ハナスキの散歩で見た花

みんなの花図鑑から移転して来ました。散歩道で出会う四季折々の花を撮っています。

散歩で見た花(メドーセージ、ハツユキソウ、アベリア、ギンナン、ワルナスビの実、エノコログサ、アジサイ、ニシキギ)

2018-07-31 23:21:26 | みんなの花図鑑
メドーセージ



ハツユキソウ



アベリア



ギンナン



ワルナスビの実



エノコログサ



アジサイ



ニシキギ



ニシキギが早くも紅葉し始めていました。
コメント

ハクチョウソウ(ガウラ)

2018-07-30 23:48:08 | みんなの花図鑑
久し振りにハクチョウソウを撮ってみました。
茎が細いので、ちょっとした風にでも激しく揺れて中々うまく捉えられません。

今迄花にばかり気を取られていたのか、
今回蕾がこんなにフサフサ毛に覆われているのに気が付きました。


花弁の先にちょっとだけ差した紅がチャーミングです。











コメント

モミジアオイ

2018-07-29 22:53:51 | みんなの花図鑑
台風が通り過ぎた後、また暑さがぶり返して来ました。
夕方、少し涼しくなったのを見計らって散歩に出ました。
一日花で夕方萎む花はハナスキの散歩時間迄待っててはくれません。
でも時間の経過に伴って変化して行く過程にもそれぞれの綺麗さがあります。




シベの先だけ顔を出している姿が可愛くてたまりません。












コメント (2)

ネムノキその後

2018-07-28 22:12:17 | みんなの花図鑑
ネムノキのその後を見に行きました。
花はもう少なく、豆のような実が生っていました。













コメント

ノウゼンカズラ

2018-07-27 23:41:42 | みんなの花図鑑
ノウゼンカズラの花を見ていたら、
そういえばシベの形を気にして見た事がなかったなぁ、と気が付き
しばらく観察してみました。




 雄しべは4本で、そのうち2本が長い。
 雌しべは先が舌状に広がって2つに分かれている。



この時は何故か、どの花の雄しべも頭を傾げ、お互いに頭を突き合わせていました。



少し調べて見たら、この花は雄性先熟で
雄しべが花粉を出し終わる頃、雌しべが成長して来るそうです。


その頃雄しべが曲がって頭を突き合わせるような状態になるようです。




コメント