「ん゜」という世界観

「ん゜」vol.14、無事終了いたしました。今後は細々とレコーディングっす。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

待ってくれって!?

2007年05月31日 | 出倉寛三個人のネタ
明日、またガソリンが値上げするそうで…。とりあえずウチの車、全台満タンにしてきましたよ(汗)。あぁ、リッター100円を切ってた頃が懐かしい!?。
コメント (2)

オラが村にも…

2007年05月30日 | 出倉寛三個人のネタ
我が町・大友にも、ついにコンビニが出来ました!!。実は店舗自体は一年半位前には建ってたんですが、「経営者募集」の看板を挙げっぱなしで放置されてたんですよね(汗)。「このまま「開かずのコンビニ」になるのかなぁなんて思ってたので、無事にOPENして、全く関係無いのにホッとしてます(笑)。田んぼと梨畑とコンビニとおしゃれなアパートが混在する、ある意味、金沢で一番掴み所の無い町に俺は住んでます!?。
コメント (6)

トリートメント?!

2007年05月29日 | 出倉寛三個人のネタ
ごまドレッシングをシェイクしたら、蓋が開いてて大惨事になりました(泣)。目にも入ったし、完全に浴びちゃいましたよ・・・。お陰で髪の毛が、ツヤツヤのテッカテカ!?。
コメント

正々堂々

2007年05月28日 | サッカー関連のネタ
デコのブログに、昨日の一件についての記事がアップされてました。デコと某選手はJSCの先輩後輩、且つチームメイトと言う間柄。純粋で何事に対しても真正面からぶつかるデコのこと、後輩の事で大騒ぎになって、きっと深く傷ついたことでしょう。またそのことで驚いたと言う某選手もしかり。とにかく俺は、デコの言うことなら信じます!!。そして某選手にも今までと変らずに、「厄介な対戦相手」として全力でぶつかってきて欲しいと思います。中盤の底からゴール前まで猛然と駆け上がってくるプレースタイルは、相対する側としてホントに厄介で脅威!!。この件について、俺の中ではここまでで終わりにしたいと思います。6月10日の石川ダービーは、ツエーゲンの初タイトルがかかる大事な試合!!。気持ちよく勝って、憧れだった「記念写真」を撮りましょうよ♪。

さぁて、今夜はバンド練習!!。気分転換には持ってこいですね。もうしばらくしたら、バンドのネタで楽しい「何か」をアナウンスできると思います(笑)。それまではしばしのお待ちを・・・。
コメント (5)

残念な日

2007年05月27日 | サッカー関連のネタ
第33回北信越フットボールリーグ1部 第8節
フェルヴォローザ石川・白山FC(0-1、2-0)ツエーゲン金沢
得点:(石川)小倉大昌、吉沢秀幸 (金沢)ダニロ

ごくごくセーフティに試合を進めて先制点を奪った前半と、集中力を切らして2失点を喫した後半。どんな内容であったにせよ、「負けは負け」と言うことです。この悔しさは6月10日、全社の決勝戦で晴らせ!!。

土日の2連戦を終え、ここでツエーゲンもフェルヴォも痛い3敗目を喫しました。共に5勝3敗の勝ち点15で並び、得失点差でフェルヴォが4位、ツエーゲンが5位となっています。ただ首位のJAPANサッカーカレッジが、6勝1敗1分の勝ち点19。まだ6試合を残して勝ち点差が4と言う状況は、まだまだ射程距離と言ってもいいでしょう。他会場では今日、なんとヴァリエンテ富山AC長野パルセイロを撃破し、上位陣のJSCと松本山雅FCが、下位チームを相手に揃って1-0の辛勝。まだまだ何が起こるかわかりません。最後に「真っ赤な戦士たち」に一言・・・

「俺たちも諦めないから、お前たちも諦めるなよ!!」
コメント (5)

高岡遠足、お土産は勝ち点3

2007年05月26日 | サッカー関連のネタ
第33回北信越フットボールリーグ1部 第7節
ヴァリエンテ富山(0-0、0-2)ツエーゲン金沢
得点:(金沢)奈良安剛、米山大輔

