FCウイングス

FCウイングスのブログ
コーチ、父兄、選手、OBの思いがつまったブログ!

一年生 ~11月27日 根郷ガーデンカップ~

2010-11-28 22:26:09 | ウイングス

11月27日は FC根郷 さん招待「根郷ガーデンカップ」でした。
5人制 7分ハーフのフットサルで、1~3年生の大会です。予選リーグは、3チームでグループを作り、1位だけが決勝トーナメントに進めます。
担当学年である1年生の奮闘ぶりをご報告します。

今回は、たまたま寺崎小学校の授業参観と重なってしまったため、1年生メンバーの多くが欠席。1年生 3名、年長さん 4名、年中さん 1名 の合計 8名で、大会に臨むことになりました。
体格はあきらかに見劣りして、試合経験もほとんど無いメンバーが多い中、どう戦えば良いのか。。。 とにかく楽しんで、サッカーしましょう。

1試合目は 成田FC-A さんと対戦。
FW に カケル、タクヤ を配置して、DF はハルト、レイジを配置、GK はルイ として、攻撃的な布陣としましたが、カケル、タクヤ 以外は、試合経験が乏しいこともあり、ちょっと会場の雰囲気に飲まれている。
前半4分までは、ほぼ互角。でも、カケル、タクヤ がミドルシュートを狙いすぎ!!ゴール前でフリーの選手にパスした方が、得点可能性高いのにな。。。 その後は、園児メンバーの集中力が切れて立て続けに失点。。。 0-4 でハーフタイム。
後半は、ハルト、レイジに代わって、リュウ、タツキ に出場してもらいました。また後半途中で、タケルにも出場してもらって、全員出場。 このメンバーで、1点取って欲しいなと思っていたら、カケルがゴール前で粘って、得点。でも、後半も 4点取られて、1-8 で敗戦。
基本的な技術差は園児中心メンバーなので、ある程度仕方が無いにしても、ボールとゴールだけ見てて、周りが全く見えてないという状況も、練習で改善していかないと。

2試合目は 泉台FC-A さんと対戦。
1試合目に動きのよかったメンバーを先発。FW  カケル、タクヤ  DF レイジ、リュウ  GK ハルト。1試合目とは違って、会場の雰囲気に飲まれている風はない。
前半から、カケル、タクヤのキレがよく、得点を重ねる。
レイジ、リュウは、安定したディフェンスで決定的なチャンスを作らせない。
レイジは、今月入ったメンバーなのに相手 FW の動きが読めてたね。
リュウは、年中さんとは思えないカンの鋭さがあるね。
ハルトも、集中力を切らさずに GK を務めていました。
後半は、レイジ、リュウに代わって、ルイ、タツキ に出場してもらいました。また後半途中で、タケルにも出場してもらって、この試合も全員出場。
ルイ、タツキ、タケルも、安定したディフェンスで決定的なチャンスを作らせない。
後半も得点を重ねて、7-0 で勝利! カケルはこの試合5得点。タクヤ2得点。
予選リーグは、1勝1敗でした。

残念ながら予選敗退でしたが、園児達の初公式試合で、「経験」も含めて得るものは大きかった大会でした。

12/5 は、園児チーム同士、一年生チーム同士で練習試合、12/12 は、園児チーム、一年生チーム別で、ユーカリガーデンにエントリーしました。
今後、園児チームも試合が増えてくると思いますので、基礎練習もきっちりやるようにしたいと思っています。

最後に、朝早くから頑張ってくれた選手達、父兄、スタッフ、そしてお世話になった FC根郷 の皆様、本当にありがとうございました。

1年生担当コーチ 川口 記

コメント

四年生 ~11月21日 練習試合 PART1~

2010-11-25 10:56:55 | ウイングス
寺崎小学校に「城西JFC」さんと「ボレイロ成田」さんを迎えての練習試合を15分一本回しで行いました(^O^)/

休みはミツのみだったのですが、ハルカが腕が痛いという事で見学… 11人ピッタリで「今日は交代はいないからずっと出られるんだぁ♪」って気持ちが出たのか、全体的になんとも緊張感の無い内容でした。


