gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

月刊コミックアライブ3月号の感想レビュー(雑誌)

2009年01月31日 01時51分25秒 | コミック・雑誌
メディアファクトリーから月刊コミックアライブ3月号が発売中です。 表紙はアニメが人気のまりあほりっく(遠藤海成先生)のキャラクター達が飾っています。 …かなこだけ頭身が(^~^) アニメ版のキャラデザを手掛ける守岡英行先生の描き下ろしで、同イラストの特大ポスターが付録として同梱されているので、ファンは要チェック! (*^-^)b 応募者全員サービスで、オリジナルドラマCDも手に入るチャンスな . . . 本文を読む
コメント

月刊コンプエース3月号の感想レビュー(雑誌)

2009年01月31日 01時50分04秒 | コミック・雑誌
角川書店から月刊コンプエース3月号が発売中です。 表紙は遂に配信まで秒読み?の『にょろ~んちゅるやさん』(えれっと先生による漫画化)で、めがっさ良い感じです。 ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ 2月13日からYouTubeでの配信予定ということで、今から楽しみですね。 配信系の作品はネット環境さえあれば視聴が便利ですし、まだまだ色々な可能性がありそうですから、今後の展開にも注目したいです。 新連載では . . . 本文を読む
コメント

おすすめニコニコ動画・天体戦士サンレッド FIGHT.17

2009年01月24日 23時57分20秒 | 動画(ニコニコとかようつべとか)
天体戦士サンレッド FIGHT.17 PCでお読みくださいませ。 毎週最新話が更新されるのが良いですね。 短い時間しかなくてもチェック出来るのでありがたいです。 今週は魚肉ソーセージと過去の新人教育という2つのエピソードがメインだったので、まさにフロシャイム尽くしといった感じでした。 ギョニソの味と売れ行きの関係については予想が当たる方も多そうですが、ボソリとつぶやかれたゲイラスについての . . . 本文を読む
コメント

鋼殻のレギオスMISSING MAIL3巻の感想レビュー(コミック)

2009年01月18日 02時22分28秒 | コミック・雑誌
角川書店から『鋼殻のレギオスMISSING MAIL』(清瀬のどか先生によるコミック化)の3巻が発売中です。 原作ライトノベル1巻のラスト付近から開始という事で、冒頭から鋼糸の物凄い威力を堪能出来ます。 見せ掛けのなよっとしたイメージとは正反対な、天剣授受者としてのレイフォンがカッコヨスです。 (^O^)/ そして、強さだけではなく、素で優しさを見せるときがあるのも彼の魅力ですね。 今巻でもニ . . . 本文を読む
コメント (2)

おすすめニコニコ動画・天体戦士サンレッド FIGHT.16

2009年01月17日 23時33分59秒 | 動画(ニコニコとかようつべとか)
天体戦士サンレッド FIGHT.16 毎週最新話が更新されるのが楽しみですね。 今回のお話ではアントキラーのウザさが光ります。 ゲティっていう縮め方はちょっと無理があるようなww 何気に4000歳というのも驚きでしたが、まさかあのキャラと兄弟だったとは! 驚きといえば、かよ子がもうすぐ三十路というのにもびっくりしました。 いつもしっかり者なのにも納得がいったかも。 エンディングの歌が独 . . . 本文を読む
コメント

機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第14話『歌が聴こえる』の感想レビュー

2009年01月12日 23時55分19秒 | 機動戦士ガンダム00 2ND SEASON
新オープニング来た~! トップバッターはマリナ!ようやくメインヒロインらしい扱いか~! o(^-^)o と思った次の瞬間にはフェルト、ルイス、アニューの三人娘が連続して登場したのでちょっとかわいそうかなと思いました。 ある意味マリナらしいですけれども。 (^_^;) 最初に彼女たちが出てきたのが、女性ボーカルとマッチして良い感じで仕上がっていたと思います。 ダブルオーライザー対マスラオをはじめ、 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (10)

とある魔術の禁書目録第14話『最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)』の感想レビュー

2009年01月11日 03時23分54秒 | とある魔術の禁書目録&超電磁砲
『歯を食いしばれよ、最強!俺の最弱は…ちっとばっか響くぞ!』 上条さんの右手は、文字通り美琴とミサカの救いの手となるのでしょうか? アクセラレータ編もいよいよ大詰めですね。 派手なバトルシーン自体も良かったですが、キャラ同士の気持ちの結び付き方が丁寧に描かれていた事が好印象でした。 『あらゆる敵を一撃で倒し、どんな攻撃も反射する。そんな奴が、ケンカのやり方なんか知ってるはずねぇよなぁ…!』 右 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (8)

鉄のラインバレル第14話『流れるは血、失うは涙』の感想レビュー

2009年01月10日 14時47分56秒 | 鉄のラインバレル
石神社長の死をキッカケに、涙を振り絞りつつ浩一が正義の味方への誓いを新たにする…というお話な訳ですが…。 (・_・)エッ....? 本当に死亡扱いなの!? 撃たれたけど生死の境をさ迷う的演出なのかと思いながら見ていたのですが、あれだけシズナ達に囲まれてしまうと、仮死状態でした!という展開にはなりにくい気がします。 浩一が最初に踏み潰された時は、すぐにラインバレルが蘇生させてくれた訳ですが、さす . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (50)

