星蜜記

乳がん、乳房再建、リンパ浮腫、ウィッグ生活、ワンコ(柴3歳)、食べ歩きのことなどあれこれ思うままに綴っています。

思えば私はかなりいけてない女子高校生だった。

2018-11-12 23:59:02 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
日曜日は落語を聞きに行って来た。


初めてのヨコスカ・ベイサイド・ポケット

いただいたパンフ

何が聞けるのかな~

林家木久扇師匠 (^0^)

開演前、師匠はニコニコと販売コーナーにいらした。
私も木久蔵ラーメン買ってくれば良かったなー。

夜更かしをしたので、今日は絶対寝ちゃいそう・・・と思っていたが、開演時間近くになると、お囃子が流れ出してウキウキしてくる。眠気もどこへやら。

前座は春風亭朝七さんの「やかん」。
シュッとした感じのカッコイイ噺家さん。
すっごいうまくて、え?ホントに前座?って思った。

大神楽の曲芸も迫力があったし楽しかったなぁ。

木久扇師匠には涙が出るほど笑わせられた!(^0^))☆爆笑☆((^Q^)v
正蔵、談志、田中角栄と、面白すぎる人真似が次々と。
でも、若い世代の人にはわからないよねぇ(^^ゞ



あっという間の2時間10分。楽しかった~!

で、話は戻って「やかん」だけど、これは私にとってすごく思い出深い噺なのよ。
枕を聞いて、すぐに「あ!「やかん」だ!」と気付いた。

なぜならば、私が始めて覚えた噺だから。
覚えたっていうのは「できる」ってこと。
あ、正しくは「できた」。

親しくなった人にも滅多に明かさない過去がある。

実は私・・・、

・・・「落研」にいたのよ。(^◇^;)

それは遙か昔、花の女子高校生の頃。

今となってはあがり症だし人見知りの私だから、人前で話すなんて考えられないことだけど。
若気の至りってやつ?

「落語」はいいよ~。本当に素晴らしいよ!
思えば江戸好きも、歌舞伎好きも、浮世絵好きも、落語から始まった気がする。
そして、落研で身につけたことが、その後、大学で語学を学んだ際や就職してOAインストラクターとなった際に、かなり役に立った。
そう思うと、私の大部分は「落語」でできてるのかなぁ・・・なんて思う。
コメント (6)

めずらしく映画で夜更かし

2018-11-05 23:57:57 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
先日テレビで日本シリーズを見て、終わったあともそのままにしておいたら、「スコットランド女王メアリーイングランド女王エリザベス」と二人を対比する形の番組が始まった。
それがけっこう興味深くて、最後まで見てしまった。
思えば、世界史も地理も苦手で(というか勉強はほぼ全部苦手)、イギリスの事ってよく知らない私だけど、メアリーとエリザベスとその歴史背景に興味がわき、手っ取り早く映画か何かでわかりやすく簡単に知ることができる物はないかなと思って探してみた。

で、見てみたのが「エリザベス」↓

(私のfireの画面を撮った。NARUTO(^^ゞ )

いきなり処刑シーンだし、エリザベスがロンドン塔に囚われの身になったり、画面全体が「うわー、暗ーい、重ーい」って感じだけど、眠くなることもなく一気に観ちゃった。
それにしても、宗教がらみの争いって現代にもあるけど、根深くてやっかい。難しいなぁ。
そのへんもドヨーンって感じだったけど、ま、素敵なドレスとかダンスとか水上パーティーとかのきれいなシーンもあって、全体的に見応えがあったよん。

今はその続編の「エリザベス ゴールデンエイジ」を観ていてまだ途中。
相変わらず暗いけど、やはり見応えがある。
エリザベスの顔が白過ぎてちょっと怖いけど。
史実でも真っ白に塗り固めていたそうだ。

メアリーの映画は見つけられなかったのだが、「REIGN/クイーン・メアリー」というアメリカのテレビドラマがあるらしい。
機会があったら見てみよう。

たまには映画で夜更かしも良いですねぇ。秋の夜長ってことで
コメント

婚前披露宴で笑ってきた(^0^)

