gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

たまこまーけっと第11話『まさかあの娘がプリンセス』の感想レビュー

2013年03月21日 11時05分44秒 | 現在放映中のアニメ
遂にたまこがお嫁入り?と湧き上がる商店街の人々ですが、当の本人の胸中や如何に?回でした。
というか、ポッと出の特典メダルよりも低い扱いの王子カワイソスw

チョイの言葉を受けつつも、あくまでもいつも通りの様子だったたまこですが、実は一番不安だったということが最後に判る演出が心憎かったですね。
あったこともない相手に嫁入りとか言われても…(´・ω・`)というのが素の反応のような気もしますが、デラやチョイが散々お后候補を探していたのを知っているたまことしては、笑い話で流すわけにも行かず、さりとて実感も湧かずと、悩んでもしかたのないところかと。
案外、史織がお后候補に選ばれていたならとんとん拍子という可能性も無きにしもあらずでしたがw

ぶっちゃけ、王子自体がしきたりをそれほど重視しなくても…というリベラルな考えの持ち主のようですし、今すぐたまこに求愛!という流れでも無さそうな感じですね。
次回の直接対話で普通に惚れる、という可能性もあるかもですし、様子見が必要かしら。
もっとチョイが苦しそうにしたりする描写が入るのかと思っていたので、そういう意味では拍子抜け、という感じもしましたが、王子とチョイの関係はまだ掘り下げられていませんし、モヤっとしますw

もっとモヤっとしたのが、もち蔵が早々にたまこを見守る側に回ってしまったことでしょうね。
いや、そこはもうちょっと粘るなり、勢い余って告るぐらいのことをしてくれても良いのよw
とりあえず、もち蔵がガンガン行ってくれないことには、百合ビアン的な意味でみどりがアプローチするのも夢物語という気がしますし、視聴者的にもスッキリしないので頑張って頂きたいところかと。
糸電話のシーンでたまこが地団駄を踏んでいたのは、もち蔵ならたまこの気持ちを少しは理解してくれるんじゃないかという期待があったからではないか?と深読みすることも出来ると思うのですが。
なんというヘタレw

おとうちゃんが早くも娘を嫁に送り出す父親の胸中になっているのは、いささか早計な気がしましたが、奥さんとの事を思い出した後ですし、いろいろと感傷的になっているのかもしれませんね。
普通に断固拒否!と言い出さないあたりは優しい気がしますが、たまこ的には変に気を使われるよりもいつも通りハキハキ意見を言ってくれないと調子が狂うところかもしれませんね。

しかし、ポイントカード100枚を貯めるまでの伏線が今まで無かったように思うので、いきなり貯まりました→メダル進呈!を見せられても、正直( ゜д゜)ポカーンとしてしまった件。
幼い頃から積み上げてきてようやく!と、感無量になるのはわかりますが、なぜそこまで集めようとしたのかの説明をしてくれないことには説得力不足かと。
純金というわけでもないでしょうし、ポイントカード1枚を埋め尽くしたら500円割引、みたいな感じだと仮定しても、100枚で謎なメダル1個というのは割にあわない気がするのですがw
そして、なぜ王子が拾えたのかw


次回、第12話(最終回)『今年もまた暮れてった』

いつの間にか1年経っていたわけですが、王子達は帰ってしまうのか、チョイとデラは残していくのか気になるところです。
一つ歳を取りつつも、商店街の平和な日常は続いていくのでしたエンドになりそうな気がしますが、果たして?
プリンセス衣装バージョンのたまこが見れたりするのかしら?


TVアニメ『たまこまーけっと』公式サイトへはこちらから



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/56999527
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/8485-4a040132
http://subcul.jugem.jp/trackback/2807
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/27b8eed71179564c0807d9d3d29b50bf/b4
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51867696
http://ndsk.net/anime/tamako-11.html/trackback/
http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/3413-af1b800a
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/963-42cd47a4
http://crystalcage1984.blog.fc2.com/tb.php/7-e930ad54
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67830516
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/1514-a8aad8e4
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/935-8cf3c2c8
http://air.ap.teacup.com/applet/aamix/1091/08f40667/trackback
http://maguni.com/index.php/trackback/1861
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/1800-7d653c64
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51715694
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/906-b12bd3e6
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/3765-e9f39ed9
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57001044
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/1539-2ae5ae93
http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3655-0e1ed6b8
http://hikage27.blog130.fc2.com/tb.php/2165-ed3814bd
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5034-b7b37be0
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/668-f88e35e1
http://blogs.yahoo.co.jp/japantraveler88/trackback/80586/11317525
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/911-e3f62884
http://blogs.yahoo.co.jp/go_wingload/trackback/1530213/64301054
http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/trackback/1064299/31648708
http://altria98.blog113.fc2.com/tb.php/1639-a61c31ef
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nylon66/51882442
http://otasin.blog.fc2.com/tb.php/113-329232eb
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2180-0df7f77b
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2222-13887314
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1268-48dbe91e
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/31280055
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2013-03-21-2/trackback
http://kimamaturedure.blog.fc2.com/tb.php/113-ab5ea61e
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2043-373be871
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/2191-5dd4eac1
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/voler/53038117
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/302273d731
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/6811-3933d26d
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/664-ae0394b6
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/s_sasa/51883210
http://terry.blog1.fc2.com/tb.php/4574-940a4d38
http://kyotofan.net/books_anime/tamakomarket/tamaya_11/trackback/
http://munikyu2445memory.blog.fc2.com/tb.php/81-5ab8f8a9


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひら)
2013-03-22 00:04:27
はじめまして。

いきなり、お妃候補と言われ、本当は誰よりも不安だけど、まわりを慌てさせてはいけないという気持ちから
お妃よりポイントカードのほうに夢中なの!という素振りを見せていたのではないでしょうか?

>ひら様 (gurimoe)
2013-03-23 20:25:51
・はじめまして&コメントありがとうございます(`・ω・´)ゞ
ああ、そう考えるとわざとらしいくらいに距離を置こうとして迷走しているという風に捉えられなくもないですね。
個人的には、ポイントカード自体がすでにほぼ溜まっていたので、現実感の湧かないお嫁入りについてはスルーしようとしたのかと思っていたのですが、最後に取り乱すシーンがあったのは、やはり胸中思い悩んでいたと考えるほうが自然なのかも。
個人的には、チョイの首輪?の下に実はほくろがあって、めでたく結ばれる、みたいなオチになるのかと思っているので、本気でたまこが悩んでいるという考えになりにくいというか、きちんと会って話して判断してからゴメンナサイなりなんなりデキる子な気がするので、そもそもあまり心配してなかったりw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。