~釣りたいサカナは星の数ほど~

おかっぱりルアーで200魚種達成!(現在234種)
琵琶湖、若狭、淡路、八重山、海外…
さあ、次はどこに行こう?

【まとめ】2014年2月

2014年02月28日 | その他
●ソルト1日(紀伊半島)
  ボーズ!


●トラウト2日(朽木渓流魚C)
  ニジマス(管釣) 25~35cm ×37
  イワナ(管釣) 20~25cm ×6
  ヤマメ(管釣) 10cm ×1 ←NEW
  ロックトラウト(管釣) 58cm ×1 ←NEW

  

●今月のお買い物

【カラミ止キャップとヘビースティックシンカー】
まだまだ寒いですが、そろそろ琵琶湖が気になりだす時期ですね。
遊動式のヘビキャロ仕掛けを自作するため、小物を購入してきました。
シンカーはこれまでアクティブのリザーバーシンカーを使用してたんですが、
14gの次が21gでその間の設定がなかったんです。
このデコイのシンカーには18gの設定があったので買ってみました。
黒色のコーティングがされているのもいいですね。
ただ、ちょっとお値段が…。
カラミ止キャップはリーダーとスイベルの接続部に使用してます。
これを使いだしてからは、確かに仕掛けがらみは減りましたよ。
気になる方は釣具店で船釣コーナーを探してみてください。



コメント

2月28日(金)の紀伊半島

2014年02月28日 | 釣り(近畿 ソルト)
◇18:00~22:00、4:00~5:00 中紀(GSM)◇

新月の大潮。メバリングに行くかで迷ったんですが…。
ちょっと確認したいことがあったので、
和歌山に行くことにしました。

夕まずめにとある漁港に到着。
岸際をのぞきこむとベイトがいっぱい。
稚アユです。サイズは4~5cmってとこですね。

で、あたりが暗くなると、アチコチでボイルが発生。
稚アユの群れに(たぶん)シーバスが突っ込んでます。
ジグヘッドに勝手に掛かってくるくらいベイトは豊富。

いくらシーバス釣りが苦手なワタシでも、
この状況なら1匹くらい釣れるんではないかと思えました。





…ハイ、全然釣れませんでした。

Fミノー、Sミノー、バイブレーション、スピンテールジグは全滅。
グラスミノーやミニアルカリ、ベビーサーディンまで投入しましたがダメでした。

リトリーブもスローからファースト、トゥイッチやジャーク、
ストップ&ゴーやリフト&フォールまで試したんですけどね。
まったく反応してくれませんでした。

仮眠を挟んで5時間頑張りましたが、
豆サイズのカサゴが1匹釣れただけ。
(てっきりセイゴが掛ったと思ったので、
ガッカリ感は半端なかったです。)

目の前ではずっとボイルが繰り返されてました。
たまにユラ~っと60cmくらいのシーバスも見えるんです。
そんななかでのノーバイトは、
自分が下手だということを再認識させられているようで、
かなり精神的にきつかったです(笑)


◇6:00~8:30 中紀(HJE)◇

朝マズメはサーフに移動してジグの練習。

ナーンモツレナカッタデス。
イツモノコトデスネ。


 釣果
  ボーズ!





コメント

2月22日(土)の管理釣場

2014年02月22日 | 釣り(近畿 トラウト)
◇10:30~13:30 朽木渓流魚センター◇

相方サンとまたまた朽木渓流魚Cに行ってきました。
いつもの3時間券を購入です。

この日の狙いはロックトラウト。
今までその存在を知らなかったんですが、
どうもニジマスとイワナを交配させたモノらしいですね。
釣ったことのないサカナは釣ってみたくなります(笑)

この日は久しぶりに2号池(奥のほうの池)でのスタート。
すぐに放流タイムがあって…。

あっさり釣れちゃいました。
ヒレピンなら60cmに届いたのにってサイズです(笑)
見た目はほとんどニジマスですが、
なるほど背中にイワナと同じような虫食い模様がありますな。

ルアーはダイワのレイブ1.5gアカキン。
ボトムに落としてからの巻き上げで喰ってきました。
放流効果によるラッキーパンチですね。
同じような狙い方を続けてみましたが、
その後は大型がヒットすることはありませんでした。

ただ、放流魚が溜まっているポイント(?)を見つけて、
5連続ヒットがあったりと数釣りを楽しむことができました。

ラスト1時間は1号池に移動してサイトで小型のニジマスを追加。
ここでは、ペンタ1.0gのイエローが活躍してくれましたよ。

ちなみに朽木渓流魚Cでの最小記録も更新してます!

ヤマメ10cmくらい。ほぼ稚魚サイズでした(笑)

風が冷たかったですが、
大型サイズから最小サイズまで釣れて満足して帰宅しました。



 釣果
  ニジマス 25~35cm ×18
  エゾイワナ  20~25cm ×3
NEWヤマメ  10cm  ×1
NEWロックトラウト 58cm ×1





コメント

2月16日(日)の管理釣場

2014年02月16日 | 釣り(近畿 トラウト)
◇13:00~16:00 朽木渓流魚センター◇

最近は、雪やら強風やらでなかなか釣りに行けませんでした。
前回の釣行から早や2週間、…もう我慢の限界でした。


雪の朽木渓流魚センターへ。3時間券を購入です。

前々日に大雪が降ったので水温も低下しているだろうし、
キビシイ釣りになるだろうなあ、と予想してたんですが…。


退屈しないペースでヒットが続きました。

特に先日購入したスプーン、ダイワのアダム1.0gが活躍。
「オレキンW」という、表面が蛍光オレンジで裏面がゴールド、
さらにサイドエッジにホワイトが配されている派手なカラーなんですが、
これの表層引きに最初から最後まで好反応でした。
サイトフィッシングでバイトを拾い、3キャスト連続ヒットなんかもあったり。
やっぱりスプーンの釣りは楽しいです。

表層での反応が鈍くなったときには、ブラック系のルパンでボトムを探って。


手前の1号池でしか釣りをしなかったので、
あいかわらずの小型ばかりでしたが十分に癒されました。

周りのアングラーもたくさん釣ってましたし、
この日はまあまあアタリの日だったみたいですね。
寒いなか付き合ってくれた相方サンにもソコソコ釣れたので良かったです。



 釣果
  ニジマス 25~35cm ×19
  エゾイワナ 20~25cm ×3





コメント