2018-09-30 23:32:10 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
昨夜は「マチャミの婚前披露宴 還暦すぎてもヨロちくび~!」へ。


すごーい!お花がいっぱいで良い香り~










顔を入れて記念写真を撮りたかったけど、行列に並ぶ気合いがなくて断念


男性客には怪しい袋が渡される

謎の赤い靴下も

この披露宴は12月まで続くそうなので、この袋と靴下の詳細は内緒

マチャミの他にも出演者はたくさん居たけど、松崎しげるの「愛のメモリー」がすごく良かったよ。
で、やっぱりすごい黒かった!
梅ちゃんや柴田理恵も面白かったし、そうそう、ナジャグランディーバっていう人を初めて見たけど、あの人はなんですか、オカマさんですか、なんか強烈だったなぁ。

披露宴お開きのマチャミ退場では、写真撮影O.K.に

うーん、ピントがあわん

かわいいよね

私はS価学会は嫌いなので、マチャミが学会の広告塔やったりK明党の応援したりするのは、いただけないと思っている。
その部分をのぞけば好き。
舞台のマチャミはテレビよりずっと面白いよ。
体を張って下ネタやってるところが素晴らしい!
私は真面目な下品が好きなんだなぁ。
でも、梅ちゃんもマチャミも一時期の勢いは無くなってきた気がする。
新ネタもほとんどないし。
私もそろそろ卒業かなーとも思うけど、柴田理恵とマチャミの漫談はまだちょっと見たいかも。
こういうの↓
コメント (2)

NARUTO -ナルト- お土産の巻

2018-08-30 23:51:04 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
「NARUTO -ナルト- 食べ物の巻」の続き。

今日はお土産の巻。

劇場に着いてまずゲットするのは「筋書」
松竹歌舞伎会の会報にはこういう割引券がついてくる↓

これを忘れずに持って行く。100円引きはでかいぞ!
これが表紙↓

中をちらっと
みっくんこと巳之助

この夏は揖保乃糸のテレビCMでよく顔を見た隼人↓

迫力の猿之助↓


夫へのお土産の巻物バウム

忍術の巻物のように並んでいる

味は全部同じ

おいしそうな匂いワン!ちょうだいワン!

ワンピースの時にも買ってただいま愛用中のチケットホルダーを今回もゲット
片面がナルト

もう一方の面がサスケ


定式幕が背景のナルトとサスケがかっこいいトートバッグ

これ大当たり! しっかりしてるし大きさも良い感じ(^^)v


今週前半はなんだかついてなかったわ
昨日は眼科だったんだけど、すごい混雑。
冷房がきいていないエレベーターホールでしばらく待つことになり、もうクタクタ。
月曜に気が滅入ることがあり、やっと立ち直ったと思ったけど、また一気に不調に。
今夜は古い友だちとラインでお喋りしたりして、ちょっと気持ちが明るくなったところ。
明日はメンクリ通院日。先生にも愚痴きいてもらおっと。
週末にかけて元気出して頑張るぞっと!
コメント (2)

NARUTO -ナルト- 食べ物の巻

2018-08-24 23:59:25 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
ずっと楽しみにしていた新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-」を観に行って来たので、何回かに分けてその記録を簡単に。

まずは食べたもの。

劇場前もロビーも人がごった返す大賑わい。
筋書を買うのも行列、ブロマイドの吟味も押しくらまんじゅうで、熱気におされてしまった。
何か冷たい物をー!
ビ、ビ、ビールゥゥゥ!と思ったけど、いい気分になって寝ちゃうともったいないので、これにした↓

新橋演舞場に行くと絶対に食べる小倉アイス最中。
ささっと買ってささっと席についてパクついたら、ほーっと人心地。
これホントにおすすめ。おいしいよ😄

1回目の幕間はお弁当タイム
始まる前に買っておいたナルト弁当↓

ナルト!

ナルト!ナルト!

あっさりヘルシーな感じでグー!

お肉は骨付きでちょっと食べづらいけどおいしかった!

幕間になると一斉にあちこちでお弁当を広げる光景に、お隣の方が「ここって食べていいんだー」と、ちょっとびっくりしてた。
普通のホールだと飲食厳禁だもんね。
でも歌舞伎座やここは昔の芝居小屋フィーリングだから、それもお楽しみのひとつなのです
コメント (4)

ナマのJupiterは何度聴いても感動なのです♪

2018-07-05 23:59:02 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
7月1日のコンサート「平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR 2018 ~Dear Music ~」、本当に聴き応えがあって感動だったよ~



お客さんはわりと年齢層高めで50~60代くらいが多いかなぁって感じ。
可愛いしクラシックの要素も聴けるしってことでおじさんに人気なのかな?
って私もおばさんなんだけれどもさ (^^ゞ



1部が平原綾香の「これまで」。
大好きな曲ばっかりでとっても嬉しかったな~
2部は「これから」。
ミュージカル「メリーポピンズ」のナンバーやジャズなどなど、そして勿論オリジナルもたっぷりの盛り沢山。
がっつりと聴かせてくれて、ホントに楽しかった!

5月に出たばかりのアルバム「Dear Music」。

↑を買ったらこれ↓をくれた。

あーやにメッセージカードを手渡ししてもらえるというイベント参加券。
早くご飯を食べに行きたかったし、握手もハイタッチも写真も禁止だっていうから、まぁいいかーと思って参加せず。でも、ちょっともったいなかったかな。
あ、でもその前に行った梅ちゃんのシャンソンナイトではしっかり握手して写真も撮ってきたよ。なははっ。
コメント

グリーンホールで感動なう

2018-07-01 18:41:55 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
今夜はあーやの15周年コンサート


いま1部がおわったところ


好きな曲ばっかりで感動中

このあともまだまだ楽しみ~♪
コメント (4)

クラブチッタなう

2018-06-29 18:58:05 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
今夜はシャンソンショー!

もう飲んでるし


今夜ははじけちゃうわよん!

うふふ(=`ェ´=)
コメント (2)

財津さん、おかえりなさい。ありがとう。

2018-06-19 23:59:48 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
チューリップ45周年記念のコンサートツアーの終盤、財津さんの病気治療のためにツアーを中止するというニュースを知って本当に本当に驚いた。
昨年1月横浜でパワフルなチューリップのステージに興奮したわずか数ヶ月後のことだったので。
(その時の記事→「まだまだ聴きたいチューリップ!次は50周年!?」

心配で心配で、もう財津さんの歌を聴けなくなったらどうしようと、本当に心配で・・・。
だから、闘病を終えてまたステージに戻ってきてくれるということが心から嬉しくて。
待ちに待った今日のコンサートだった。

「財津和夫コンサート2018 with姫野達也 ~happy together~ 」


鎌倉芸術館


ツアーパンフをちらり

財津さんと姫野くんのツーショットがほのぼの(*^-^*)

2曲目の「約束」で早くも涙腺崩壊(T^T)
「あれからきみはどうしているだろう
 約束を果たさないままだったから
 あの頃に もう一度戻らなけりゃ」
無謀なくらいに尖っていた若い頃のことを思い出して、
私と同じ病で先に逝ってしまった友人のことを思い出して、
そして、財津さんが戻ってきてくれたことが嬉しくて、
目の幅で涙が出る勢いで泣いてしまった。

懐メロコーナーやビートルズコーナーもあって盛り沢山。
全体的にしっとりとあったかいコンサートだった。
最後の「心の旅」は総スタンディングで大合唱。燃えた~!


さてさて、今週はコンサートがもうひとつ。
それまでにパワーを蓄えとかなくちゃね
コメント (6)

落語で笑って免疫力アップ♪

2018-03-25 23:59:17 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
久し振りに落語を聞きに行って来た。

野毛の横浜にぎわい座 


立川談笑 独演会


こじんまりとしていてドンピシャ。いい感じ!

