星蜜記

乳がん、乳房再建、リンパ浮腫、ウィッグ生活、ワンコ(柴4歳)、食べ歩きのことなどあれこれ思うままに綴っています。

マダムペコと歌舞伎デート

2015-09-27 23:55:10 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
りんぱっぴー先輩のマダム・ペコと先週の金曜日に歌舞伎を観に行って来た。会場はよこすか芸術劇場。

汐入駅に到着すると、何やらロケの準備をしている様子。
見覚えのある綺麗で小柄な女性がオーラを放っていた。小声でペコさんに「「かもめが飛んだ日」の人!」と。とっさに名前が出なかった~。
「隣のおじさんは誰ですかね?」と聞くと、「ほら、朝の番組に出てるジャニーズの人!」と、ペコさんも名前が出てこない~! おばさん同士の会話っておもしろい ^m^

劇場は駅のすぐ近く。中に入ると速攻でイヤホンガイドをゲット。歌舞伎を見始めた頃は、イヤホンガイド聞くなんてかっこわるいかなぁなんて思ったこともあったけど、1度借りてみたらこれがすごく良くて、今ではマストアイテム。たとえば、この場面の鼓や笛といった鳴り物はこういう情景を表してますよ~なんてことを解説してくれるので、イメージがじゃんじゃか湧きやすくなってどっぷり世界に浸ることができる。

演目はこれ ↓


「引窓」は・・・、寝た (^^ゞ 私はお姫様が出てきたり早替りがあったりといった派手なのが好きなんだよね。 市川左團次演じる濡髪長五郎が出てるときだけしっかり起きてた。やっぱり迫力がある。屋号が高島屋なので、口上の時に「バラのマークの高島屋ぁ~~」なんて言ったりする。今回は言わなかったけど。

この後、少し長い休憩。
ホールのカフェカウンターで軽く腹ごしらえ。


4代目中村雁治郎襲名披露興行なので口上(すみからすみまでずずずぃぃっっっと~、ってやつ)があり、とっても良かった。雁治郎さんは人間国宝坂田藤十郎と女優で政治家でもあった扇千景の息子さん。立派な口上でなかなかすてきだった。藤十郎さんの妹さんが中村玉緒で、この口上の時も左團次さんは「中村玉緒さんとはマージャンパチンコ仲間」なんて言ってお客さんを笑わせていた。

また休憩をはさんで、最後は「連獅子」。獅子の親子の情愛の舞が素晴らしく、何度見ても興奮する。今回は中村扇雀と虎之助の本物親子。虎之助くん17歳、かわいいぃぃぃ(*^_^*) 父は力強く子は健気。観客はみんな何度も拍手拍手。

やっぱり歌舞伎はおもしろい。今回はちょっと寝ちゃったとこもあったけどね。
食わず嫌いで敬遠する人もいるけれど、昔からの大衆芸能なんだから、難しいことを考えずに気軽に楽しんでみるのがいいいと思うなぁ。

去年は4代目市川猿之助9代目市川中車襲名披露。襲名前は「亀ちゃん」の愛称で親しまれた猿之助と従兄弟同士の中車。中車はご存知香川照之さん。

この時の「義経千本桜」は大好きな「川連法眼館の場」。亀ちゃんが猿(猿之助)になって狐(源九郎狐)を演じるというしゃれた趣向。

幕は大河ドラマの「龍馬伝」で中車と共演した福山雅治がデザインしたそうな。↓


その前の年は鬼平犯科帳の中村吉右衛門で番町皿屋敷。やっぱり役者は顔が大きくなくちゃ。ものすごい存在感があって超かっこよかった~♪



鑑賞後ふたりとも大満足で、いそいそと次のお楽しみに向かった。
それはまた次の記事で。 今日のところはこれにてお開き (^^)/~~~
コメント (6)

