陸まで届くかなぁ。

昨夜のワールドニュースで大きく扱われていたのがドイツの地方選。
独州議会選、メルケル氏の与党が勝利 9月の総選挙に弾み (CNN)
トランプ政権のオバマケア代返案がこけたあたりから、すこし風向きが変わった感があります。メルケル氏のキリスト教民主同盟は40.7%と前回より5.5パーセントポイント高い得票率。かなりの伸びです。彼の国は基本的に連立政権ですから、勝ち負けで白黒つけるというより何割くらい占めるかということが重要であります。

フランスでもそんな感じ。
仏大統領選でマクロン氏勝利を61%予想-EUにプラスとエコノミスト (BLOOMBERG)
ちょっとポピュリズムに走る勢いが後退してきているようです。でも、マクロン氏が訴える右も左もよろこぶような政策もルペンさんとは別の意味でポピュリズムっぽいんだが・・・彼が勝ったあと大丈夫なのか、心配でもあります。記事中の評論家も「マクロン氏の勝利は、現時点でのわれわれのメインシナリオであり、欧州と投資にとってプラスだ。だが、完全に自分の味方にはなりそうにない政府の運営に取り組むことを強いられ、左派と右派の両方をまとめていかなければならず、それは危険に満ちた仕事であることが分かるだろう」と指摘しております。

ポピュリズムのご本尊トランプさんに対する評価もひどい・・・元々マスコミとの関係が最低だったもんなぁ。
米株急落、トランプ手腕を疑問視し始めたウォール街 (NEWSWEEK)
焦点:トランプ氏の未熟な政治交渉力、代替案撤回で露呈 (REUTERS)
共和党が議会の多数をとってても、アメリカの場合、党議拘束なんてないもんな。今回の代返案撤回後に自分の味方にしないといけない議員達を批判するツイートを流したりしてんだから、仲良くやるなんて無理っぽいぞな。トランプ相場で株式が上がっていたのは、『期待』で上がってたわけですから失望で簡単に下がります。その失望の分がどれくらいかが、これからの課題でしょう。意外とたいしたことないかもしれないよ。

もう一つワールドニュースで話題だった選挙の結果が香港行政長官選。
香港当局、中国支持の行政長官誕生で雨傘運動リーダーら9人起訴へ (NEWSWEEK)
北京政府が推していた林候補が勝ちました。そんでさっそく民主化リーダー達を起訴♪ あけすけなポピュリズムもやっかいだが、民主主義の皮をかぶった独裁の方があきませんな。ロシアも反プーチンデモ参加者を容赦なくしょっぴいたらしいし・・・・。アホな政党がのびのび議会で騒げるわが国は優しいな♪

本日のお酒:KIRIN 一番搾り STOUT + 菊姫 純米 金剣
コメント

もうすぐ4月

2017-03-26 22:44:26 | アウトドア
今日の午前中は、石川県フライヤー連盟の総会でした。
【27日の天気】関東や北陸では雨風が強まることも
寒気からの挑戦状 寒さ、雷、雨や雪 (tenki.jp)
明日は荒れた天気になるんでしょうか・・・。

県連の総会を終えて、理事会のメンバーと反省会。ほんでちょっと獅子吼エリアのクラブハウスに顔を出してから仕事に向かいました。大腸菌からはDNAの回収だけやってチェックは明日。酵母は集菌して緩衝液に懸濁して冷凍庫行き。けっこう早く終わりました。明日その酵母をすりつぶして酵素活性測定します。
酵素活性を測らなあかん形質転換体がまた獲れてきたんで、今回収しているのもさっさと測らないとあかんです。その一方で、今日抽出したDNAが「当り」だったら、それも酵母に導入して酵素活性を測りまする。発表できるデータになるかは、神様のみぞ汁なんだが・・・・まあ、だからこそ面白い。いけそうなものがあったら、再現性をとるためにまた培養して酵素活性測定っす。もうすぐ4月ですから、がっちり実験せんとね。