第一試合、対ボレイロ成田(A)戦。
結果は0対1…。終始相手ペースで、ウイングスの良いトコロがまるで出せず、よく一失点ですんだなって感じの敗戦スタート。
一人一人が目の前の相手に簡単に負けてしまってはチームとして勝てるわけがないです。確かにボレイロは上手い選手が多かったけど、技術どうこうの前に「気持ち」で負けてたんじゃないかな?『カッコイイ』プレーばっかり意識しすぎて『必死さ』がまるで見られない… それじゃこの先、どこと試合しても勝てないよ? 『一生懸命』やった結果が『カッコイイ』プレーになるんだよ?あれじゃただの「カッコつけた適当」なプレーにしか見えないよ。なんかすごいカッコ悪かったです…


第二試合、対城西JFC戦。
2-0で勝利!!したもののイマイチな内容。城西の方がサッカーを楽しんでいるように見えたし、気持ちも入っているように感じました。ただ、得点シーンは前回の練習試合と違い、タクミの「アシスト」がついてユウマが得点!!練習の成果(?)が出ると嬉しさ倍増です(^O^)
あとレノンの一得点でした♪

ボレイロ成田(B)との試合でも、トキヤからショウセイ、レノンからユウタとアシストがつく内容で2-0で勝てたので、方向性が定まってきた感が出てました♪♪♪

城西JFCとはその後、0-1、0-0と結果は良くなかったですが、皆慣れないポジションでもやってもらい「大変さ&責任&楽しさ」を感じてもらえたかなと思ってます。


ボレイロ成田(A)とのリベンジマッチでは、また負けてしまいました…


皆、「自分だけ」活躍したくてチームとして機能してない。パスでもドリブルでも「つながり」があってこそ活きるモノ。意表をつくとか、味方をフェイントに使うのもアリだけど、いつもそればっかりじゃ、それぞれがバラバラにサッカーしてるみたいで面白くないです。
失敗しても一人だけ悔しくて、他の人は関係ない感じ… チームスポーツなんだから、それじゃ楽しさ半減じゃない?


午前中のみだったので、2勝3敗1分で終了… 結果はあまり良くなかったですが、選手にもコーチにも課題が多く出たので、いい練習試合でした♪♪♪


午後は、城西さんとフットサルをやりました。そこでも色々あったので、PART2に続きます…


四年生担当コーチ 祐作 記

コメント

一年生 ~11/7 練習試合~

2010-11-10 21:33:35 | ウイングス

11/7 は、ユーカリが丘SC さんのご好意により、1, 2年生はユーカリが丘南公園で練習試合でした。1年生は、途中からエストゥーロ八千代さんも加わり、3チームによる対戦。

今回、ウイングス1年生チームは、1年生と未就学児の混合チームです。
もちろん体格的にも、技術的にも他の2チームには劣りますが、そこはチーム内の連携でカバーするしかないね。。。

ということで始まった練習試合ですが、結果は、3勝3敗2分(vs 八千代 2勝1分、vs ユーカリ 1勝3敗1分)。
8試合分を詳説しませんが、選手達に感じたことを記します。練習試合ということで、色々試せて収穫は多かったです。

それぞれの選手達:
●マサル、タクヤは、最近、練習に力を入れている「フェイント」を、積極的に試して、チャンスを作っていました。特に、タクヤの上達は目を見張るものがあります。エラシコ(フェイントの一種です)を得意としてますが、低学年でこれができると、相手を抜けますね。
●カケルは、今までディフェンスのポジションが多かったのですが、今回はフォワードのポジションを多く試してみました。結果は 7ゴール。もともとキック力はあるところに、フォワードということで、シュートコースが見えたら、迷わずシュートを打てるようになったようです。
●コウスケ、リョウは、ディフェンスだけではなく、攻撃にも積極的に参加できていました。2列目からのミドルシュートの精度をもう少し上げるだけです。また、コウスケはGK やディフェンスの時は、味方選手たちへの指示を的確に出せていました。
●ユウトは、積極的にボールに絡もうとする姿勢は良いのですが、ボールだけに気持ちが行ってしまって、ポジションが大きく違ってしまうことがありました。周りも見ようね。
●ハルトは、もっとボールに絡めるよ。ボールを取られたら、自分で取り返しにいきましょう。
●入会したての年長さん タケルは、何度もボールに触れたよね。積極的にボールに絡んでいったのが、良かったところですね。
●入会したての年中さん リュウには驚かされました。攻撃にも、守備にも、積極参加で、戦力になりました。

