ひでんかの”雅でない”日々

庶民の"ひでんか"の日々はちっとも雅じゃないけれど、いろんな人達と楽しい毎日を過ごしています

社会科見学<競馬場編>

2009-05-31 21:36:43 | ひでんかの「おでかけ日記」

今日は年に一度の競馬のおまつり(?)
日本ダービー」の開催日です。
と、いうことで、
姪のヒヨコちゃんの社会科見学で「東京競馬場」へ行ってきました。

ここのところはずっと「オークス」だったので、「ダービー」に行くのは数十年ぶりです。
でも「初・ダービー」の時に、内馬場から見たスタンドの大観衆の様子は今でもはっきり覚えています。
何十万という人達の手拍子と大歓声の前を駆け抜ける馬たちの姿は、とても感動的でした。
(そんな様子をヒヨコチャンにも見せて上げたかったのですが、お天気の方がちょっと不安デス)

午前中の「東京競馬場」は、まだノンビリとした雰囲気です。
09053101
スタンド内では、こんな子とか →

     「必勝祈願」?
09053102
 ← こんな子とかも居て、やっぱり、どこぞの「テーマパーク」に来た様です。
(ちなみに ← と(ターフィー君といいます)一緒に「記念写真」なんか撮ってしまいました~)

パドックやスタンドを廻って、競馬博物館を見学し、ナント「乗馬」も体験しました。
(こちらも、数十年ぶり。コースはかなり縮小されていました)

さらには、内馬場内の「バラ園」や「遊園地」も案内して(さすがに「ミニSL」は乗らないと)「競馬場見学会」は終了。
(かなり大雑把でスミマセン)

お昼を食べて、
「さて、ここから”競馬”をしましょう!」
と、本腰(?)を入れようとしたところで、雨が降り出しました。
空を見ても、厚い雲が取れそうにありません。

今日一番の目的
「ダービーを内馬場から見る!」は断念して引き上げることにしました。

情報によると、
麻生総理も北島三郎も佐藤浩市も来るらしいのに...残念デス!
(かといって、大雨の中、傘をさして観戦する勇気もなく...)

結局、メインレースは家に帰ってからテレビで観戦しました。
(成果は.....?)

ダービーを”ナマ”で見ることが出来なかったのは残念ですが、馬券の買い方も覚えたし(???)ヒヨコちゃん、いかがでしたか?
機会があったら、お天気の良い日にまた行きましょうね!
(って、ダービーは年に一度!?)
09053103
   お馬さんとも仲良くなれました 

コメント

アカヒレが...

2009-05-30 21:01:00 | ひでんかの「日々の徒然」

ふと、「アカヒレ」の水槽を覗いたら...

   あれあれあれ?!

なんか細かいのがいっぱい居ます!!
今年に入って、ウイローモスの成長が良くて、水槽が「モスモス」していたので、赤ちゃん達が食べられないで成長しているようです。

ザっと数えてみただけで、現在10匹ほど。
まさか全部が全部、オトナになるとは思いませんけれど、これからまだ「誕生ラッシュ」が続いていくと、この水槽の人口密度ならぬ「魚口密度」は、とんでもないことになりそうです。

(赤ちゃんのウチは、”シラス”か”小女子”みたいなんですけど.....ぇッ?!?)

コメント

淡竹

2009-05-29 23:16:52 | ひでんかの「日々の徒然」

(↑なんと読むのでしょうか?)

なぜだか「眠さ100%」の今日。
お仕事帰り「疲れ」を実感しながら家に帰り着くと、ドアに紙袋が掛かっていました。

中から出てきたのは
09052900
淡竹(はちく)というタケノコ。

そうでした。
昨晩お友達から電話があったのでした。
「長野からタケノコが届いたので明日お届けします」

雨の中、決してご近所では無いのに、わざわざ...。

   どうもありがとう!

なんだか元気が出て、急いで下ごしらえ。
(普通のたけのことは違ってアクもそんなに無いので処理も簡単です)

さてさて、これから何を作りましょうか。

ちなみに
「淡竹」は「はちくの勢い」
と言うときの「はちく」の事だそうです。
(それだけ延びるのが早いのだとか)

5月ももうおしまいです。
このタケノコを食べて、6月も「はちくの勢い」で行きましょう!!