ワシントンDCで桜祭りが始まっとるそうです。
ワシントンの桜、見頃に=春の風物詩、大勢を魅了―米
うちのベランダも今満開(上の写真)。江戸時代に開発された日本史上最強クローン「ソメイヨシノ」は最高の輸出品だと思いまするよ。

ブルームバーグ的にも日本の春といえば桜のようです。
桜色の市場、日本経済に春風-チョコやビール、海外から花見も (BLOOMBERG)
大和総研のシニアアナリストさんの分析によると、「毎年、桜に関連した新商品が発売される中で、企業の開発行動が促され、それに伴い個人消費も刺激される」。さらに、桜が長く咲き続けている天候であれば旅行や外食が増えて「消費にもプラス」とのこと。そして、気象予報士の長谷部愛さんによると「桜の見頃は通常7-10日ほどだが、今年は3月末まで気温が低めに推移するので、例年よりも長く楽しめそう」と。
花見は日本人の楽しみなんんだけど、今やSNSで外国でも知られるようになってきているそうでして、日本政府観光局によると2016年4月の訪日客数は前年同期比18%増の208万人。単月としては当時の過去最高です。桜シーズンによる訪日旅行需要の高まりが要因だと分析されています。あーそう考えるとソメイヨシノの輸出は控えた方がええのかな。w

今夜のお酒の一つは菊姫の純米酒です。菊姫の蔵で買ってきました。菊姫では3種の純米酒をだしています・・・もっとあるかも・・・「金剣」はもう一つの純米酒と比べて軽めにすっきり醸したと蔵のショップのお姉さんがゆうてました。確かに菊姫にあるまじき軽さといえます。美味い。
ちなみに金剣は近くの金剣宮という神社から来ていまして、「鶴来」という地名も金剣の「つるぎ」から来ています。今は、「きんけん」から「金券」へ繋がって宝くじの神様になっとるとですよ。拝みに行こうかな♪

本日のお酒:KIRIN 一番搾り STOUT + 立山 特別本醸造 + 菊姫 純米 金剣
コメント

明日やります

2017-03-25 21:36:53 | 大学生活
晴れた朝。予報は北風でしたが、ベランダには南風が入ってました。

「と、飛べるのか??」 

出かける準備はスキー場仕様でした。「また、わしの予想が外れたんか・・・」

それから今日どこへ行ってどうしようか、グズグズと迷いに迷った・・・ほんでもって、大学で実験をすることに。(^^;; 前培養していた酵母がちょうどいいくらいに増えているんですよ。新しい培地を継ぎ足したら月曜までくらいなら引き延ばせるんだけど、まあ、やれる時にやっておこうという結論になりました。ほんでまあ、仕事したり、一段落ついたら獅子吼でだべったりしてたんですが・・・・大腸菌の方の回収を忘れてました。明日やります。orz

朝起きたら、トランプさんが負けてました。
米下院共和党、オバマケア撤廃法案を撤回 (CNN)
米トランプ政権の政策実行能力に疑問符-オバマケア代替案撤回で (BLOOMBERG)
NYダウ、7日連続で下落 大型減税など実行力を疑問視(朝日新聞)
ここんとこ株式市場が、議会がトランプ政権の法案を拒否すんじゃないかという予感があったのです。それが現実化した。しかもオバマケア代替案という象徴的な法案が採決にかけることさえ出来なかった。議会では共和党が多数を占めているというのに。こんなだと、減税案も公共事業案もこけるんじゃないかと慎重にならざるを得ない。とうとうトランプ相場が終わったんかなぁ。ちょうど区切りの3月末だし。

