gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

革命機ヴァルヴレイヴ第1話『世界を曝く』の感想レビュー

2013年04月12日 11時04分10秒 | 現在放映中のアニメ
サンライズのロボットもので美少女もいっぱいの学園モノとなれば、これは見ざるを得ないだろう!と期待していたヴヴヴですが、予想以上に自分の好みストライクゾーン過ぎてテンション上がりました(;゜∀゜)=3ムッハー
これで当分ショーコちゃんでブヒれるのう♪…と思っていたら、あっさり退場で( ゜д゜)ポカーンの罠。
いや、実は死んだと思いきやCパートで復活するんでしょ?と思っていたら、まさかの主人公ハルトまで退場!か~ら~の~蘇生リベンジとか、スタッフさん(´∀`∩)↑age↑まくりですなぁw

ハルトの戦う理由を明確にするという意味では、好きだった女の子の死とその復讐というテーマは十分に説得力がありましたし、このままショーコに復活の希望が無かったとしても、キャラの役どころ的な使命は果たせていたのではないかと思います。
Aパートの日常シーンだけで、まだ告白はしていないものの十分にお互いが想い合っている、という事は伝わって来ましたし、少し展開が急でしたが、後一歩で両想いに!というところから引き裂かれてしまう悲劇性にも、感情移入して惹きつけられるものがありましたね。
穏やかな日常の対比として、明らかな異常であるエルエルフ達の侵入が同時並行で描かれているのも良かったと思います。

エルエルフ自身も、おそらくはかつての自分の姿をハルトに重ねるなりの事情があったからこそ、普段の冷静さを欠いた行動を取ってしまっていたのでしょうが、結局は彼の言葉自体がハルトがヴァルヴレイヴに搭乗することを決定付けてしまったわけで、なかなか運命の皮肉を感じさせる展開でしたね。
はじめは喧嘩をふっかけるだけでしたが、2回めに出逢ったときは確実に殺す目的でナイフぶっ刺し→拳銃で止めという無慈悲コンボだったわけで、ハルトが不死身になってからも和解とは程遠い立ち位置のまま対立していくことになりそうな感じ?
直接ショーコを殺したのではないだけマシかなとも思うのですが、自分を殺した相手と仲良くなるのは、流石にお人好しってレベルじゃねーぞw

キャラ紹介回というわけで、敵も味方もてんこもり&声優さん豪華すぎな1話でしたが、ハルト自身は気弱ながらクラスで受け入れられている普通の高校生→一躍時の人&勇者扱いということで、十分に革命的な状況変化だったと言えますね。
キャラが多過ぎてまだまだ名前がわからない&性格がチラ見せな印象ではありましたが、もうひとりのヒロイン的立ち位置に有りそうなサキの存在が気になります。
というか、いくらクラスメイトとは言え、個人情報をTwitter(風のSNS)に上げるとか、流石にアカンでぇとw
単にその場のノリで上げたのか、元々ハルトに想いを寄せていて、これをキッカケに他の人にも知らせたのかったのか(深読みし過ぎかw)気になります。

エルエルフの仲間達も、それぞれに一曲ありそうなキャラクターでしたが、やはり物語の途中で何人かは死んでしまう可能性も高そうですね。
学生服モードは今回が特例で、次回以降は軍服がメインだったりするのかしら?
流石にこれだけの騒ぎを起こしたわけですから、もう一回学生として入り込むのは無理というか、ふたりしか登録していないのに6人で乗り込んでいる時点でさらさら隠す気が無さそうでしたがw

あとは、こちらがヴァルヴレイヴ以外にどれぐらいの戦力を持っているのかは不明ですが、ヴァルヴレイヴを作った「機関」はかなり胡散臭そうな組織のようですし、搭乗時の注意書きを読むに、パイロットの生殺与奪権を持っていると宣言していますから、ハルトに拒否権は無いっぽいのかなと。
身体的には不死身になったっぽく見えましたが、いつでも処分できるような弱点でも握っているのかしら?

と、良い感じでキャラとバトルがカッコ良く、意味深な謎とおっぱい揺れもありで、イマドキのアニメらしい面白さに期待できそうですね。
噂では、分割2クールという話で決定しているようですから、作画スケジュール的な部分も問題無さそうで楽しみ♪


次回、第2話『666を超えて』

中二病っぽいサブタイトルですが、666という数字の持つ意味とは何なのか気になります。
機関の名前とかかしら?

『革命機ヴァルヴレイヴ』 公式サイトへはこちらから



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン



http://kagura77.blog99.fc2.com/tb.php/3682-b93352da
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3229-201d7393
http://magi111p04.blog59.fc2.com/tb.php/934-64a74193
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67847974
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/8544-0c72cb01
http://hibikidgs.blog.fc2.com/tb.php/1627-a90e2732
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/1559-e84a1ff0
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198834/51204149
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2199-b980a071
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5060-b00440a1
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/26aa6988833252115551ae10777e6c89/b4
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/3457-0b1dbbb5
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/2066-bf0502af
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1033-f018941a
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9721-6952ecf8
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/57165098
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/ac4b276f92
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/707-be3e2ac9
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52329904
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/tb.php/887-7c2b8629
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gran_cody/52059764
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/2242-e47cec51
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2013-04-13-2/trackback
http://anicominfo.anisen.tv/t513145
『アニメ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« 4月11日(木)のつぶやき | トップ | 新フォーチュン・クエストII... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お邪魔します (火仮)
2013-04-16 01:49:28
 ヒロイン・ショーコの早々の退場は残念でしたが、主人公ハルトの動機づけを明確にしてくれましたね。
 今回彼が戦ったのは「誰かを、何かを守るため」ではなく、「彼女を失った復讐」であるという事。もちろん次回以降は級友を、学園をあるいは街・国を守るために戦う事になるかと思いますが、最初の理由というのは結構大事な事のように思います。

 恐らくエルエルフもかつて、大切な何かを失って「譲れないものがあるなら、戦って勝つしかない」という信念を持つようになったのでしょうし、この二人の交わりがどんな結末を迎えるのか、それがこの作品の一番のキモでしょうね。

 謎だらけのヴァルヴレイヴですが、パイロットとして登録されるとヒトではなくなるとか、『マキナ』と『ファクター』みたいな関係性(from「鉄のラインバレル」)があるのかしら? と思ったり。
 公式サイトで見ると、ハルトが乗る赤い機体以外のヴァルヴレイヴも存在し、それぞれ『PF』というものの名称を持っています。ちなみにハルトの機体の名称は『火人(ヒト)』。…EVAみたく、人間の魂(あるいは人間そのもの?)が生体コアとして組み込まれてる感じでしょうか?
 機動兵器ではなく「霊長兵器」という呼称も含めて、いろいろ想像の余地があって面白いですね。

 で、これらを作り、管理していると思われる「機関」ですが、ドルシア軍のキャラクター紹介の中に「カルルスタイン機関」という名前が出て来るので、ここの事かなー、と。するとヴァルヴレイヴはもともとドルシアの兵器であり、なんでそれがジオールにあったのか、って話ですが。しかもそれだと、ハルトはドルシアの管理下に置かれるのか? とも。

 第一話にしていろいろ衝撃を受けつつ、先の展開が楽しみでもある『革命機ヴァルヴレイヴ』。またコメント投稿させて頂く事があるかも知れませんが、不快でなければよろしくお付き合い下さい。
 失礼します。
>火仮様 (gurimoe)
2013-04-17 11:32:19
・コメントありがとうございます~。
お返事が遅れまして申し訳ございませんm(_ _)m
私よりも考察深いので恐縮ですw
炎上やコピペコメント対策用に承認設定にしていますが、それでも構わなければ適宜書き込んで下さいませ。

ラインバレルやSEEDに出だしが似ているということで、個人的にはテンションが上ったのですが、他のブロガーさんやネットではパクリ=不評という方も結構多いのが気になりますね。
個人的には、火仮様と同じく、戦う理由が描けているのでOK派なので、ここからの掘り下げに期待したいところです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

