部分痩せ脂肪溶解注射 脚やせ ふくらはぎ痩せ 文化村通りクリニック院長室 美容と健康のかかりつけ医

日々感じることを医療のジャンルにとらわれず
一般保険診療 ダイエット アフターピル オゾン療法

大晦日2

2005年12月31日 | その他
 今年最後の診療を終え、ホッと一息ついたところです。スタッフも帰り、一人になって考えてみるといろいろなことが頭に浮かんできます。人生の分岐点は今までにいくつかあり、分岐点と言うほど重要でないことでも、現在はそうした多くの選択の積み重ねで、「あの時、もう一つの方を択んでいたら、今はどうなっていたのだろう」と考えてしまいます。

 中には、「どこでボタンを掛け違えてしまったのだろうか」ということもあります。自分の意思決定によるものであれば、どんな結果になろうとも後悔することはありません。しかしながら、青天の霹靂のように、全く自己の範疇外のことから翻弄されてしまうこともあります。そんなことはドラマだけと思われる方も多いかもしれませんが、最近では、突風による脱線事故や耐震強度偽装事件などの事例があるように、「どうして?」と言いたくなるようなことがあります。

 時間だけは逆に戻すことができません。結局は前進するしかありません。今年お世話になったギターの弦を新しいものに交換して、新年を迎える準備をします。皆さんはどのようにして節目を迎えるのでしょうか。
Comments (2)

大晦日

2005年12月31日 | その他
 お早うございます。2005年もいよいよ最後の日を迎えることになりました。
来年は皆様にとって良い年であることをお祈りいたします。

 さて、予約はなるべくメールで頂けると大変助かります。

世代の差?

2005年12月31日 | その他
 両親から緊急連絡。といってもメールなのですが、緊急連絡なら普通は電話とお考えになるかもしれないのですが、私の場合は電話よりもメールのほうが確実という、不思議な生活を送っております。

 それはさておき、「ある飛行機のチケットが取れない!」という両親の要望に対して、「僕は旅行代理店ではないのだ」と思いつつも、仕方なくオンラインでチケットを購入しました。両親と私は30年ほど世代の差があります。私はどのショッピングサイトを見ても戸惑うことがほとんどありません。いつも両親からの「ヘルプアス」で首を傾げています。何らかの改善がされれば、シルバー世代にとっても便利になるのかもしれませんね。

診療について

2005年12月30日 | その他
 年末年始は多くの医療機関がお休みで、困っている方も多いと思います。できる限りのことはしてあげたいのですが、小さなクリニックではできることが限られています。お薬の処方もリスクを考えると簡単にできないこともあります。

 当院は予約制ですので、お電話もなしに来院されても対応できないこともありますので、ご了承下さい。

横並び やっと崩れる

2005年12月30日 | その他
年末年始のATM、対応分かれる…三井住友は三が日も (読売新聞) - goo ニュース

 ATMの営業時間のみならず、少しずつですが、各金融機関に差が出てきたようです。以前はどの金融機関も(規制もあったと思いますが)同じ時間帯の営業でした。本来、それは不自然な現象です。

 ネットバンキングも簡単に行なえるようになったのは良いことなのですが、銀行の合併、統廃合やシステムの変更のおかげで、以前使えていたものが使えなくなったり、落ち着くには少しかかりそうですが、利用者に優しいシステムがこのままよい方向に行くことを望みます。
 
 医療業界も同じ洗礼を受けているのでしょうか?それともこれから受けるのでしょうか?

緋の十字架 が終わった

2005年12月29日 | その他
 いろいろな書き込みを見ると「緋の十字架」は賛否両論があるようですが、私にはすばらしい作品であったと思います。前作がちょっと…であったので、本当に期待を裏切らない作品で良かったです(前作のスタッフの方、済みません)。

 確かに昼ドラ的な描かれかたですが、形式にとらわれない「愛」を知る人でなければ、このドラマに共感できないかもしれません。「愛」とは全てを受け入れていくものです。それと同時に全てを奪い去っていくものだと私は考えます。