夏の終わりに聴きたい曲

2015-09-22 23:12:42 | ライブ・音楽・映画・歌舞伎など
秋のお彼岸。この頃から一気に秋が深まって行く。

もう夏も完全に終わりだねぇ・・・という頃に聴きたい曲。



7月25日の記録にも書いたが、関内ホールでの稲垣潤一さまのコンサートへ行った。
その際にもこの曲を聴いた。
ライブでこの曲を聴くと、毎回必ず泣いてしまう。
あの「永遠の0」を観ても泣かない私が、この曲ではじわーっと泣けちゃうんだなぁ。
(ちなみに「永遠の0」は3回も観に行った! 1度は父と観たがすっごい泣いているようだった。本題に関係ないのでこの件は以上。)

なんかねー、せつない気分になるんだよね。
今から考えるとなんだかなぁって感じの10代終わりから20代くらいの恋愛事情だけど、一途だったり愚かだったりした自分のことを思い出しちゃったりして。私だってね、今は太っちょおばちゃんの私だってね、そんな頃があったのよ~っ!(*/∇\*)キャー♪



毎年1回は必ず潤一さまのコンサートに行っているが、本当に本当に本当にいつもすてき。
今回はデュエット曲もたくさん聴けた。カバー曲「ミスターサマータイム」がめっちゃ良かった!
それから潤一さまのライブといえば、なんといってもドラムの叩き語り。

スーツのジャケットをさっと脱いで、ドラムの前に座る潤一さま。
一挙手一投足がすべてセクシーなんだわこれが! たまんねえっすよ!



もうすぐニューアルバムと本が出るよ~。楽しみ(*´∀`*)
コメント (4)

「せんつうしひべんほう」ってなんだ?

2015-09-20 22:58:47 | 乳房再建
「「乳房再建」できるのを知るまで」の続き・・・。

東神奈川T治療院の院長先生に、私のような胸でも「せんつうしひべん」という方法で再建できるとうかがった。
さらに、市内にS先生という再建の名医がいらっしゃるということも。

まずは「せんつうしひべんほう」という物がよくわからないので、ネットで調べてみたりした。調べるうちにS先生の著作があるということも知り取り寄せてみた。

この2冊 ↓

「乳がんを美しく治す」と「乳房再建のすべて」。
後者はS先生の監修で作られた本で、マンガの部分も多くわかりやすかった。(ただ、2012年の発行なので、インプラントに関しては情報が古い。)

章立ては以下のようになっている。↓
第1章 乳房再建の基礎知識
第2章 よくわかる「自家組織による乳房再建」
第3章 よくわかる「インプラントによる再建」
第4章 乳房再建Q&A
自家組織って?インプラントって?という初心者レベルの私にも理解できそうな構成。

第2章に「せんつうしひべんほう」について詳しく書かれていた。
「せんつうしひべんほう」は「穿通枝皮弁法」と書く。
ざっくりいうと、筋肉は切らずに皮膚と脂肪に血管がついた状態の組織をドナー(自分のお腹やお尻など)から切り取って、胸の位置にくっつけるイメージ?(語弊があったらごめんなさい。)

この方法だと、私のような太っていてベローンと垂れている胸でも、自然な感じで作ってもらえそうだ。
さらに、筋肉は切り取らないので手術後の筋力低下を心配することもない。
私は全摘し放射線治療もしていて皮膚も十分にのびそうもないので、インプラントは無理そうだし。

なーんかよさそーじゃ~ん♪ この術式の名医S先生も市内にいらっしゃることだし、これは前向きに検討しようではあーりませんか。と、その時は軽い気分で考えていた。


続きはまた。たぶん。



白黒猫のなつかしい写真。生後6ヶ月頃。今から7年前。

ちょっとおすまし。
コメント (4)

この頃のこと

2015-09-16 22:23:30 | 記録
まだウツウツでござる。

先週は雨だったし、れんちゃんのお散歩もほとんど夫にしてもらった。だから、ほとんどヒッキー。
漢方外来の診察と、歯科検診&クリーニングの予約をしていたが、先週はずぇったい無理と思ったから、早々にキャンセルをしておいた。(ごめんなさい。)

久々に「陽気な引きこもり」復活だぁ~!