現在放映中のアニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

24 トラックバック

革命機ヴァルヴレイヴ #01 (ぐ~たらにっき)
『世界を曝く』
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」 (MAGI☆の日記)
革命機ヴァルヴレイヴの第1話を見ました。 第1話 世界を曝く 真暦71年。 宇宙都市"ダイソンスフィア"の開発によって、総人口の7割が宇宙で暮らす時代となり、世界はふたつの勢力に分かれていた。 ...
アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」 第1話 世界を曝く (午後に嵐。)
1/144 ヴァルヴレイヴ (革命機ヴァルヴレイヴ)(2013/04/27)バンダイ商品詳細を見る 春の新番(私にとっての)第6弾。「革命機ヴァルヴレイヴ」第1話の(あらすじ省略)感想です。 俺は、また勝ったよ。リ...
革命機ヴァルヴレイヴ第1話『指南ショーコに愛の告白!』感想 (あきひろのコミックニュース)
「ハルトさん!!」大食い勝負でグランドの取り合い!!でも女の子に負けます!時縞ハルト「だから僕は嫌だって。」すごく雰囲気がいいアニメです!劇場版になってもおかしくはない神アニメの予感!!第二のコ...
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話 「世界を曝く」 感想 (ひえんきゃく)
ロボットはカッコイイし、戦闘シーンも良かったのですが 主人公がロボットに乗り込む際の演出が雑な感じが。 王道的展開ではあるのですが、それだけに荒が目立つような。  革命機ヴァルヴレイヴ 公式サ...
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話 「世界を曝く」 (WONDER TIME)
「負ける… これで終わりなのか?  仇も取れずに死ぬ 嘘だろう…  ごめんショーコ、僕はまた――…」 突如ドルシア軍の攻撃を受けるジオール ニンゲンヤメマスカ?   気になったのでお試し視聴! 今期ラ...
『革命機ヴァルヴレイヴ』#1「世界を曝く」 (ジャスタウェイの日記☆)
「譲れないなら戦うしかない」 アナタハニンゲンヤメマスカ? 真歴71年。 人類は地球の外へと生活圏を移行し、今では総人口の7割が宇宙へ。 この世界ではドルシア軍事盟約連邦と、 環大西洋合衆国「ARUS」の二つの勢力に分かれているらしい。 一方、主人公...
とりあえず第1話見て感想 革命機ヴァルヴレイヴ 「世界を曝く」 (くまっこの部屋)
「お前はハムエッグの黄身も愛した女も、ナイフで半分に切り分けるのか。幸せは半分こ
革命機ヴァルヴレイヴ 第01話 感想 (荒野の出来事)
 革命機ヴァルヴレイヴ  第01話 『世界を曝く』 感想  次のページへ
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」あらすじ感想 (コツコツ一直線)
2013年4月開始アニメ(春新番組)感想・第5弾は「革命機ヴァルヴレイヴ」これで新番組感想、一区切りです。制作サンライズ、脚本がギアス・プラネテスの大河内一楼さんということで、発表時から放送を楽しみにしていました~。ヴァルヴレイヴはギアスみたいな話題作にな....
アニメ感想 革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」  (往く先は風に訊け)
革命機ヴァルヴレイヴ、それは世界を曝くシステム
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」  (空 と 夏 の 間 ...)
中立平和のジオールに、突如進行した軍事国家・ドルシア軍邦。 戦火に巻き込まれた学園でハルトは、謎の兵器「ヴァルヴレイヴ」に乗り込む。 失ったものへの悲しみと怒りが、争いの嫌いだったハルトを戦...
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話 「革命の転校生」 感想 (wendyの旅路)
ニンゲンヤメマスカ―
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」 (SOLILOQUY 2)
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」 「譲れないなら戦うしかない」 ちょっ!ヒロインかと思われた子、いきなり1話でリタイアですかい?ヾ(ーー ) オイッ 今期アニメ第9弾です。 ...
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」 (SOLILOQUY別館)
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を曝く」
革命機ヴァルヴレイヴ TBS(4/12)#01新 (ぬる~くまったりと)
第1話 革命の転入生 公式サイトから高校生・時縞ハルトは争いごとが嫌いだ。だから、転校生のエルエルフに殴られても、殴り返せない。しかし、彼の思いとは裏腹に、より大きな争いが彼を襲 う。巨大な軍事国家・ドルシア軍邦が奇襲をかけてきたのだ。戦火に巻き込まれる...
古今東西ロボットアニメをごった煮しまして【アニメ 革命機ヴァルブレイブ#1】 (腐った蜜柑は二次元に沈む)
アニメ 革命機ヴァルブレイブ 第1話 世界を曝く ガンダムをはじめとした 古今東西ロボットアニメのテンプレを これでもかと放り込んだ第1話
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話 世界を曝く (ゲーム漬け)
真暦71年、後第三銀河帝国に始まりの年と記憶される年。 人類はその生活圏を地球の外に拡大しつつあり、宇宙都市・ダイソンスフィアの開発によって、総人口の7割が宇宙に移り住ん ...
これぞサンライズのロボアニメ! 革命機ヴァルヴレイヴ1話 (リバー オブ チェリー)
この記事はMSA方式の感想記事です。基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。エル「MSA方 ...
革命機ヴァルヴレイヴ 感想 第1話 「世界を曝く」 (ひそか日記)
まぁ普通… かな。ちょっと忙しいですね。バトルシーンは良かったです。 まだ第1話なので,これからどう感じるのかは予測がつかないところ。 今回一番良かったのは,ヴァルヴレイヴ起動時に設けられた「質...
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を暴く」 (明善的な見方)
Preserved Roses(初回生産限定盤)(DVD付)『譲れない、だから!』 監督:松尾衡 シリーズ構成:大河内一楼 アニメーション制作:サンライズ 時縞ハルト:逢坂良太  エルエルフ:木村良平  指南ショ...
革命機ヴァルヴレイヴ 第1話「世界を暴く」 (明善的な見方)
Preserved Roses(初回生産限定盤)(DVD付)『譲れない、だから!』 監督:松尾衡 シリーズ構成:大河内一楼 アニメーション制作:サンライズ 時縞ハルト:逢坂良太  エルエルフ:木村良平  指南ショ...
新作アニメ 革命機ヴァルヴレイヴ 第1話 革命の転校生 レビュー (ゴマーズ GOMARZ)
真暦71年… 後に第三銀河帝国はじまりの年と記憶されるその年… 人類はその生活圏を地球の外へと拡大しつつあった。 宇宙都市・ダイソンスフィアの開発が宇宙進出を加速させ 今や総人口の7割は宇宙の住人となった。 なるほど…なかなかのサンライズ設定だなw しかも...
『革命機ヴァルヴレイヴ』 第1話の評判 (最新アニメ・マンガ 情報局)
『革命機ヴァルヴレイヴ』 第1話 「革命の転校生」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]posted with カエレバ逢坂良太 アニプレックス 2013-06-26 Amazonで探す楽天市場で探すYah...