~釣りたいサカナは星の数ほど~

おかっぱりルアーで200魚種達成!(現在234種)
琵琶湖、若狭、淡路、八重山、海外…
さあ、次はどこに行こう?

【まとめ】2014年4月

2014年04月30日 | その他
●ブラックバス9日(琵琶湖)
 ブラックバス 40~44cm ×2
        45~49cm ×3
        50~54cm ×1
   

●ソルト2日(若狭湾 1日,敦賀湾1日)
 カサゴ 20~24cm ×2
 メバル 15~19cm ×4
     20~24cm ×1


●今月のお買い物

なぜか自分のなかでミノーブームが到来しています。
ルアーを操作している感があって楽しいですよね。
というわけで、ラッキークラフトのビーフリーズ65SPを追加しました。
カラーは「ライブワカサギ」と「ジャパンシャッド」
強めのジャークをしても水面から飛び出さない安定性が気に入ってます。
ま、このマイブーム、明日には終わってるかもしれませんけど…。

余談ですが、黄色いほうのパッケージはダサダサですね。
「びふり」なんてひらがなで書いてあって、センスのかけらも感じられません。
せっかくの良いルアーなんだから、
パッケージングをもう少し頑張ってほしいなあ。

コメント

4月29日(祝)の琵琶湖

2014年04月29日 | 釣り(近畿 バス)
◇5:30~7:00 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

朝から雨の琵琶湖。
少し風も吹くという予報だったので、
巻きで釣れることを期待してバイブを投げてきましたが…。

朝の部はホゲホゲで終了しました。


◇17:00~18:30 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

夕方も雨が降り続いていましたが、
相方サンが「行きたい」と言うので琵琶湖へ。
(相方サン、一昨日にオイシイ思いをしてますからね。)

けっこう風も吹いている中、
ライトリグでスタートしましたが、
なんとなく集中できないのでミノーに交換してみたところ、

イイのん釣れてくれました。

狙って釣ったというよりは、釣れちゃったカンジですけどね。
雨の中、釣行してよかったです。

ちなみに、相方サンは今日はボーズでした。



 釣果
  ブラックバス 45~49cm ×1





コメント

4月27日(日)の琵琶湖

2014年04月27日 | 釣り(近畿 バス)
◇17:00~19:00 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

今日は相方サンと一緒に夕方の琵琶湖に行ってきました。

ボートがいなくなるであろう16:30頃にポイントに到着したんですが、
風がビュービューに吹いてまして、まともにキャストもできない状況。
しかも東風なので風裏なし。
仕方ないので30分ほど湖畔に座って時間を潰し、
なんとなく風が弱まってきてからの釣りスタートとなりました。

今日はライトリグをするつもりでスピニングしか持ってきてなかったんですが、
波がザブザブで、濁りも入っている状況なので、ライトリグでは効率が悪そう。

なので、バッグに入っていた唯一のプラグであるビーフリーズを結んでキャスト開始。
2ジャーク+1ポーズを繰り返していると、ガツンと強烈なアタリ。

サイズはそこそこですが、嬉しい1匹。

嬉しくて相方サンに自慢してたんですけどね。
その後の相方サンがのほうが全然スゴかった。
ライトリグで51cmと47cmの2匹をキャッチ。
さらに2バラシもあって、フックアップしないバイトも多くあったそうです。

この違いはナニ?

ワタシもプライドを捨てて同じポイントにライトリグを入れてみたんですが、
そこそこサイズのサカナにフックオフされてサヨウナラ。
情けな…orz

ま、ボーズじゃなかったんだからイイかな。



 釣果
  ブラックバス 40cm ×1
 




コメント

4月24日(木)の敦賀湾

2014年04月24日 | 釣り(近畿 ソルト)
◇4:30~7:30、10:00~11:30 敦賀新港◇

平日に休みがとれました。
どこに釣りに行こうかなと考えて、
なかなか休日には人が多くて行きにくいところ、
敦賀新港にサゴシを狙いに行ってきました。

平日だから?ぜんぜん人がいませんね。

まあ、ノーバイトで撃沈しましたけどね。

薄々気がついてはいたんですが、
どうも内向きのほうが釣果があがっているようですね。
ただ、内向きは場所が限られているので、
ワタシが早朝に到着した時点で皆さん場所取りを終えられてまして、
入る場所なんかありませんでしたけども。

場所を確保した皆さんはバンバン釣り上げてましたので、
後方からじっくり眺めて、ジグの動かし方等、勉強させてもらいました。



 釣果
  ボーズ!





