介護のあれやこれや

平成12年度に主人が脳卒中で倒れてからの介護

昨夜の雨で畑の野菜は生き生き。

2018-08-12 08:01:26 | 日記
今日の札幌の天気薄曇りだけど晴れて来そう。
昨夜もゆっくりと寝かせて貰いました【笑】
それでも何時もの癖で夜中の二時頃目が覚めて主人がベットで寝て居るか確かめる。
主人はスース―と寝息を立てて寝て居たので安心して又ベットに寝る。

暫くすると話し声がする、耳を澄ますと話声がする。
夜中にアルバイト先から帰って来た孫と話をしているのだ。
まずいな~目が覚めて主人は起き出すに決まっている・・・
案の定孫が二階に上がってから主人は、
起き出している車椅子を引き寄せている音がする。

今更寝なさいと言っても言う事を聞かない主人ほっておく事にする。
右足の浮腫みが少しずつ出て来たので看護師さんに相談する。
前日夜5時過ぎに状態を見てくれる。
取り合えずバンテージの様な幅広の包帯で足のつま先から膝下までがっちりと巻く。
看護師さん言う事ではこれを巻くと足を下げていても、
浮腫みは抑える事が出来ると言う事です。

さすが綺麗な巻き方、朝に成っても崩れていない、
看護師さんに電話を入れる、
私【包帯の状態は綺麗に巻いたまま崩れていません流石ですね】
看護師さん【そうですか包帯が崩れていないと言う事は腫れは引いてないと言う事です】
看護師さん【腫れが引いて来ると包帯は緩んで下がって来るの】
私【ああ、そういう事なんですね】
今朝は包帯が足元に崩れて落ちている、
主人は包帯を取ってくれと言う、
包帯を外して見ると浮腫みはすっかりと治まっている。
昼間はなるべく包帯を巻く事にする、

悪い右足が何時もトラブルを起こすので医療器具で、
膝から下に履かせる長靴の様な電気でモミモミする物がある。
整形病院で見た事はある、
あれが良いかもねと調べて貰ったが、
医療器具となると値段が半端でない直ぐ諦める。
介護用品のデンタル先に相談してみる、

何時も座っている車椅子で片足が上がる物が有るので、
見本を持ってきてくれるそうです。
長靴状態の電気モミモミは買い取り、
美容で使う足モミはそれなりな少しは安いと言う事ですがサイズがなさそう。
今では車椅子か包帯を巻くかのどちらかにする事に決めました。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ホワイトボード・・・ | トップ | 薄暗いお天気です・・・ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事