今日は小松組、県外組の方々と共に、8人乗りのノアを満員にして高岡入り!!。行きも帰りも賑やかな車内で、サッカー観戦がメインであることを忘れそうでしたよ(笑)。

パスミスの連発と強風の煽りを受け、得点の香りが全くしないまま前半終了。そして迎えた後半10分、またもやチームを救ったのは奈良のゴールでした!!。左サイドのオコからのアーリークロスが風で伸び、ゴール前に走りこんでいた奈良まで届いて、それを混戦の中押し込んで先制!!。しかしその後は、またしても沈黙の時間帯となってしまう・・・。森に代わってスタメンに入ったダニロのドリブル突破が、いとも簡単にヴァリエンテDFの網に引っかかってしまうシーンが目立ちます。そんな停滞ムードを打破したのは、皮肉にもそのダニロとの交代でピッチに飛び出したヒカルです!!。試合終了間際、左のコーナーアーク付近でボールを受けたヒカルが、細かいステップでヴァリエンテDF2人を置き去りにしてペナルティエリア内へ進入。たまらず止めに入ったヴァリエンテの選手が、足をかけてしまってPKをGET!!。それをヨネが右隅に冷静に決めて勝負あり。期待していたものとはほど遠い内容でしたが、何とか無失点で勝ち点3を手に入れました。結果以外の収穫と言えば、チーム最年少の小森谷が初出場を果たし、その無限の才能の片鱗を少しだけ垣間見せたことですかね。

同時刻に行なわれていた「フェルヴォローザ石川・白山FCvsAC長野パルセイロ」は、2-3でフェルヴォが逆転負けを喫したそうです。痛い3敗目ですが、混戦模様のリーグ戦ではまだまだ息を吹き返すチャンスがありそうです。辛勝のツエーゲンと惜敗のフェルヴォが激突する、明日の石川ダービー。死闘になることは必至です!!!!。

第33回北信越フットボールリーグ1部 第8節 5月27日(日)
フェルヴォローザ石川・白山FC(石川)vsツエーゲン金沢(石川)
(金沢市民サッカー場 11:00キックオフ)
※ 入場料500円 高校生以下無料
コメント (2)   トラックバック (1)

またもやサッカーチケット!?

2007年05月25日 | サッカー関連のネタ
びービーみつばち」の懸賞で、明後日の「フェルヴォローザ石川・白山FCvsツエーゲン金沢」のペアチケットが当選!!。先日、キリンカップのチケットが届きましたが、こっちの方が規模は小さいけど断然使えます!!。そんなこんなで明日から始まる、注目の北信越リーグ2日連続開催。

ツエーゲン金沢は高岡にて、前節、ようやくリーグ初勝利をあげたヴァリエンテ富山と対戦します!!。中心選手だった木場昌雄選手、朝岡徹選手の突然の退団で、チームは揺れに揺れている様子。ただその連敗を脱出したFC上田ジェンシャン戦のスコアが、なんと9-0の爆勝です!!。また負けはしましたが、AC長野パルセイロ松本山雅FCからも1点を捥ぎ取っています。強豪からも確実に得点をあげることのできる攻撃力には要注意。特にエースの東條卓選手は決定力、そして最後まで諦めない強い「ハート」を持つFWです。2部時代、俺は彼の強烈なゴールを目にしています(参照)。下位に沈むチームではありますが、怖い相手であることは事実。まずは早い時間帯での先制点に期待!!。

フェルヴォ石川は、ホームの松任で長野パルセイロを迎え撃ちます。4連勝中のフェルヴォと、前節、初黒星を喫したパルセイロ。両チームの勢いの差は歴然です!!。ここはフェルヴォに頑張ってもらって、次こそパルセイロを首位から引き摺り下ろして欲しい。

そして迎える明後日の「石川ダービー」。開幕戦の時よりも熱い戦いになることは必至です!!。連続開催の2日目と言うことで、両チームの「層の厚さ」の真価も問われることでしょう。まずは1日目を乗り切って、共に「5勝2敗」で会いましょう。

第33回北信越フットボールリーグ1部 第7節 5月26日(土)
ヴァリエンテ富山(富山)vsツエーゲン金沢(石川)
(高岡スポーツコア 11:00キックオフ)
※ 入場無料
フェルヴォローザ石川・白山FC(石川)vsAC長野パルセイロ(長野)
(松任総合運動公園陸上競技場 11:00キックオフ)
※ 入場料500円 高校生以下無料
コメント (7)

充電…

2007年05月24日 | 出倉寛三個人のネタ
今日は早朝3時半から起きてるので、一日中グッタリでした…。明後日からの決戦のために、今日は栄養ドリンクを飲んで早寝します。って言うか、やっぱミランだったでしょ?!。後は南米代表が、ボカになることを祈るのみ。
コメント

壮絶なチャンネルチェンジ!?