コメント

4月19日(土)の琵琶湖

2014年04月19日 | 釣り(近畿 バス)
◇5:30~7:30 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

天気もよく風も弱めの予報だったので、
ひさしぶりのキャロを持って琵琶湖に行ってきました。

開始早々に隣のおかっぱりアングラーに40cm弱がヒット。
が、そのあとはナンもなし。
見えてた範囲では他に釣れている人はいませんでしたね。

ギルのバイトは数回あったんですけどね。

釣れないキャロほど退屈なものはない、
なんてことは少し言い過ぎですが、
あまりにもツマラナイので早めに帰宅しました。

あ、岬方面には浮きブイがまだ浮かんでいました。
なんなんでしょね、アレ。


 釣果
  ボーズ!





コメント

4月18日(金)の琵琶湖

2014年04月18日 | 釣り(近畿 バス)
◇5:30~7:30 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

朝起きてみると小雨が降ってましたが、
出勤前に琵琶湖に行ってきました。
春の雨は釣れないなんて言われてますが、
まあ、雨降ってなくても釣れてないですからね…(苦笑)

まずはワンド内のアシ際からスタート。
岸と平行にバイブをキャストしてみると、

早々とギリギリギリの50cmがヒットしてくれました。

この1匹に気分を良くして本命ポイントの岬方面に向かいましたが、
到着してみると沖には漁船が…。
しかも今まで見たことないほどの数。ざっと20隻くらいはいたのかな?
さらに岸近くには、おそらく刺し網と思われる浮きブイが等間隔で浮かんでました。
まあ、漁船のすべてがバスを駆除してるとは思いませんが、
さすがにテンション下がりますよね。

岬方面は諦めてワンド内に戻って追加を狙いましたが、
いつものようにノーバイトで終了。

アシ際でのヒットで季節の進行を感じましたが、なんというか…。
サカナの気配が感じられないのは、やっぱり個体数の減少なんでしょうかね?
ワタシが下手なだけだったらいいんですけど。



 釣果
  ブラックバス 50cm ×1





コメント

4月13日(日)の琵琶湖

2014年04月13日 | 釣り(近畿 バス)
◇16:30~18:30 南湖西岸ウェーディング(SAS)◇

1人で夕方の琵琶湖に行ってきました。
今日はスピニングタックルでビーフリーズ65SPを投げてみる作戦です。

曇り空で少し肌寒いからでしょうか?
釣り場のアングラーの数も少なめでした。

約2時間、軽めのジャークを繰り返しましたが…。

エサになるギルはいるようなんですけどもね。
今日もノーバイトで終了ですわ。

バス釣りで2連続ボーズはキツイですな。
やっぱりキャロにしとけばよかったかも?


 釣果
  ボーズ!



コメント

4月12日(土)の琵琶湖

2014年04月12日 | 釣り(近畿 バス)
◇5:30~8:30 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

バイブやチャターを巻き巻きしてきましたが、な~んも釣れませんでした。


桜は散り始めで、

アシは場所によっては芽が伸びてきてました。

桟橋のオジさんはポロポロとコアユを釣ってましたね。
時々ギルも釣れてたみたい。

沖のボートが小バスを何匹か釣っていたのを見たので、
次回はヘビキャロでもやってみようかしら、
なんてことを思った早起きしても報われない土曜日の朝でした。



 釣果
  ボーズ!