NYで朝食に寿司・・・・オードリー・ヘップバーンが5番街のティファニーの前で寿司食ってたらイヤだなぁ。
朝からスシ、NYで新たなブームとなるか (THE WALL STREET JOURNAL)
寿司バーを朝9時半に開けるようになったのは、商業施設チェルシーマーケットに店を構える「ロブスター・プレイス」。「朝食にスシを」というコンセプトは東京の築地市場からアイデアを得たとのこと。調理場のスタッフは朝早くから出勤して仕込をするから、9時半に店を明けても負担はそんなに増えないんだそうな。
まあ、寿司ならベーコンエッグなんかよりも軽いんで、ちょいとつまむのにはいいかな。でも、CSHミーティングの前の晩にNY入りして、朝ふらふらとマンハッタンを散歩してみつけた小さな店で食べたベーグルサンドがNYでの朝食のイメージなんだけどな。

明日は寒くなるとのこと。
【26日の天気】東・西日本は傘必須、東日本は真冬の寒さが復活!
<朗報>スギ花粉、来週はだんだんピーク越え (WEATHERNEWS)
南岸低気圧です。南に低気圧があるので北の冷たい空気が引っぱられて降りてきます。本州内陸部の標高高いとこは雨ではなく雪になる可能性も。
今日は朝からずっと花粉にやられて鼻がズビズバゆうてました。この花粉のピークも来週には去っていくらしいです。ただ、西日本は黄砂がやってくる可能性もあるらしくて、さわやかな気分に慣れるのはずっと先になりそうでしゅ。

本日のお酒:YEBISU 華みやび + 竹葉 純米無濾過生原酒 しずく
コメント

なごり雪が舞ったけど

2017-03-24 22:25:13 | アウトドア
春ですねー。今日は時々雪が舞いまして、寒かったとです。なごり雪。
瀬戸内の“春告魚”イカナゴ不漁、空前の高値 原因は…
この時期になると、兵庫県では「くぎ煮」が話題に出ます。出るはずです。出たんだけど・・・イカナゴがないっていうニュースで出ちゃった・・・。せつなかぁ。
あまりに獲れないんで、例年の2〜3倍の高値が続いた上、おとといの22日には入荷がストップしてしまったそうです。姫路のいかなご祭りも中止。

しらすはいけるみたいよ。
しらす丼求め行列 漁協食堂が人気
和歌山南漁協の直営で、湊浦支所女性部が運営している「湊浦漁協食堂」ってのが、今月出来まして、そこは地元で獲れたばっかのしらすを中心にした丼を展開しているらしく大盛況なんだそうな。これは食べたいわなぁ・・・金沢からじゃ遠すぎるけど。

中期予報出てます。
3か月予報 気温は高めの日が多い (tenki.jp)
この春は気温高めみたいっす。降水量は平年並み♪ 

僕はちょくちょく空を飛んだりするので雲の勉強も少しはします(少しですけど)。このほど、新しい雲が観測され認められたとのことですよ。
「荒れ狂う」新種の雲を承認、30年ぶりに図帳更新 世界気象デー (CNN)
その名を「アスペラトゥス波状雲」!アスペラトゥスは、ラテン語で「粗さ」を意味するんだそうです。リンクをクリックして画像を見てくださいまし。かっこいいっすから♪ 

本日のお酒:KIRIN 一番搾り STOUT + 立山 特別本醸造
コメント

桜咲いてます

2017-03-23 23:09:55 | BIONEWS
ベランダの桜が咲きました(上の写真)。撮影にはもうちょっと光が差してくれたらと思いましたが・・・ま、かわいいからいいや。
昨年に鉢替えをしたせいか分かりませんが、昨年の花よりもピンクが濃いです。ただ、花びらにあんまし元気がないな。もっと大きな鉢にしてあげたら良かったのだろうか?
カラミザクラかれん 兼六園(北國新聞)
ソメイヨシノはまだなんですが、兼六園のカラミザクラは昨年より5日遅く17日に開花してたそうです。まあ、兼六園は梅と松と菖蒲の庭であって、桜は園の外なんですがねぇ・・・。