2007年05月23日 | 出倉寛三個人のネタ
亀田の中継、始まりました!!。コイツをチェックしつつ、もうすぐ始まるアジアチャンピオンズリーグの「浦和レッズvsシドニーFC」もケーブルTVで見つつ、合間には「はねとび」で笑いも入れつつ…。ワンセグ携帯が大活躍しそうな2時間です!!。…その後は早寝して、明け方のヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝も見なきゃ(汗)。やっぱミランっしょ?!。
コメント

喜びも束の間…

2007年05月22日 | サッカー関連のネタ
今日の夕方、「貴重品」とスタンプが押された郵便が届きました。中身を確認すると、なんとキリンカップの「日本vsセルビア・モンテネグロ」のペアチケット!!。物凄い当選品に大興奮したものの、平日の夜に静岡スタジアムなんかには、とてもじゃないが観戦に行けない事を悟りガックリ…。しょうがないので、嫁さんのお姉ちゃんに委託して、ネットオークションに出してもらいました!?。嫁よ、せめて参加できるイベントの懸賞に応募しよっさ…。
コメント (3)

またもや激震か?!

2007年05月21日 | サッカー関連のネタ
ツエーゲン金沢の今週末の対戦相手であるヴァリエンテ富山。公式サイトではまだ発表されていませんが、中心選手であるDF・木場昌雄選手が自身のブログ「木場食堂日記」にて、昨日の上田ジェンシャン戦を持ってチームを退団することを発表しました。長らくガンバ大阪のキャプテンを務め、アビスパ福岡で一旦現役を退いてから、ヴァリエンテで現役復帰を果たした木場選手。恐らく北信越リーグの全選手の中で、最も「どっぷりJリーグに浸かった男」であることは間違いありません。

またもや妄想好きのツエーゲンサポの悪い癖が・・・。ツエーゲンの池田監督はガンバユースのコーチを務めていたこともあり、時期はズレるかもしれませんが、ユース上がりの木場選手とは何らかの接点があるはず。それ以上に濃密なつながりがあるのは、2005年のアビスパ福岡時代。木場選手が最後にJの舞台に立っていたこの年、アビスパのトップコーチが何を隠そう池田監督だったのです!!。今のツエーゲンは右肩上がりに調子を上げているものの、いまだにDF陣の層の薄さが懸念されています。そんな折に、木場退団のニュース!!。まぁ、奈良の時はその悪い妄想癖が、最高の妄想になっちゃった訳ですけどねぇ。今は何があっても驚きません。・・・いや、相当驚いてしまうと思う(笑)。木場選手の今後を暖かく、いや、注意深く見守りたいと思います!?。
コメント (5)

首位食い!!!!

2007年05月20日 | サッカー関連のネタ
第33回北信越フットボールリーグ1部 第6節
ツエーゲン金沢(1-0、2-1)AC長野パルセイロ
得点:(金沢)奈良安剛2、米山大輔 (長野)蒲谷広樹

実は今日の試合前、サポーター同士の呼びかけで早めに集まって、パルセイロの語呂にかけて簡易的な「鴨せいろ」を食べたんですよね(笑)。ダジャレ的な意味と、「パルセイロを鴨にしよう」と言う悪ノリ的な意味を込めて?!。それが効いたのかどうかは定かではありませんが、首位のパルセイロから最高の形で勝利を収めました!!。

華麗なパス回しから、パルセイロDFを完全に崩して奪った奈良の先制点。ペナルティエリアのやや後方から左足を振りぬいた、またもや奈良による豪快なミドル弾。そして最後は右からのアーリークロスに絶妙なタイミングで裏を取ったヨネが、ダイレクトボレーで合わせてダメ押し!!。3点ともファインゴールでした。その後はパルセイロペースになり、守備の混乱を突かれて1失点を喫しましたが、先週、前半の30分で切れてしまったスタミナと集中力は、最後までほとんど切れませんでしたね。順も先週の汚名を返上して余りあるほどの堅守で、パルセイロの基点となる要田にほとんど仕事をさせませんでした。そして後半の途中からは、ハーフタイムショーを行なってくれた「金沢大学チアリーダー部グリーンアップルズ」の皆さんも、サポゾーンに参加しての大声援!!。奈良の2点目は、なんと彼女たちが合流した直後です。「勝利の女神」たち、ホントにありがとう。また応援に来てね♪。