(???さすがに、ソレは.....)

コメント

親の言うこと

2009-05-28 21:07:34 | ひでんかの「日々の徒然」

今日は実家の車を車検に出しに行きました。

実は、実家の母(実家唯一のドライバー)が先日、自転車で転んでしまい足が腫れているそうです。
(「ガマン出来ないほど痛くは無いので、骨は折れていない。だから医者には行かない!」
と頑強に言い張り、アヤシイ塗り薬を自分で作って患部に貼っています。
昨日は、でんかの母上の「骨系」では無い病院のお付き添いをしてきました。
あちらもこちらも...デス)

「ディーラーに、朝10時に納車!」
と言われたので、結構ガンバッテ早めに行ったら、予定表には
「11時予定」と。
終了時間も、母からは
「6時か7時」と言われていたので、それなりの覚悟はしていましたが、話を聞くと
「事前点検をしていますので、4時か5時には終わると思います」
と。

実家に戻り、その話をすると
「あら、だって「10時に持っていけばいいですか?」って聞いたら、「ハイ」って言われたし、
終わるのも「6時頃ですか?」って聞いたら、「そうですね」って言ったのよ」
と母。

(そりゃあ、相手の方は、こちらが具体的な時間を提示して、それが不都合無かったら
「ハイ」と言いますでしょ?)

「こちらから時間を言うのでは無くて、「何時ですか?」って聞けば良いでしょう?
で、こちらの都合が悪かったら「もっと早く」とか「もっと遅く」とか言えばいいのだから」
と言ったところ
「そうね」
と答えました。

ところが、3時過ぎに電話があり
「受け取り時の支払い金額」等の確認をしたところで
「6時くらいに終わりますか?」
と。
(あら?この電話、ディーラーから「そろそろ終わります」の連絡じゃなかったのですか???)
電話を切って
「終了の連絡じゃ無かったの?」
と聞くと
「そうみたい」
「じゃあ、何で6時と?」
「さぁ...」
(モシモシ?
ちなみに今は4時前)

この直後、車検代金を預かって「6時」は全く無視して、ディーラーに向かったワタシ。
モチロン、徒歩20分ほどのところにあるディーラーさんに着いたときは、車は、ちゃんと仕上がっていました。

「親の言うことが信じられないのか?」
というセリフがありますが
やはり”親”とはいえ、歳は重ねてくるモノで、どうも最近は
「信じられない(=信じちゃいけない)」
事が多くて困ります。

コメント

のど飴の好みと新型インフルエンザの罹患率(?)

2009-05-27 20:37:00 | ひでんかの「日々の徒然」

ノドの痛みが、なかなか良くならないので、ここ数日は「のど飴」が主食化(?)しています。

いつぞやハマった「しょうがかりんのど飴」は、生産中止になったのかメーカーが無くなってしまったのか、いろいろ探してみたのですが見つかりませんでした。
そこで「ショウガ」と付く「のど飴」を手当たり次第に試しています。

09052700そんな中、一昨日たまたま立ち寄った100円ショップで仕入れた
だいこんしょうがのど」 →
のインパクトは、かなり強烈でした。

率直な感想としては.....「美味しくない!」
でも、効き目がありそうというか、健康に良さそうというか...
(「良薬口に苦し」?
で、舐めているウチに、ふと「美味しい」と感じてしまったり?
確かに、のどやセキには効き目が有るようです)

昨日のお花の講習会で、参加した皆さんに味見して頂きました。
結果は、ほとんどの方が
「あら、美味しい!」
一緒に講習会に参加した、姪っ子のヒヨコちゃんだけが
「不味いデス!!」と。

昨日のグループのメンバーは、今流行の新型インフルエンザで、
「もしかしたら免疫があるので罹らない?」
と、された”ライン越え”の方が多く、と、なると
「この、だいこんしょうがのど美味しいと感じた方(世代)は、新型インフルエンザに罹らない」
という仮説が成り立つとか...?

 (無い無い)

ところで...
ただ一人、明らかに”ライン下”の方なのに、
一番「美味しいです~」と言っていた方の立場がビミョウです。

コメント