なんてことを言いながら、天候の回復とともに、先週土曜日からは公園へのお散歩を再開。


公園のベンチ。 秋ですなぁ。

最近のお散歩は3時間コース。れんちゃんのお友達とたくさん遊んでくる。この時間は頭がからっぽになって、心から笑える。


Dちゃん可愛いねぇ(*^_^*)


不調でも腹はへる。「具合が悪くて食欲が無いの。今日は食べたくないわ。(よろっ)」なんて、言ってみたいですがな! 相変わらず家事放棄中なので、外食率ちょっと高い。パン食べ放題のお店にも久し振りに行ってきた。

スープとパンは撮るの忘れた~
オードブル 

ミルフィーユカツレツ

ガトーショコラとアイス


肥満だ。肥満はリスキーだ。

でねでね、手術が1ヶ月後にせまってきてだな、現実逃避モードに突入して、ますます食欲が増大するわけだな。

秋だしなぁ ( ̄0 ̄) 
コメント (6)

夏色ターコイズフレンチネイル(7月)

2015-09-16 21:13:04 | ネイル
これは7月末、夏真っ盛りの頃のネイル。



夏のうちに絶対使いたいと思っていたターコイズと、水色のマーブル、サーモンピンクのフレンチネイル。
大きめのストーンが、ぱっと見、なんとなく虫っぽい?(^。^;)
コメント (2)

「乳房再建」できるのを知るまで

2015-09-09 22:26:39 | 乳房再建
「「乳房再建」できないと思ってたよ」の続き・・・。


乳がんの手術の次の年、リンパ浮腫になった。腕が太くなった。
抗がん剤治療は終わったが、いつまで経っても髪は戻らなかった。
胸、腕、頭、私は自分の体から目をそむけた。

親友の乳がんが再発転移して、1年もしないうちに逝ってしまった。

私は乳がんに関する様々な事に疲れてしまった。疲れ切ってしまった。
もう「乳がん」から離れてしまいたかった。
だから、閉じこもった。情報も遮断した。
ネットで乳がんに関することについて調べることもしなかった。

いよいよリンパ浮腫が悪くなってどうしようもなくなった。
逃げることができなくなるところまで来て、リンパ浮腫に向き合うことにした。
そして昨年、リセットさんのブログに出会った。LVAについて知ることができた。
LVAができるY市民病院の形成外科を受診し、LVAをすることにした。
さらにその病院でリンパ浮腫治療院を紹介してもらった。東神奈川T治療院だった。

昨年の春のこと。
東神奈川T治療院の院長先生に初めて診ていただいた。
「再建しないの?」と先生は私に尋ねた。
「私、再建できるんですか?」と聞き返した。
「できるよ!」と先生の笑顔。

春満開。その時、私の「乳房再建」が始まった。




続きはまた。たぶん (^^ゞ  



文字ばかりじゃなんなので、我が家の「寝子」画像。


かわいい顔で寝る。


変な格好で寝る。


キャットタワーにくっついてる小さいお部屋で寝る。


頭を突っ込んで寝るとこうなる ^m^
コメント (8)

猫にテレビを見せてみた

2015-09-08 23:03:22 | いぬ時々ねこ
ニャンズにとって平穏な毎日が続いていたあの頃・・・。

猫用の動画を見せてみたら、食いつく食いつく。


なに? なに?


ほぉ~、どれどれ。


この鳥、うまいかな? じゅるっ


そんなささやかな幸せの日々はこいつによって打ち破られた。

なにか?