コメント

4月8日(火)の琵琶湖

2014年04月08日 | 釣り(近畿 バス)
◇16:30~19:00 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

ポカポカ陽気に我慢できず、
仕事を早めに終えて平日の琵琶湖に行ってきました。

さすが春ですね。
平日なのに5~6人のアングラーがポイントに並んでました。

いつものようにバイブをキャストしていると、
今日はリトリーブ中にガツンとアタってくれました。

まるで北湖のバスのようなナイスプロポーション!
ファイトも激しかったので、絶対50オーバーだと確信してたんですけどね。
ちょっと長さが足りませんでした。

追加を狙って暗くなるまでキャストを続けましたがバイトはなし。
岸際にギルの姿はありませんでしたが、
ベイトフィッシュ(コアユ?)がピチャピチャしてました。
周りのアングラーもポロポロと釣れていたみたいです。



 釣果
  ブラックバス 45~49cm ×1





コメント

4月5日(土)の若狭湾

2014年04月05日 | 釣り(近畿 ソルト)
◇18:30~21:30 若狭湾(SSU)◇

ひさしぶりにメバルのアクアパッツァが食べたくなって、
今シーズン最後の?メバリングに行ってきました。

選んだのは地磯の隣にテトラが積んであるポイント。
数年前に26cmをアタマに20UPが連発したところなんですが、
その後に何回かチャレンジしても不発続きで…。

この日は16:30頃が満潮なので、本命タイムは夕まずめの下げ三分。
さっそく3投目からバイトがありましたが、
海藻に潜りこまれないように強引にファイトしたらフックオフしちゃいました。
首の振り方からしてまあまあなサイズのようだったんですが…orz

それでも夕まずめはバイトが多くあり、

この20cmをアタマに30分間で3匹をキャッチできました。

が、それから沈黙が長く続き、次のヒットは60分後。
しかもイマイチな15cmサイズ。
さらに粘ってもう1匹(19cm)を追加しましたが、
小雨も降り出したので、このポイントを諦めました。

車を停めてあるところまで戻り、
まだ時間もあったので外灯の消えている突堤の際を探ってみると、

21cmとまあまあなサイズのカサゴ。
先行者もいましたが、竿抜けになっていたようでラッキーでした。
さらに同じポイントから同じようなサイズを追加することができて、
なんとかアクアパッツァ用の食材を確保することができました。


 釣果
  メバル 15~19cm ×4
      20cm ×1
  カサゴ 20~21cm ×2





コメント

4月5日(土)の琵琶湖

2014年04月05日 | 釣り(近畿 バス)
◇5:30~8:30 南湖西岸ウェーディング(MIH、SAS)◇

ここ数日続いた陽気から一転して今朝は寒い寒い。
たしか大津市で最低気温3℃だったかな。

でも、この週末で湖岸の桜は満開になってるし、
少々冷え込んでもバスにはそんなに影響ないんじゃないかと思い、
ちょっと厚着して琵琶湖に行ってきました。


はい、釣れませんでした。
一度だけフォール中のバイブにコツンとバイトがあったような気がしますが、
まあ、たぶん気のせいでしょう。
南からの強風のなか、頑張ってみたんですけどねえ。


 釣果
  ボーズ!





コメント

4月3日(木)の琵琶湖

2014年04月03日 | 釣り(近畿 バス)
◇5:30~8:30 南湖西岸ウェーディング(MIH)◇

今年も出勤前に琵琶湖に通う季節になりました。
しんどくも楽しい季節です(笑)
バイブ系だけボックスに詰め込んで平日の琵琶湖に行ってきました。

いつものポイントでリトリーブ&フォールで狙っていると、
コッとかカッとかショートバイトが何回かあります。
フォールを長めにとってみると、ようやくフックアップ。

え?マジっすか? な極小サイズでした。
バイブで釣った最小記録を更新ですわ。これが今年初バスでなくてよかった(笑)

暖かな日が続いたので小さいバスの活性も上がってるみたい。
なら、でっかいサイズもバイトしてくれるんではないかと思ってたんですが、
そんな期待に反してノーバイト。

まあ、いつもどおりか(笑)

途中に激しいバックラッシュでラインをほとんど失うアクシデントもありましたが、
珍しく諦めずに頑張ってみました。
で、初バスを釣った前回と同じ時間帯、同じポイント、同じルアーでヒットです。

同じじゃないのはサカナのクオリティー。今回のはポッチャリさんでした(嬉)
この後も続けてキャストしましたが、追加ならずで終了。

今日は初めてギルを見かけました。岸際で1匹だけですけど。
水質は少し濁りがあるし、釣れそうな雰囲気なんですけどね。

湖岸の桜はもう少しで満開なカンジでした。



釣果
 ブラックバス 45~49cm ×1





コメント