 そう考えると、平凡な「愛」が可もなく不可もなく、といったところかもしれません。私の「愛」は、激しく、そしてずっと続くものです。ちょっと恥ずかしい告白ですが、「緋の十字架」を見ていない人は誰かからビデオを借りて見てください。必見です。

 「岡あゆみ」さんのファンになってしまいそうです。主役の「西村和彦」さん目指してダイエットしなければ。さすがイエローライオン(大原丈)でした。(間違えていたらごめんなさい)
Comments (2)

年末年始と私用連絡

2005年12月28日 | その他
 1月1日のみお休みを頂きますが、年末年始も診療致します。受付時間は12時から14時までと短くなっております。その時間以外は電話対応できない場合もあります。できればメール(info@bunkamura.org)でご予約やお問い合わせを頂けると、夜や時間外でも対応可能と思います。このブログやgooのメールに頂いても対応致しかねますのでご了承下さい。

また年末年始は他の医療機関がお休みなので、連携医療ができません。初診の方で「いつもの病院と同じ薬を処方して下さい。」とか「入院させて下さい」とか言われても、必ずしもご要望には応えられないので予めご了承下さい。

 HIVなどの性病検査も年末年始の間も可能ですが、混雑も予想されますので、できれば1月5日以降に受けて下さい。年末年始期間は、ガン検査や一部の性病検査は検査できませんので、必ずご予約時にご確認下さい。


 神戸の菊川さん、お元気ですか?メールが無くなってしまいましたので、ご連絡下さい。


 
Comments (3)

寒い日々―皮脂減少性皮膚炎

2005年12月27日 | その他
 冬になると、お肌が痒くなったり、痛くなったりしたことはありませんか?特に長時間熱いお風呂に入った後に。寒くなってくると、お肌を潤しているあぶらが出なくなってくるので、肌が乾燥し、酷い場合には真っ赤に腫れたりします。これを難しい言葉では「皮脂減少性皮膚炎」とか「乾皮症」とか言います。「乾燥性皮膚炎」と言った方がわかりやすいかもしれません。痒くなって掻いてしまうと、色素沈着することもあります。
 
 これを防ぐには、油分の多いクリームをたっぷり塗る必要があります。私自身、「皮脂減少性皮膚炎」でかなり困っているので、アーモンドクリームプラセンタ注射は欠かせません。それでもプールで泳ぐ時間が多くなると、どことなく痒くなってしまいます。ここ数日、プラセンタ注射を忘れてしまったのと、いろいろな精神的なストレスが加わったことで、気がつくと右太ももが真っ赤に腫れあがっていました。本当に痛いです。
 
 アルコールはその痒みを増強させます。時期的にお酒を飲むことが多く、それも頭痛の種です。でも、プラセンタ注射をし忘れたのが一番の原因のようです。もしも皮膚の乾燥でお悩みでしたら、お近くの病院でプラセンタ注射をしてみて下さい。お肌の調子が全然違ってきますよ。本当にお薦めです。

寒い日々

2005年12月26日 | その他
 毎日寒い日が続きます。冬なのだから当たり前なのですが、スーパーに鏡餅が並べられているのを見ると、「もう今年も終わりなのだな」と実感します。
 
 私の両親は今も北海道に住んでいます。リタイヤしてからは時々上京し、あちこち遊びに行っていたのですが、この時期は「雪との格闘」らしいです。1週間も不在にすると雪で埋もれてしまうようで、どこへも出かけられないようです。

 生活をすると「冬」や「雪」は本当に大変なもので、「いつもスキーができて良いですね」と言われましたが、自然の厳しさを知ればそんなことは言えません。だから両親に東京に住むように言っているのですが、いくら容赦ないといっても、自然に囲まれて生活することはかけがえのないことのようです。ある意味、うらやましい限りです。

年末年始のお知らせand 25日

2005年12月24日 | その他
 年末年始は元旦以外は診療しております。ただし、診療時間が短くなっておりますのでお電話でご確認下さい。年末年始はあくまでも急を要する診療を優先させるため、普段行なっている診療、検査が必ずしも全てできるわけでないことをご了承下さい。

 また、12月25日は14時からの診察となります。