Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

薬が変わって…

2008年03月14日 | 日々のあれこれ
頻脈は、薬の副作用ではないか、というのが内科(診療所)、循環器科(病院)の先生の一致した意見だった。
つまり心臓には何の異常もないと。

そして薬が変わった。というより通っている病院を変えた。
頻脈は相変わらずなのだが、それに加えて吐き気が加わった。
う~ん、四六時中乗り物酔いしてる気分だ…。

ま、薬が変わって約2週間。
吐き気止めを貰っているのもあるだろうけど、新たな副作用にも身体が慣れてきた。
…慣れていいのか?ちょっと心配だが…。

そんな中、今熊本では、全国的には地味に、県内では派手に(笑)県知事選挙の真っ只中。
何しろ5人もの人が立候補しているのだ。
これは昭和22年以来の人数なんだって。
昭和22年って、お父さんが生まれた年じゃないか~!!

顔ぶれも実に多彩。
弁護士に、元国会議員に、大学教授に…。
誰に入れたらいいのか分からない。みんな言っていることが同じようなことばかりだから。

ところで…、立候補している人の中に、前職時代の汚職事件(本人は無罪を主張中)の被告がいるんだけど…。
おそらく最高裁まで行くだろうけど、もし知事になって有罪が確定したらどうなるんだろう?
公職選挙法が想定していない汚職事件だったから、立候補も全く問題はないみたいだけど。
でも、知事が前職時代の汚職事件有罪なんて、熊本の恥だよね…。
ま、この人がなる確率は低いと見たけど、若いからなぁ…。
もしかしたらもしかするかも?

コメント

ウルトラマンメビウス

2008年03月01日 | ウルトラマン・感想・雑談
30話まで終わった時点で、サッカー中継のために2週間お休み。
長かったなぁ、2週間。
今後の楽しみとしては、GUYSクルー全員にその正体がバレたミライくんが、
これから先どのようにしてメビウスに変身するのか、という点。
明日の展開が楽しみだ。

コメント

炎神戦隊ゴーオンジャー

2008年03月01日 | 炎神戦隊ゴーオンジャー
戦隊のいいところは、変身前の人たちが着ている服の色で、変身後の色が分かるところ。
第2話まで見て、今年は戦隊に嵌りそうな予感。
上記に「ライダーに嵌った年は…」としたけど、これは逆の方が断然多い。
つまり「戦隊に嵌った年はライダーに嵌れない」。この法則が発動する可能性が高いなぁ…(笑)
コメント

仮面ライダーキバ

2008年03月01日 | 仮面ライダー・感想・雑談
とりあえず、「ブレイド」で早々の脱落の原因になった、「登場人物の区別がつかない」はクリア。
嫌いなタイプの男が目白押しだけど(笑)、ストーリーは楽しめている。
今のところは。
ただ、1つだけ気になるのが、あの喫茶店にいる大型犬。
大型犬の平均寿命は10年。仮に22年生きているとしたら、相当なよぼよぼの老犬のはずだけどなぁ…(笑)
コメント

獣拳戦隊ゲキレンジャー

2008年03月01日 | 戦隊・感想・雑談
「ライダーに嵌った年は戦隊に嵌れない」という法則が発動してしまい、ちょっと不運な戦隊だったかな。
久々に敵組織に顔出しの男性が2人(1人は途中からだけど)いたのに、イマイチ物語に入り込めなかった。
でも、最終回に向けた怒濤の展開は引き込まれるものを感じた。
今度、純粋にこの作品だけを楽しんでみたい。きっと、発見できなかった面白さがあるはず。
コメント

仮面ライダー電王

2008年03月01日 | 仮面ライダー・感想・雑談
本当に久々に、最終回まで脱落することなく、またその危険もなく、最後まで見られた作品でした。
「龍騎」以来です。
良太郎とイマジンたちの別れも、さっぱりしていて良かった。
私は、こういうほのぼのまったりとしたストーリーが好みだということを再確認しました(笑)
コメント

一発、気分転換!

2008年03月01日 | 日々のあれこれ
相変わらず、脈は1分間に100以上という、普段の1.5倍以上のスピードで打っております。
う~ん、なんだかこの2ヶ月ほどで、寿命が半年ばかり縮んだ気がする…。

ま、悶々としていても仕方がないし、ちょっとだけ気分もいいので、
気分転換も兼ねて、今更ながら、「電王」と「ゲキレンジャー」の終了について、
「キバ」と「ゴーオンジャー」のこれまでの感想を書いてみようと思います。

以下、分割します(2011/05/23追記)
コメント