その後はゴーゴーカレーで昼食を取って、「フェルヴォローザ石川・白山FCvs新潟経営大学サッカー部」も観戦してきました。入場前、フェルヴォサポの小次郎9さんに勝利の報告をし、ガッチリと固い握手!!。結果は経営大に退場者が出たこともあって、7-0とフェルヴォローザの大勝でした。フェルヴォ、どんどん調子を上げてますね。来週日曜のダービーがますます楽しみになって来ました!!。

今日の結果を受けて、フェルヴォが3位に浮上!!。ツエーゲンは5位のままですが、首位のパルセイロとは勝ち点差わずか「1」です!!。他の試合の結果にもよりますが、今週土曜のヴァリエンテ富山戦に勝てば首位浮上の可能性も有ります。いよいよ反撃開始!!。2日連続開催となる次節と次々節、もちろん2連勝で切り抜けましょう!!。
コメント (8)

おっ、いいねぇ♪

2007年05月19日 | サッカー関連のネタ
AC長野パルセイロとの大一番を明日に控えるツエーゲン金沢ですが、次々節(5月26日(土))のヴァリエンテ富山戦(アウェー)の試合会場が変更になったようですね。当初は「富山総合運動公園芝生広場」で行なわれる予定でしたが、「高岡スポーツコア」にて行なれることになりました。この場所には昨年、全社の北信越大会を観戦に行きましたが(参照)、非常に見やすくて立派なサッカー専用スタジアムでしたよ。イメージ的には、金沢市民サッカー場をもう少し立派にして、簡単なバックスタンドが付いてる感じでしょうかね(ゴール裏は無し)。やっぱり、応援し甲斐のあるスタジアムってありますよね。しかも隣がイオン高岡なので、食べ物や娯楽にも事欠きません♪。

少し前には、その翌日のフェルヴォローザ石川・白山FC戦(アウェー)の会場変更も発表されていました。ツエーゲンのホームスタジアムとも言える、金沢市民でできることはもちろん嬉しい。ただ松任総合も好きな会場の1つなので、そこでのアウェーの雰囲気満点のダービーも密かに期待してたんですけどね。まぁ、どこでやろうが「石川最高峰の戦い」には変わりはありませんが。

その2試合を最高の状態で迎えるためにも、まずは明日のパルセイロ戦です!!。今シーズンのベストゲームを展開して、パルセイロを首位から引きずり下ろしましょう!!。

明日はライオン狩りだ!!!!
コメント

あの屈辱を忘れない・・・

2007年05月18日 | サッカー関連のネタ
日曜日は北信越リーグの第6節。ツエーゲン金沢は聖地・金沢市民サッカー場で、現在首位をひた走るAC長野パルセイロと対戦します!!。

2006年5月21日。津幡でホームゲームを2試合消化し、初めての金沢開催となった試合が長野エルザ(現パルセイロ)戦でした。チームの悪い流れを断ち切るためにも、また金沢にツエーゲンを根付かせるためにも、絶対に勝たなければいけない試合でした。しかし0-1の敗戦(参照)。試合終了のホイッスルと同時に立ち上がれなくなったオコや龍朗の姿を、俺は今でもハッキリ覚えてます。あの時の屈辱を経験している選手は数少ないですが、その選手達がこの「金沢vs長野」で奮起しない訳が無い!!。必ずや長野を撃破して、バドゥ監督の顔を真っ赤っ赤にしてくれることと信じています。もちろん日焼けではなく、彼が味わう「屈辱」で!!。

そしてフェルヴォローザ石川・白山FCは、新潟経営大学サッカー部との対戦。格下との対戦となるフェルヴォですが、大学チームの怖さは、昨年、嫌と言うほど味わったはず。確実な試合運びで、「石川勢勝利のバトン」を繋いでいって欲しいですね。
コメント (3)

解禁!!

2007年05月17日 | 出倉寛三個人のネタ
今年初のビアガーデンです☆。風が強いけど、気にするもんか!?。
コメント (6)