FCウイングス

FCウイングスのブログ
コーチ、父兄、選手、OBの思いがつまったブログ!

六年生 ~8月23・24日 志津招待~

2014-08-27 20:10:22 | ウイングス
遅くなりましたが…
8月23・24日は、志津FCさんの招待大会に参加してきましたぁ\(^-^)/

予選リーグ、決勝リーグ、順位決定戦とたくさんの試合ができ、それぞれの選手がたくさんの経験値を得られたと思います♪♪♪

結果報告☆
予選リーグ
中志津SC戦 0-1 負け
酒々井FC戦 1-0 勝ち
高野山sss戦 7-1 勝ち

2勝1敗で、3チームが並びましたが、得失点差によって1位で決勝リーグ進出!!

決勝リーグ
酒々井FC戦 0-2 負け
千代田ライガーFC戦 7-0 勝ち

リーグ2位となり、3位決定戦へ。

3位決定戦
鷹SC戦 1-1 引き分け
PK戦 3-2 勝ち

参加12チーム中、見事3位になり、トロフィーをGetしましたぁぁ♪♪
おめでとぉぉぉ(*≧∀≦*)

で、内容としては…
3大会連続の準優勝で、今大会こそは!!と思い、参加した大会でしたが、決勝戦の舞台に立つことができず、悔しい思いもあったと思います。
今までの準優勝のあとに、悔しい顔をしてた選手。
今大会までにしっかり『準備』できた?

コーチから見ると、できてなかったと思うよ…
なんで、基礎技術が落ちてるの?
『夏休み』っていう膨大な時間があって、次こそは!!っていう気持ちがあって、どこまで準備ができた?

今までの努力があって、最近は決勝戦まで進めていたハズ。
せっかく、そういう実力がついてきているのに、もったいないよ…

いつも言ってるけど、ウイングス(祐作コーチ)的に準優勝も3位もすごく立派な成績。
でも、みんなはそれ以上の結果が欲しいんでしょ?
だったら、『追いつきたい・追い越したい』相手がいるハズだし、『追いかけてくる』相手もいる。
中途半端な努力じゃ、その差は埋まらないし、勝ち越してる差はあっという間に追いつかれるよ?
危機感もって、努力しないと!!

それは、チーム内の競争でも一緒。
めちゃくちゃリフティングが上手くなったとか、正確なトラップやパスができるようになったとか、まだ形には表れていないけど、毎日ボールをさわりまくったとか。いろいろあると思うけど…
自分なりのアピールポイント、ある?

なんか、言い方が悪いけど、『口だけ』みたいになってるよ?ここ最近。
上手くいかなかったのは、たまたま。…?
次は、大丈夫!!…?

それは、すごくアマイと思います。

結果をしっかり受け止めて、次のチャンス(試合)には、今回以上の結果を残せるように、個人もチームも『準備』しないと☆
優勝なんて、すごく大変なことを目指してるんなら、もっともっと自分に厳しく努力してみようよ!!
その素質は、みんな持ってるよ!!
だから、今までも決勝戦まで進めてるんだよ!!

って、恒例の愚痴タイムでした…

次の大会は『佐倉市長杯』。みんなの奮起に期待(^^)d

基礎技術は別にして、ベンチから見てて。

リョウスケのスーパーセーブの連発は素晴らしい♪♪♪の一言。ただ、ピンチを作らないのもイイGKの条件になるんじゃない?
これは、タイセイにも言えるんだけど…
ピンチを救ってくれる能力があるんなら、失点したらディフェンス全体の責任をとるつもりで『指示』をしてイイんじゃないかな。
二人のプレーを見て、『人任せ』にしてるなんて誰も思わないだろうし、プレーでフォローするだけじゃなく、声で引っ張ってくれたら、みんな助かると思うな。
『誰か一人』で守るんじゃなくて、『ディフェンス陣』で守る。そんな感じ?
(前からのプレスも含めると、チーム全体の話なんだけどね)

それと、上手くいったプレーのそのあと。
今大会も、基礎技術の粗さは目立ったものの、ナイスプレー・ナイスチャレンジはたくさんありました。
たとえば、プリヤ・ハルト・トモヤ・レン・サトヤのサイドからのチャレンジ。
ドリブルやワンツー、スルーパス。相手陣内に上手く切り込んで…終了。もったいないね。
自分が『そのあと』を考えてない、イメージできてないのもあるだろうけど、周りの味方もイメージが足りてないね…

ドリブルで2人かわしたら、シュート?センタリング?もっとドリブル?
決まってないよ…?その時その時の状況があるだろうし、周りの動き次第でいろんなパターンが生まれてくると思う。

単発的に上手くいっても、なかなか得点できない。
傍観者の時間は0秒だよ!!
相手だって全員で必死に守ってるんだから、こっちも全員で必死に攻めなきゃ!!

ドリブルが終わってからパス。パスが通ってからシュート。困ってからフォロー。
じゃないでしょ。
味方のプレー中に、すでに次の駆け引きや勝負は始まってるんだよ。
選択肢を何個でも用意しながら、その時の最善を選んでいくんじゃない?
(味方・相手の状況によってだから、必ずしもゴールに近づくだけが最善ではないし、もちろん失敗や相手に上手く取られることもあるよね)

と、長くなりそうなので、あとはまた練習の時にでも☆

とにかく、市長杯まで残りわずか。全チームが優勝を狙ってくるので、難しい大会になるとは思いますが…

気持ちよく大会に臨めるよう、出た結果に満足できるよう、みんなで笑って終われるよう、しっかりと準備をしていこう!!


ここまで、とっておいた(笑)『優勝』目指して、練習から気合いいれて、頑張ってこー!!!







最後に、志津FCのみなさま、対戦してくださったチームのみなさま、ウイングスファミリーのみなさま、2日間ありがとうございましたm(__)m

六年生担当コーチ 祐作 記
















コメント (2)

4年生 ~夏合宿~

2014-08-01 17:52:11 | ウイングス
暑さに負けてかなり書くのが遅くなりましたが
7/19~7/21は夏合宿でした。
ダイキとミユウが休みだったので3年生から北澤リュウにヘルプに来てもらいました。

4年生は7チームの総当たりです。1日2試合×3日間で1位を決めます。

練習試合も含めると9試合もあってひとつひとつ書くのは俺が大変なので最終戦のみにてご勘弁を。


初日は2勝
2日目は1勝1分
3日目は1勝


最終戦を前に4勝1分
最終戦の相手は5勝
リーグ戦なのに最終戦が優勝決定戦なんて運がいい。
勝てば優勝です。

対 真福寺戦
前半 0-2
後半 1-0
残念ながら1-2で負けて準優勝です。

去年からこの学年にいますが俺が見たなかで今のところこの試合が1番良かったね。ただ試合をしてるのではなく勝つために戦ってて勝ちたい気持ちが感じられる見てて楽しい試合でした。
勝てば優勝っていうがわかりやすかったのか全員とても良く頑張ってました。

ボーッとしてる時間が少なくて全員がボールを追っかけて攻めも守りも止まることなく走っていました。
守備も足で守るより体を使ってちゃんと邪魔しに行くのが多く、相手に簡単には攻めさせてなかったね。
前半で2点取られたのにのに後半に1点取り返したのは素晴らしい。諦めないって簡単なようで難しいからね。最後の1秒まで戦ってたと思う。

この試合は交代含めて試合に出た11人全員が頑張ってたので個人名はあげません。毎回、こんな内容なら楽しいのになぁ。


しかし逆に言えば全員が頑張っても勝てなかったってこと。
試合だけ頑張ったって勝てるわけじゃないよね?普段の練習をちゃんとやってないから負けたんだよ。
細かいことあげればキリがないけど少なくともトラップやキックなどの基礎は練習でいくらでも上手くなる。リフティングやボレーを適当にやってるからボールの触り方がわからないんだろうね。
勝ちたいなら土日だけじゃなく平日もボールを触ってほしい。
準優勝したのに小言ばかりじゃつまらないからこの辺でおしまい。


優勝できなかったのは悔しいけど内容は良かったし意味のある負け試合にしたい。
試合の後のみんなの悔しい気持ちが次につながり今度は優勝できますように。


4年生担当コーチ 敦史 記

コメント