春が近いかというと、お山では雪遊びがまだ出来るらしいっす。
今も積雪十分 営業期間延長のスキー場にぎわう 石川 (NHK NEWS WEB)
今シーズン1月中旬まで雪がなくてあかんかった石川県白山市のスキー場には、まだ積雪があるんで絶賛営業ちうだそうです。一里野温泉スキー場は26日まの日曜日まで、セイモアスキー場は20日に一度終了したんですが、25、26日の週末は臨時営業するとのこと。雪が俺を呼んでるぜ!
金沢から近隣で春スキーといえば五箇山の平スキー場なんですが、あっちはモーグルの大会やるんだそうでして、けっこういいバーンが滑走禁止になってる。
獅子吼エリアのゴンドラ営業開始は4月からですが、林道が開通しているので入山は出来ます。しかーし、土曜も日曜もたぶん裏風(あっしの予報は外れますが)。

科学者の間で、今日一番のトピックスはNature Supplementの特集
日本の科学研究は「失速」- 英科学誌(SPUTNIK日本)
特許とか論文数が世界と比べて失速しているのはずいぶん前からいわれていました。ただ、Natureという海外の高級科学誌にいわれるとインパクトありますな。中国からの論文が増えるのは当たり前です。彼ら、優秀な民族っすよ。集団になると変なだけで。w
”Because of Japan's long period of economic stagnation, government spending on science has remained flat since 2001.”そう、小泉内閣からです。その効果が今しっかり出てます。まあ、昭和中期にもどりつつあるわけですな。実は、今ノーベル賞を取っている世代は、昭和の時代にビンボーなりに自分のやりたい研究やってきた人たちです。若い頃の大隅先生なんて東大助教授時代はm,0u20n;.g@h//////んが、@i0-lfqygng8u8yb ///////んぐ。
平成後期、博士課程にすすんで科学者目指す若者はリスキーなチョイスをする物好きなわけでして、逆に将来期待できるような気がします。豊かだとしょうもない流行の研究する連中が増えるだけなんですよ。流行している時点で参入したら、「その他多勢」になるだけで、自分が年とった時にはどん詰まり。未来に何が来るかは分からないんだから、今好きなことをやるベシです。
米国の政権は科学に対する投資をかなりしぼるようです。米国の研究者はどうかなぁ・・・あいつら技官が雇えなくなったからって、自分でチップをつめてオートクレーブかけたりは出来なさそうだ。笑  おいら、実験してんの一人だからピペット洗いもゴミ捨ても試薬・培地の準備もなんでもやってるぞ。

チャールズ皇太子は遺伝子組み換え作物大嫌いなんですが、英国王室は英国分子生物学のビッグスポンサーなんすよ。
英アン王女「遺伝子組み換え作物には恩恵」、兄の皇太子に異論 (REUTERS)
アン王女様曰く、「遺伝子技術は現実的な恩恵を持っていると思う。ときには悪影響ももたらすだろうが、さほど多くないと考える」「適切な価格の食糧生産が改善されるのであれば、遺伝子技術がその一端を担うことを受け入れなければならない」。ありがたや。
こうやって意見を出し合うことじたいが科学にとっていいことだと思います。

本日のおお酒:竹葉 純米無濾過生原酒 しずく
コメント

バッチイからダメッ

2017-03-22 23:49:19 | たわごと
残念でした。
Red, white and true: U.S. eliminates two-time WBC champion Japan, 2-1 (LOS ANGELES TIMES)
野球=日本、米国に1─2で惜敗 WBC決勝進出逃す (REUTERS)
昨シーズン20以上ホームラン打った選手が7人並んでる打線を2失点、しかもエラーがきっかけでしたから投手は良くやったと思います。ドームの人工芝球場だったらねぇ・・・。
ただ、日本は打てなかった。米国代表監督の投手起用も良かったんじゃないでしょうか。先発のロアーク投手は昨シーズン16勝したんですが、三振奪取よりも打たせてとるシュアなタイプ。むしろ対日本選手にむいていると言えましょう。