全員:
●ベンチから指示が無いと、ボールだけに集中してしまい、相手選手のマークにつけていない。もっと、首振って周りを見よう。失点の多くは、ノーマークの相手選手に決められていた。
それに、将来のことを考えても、選手たち同士で声をかけあうことを習慣にしないとね。(前述のように、コウスケは指示をだせています。)

選手個々に課題もあるけれど、選手個々に対して今まで気付かなかった長所も発見できた練習試合でした。低学年の間は、色々なポジションを試してみるのが良いな~。と改めて感じました。

最後に、夕方遅くまで頑張ってくれた選手達、父兄、スタッフ、そしてお世話になったユーカリが丘SC の皆様、本当にありがとうございました。

1年生担当コーチ 川口 記

コメント

四年生 ~11月7日 練習試合~

2010-11-08 21:34:01 | ウイングス
またまたユーカリが丘SCさんにお世話になってきました(^O^)/
アバンスSCさんも一緒で3チームでの練習試合。

山万キッズリーグでの上位リーグで負けた2チームでしたので、ウイングスとしては練習試合ですが「リベンジ」のチャンスをもらえた感じでかなり楽しんできました。

タケルとハルカとルイスが休みでピッタリ11人だったんですが、ユーカリさんもアバンスさんも怪我人や休みが多く、15分一本の八人制での練習試合。
第一試合のユーカリ戦だけ11人制で、市長杯の再現!!
結果は1-1の引き分け…
市長杯での結果からすればウイングス的にはいい結果では無かったのですが、内容はそんなに悪くは無かったんかな…f^_^;
ただ、足が止まり過ぎで、あと一歩のプレーが多くて、相手に上手く守りきられて、ワンチャンスを確実にモノにされた、って感じでした。この試合も最近絶好調のトキヤが一点を取ってくれたので負けなかったのが救いです。

最初のアバンス戦もいまいち乗りきれない感じでショウセイの一点のみで1-0の辛勝。やっぱり足が止まっていてウイングスらしさが出なかったかな…?

その後は、体がほぐれたのかユーカリ戦を2-1と0-0。アバンス戦を1-0と3-0でトータル4勝2分の負け無しで終われました!!

トキヤ3点、ミツ2点、ショウセイ・ユウマ・ショウが1点。
アシスト該当者ゼロ…
上手く連動はしてるんですが、今日は得点シーンに限って言えば個人技が目立ちました。まぁ、前後のプレーで連動してるから個人技が活きてたのでチーム力は上がってきてるかな?ただ、連携プレーからも点が取れていれば攻撃力も二倍以上になるのになぁ… って感じました。
守備の方は安定していて、ピンチも少なく失点したシーン以外はコウシロウ・シュウセイを中心に上手くフォローしあっていたし、中盤も早めにチェックに行けていたので相手の思い通りにはあまりさせていなかったのが良かったです。ただ、最近だと無失点での試合が少ないのが気になります。一瞬でも気を抜くとやっぱり失点しちゃいます。それぞれが集中して、「声」を止めないでフォローし続けられるようにならなければ、緊迫した試合では1失点に泣くという事も…。


最近、いろんなポジションでやってもらっていて困惑する部分もあると思いますが、自分なりですが皆の長所や課題などが見えてきました。『独り言』でもしようと思ってますのでお暇な方はどうぞo(^-^)o



ユーカリが丘SCさん、準備から後片付けまでお世話になりっぱなしでしたが、楽しい時間ありがとうございましたm(__)m





四年生担当コーチ 祐作 記

コメント