二階席の後ろから二列目だったけど、舞台がとってもよく見えて問題なし。

客席では飲食O.K.だったので、売店でアイスを買ってきた。

横浜馬車道アイスモナカ小豆味(*^O^*)

開始時刻になるとほとんど満席で、お客さん達はみんな楽しそうに笑ってた。
あー、こういう雰囲気いいなぁ。ほのぼのだなぁ。なんて思っていい気分で聞いてた。

最初は談笑のお弟子さんの噺だったけど、とっても面白かったよ。
上方言葉の落語って楽しい!笑った!
その後、談笑さん登場。
江戸っ子のテンポの良さも気持ちいいね。

今日の演目

古典落語「片棒」はケチな親父が自分の葬式に口を出すという噺。
それを現代風にアレンジした「片棒・改」は、超ブラックで私好み!
ゲラゲラ&ニヤニヤ笑ってきたよ。

やっぱり笑うのはいいよ!

このブログにも何度か書いてきたけれど、乳がんになった時に近所のかかりつけのおじいちゃん先生に「がんになっちゃった。どうやって免疫上げたらいいですか?」と聞いたら、「美味しい物を食べることと笑うこと!」と教えてもらった。
それから忠実にそれを守っている。
おかげで体重は増え続け、我が人生最大値の体重を記録更新中!いぇーい( ^o^)ノ
悲しいことやいやなこともあるけど、そんなことに囚われないようにして、楽しく笑って日々暮らすように心がけている。

すっかり明るく陽気なデブである。
今日も元気だ飯がうまい!
これでいいのだ!
コメント (6)

「あの素晴しい歌をもう一度」コンサート

2018-03-07 23:59:51 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
「ブラブラしながら北の丸公園 武道館へ」の続き

コンサートはオールナイトニッポン50周年記念「あの素晴しい歌をもう一度」コンサート

出演者がすっごい豪華!
泉谷しげる、イルカ、宇崎竜童、太田裕美、尾崎亜美、海援隊、きたやまおさむ、坂崎幸之助、藤井フミヤ、南こうせつ、森山良子、渡辺美里!

オールナイトニッポン、聞いてたよね。
今の若者もラジオ聞いてるのかな?
夜9時になると「一慶・美雄の夜は友だち」から始まって、「あおいくんと佐藤くん」、「かぜ耕士のたむたむたいむ」、「大石吾朗のコッキーポップ」とつなげて、深夜1時からは日本放送「オールナイトニッポン」、文化放送「セイヤング」、TBS「パックインミュージック」を行ったり来たりと忙しかった。
翌日は寝不足だったけど、そこは若さでカバー。ま、授業中の居眠りもかなり (^^ゞ

コンサートの出演者も「オールナイトニッポン」のパーソナリティ。
(フミヤはちょっと時代が違う?って感じだったけど。)
深夜放送の思い出話なども楽しかった。
歌も「神田川」「なごり雪」「木綿のハンカチーフ」などなど、たまらないっす!
こうせつと坂崎のコーナーはけっこう笑ったし、森山良子と渡辺美里の洋楽メドレーはカッコ良かった!

客席は爺婆で満員。チケットも完売だったんだって。
私も早々にチケットをゲットしてた。宇崎さんがお目当て
スモーキンブギと港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
途中から泉谷も登場して、ムッシュかまやつ作詞作曲スパイダースのフリフリ
泉谷が「おいこら!てめーら!写真撮って拡散しろ!この野郎!」とか言うもんだから、これ ↓






最後は「我が良き友よ」そして「あの素晴しい愛をもう一度」と大合唱。
はぁぁぁ、燃焼したわ。楽しかった。

コンサートの数日前にこのコンサートについてきたやまおさむが語っている新聞記事を見かけてた。
そこに書かれていたこと。
「きたやまさんは、今回のライブについて、同世代と若い世代の両方に向けて次のように話す。「(若い世代には)“近過去”に憧れをはせ、追体験してほしい。そして、当時青春を過ごした人たちは、“二度と戻れない場所”を見つけて楽しみましょう。それは、現在を見直すのにとてもいいことです」」

