長野で地震

22時すぎ。
スマホをいじってたところ、いきなり画面が緊急地震速報画面に。
「長野で強い地震。強い揺れがきますので注意してください。」
♪リゴンリゴン~
市から配布された緊急告知ラジオも鳴ってるし、テレビもあの緊迫した音がしてる!
どんだけ強いのがくるのか!?身構えたけど、ぐらんぐらん~と5~10秒くらい揺れておさまった。
LINEが入ってくる。「大丈夫?」
メールもくる。「大丈夫?」
返信を一件したところで、キター!いとこのおねーちゃんからの電話。
このいとこのおねーちゃん、中越大震災のときも心配のあまり本震直後に返信を求めるメールをいっぱいしてきたw
大丈夫?だけじゃなくて、近況を話しはじめるおねーちゃん。
な。。長い・・。
LINEにメッセージ入れてくれてる人にすぐに返事したい・・したい・・したい・・と思いながら、おねーちゃんの電話に応対w
結局20分の長電話にw

小谷と小千谷 地名がよく似てるのもあったのと、地図を見たら新潟に近いじゃない!ということで、心配メールくださった方ありがとうございました。
小千谷は震度3でした。(4くらいあったように思えたけど。)

マグニチュード6.8で浅さ10キロの直下型だなんて、中越大震災と同規模だ。
あの日も土曜の夜で寒かった。
余震も続く可能性があるし、朝起きたら被害があらわに・・なんてこともあるので、充分気をつけていただきたいです。

東日本大震災の3.11の翌朝4時半ごろの、長野北部を震源とした大地震が思い出されます。
中越、中越沖、長野北部地震で被害にあった方。フラッシュバックしないように、声をかけあい、気遣いあい、不安な気持ちをいなしたいですね。






コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

【新潟県中越大震災から10年】つたえる つなげる

過去の記事を遡って読んだ。
忘れてることが結構あった。
あのころはこんなことで泣いたり怒ったりしてたんだなぁ。
記事を読んでいてあのころの気持ちを思い出すことができて感謝している。

あれからどれだけの大災害に見舞われただろう。
新たに大きな災害に見舞われると過去の災害は風化するのは必至だ。

だからこそ!
風化させたくない!!

この中越大震災での教訓はまだまだ伝えきれていないと感じる。
小さくてもいい。
ちょっとずつ伝えられればいいと思う。
それが唯一の恩返しだと思う。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )