介護のあれやこれや

平成12年度に主人が脳卒中で倒れてからの介護

たまにはこんな日が・・・

2017-03-29 19:18:12 | 日記
主人の体調良好。
こんな日が久しぶりに訪れる。
朝、昼、夕食、残さずきれいに食べてくれた。

水分はせっせと沢山摂って貰う。
尿の中にもやもやが時々混ざっているが今の所は心配ない様だ。
少し長い間管が入っているのでそろそろ限界なのかも知れないと、
看護師さんのお話でした。

気を付ける事にしよう。
主人の早寝は早すぎる様だ、
当然朝早く目が覚める6時過ぎまではテレビを点けない様に言ったが・・・

もう29日4月が目の前、
3月に娘一家が来たが主人の生検で入院、
次の日に退院全部娘が行って呉れたので私は楽をさせて貰ったが、

娘が5日間いたが1日たりともゆっくりとさせて遣れなかった。
次の予定では6月ごろ来れそうだが、
孫は中学生に成り大変な時期に成りそうだ。

おませな言葉も色々覚えて【おじいちゃん可愛いね】と言うのに傍に行かない?
二階の孫大学生4年の孫に見とれて【素晴らしい】と言う
バイトをしている孫に俺は?と聞かれて、
【うーん素敵だよ】と言う
二階の孫は【微妙に兄貴と俺違うんだよな~~】と首をかしげている。
何だかんだ言ってもにぎやかな5日間でした。




コメント (2)

落ち着きました、静かで~す。

2017-03-28 10:32:54 | 日記
札幌は晴れでーす。
私の疲れも消えました( ^ω^)・・・
先日の雪には参りました結構降ったんですがもう降った分は消えました。
私と同じです???

主人のオシッコの件も落着と言う所です。
孫も二階から降りてきて、
【じいちゃん、おしっこ大丈夫だね良かったね】と言ってくれた。

夜は確り寝て呉れるので助かっています。
今日午後3時から看護師さんが見える日です。
シャワーです本人はお風呂に入りたいと言いますが尿管をしているのでダメです。

緊張した2日間、すっかり気が抜けました。
夜は確り寝ているのに眠たく成る様な陽射しです。
洗濯物は未だ洗濯機の中、
室内干しだけど早く干さないと・・・と思っているだけ
コメント (4)

今日のくたくたが又もくたくたです・・・

2017-03-26 19:54:54 | 日記
主人とお昼を済ましてから主人を寝かせて台所の片づけ。
所が主人暫くして【ぬれている】と言う。
取り替えたばかりのズボンがグッショリ。
布団まで濡れている・・・

看護士さんから聞いて居た事は、
尿道にバルーンが入っているが何かの拍子に抜けた場合は。
救急車で救急外来に行く事と言われていたのを思い出す。

午前中までは幾らか血液の混じった尿が出ていたが、
段々尿が少なくなって来た。
主人に何度もお腹が張っていないか聞くが何ともないと言う。

リハパンを下げて見ても私には管が抜けているのかが良く解らないが、
リハパンもぐっしよりと濡れている。
孫がすぐに救急車を呼んでくれた。

昨日も救急外来へ、今日も救急車で運ばれた。
良く調べて貰ったら、抜けたのではなく細い管がすっかりねじれて、
尿パットには尿が落ちず、尿道から溢れたそうだ。
何時もこのねじれは気にして見ているのだけれど、

慌てるとこんな事が起きる。
日曜当番医が言いました。
救急車で来るほどの事も無いです・・・
赤面ですが、これからはもっと気を付ける事にしょう💦💦

コメント (2)

今日は朝からくたくただ~~

2017-03-26 14:48:51 | 日記
昨日は主人が緊急外来・・・
生検が終わり何とか少し落ち着いたかなと思ったがそうはいかないのが主人。

昨日の昼過ぎから頻繁に寝たり起きたり5分おきの感じ。
お医者さんから色々と注意を受けていた、
毎度尿管とにらめっこ状態。

午前中までは何事も起きず私が気を許したすきに、
私に黙って起きあがる時に車椅子が邪魔になるらしい。
それを足でける、その時に尿管が結構な力で引っ張られる状態に成る。

尿道に入っているバルーンが尿道の入り口まで出て来る時に傷が付くらしい。
私が気が付いた時は尿パックの中は血の海。
直ぐに訪問看護師さんに連絡【車で行けるようだったら緊急外来に電話をしながら
走って】と指示があり。

緊急外来に到着したら10人ぐらいの患者さんが待って居た。
本人は痛くないと言うの少しは落ち着いて居れた。
訪問看護師さんから連絡が入っており、
早めに診察をして貰う。

エコーも掛けたり、凝血の点滴1時間。
16時位に勤医協病院到着で帰りは21時頃。
病院の廊下は真っ暗。

尿の色はすっかり治った訳では無いので心配だが、
帰ってよろしいと言う事です。

尿に又血液が混ざるようだったら月曜日に来て下さいとの事。

月曜日まで置いて下さいと言いたかったです。
4月6日外来で検査の結果を聞くまでこれ以上何事も無ければ助かりますが・・・


コメント

入院延長ならず予定通り1泊でした。

2017-03-23 13:44:05 | 日記
今日は天気予報通り朝から雪で今も降って居ます。
芝生が少し顔を出していましたがまた雪に覆われてしまいました。

病院での昨夜の状態は夜中の【おーい】の呼び出しには
誰も来ないとなるとベットの柵を叩いたらしい。
夜勤の看護師さんが気が付きナースセンターの詰め所にベットごと運ばれたそうな・・・

主人の病室から詰め所は離れているからどうかなとは思っていたけれど、
やっぱり、いつもの癖が又出たらしい。
最近は夜中の【お~い】の呼び出しは無かったんだけれど・・・

娘が20日に来てからずいぶん楽をさせて貰っています。
生検検査の時もそうですが、退院の時も娘と孫で行って呉れました。
主人は満面の笑みで二人を出迎えたそうです。

娘が言うには、変に我儘を言ったら即刻置いて来ると言いました。
家に着きベットの横に車椅子横付け・・・
主人が口から出た言葉は【あ~~家だいいなー】でした。

孫がふざけて、ばあちゃんが居るよどうだ?と言うと
主人【うん良い】と言う。
だったら、あんまりわがまま言わないで欲しいな。
娘、息子、孫に自分勝手な我儘を言えない事が良く解っている
で…その矛先が私なのね。
良いですよ、私も遠慮はしませんから
コメント (2)