すげーむかつくんですけど
コメント (6)

「乳房再建」できないと思ってたよ

2015-09-07 21:10:54 | 乳房再建
4年前の10月に右乳房を全摘した。



「同時再建」という言葉は知っていたけれど、そのことを先生に聞ける雰囲気でもなかったし、先生側からも「乳房再建」に関する言葉は一切出てこなかった。



で、「乳房再建」は封印したまま、手術。リンパ節に転移していたのでリンパ節郭清もした。



あれよあれよと言う間に、何がわからないかもわからないまま、ベルトコンベアに乗せられた如くの手術だった。



5年生存率をちらつかされて一悶着の後、12月から抗がん剤治療が始まった。
命の前に「乳房再建」という言葉などは、誰の口からも出ることはなかった。私からも。

抗がん剤副作用からの回復を待って放射線治療が始まった時は、もう真夏になっていた。
鎖骨の上から胸全体への照射。標準治療より広い範囲に照射した。

私の胸は骨の上に乾いた茶色い紙が張り付いているかのようになった。

そうして私は思い込んだ。
私は「乳房再建」なんてできない体なのだ。こんなになってしまった皮膚が伸びるわけがない。誰も私に再建の話なんてしないし、太っている私の健側と同じ胸をもうひとつ作るなんて無理なことなんだ。それに決して高いとは言えない「5年生存率」。新しい胸が欲しいなんてこと言ってる場合じゃないんだろう。
そんな風に思ってしまったのだ。


でも、私は来月「乳房再建」の手術をうける予定になっている。
再建できないと思い込んでしまった私が、どのようにして手術をすることになったのかは、また今度(たぶん)。 文章書くの苦手だから、長文は無理なんでぃ (´・ω・`)

コメント (8)

(゜◇゜)ガーン

2015-09-06 18:10:02 | 記録


雨のため試合中止(T_T)



そんなわけで



コメント (6)

ヾ(^v^)k

2015-09-06 16:47:04 | 記録
もうすぐはじまるよ!



横浜vs巨人!
雨降ってきたけど、
雰囲気盛り上がってきた!


コメント

最近はだらだら

2015-09-06 15:26:46 | 記録
不調を理由にダラダラして過ごしている。

木・金・土の3日間はお楽しみがある。

金・土は珍しくテレビ。
私はテレビをつけたままにしておくのが大嫌い。
必要な時しかつけない。
最近は番組自体うんざりするものが多く、1日中テレビをつけない日もままある。

そんな私がはまっているのは、日本映画専門チャンネル。
金曜夜10時の「北の国から」と土曜夜8時の「男たちの旅路」。だいたい35年から40年前の番組かな。当時と同じ曜日と時間に放映してる。これを録画しないで、おやつ片手にオンタイムで見るのが楽しみ。そういえば、今は「カウチポテト族」なんて言葉はなくなったのかな。

木曜夜8時からは数年前の初回放送時から欠かさず見てる、ニコ生の「竹田恒泰チャンネル」。

この3つの番組についてはまた書くかも。

で、それ以外の曜日はただ今家事放棄中なので、外食したり。

ビール必須。


今は横浜スタジアムに向かっているところ。
コメント

新しいお友達♪

2015-09-04 19:26:03 | いぬ時々ねこ
すっごい可愛いの! パグのDくん♪

最近お友達になった、れんちゃんよりちょっぴり年下(月下?)の男の子。
れんちゃんは自分より体が大きい子には「ガウガウ!」と立ち向かっていくけど、
小さい子にはこんなふうに優しくやられてあげたりしてる (^^ゞ

我が子ながらできたやつ!



最近の私のこと・・・。

お盆に落ち込む出来事があって以来、気分が海の底と言うか穴の奥と言うか。
そのせいか、久し振りに過呼吸の発作もおこして、その後3日間くらい寝込んだ。
最近は洗濯とれんちゃんの散歩以外はだいたい寝てるか食べてて、たまに遊ぶ。
家事放棄。
ご飯も作ってないし、掃除もしてない。(普段からあんまりしてないけど。)
まいっちゃうなぁ~。浮上するのを待つしかないかなぁ。
コメント (4)