日本時間で朝10時プレイボールっすから、試合結果は帰宅までに分かってしまいます。それでもTBSの中継は録画しておきました。だって・・・
野茂氏、侍Jユニで始球式 “ホーム”ドジャースタジアム大歓声
始球式が観たかった。報道でじゃなくて、中継で。
野茂氏が投げたボールが暴騰気味だったのがよかったです。キャッチャーはなぜか広島の外野手鈴木選手だったんですが、背番号が51でした。米国の野球ファンならイチローを連想するとこですね。スポーツっていいなぁ・・・。

さて、最近続けているお天気コーナーが後回しになってしまいました。
春本番の暖かさは、しばらくおあずけ (tenki.jp)
まあ、しばらく寒めだそうです。春服はちょっとウェイティング。日本海側は寒気のせいでぐずつくかもしれません。

さて、最近出てくる食品衛生学の話題♪
3秒ルールは「アリ」、食べ物によっては30分放置もOK!? (NEWSWEEK)
〈以下引用〉
インディペンデントが伝えたヒルトン教授の説明によると、床の表面素材、落とした食べ物の種類、食べ物が床に落ちていた時間が、食べ物にどれだけバクテリアが移るかに影響することが分かったという。
ヒルトン教授は、「目に見えて埃にまみれてしまったら食べるべきではないが、明らかにバイ菌に汚染されていなければ、室内の床に数秒落ちたくらいでは、食べ物に有害なバクテリアが付く可能性は低いということが科学で示された」とインディペンデントに語った。
また、BBCのラジオ番組に出演したヒルトン教授は、1000万個のバクテリアの中に、トーストを落とした実験について説明。床から3秒で拾い上げた時は25〜30個のバクテリアが付いたが、30秒で拾い上げても、それ以上のバクテリアが付くことはなかったという。
ただし、だからと言って何でもそうであるわけではなく、調理済みのパスタを落とした場合、トーストと比べ10倍のバクテリアが付いた。これはパスタの粘性が原因で、30秒後に拾った場合はバクテリアの数はさらに10倍になっており、柔らかい食べ物の場合、床に放置された時間が長ければ長い方がバクテリアの数も増えたという。
また床の種類では、バクテリアが移る可能性が1番低いのはカーペットで、ラミネート加工された床やタイルの方が、リスクが大きかった。

私の結論:バッチイから拾って食べちゃダメッ!
それでも拾いたい人は、記事を自分で読んで勉強して・・・・自己責任で実行してくだされ。わしゃ知らん。

ちきう温暖化は人類を内側から滅ぼそうとしているのかも。w
糖尿病と気候変動に相関関係か、気温とともに発症率も上昇 (CNN)
〈以下引用〉
米疾病対策センター(CDC)の報告を基に、1996年から2009年にかけて全米で発生した2型糖尿病のデータを分析。また米海洋大気局(NOAA)から、州ごとの気温の中央値を入手した。
〈中略〉
その結果、米国ではこの期間、屋外の年間気温が摂氏1度上がるごとに、糖尿病の発生率が4%前後高くなっていたことが分かった。世界でも気温1度ごとに、糖尿病予備軍とされる「耐糖能異常」が0.17%増えていたという。

気温が上昇すると褐色脂肪細胞が活発に働かなくなるとかいろんな要因が挙げられるようですが、暑いとアメリカ人はアイス食い過ぎるからじゃねえか? 褐色脂肪細胞というのは、赤ちゃんがいっぱいもってる脂肪細胞です。ミトコンドリアがたっくさんだから褐色に♪ そいつらがATPではなく熱を発しとるのです。だから赤ちゃんはぽわわ〜んと温かいでしょ。我々がもってる脂肪細胞はほとんど白色♪ 脂をたっぷり貯めてくれてます。
ATPが十分生産されるとTCAサイクルにブレーキがかかって、アセチルCoAから脂肪への生産にまわってしまいます。んだから、ATPではなく熱を発するのはありがたいのです。だというのに、白色脂肪細胞は・・・・。

本日のお酒:KIRIN 一番搾り STOUT + 鹿児島芋焼酎 三岳 + 立山 特別本醸造
コメント