オススメニコニコ動画・天体戦士サンレッド FIGHT.15

2009年01月10日 14時01分35秒 | 動画(ニコニコとかようつべとか)
天体戦士サンレッド FIGHT.15 ・毎週最新話が更新されているのが嬉しいですね。 今回のお話ではレッドの過去が! まさかのブルー登場で一触即発の危機かと思いきや・・・。 ヴァンプ様のオチがおいしすぎですww ヒモVSホストということで、かなり羽振りの良さそうなブルーでしたが、上には上がいて・・・というのも意外なつながりでニヤニヤでした。 実はイエローもいるそうなので、今後の登場に期待 . . . 本文を読む
コメント

月刊ニュータイプ2月号の感想レビュー(アニメ雑誌)

2009年01月10日 10時07分13秒 | コミック・雑誌
角川書店から月刊ニュータイプ2月号が発売中です。 表紙は劇場版が待ち遠しいマクロスFのシェリルとランカ! ヾ(≧∇≦*)ゝ ニュータイプだけの独占新情報が満載で必見です。 どうやらクランの出番が増えそうな予感で楽しみ。 記事内での扱いもかなり多めなのが期待を煽ります。 グレンラガンやエウレカの劇場版についての記事も載っていて、今年の映画館は盛り上がりそうな予感がしました。 ガンダム00関連で . . . 本文を読む
コメント

CLANNAD~AFTER STORY~第13話『卒業』の感想レビュー

2009年01月10日 01時32分00秒 | CLANNAD~AFTER STORY~
父親の逮捕で重苦しかった前回から一転、明るい話題の多い回でしたね。 秋生との野球対決の後、走り出した朋也が、そのまま土下座で渚を下さい!と願い出たシーンは熱かったです。 \(^_^)/ 薄々朋也の言いたいことには気付いていたはずの秋生が、最後まで手を抜かなかったのが格好良かったです。 朋也が自分と早苗さんの夢である渚を託すに相応しい男になるように促したということなのでしょうが、娘の幸せの為に . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (37)

とらドラ・スピンオフ2!~虎、肥ゆる秋~の感想レビュー(ライトノベル)

2009年01月09日 00時10分06秒 | ライトノベル・小説
電撃文庫のラノベ、『とらドラスピンオフ2!~虎、肥ゆる秋~』(竹宮ゆゆこ先生原作、ヤス先生イラスト)が発売中です。 2巻目の短編集となる本作では、大河と竜児だけでなく、2人をとりまくサブキャラクター達が主役を張るエピソードも収録されているのでファン必見です。 大河と竜児が亜美に連れられてダイエット作戦に乗り出す『虎、肥ゆる秋』、あの春田に年上美人の彼女が出来る!?『春になったら群馬に行こう!』 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

とらドラ!第14話『しあわせの手乗りタイガー』の感想レビュー

2009年01月08日 17時20分41秒 | とらドラ!
『私は…何を、願うんだろう?』 『今はまだ、自分の願いの形はよく見えないけれど。』 『…見たくも、ないけれど。』 それぞれの想いは、そのままではいられず。 少しずつ進んでいく季節と気持ちが切ないお話です。 てっきり幸太&さくらがメインになるかと思いきや、個人的にはずっと亜美のターン! サブタイトルは原作2巻、ギャグ関係(みのりんの巻き舌チックなネタの喋り方がツボでした)は6巻のエッセンスを . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (75)

またもNGワードでトラックバック送れず。

2009年01月07日 13時13分09秒 | 日記
先日のホワイトアルバムの記事が、何度やってもトラックバックが送れない状態だったので、なんでかなぁ?と思っていたら、何故か「芸能」という言葉がデフォルトでNGワードになっていることに気付いて驚きました。 多分スパム防止等の理由なのだろうと思いますが、gooブログをお使いの方はお気をつけ下さいませ。 直球で芸能界が舞台の作品なので、何気なく使ったのですが、今後は他の言葉で書くように気をつけたいと思 . . . 本文を読む
コメント

火の国、風の国物語4巻の感想レビュー(ライトノベル)

2009年01月06日 23時31分38秒 | ライトノベル・小説
富士見ファンタジア文庫のラノベ、『火の国、風の国物語4-暗中飛躍-』(師走トオル先生原作、光崎瑠衣先生イラスト)を読み終わったので感想など。 この巻の特徴を一言で言うと、『…壮絶な、色気…!』でしょうかww。 カラー扉絵に描かれた新キャラ、ベアトリスの艶姿を見た方ならわかって頂けるかと。 (//▽//) 見た目は23歳のナイスバディな美女ですが、その職業は暗殺者! 自分の魅力すら女の武器として . . . 本文を読む
コメント

ブンブンカウンター

応援バナー

ライトノベルBESTランキングウェブアンケート