ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

日本的ハロウィン

2015-10-31 19:31:03 | ひでんかの「日々の徒然」

渋谷だけでは無い?!?

お買い物の途中で、何人(組)かの「仮装軍団(?)」を見かけました。

「日本的ハロウィン」は仮装パレードみたいですね。

コメント

介護認定・更新

2015-10-30 18:06:56 | ひでんかの「日々の徒然」

でんかの母上さまの介護保険の認定会議がありました。
早く知りたかったら、午後、電話をすれば教えてくれるということで、でんかが電話して確認したところ、結果は「現状通り」

ケアマネージャーさんも主治医の先生も面接調査に来た認定員さんも
「確実に良くなっているので、今と同じにはならないでしょう」
と仰っていたので、あきらめていたのですけれど、結果は...。
(電話口で思わずでんかも「えっ!」と聞き返してしまったと)

今日は、ちょうど病院の日でしたので、一緒に居た母上さまにお伝えすると
「よかった~~。嬉しい!!」
(今のデイサービスがとてもお気に入りで、
「デイサービスに行けなくなったら、どうすればいいの?!?」と仰っていました。
が、そのあたりのしくみとか、いろいろ理解していらっしゃるということは「要介護」と言えるのか...?)

判定の細かい基準はわかりませんけれど、行政としては、「介護度が上がる(重くなる=自治体の負担増)」ことには厳格だけれど、現状維持や軽くなることには寛大(いいかげん?)なのかもしれません。
(「現状がとても良い状態なので、これを維持していければ...」と、各所で記載していただいたおかげかも?)

とても喜んでいて、話しをした後、さらに表情も明るくなった母上さまを見て、
家族としては安心したのでけれども、客観的に「社会保障費の増大」等々考えると、ちょっと複雑。
(でも、母上さまが元気で楽しい毎日を過ごしていただけるのだとしたら、それに超したことはありません!)

身近な介護問題。
いろいろ難しいデス。

コメント

姪っ子出動要請?!

2015-10-29 22:47:53 | ひでんかの「日々の徒然」

今日会社へ行くと
「ひでんかさん!タイヘンだ!!」
と、社長。

フィリピンのお取引先の方が、来月、日本にいらっしゃるとのことで、その際に、私の姪っ子にガイドを頼みたいのだと。

今年の春、先方の社長さんご一家が来日した際に、姪っ子に娘さん達のガイドを頼みました。
姪っ子ちゃんはまだ学生ですが、旅行やサービスの関係の勉強をしていて、英語力もかなりのもの(らしい)
気配りまで含めて、「完璧なガイド」だったそうで、帰国したご一家から御礼状やプレゼントまでいただきました。
今回の来日は別の方だということですが、ウワサを聞いたのか(?)ご指名が入ったようです。

「予定を聞いてみてくれなかなぁ~~」
「ハイハイ」

一応、まだ学生ですし、平日は難しいような気はしますけれど、出動要請してみましょう。

コメント

宿題をちゃんとやってくださいネ

2015-10-28 23:41:27 | ひでんかの「日々の徒然」

今日のお仕事先の会社で。

何週間か前から、社長さん宛に
「ご検討ください」や「ご確認ください」
の案件(宿題)を出してあるのですけれど、
「ゴメンゴメン!まだ見てないんだよね~~」

もう1社の方でも
「〇〇見てくれましたか?」
「スミマセン!まだです!!」

お忙しいのは重々承知しておりますが、先に進めませんので、どうかひとつお願いいたします。

(今は、優しく(?)お伺いしておりまが、あんまり放っておくと.....)

コメント

お疲れ時差

2015-10-27 23:35:35 | ひでんかの「日々の徒然」

先週末の疲れが遅れて来たのか、今日は体が重い...。

風が強かったせいもありますが(下り坂もこがないと進まない...)、
自転車での陸運局往復が、いつもより「3割増し」時間がかかってしまいました。

寄る年波には勝てません(?!?)

コメント