ハナスキの散歩で見た花

みんなの花図鑑から移転して来ました。散歩道で出会う四季折々の花を撮っています。

トベラ

2019-11-21 00:14:09 | みんなの花図鑑
今日はこれという花も見つからず、公園のトベラを撮ってみました。
トベラの実は秋になると、三つに裂けて真っ赤な種を露出させます。



トベラの実の中には粘着質の赤い種子が詰まっていて、一見美味しそうに見えますが、
食べてみたという人の感想では、無味無臭で美味しくないそうです。




初めて裂けた実は高い所にあったので
手を伸ばして撮ったらちょっとボケてしまいました。


枝葉は切ると悪臭を発するため、節分にイワシの頭などとともに
魔よけとして戸口に掲げられた。
そのため扉の木と呼ばれ、これがなまってトベラとなった。
(ウイキペディア)
コメント