部分痩せ脂肪溶解注射 脚やせ ふくらはぎ痩せ 文化村通りクリニック院長室 美容と健康のかかりつけ医

日々感じることを医療のジャンルにとらわれず
一般保険診療 ダイエット アフターピル オゾン療法

青山二郎の眼

2007年07月31日 | 音楽 芸術鑑賞等
天才的な審美眼で有名な青山二郎ゆかりの作品を集めた「青山二郎の眼」展を観てきました。

考えてみれば、昔から作品があった訳で、評価されるようになったからといってその作品が急に美しく変化するわけでもない。
美があるわけではなく、鑑賞する人の眼や頭で美しいと認識されるわけである。

美術品に限らず、良いものに触れたりすることが大切なのかもしれません。


世田谷美術館で8月19日までの展示です。
Comments (9)

安岡亜蘭 先生

2007年07月30日 | その他
この写真の猫、かわいいですね。
最近知り合いになったアーティスト安岡亜蘭さんが、韓国で共同制作されたそうです。

砂で作られたのでいつかは形がなくなってしまう。
何とももったいない。

その安岡亜蘭さんのプロフィール

1978年 神奈川県生まれ
2003年 東京藝術大学美術学部デザイン科卒業
東京藝術大学「サロン・ド・プランタン賞」受賞
2005年 「トーキョーワンダーシード」入選    
2004年 「-機動式鳥獣図録- 安岡亜蘭展」(松屋銀座7階美術サロン)
2005年 「mechanimal」(ギャラリー金輪)  
2006年 「安岡亜蘭展-kasane-」(四季彩舎)  
「安岡亜蘭展-Forest-」(松屋銀座7階美術サロン) 
2007年 「アジアン・アート・フェア」(ニューヨーク)
「光化門国際アートフェスティバル」(ソウル、世宗文化会館美術館本館)     
他、国内外で個展、グループ展多数

皆さんも応援してくださいね。
Comments (4)

ニーナ・アナニアシヴィリ 白鳥の湖

2007年07月29日 | 音楽 芸術鑑賞等
ニーナアナニアシヴィリさんの人気は凄い!

バレエ自体も唸らせるものがありますが、人を引きつける何かがあります。
これでママさんバレリーナなのですから驚きです。

読売新聞のインタビューでは
「子供がいること。これ以上の幸せはありません。」
「欲しかったものは全て手に入れたつもりでいましたが、母になってみて、これだけは持っていなかったことが分かりました。」

こうした内面の充実ぶりが彼女をさらに輝かせているのでしょう。

カーテンコールがいつまでも鳴り止まなく、6回くらい出てきました。
その時も「凄いことだな!」と思ったことがあります。

全員でのカーテンコールは一番後ろまで下がって(一番下のダンサーのところ)手をつないでいたことです。(普通はスターは一番前です。)
グルジア国立バレエ団の芸術監督として、このバレエ団を育てる情熱と愛情が伝わってきました。
バレエだけでなくこういう部分にも感動しました。

外にはデマチのファンが!

さらにビックリしたことが…



Comments (14)

エイドリアン ブリュー

2007年07月28日 | 音楽 芸術鑑賞等
エフェクター(音を変化させる機材)はこの人のために
作られたのではないかと思えるほどです。
エフェクターを駆使して、ディレイで音を重ねていくと、トリオ編成(3人編成 ギター ベース ドラム)でも凄いオーケストレーション。
後でエフェクターのフットスイッチを見てみると、おびただしい数のスイッチ。
一体何種類のプログラムがあるのだろう?
(スタッフにずっと監視されていました、触らないのに

アームバーで微妙に音を上げ下げして弾いていました。
動物の鳴き声もギターで表現するのだから、エイドリアン・ブリューの耳は恐ろしく良い耳なのでしょう。

ギタリストは最終的に弾きながら歌うようになることが多いのですが、このお方とジョーサトリアーニは唄無しのほうが100倍良いと思います。

ブルーノート東京でのライブでした。

行きたかった「ザ・ヒットパレード」

2007年07月27日 | 音楽 芸術鑑賞等
楽しみにしていたミュージカル「ザ・ヒットパレード」。

新スタッフが翌日来るため準備にバタバタしそうなので、泣く泣くチケットを母に渡しました。


ミュージカルのすばらしさ(出演者皆、歌が上手だったと)に感激したのみならず、当時の歌謡曲を聞いて、苦労した時代を思い出し涙が止まらなかったようです。


で、私の方は…
結局、新しいスタッフは来なかった。

どうやら前日に送った教育資料にビッビてしまったようです。
某スタッフからはビリーズブートキャンプと陰口を叩かれるくらいですから

Comments (13)

さくらんぼ

2007年07月26日 | その他
お中元に何とも美味なさくらんぼを頂きました。
○○錦という名前だったので、山形産かなと思ったら何と私の故郷旭川産でした。

これがビックリするくらい大きくて甘いのです。

一両日中に食べなければ痛んでしまうとの事。

ここで面白かったのがスタッフの対応。
(今のスタッフは凄く感じがよく助かっています。です。)

1人は2児のママ。
「お子さん喜ぶよ」と言ったら
「いいです! こんな高級なもの食べさせたら、スーパーで買ったアメリカンチェリー食べられなくなりますから。」

もう一人は新婚ホヤホヤ。
「旦那さん喜ぶよ!」
「ありがとうございます!」

私はほとんど食べられずに、スタッフの夫婦円満に役立ったのでした。
Comments (15)

朝丘雪路&小柴大造 バースデー・スペシャル

2007年07月25日 | 音楽 芸術鑑賞等
ご年齢を書いては怒られてしまいますが、本当にお若い。
人間ある年齢を越すと、あとはその人の気の持ち様で年齢は変わってくるのでしょう。

朝丘雪路さんと小柴大造さんのJazz Vocal Night

トークも本当に楽しいライブでした。
バックの演奏も凄くグーでしたよ。
Comments (8)

白鳥の湖 ニーナ・アナニアシヴィリ

2007年07月24日 | 音楽 芸術鑑賞等
バレエの公演に行くとチラシをたくさん渡されます。
チラシを見る度、ニーナ・アナニアシヴィリをどうしても見たいと思っても、仕事もあるので断念していました。

新聞でアナニアシヴィリの記事を読んで「後悔してはいけない」と思い、直前に手配をして「グルジア国立バレエ 白鳥の湖」を観てきました。

結論から言ってしまえば、見て大正解!

いきなりバレエ学校のシーンから始まりビックリ。

(続)




北川宏人 展

2007年07月23日 | 音楽 芸術鑑賞等
新宿高島屋10階美術画廊で7月24日まで開催中の「北川宏人 展」<彫刻>を見てきました。

行かれた方はきっとびっくりされますよ。

フィギュアを作っていたから、いつかはあのくらいの大きさのを作ってみたい。
でも何を(誰を)作るかが問題です。
Comments (2)

朝焼けのマンハッタン

2007年07月22日 | 音楽 芸術鑑賞等
平成19年度文化庁芸術創造活動重点支援事業となっている「朝焼けのマンハッタン」。
完成度の高い舞台でした。

新宿の紀伊國屋サザンシアターで19日まで公演中です。

草稿のままにしていたら終わってしまったようです。
観にいったらすぐにアップしないとだめですね。
Comments (6)