ハナスキの散歩で見た花

みんなの花図鑑から移転して来ました。散歩道で出会う四季折々の花を撮っています。

ノボロギクの綿毛

2018-01-30 21:27:19 | みんなの花図鑑
ホシノヒトミを撮った同じ斜面でノボロギクが沢山生えていました。
この花は開かないのでパッとしませんが、綿毛の方が綺麗です。
















コメント (2)

春を告げるホシノヒトミ

2018-01-29 23:43:29 | みんなの花図鑑
道路脇の南に面した斜面で春の花、ホシノヒトミが咲き出しました。
まだ寒いせいか、多くの花は小さめでしたが確かに春の訪れを告げているようです。


















コメント (4)

ガマの穂

2018-01-29 00:39:38 | みんなの花図鑑
なつみかんさんの投稿を見て、ガマの綿毛のすさまじさを知り、
以前、散歩中に休耕田に一面に生えたガマを見たのを思い出しました。
これだけの種が飛んで行けば、その辺の何にでもくっついて、
生存出来る環境に落ちれば密生するわけですね。
これは去年の12月11日撮影です。







コメント (4)

最後のカラスウリ

2018-01-26 22:39:45 | みんなの花図鑑
殆どのカラスウリが姿を消した後、寒空の下で
最後のカラスウリがポツンと一つだけぶら下がっていました。
冬の姿です。

コメント

撮る花がない時は・・・

2018-01-26 00:08:31 | みんなの花図鑑
タンポポは遠くに出かけなくても近間の空地にいつでも咲いていて、
その綿毛はいつも違った表情を見せてくれます。



















コメント (2)