あの頃、私は花の中学生。
今は花の初老時代。まだ咲きますよ。
コメント (2)

ブラブラしながら北の丸公園 武道館へ

2018-03-06 22:35:05 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
日曜日、武道館のコンサートへはドライブがてら車で出かけた。



議事堂のまわりはおまわりさんがいっぱい


お正月にお詣りした靖国神社


九段下の駅の近くの駐車場にとめてブラブラ歩き始める

北の丸公園に入り田安門へ




早く着いたので休憩所でソフトクリーム


ポカポカあたたかい日だったけど、風が強くてまいった。
でも、先月新しくしたヅラ、ビクともしなかったわ。さすが(^^)v

時間になったので武道館へ


前回の武道館コンサートは1986年のシンディローパー。
えー、もうそんなに前のことなのか…
アカペラのトゥルーカラーズに感激したっけ。
コメント (6)

30年ぶりくらいの武道館!

2018-03-04 15:40:00 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
いまここに居ますよ(^ ^)


このコンサートなの。


会場は爺婆でいっぱい!
ま、私もだけど(^^ゞ

盛り上がるといいなぁ🎵
コメント (6)

稲川淳二じゃなくて

2018-02-03 16:18:40 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
今日は久し振りに稲垣潤一さんのコンサート🎵


↑ 当日券ありますの文字がちょっと物悲しい?

前から8列目の良席 (^O^)v
老体に鞭打ってノリノリで行くわよーん!
コメント (6)

はじめての松竹新喜劇、面白かったよ~♪

2017-09-22 23:59:40 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
前の記事のパフェの前は、新橋演舞場で松竹新喜劇の新秋公演を楽しんだのであった。

なんと、チケットは犬ともさんがくださった。
本当に私は犬ともさんに恵まれているなぁ。ありがたやありがたや。

松竹のメルマガ配信サービスでこの公演にワハハの久本と梅ちゃんが出演することを知っていたので、大喜びで遠慮無くいただいたのだった。

東銀座から徒歩5分


初めてだったけど迷わずに無事到着


本日昼の部の演目は、「一、新・親バカ子バカ」と「二、帰ってきた男」。


お弁当とビールを買ってニコニコで早めに着席。
席で飲み食いできるのは昔ながらの芝居小屋フィーリングでスバラシイ!
まずは乾杯!


昼の部、一つ目のお芝居は「新・親バカ子バカ」という現代劇。
久本はダブルキャストでこの日の出演は残念ながら無しだったが、梅ちゃんはオカマちゃん役で出たよ~♪
嬉しいなぁ。今年は2回も梅ちゃんが見られた。鼻の穴からグリーン豆をフン!と飛ばす下品な梅ちゃんも大好きだけど、ちゃんと喜劇をやってる梅ちゃんもなかなか良いわ♪

一つ目が終わると35分間の幕間。お弁当タイム♪
これぞ幕の内弁当の基本って感じのおいしいお弁当だったよん。


お弁当を食べ終わってもまだ時間があったので、2階に上がってみた。

観客はお年寄りが多め。意外と男性客も多かった。

ぶらぶらしてたらこんなの見つけたよ。

かっこいいようなこわいような💦

休憩が終わって二つ目は「帰ってきた男」という時代劇。
島流しから放免となって大阪に戻った万吉が「お礼参り」をするはずが、あれやこれやの珍道中。
よくできた話でとっても面白かった!
それに時代劇は所作が美しくてかっこいいんだよね。

あー、楽しかった! 
こういう笑いは悪意や下品さが無くて、なんだか和むような笑いでとてもとても良かった。(あ、ワハハの下品は計算された敢えての下品だからそれは良いのよ。)
歌舞伎以外のお芝居は久しぶりだったし、松竹新喜劇もはじめてだったけど、是非ともまた観たいなぁと思いましたよ。
コメント (2)