部分痩せ脂肪溶解注射 脚やせ ふくらはぎ痩せ 文化村通りクリニック院長室 美容と健康のかかりつけ医

日々感じることを医療のジャンルにとらわれず
一般保険診療 ダイエット診療 アフターピル オゾン療法

今年一年ありがとうございました。

2008年12月30日 | クリニックのお知らせ
やっと今年の診療が終了いたしました。

13時で受付終了で、診察が終わったのは14時40分。
ここから残務整理にまだまだかかるのですが、ホッとします。

今日はそれほど混み合うこともなかったので
自分でグラム染色をする余裕がありました。
いつもこうゆっくり診察できれば良いのですが…

今年1年はいろいろなことがあり
皆様にサービスを十分に提供できたかどうか…
反省すべき点はたくさんあります。

改善すべきところは改善し、さらに新しいサービスを加えて
来年も努力する次第です。

(そのためには優秀な人材が必要です。募集中ですよ

平成21年もよろしくお願い致します。






Comments (4)

30日

2008年12月29日 | クリニックのお知らせ
30日は12時から13時の受付を予定しております。
予約制ではありませんのでご了承下さい。
(お電話等は不要です。)

往診優先ですので時間は変更になる場合があります。

年始の診療時間もブログで発表致しますので
チェックしてください。

早い段階で診療時間を公開すべきなのですが
過去に苦い経験(泥棒やストーカーなど)があるため
それらの対策のために、ぎりぎりまでお知らせしないことにしました。

さて、
イスラエルによるガザ空爆3日目、パレスチナの死者307人に(トムソンロイター) - goo ニュース

こうなる前からガザは医薬品、水、食料などが不足しているそうです。
「人道的支援」とは何なのかと?問いただしたくなります。








Comment (1)

28日の診察

2008年12月28日 | クリニックのお知らせ
28日の診察は16時から16時半のみの受付と致します。

電話は9時から受けておりますが
当日は予約制ではありませんので御了承下さい。

なお、先日は30分の受付で3時間も診療が続いたため
(スタッフも体がもちません
診察希望者が限度を超えた場合は
遅く来られた方を受付できない場合もございます。
御了承下さい。

最近はクリニックのお知らせばかりで済みません。
観にいった展覧会はほとんど終わってしまいました。
Comments (2)

年末年始

2008年12月27日 | クリニックのお知らせ
通常の診療は本日27日で終了致します。

年末年始も診療いたしますが、あくまでも年末年始体制ということで
お断りせざるを得ない診療内容もございます。
また診療時間も未定です。
(このところ朝から深夜まで休憩どころかご飯も食べる暇がないくらい忙しく、年末年始のことはまだ考えておりません)

年末年始期間は加算料金(2,100円)がかかりますので、本日中に受診してください。

全てはブログで発表いたしますので
チェックしてくださいね。
Comments (3)

ツツガムシとレビトラ1300円、肉体改造

2008年12月26日 | 医学関連
ツツガムシ病 ご存知ですか?
まだ検査結果が出ないのですが、それらしき病状の方が来院されました。
(その患者さんごめんなさい、啓蒙のためと許してください。)

ツツガムシとはダニの一種です。
ダニによる病気ではなく、ダニによって媒介されるリケッチア感染症です。
(リケッチアとは、細菌でもなくウィルスでもない病原体です。)

日本で「古典型ツツガムシ病」と言われているものは
山形県・秋田県・新潟県などの地域で夏になるものでしたが

何故だか戦後「新型ツツガムシ病」と呼ばれるものが流行るようになりました。
これはほぼ全国でみられ、古典型とは違い秋から初冬にかけて発生します。

病状を素人の方に説明するのは難しいのですが
虫刺されかな?と思ってから1,2週間後、高熱や発疹が出る病気です。
そして虫刺されあとは真っ黒なかさぶたみたいようなものができます。

たいていの場合はかなり苦しんで治っていくのですが
たまに多臓器不全等で死亡するケースもあります。

このツツガムシ病にくわしくない医師もおりますので
(ちょっと特殊な病気ですので)
おかしいな?と思ったら、セカンドオピニオンを考えられるのも良いと思います。

さて、レビトラ 初診の方のみ1,300円のキャンペーン
大変好評です。
夜は混み合いますのでなるべく日中にお願い致します。

また肉体改造薬 プリモボラン こちらも大変好評です。
早期に筋肉がつき、体がボリュームアップです。
プロテインやクレアチンどころではありません・

ただし、プロのアスリートさんはダメです。
ドーピング検査に引っかかります。

Comments (8)

メリークリスマス

2008年12月24日 | その他
メリークリスマス

今日はガラガラかな?
なんて思っていたら…

本当に大変でした。

コマーシャリズムに侵されたクリスマスは好きになれません。

いつの間にかワイエス展が終わっていました。
もう1回観に行こうと思っていたのに。

もしもクリスマスのご予定が入ってない方は
マチエールでフェイシャルのトライアルを受けてみませんか?
お顔の肌が若返ります。
Comments (9)

23日の診療とプロペシア

2008年12月23日 | クリニックのお知らせ
23日は勝手ながら休診と致します。

21日は13時から13時半のたった30分の受付の予定が
実際に診療が終わったのは夕方近く。

もちろんその後休憩をとりましたが
仕事が終わったのは夜の1時。

なかなか分かって頂けないのですが
診察だけが仕事ではないので、無理を続けると長く続きません。

また時間通りに終わることのない仕事ですが
勉強会などの用事が診療で度々潰れてしまうのは長期的に見てよくありません。

そういう事情プラス本日も勉強会があるため
休診にすることをご了承下さい。
そのかわり年末年始も診療いたします。

さて、この花はどちらもミニのバラと黄梅です。
21日(正確には22日)の深夜の強風で
無残にもバラが2階から落ちていました。

疲れて帰ってきたところにガックリです。

話は変わりますが
プロペシア、年末年始に薬を切らさないように27日までにお求め下さい。
1ヵ月分7,500円です。







Comments (7)

21日の診療とフェルメール

2008年12月21日 | クリニックのお知らせ
告知が遅くなりましたが
本日21日(日)診療いたします。

都合により受付時間は13時から13時半の30分のみと致します。
申し訳ございませんが、ご了承下さい。

さて、もう終わってしまったフェルメール展
見れば見るほど、ふわっとした光の表現にうっとりしてしまいました。

最初に行ったときは、朝一だったので
まだ「見れた」という感じです。
(行かれた人は分かりますよね!)
帰るときには(まだ朝の9時台)行列でした。
入場制限していたのでは?

2度目に行ったときはゆっくり堪能できました。

でも、この絵の男性のようにはなりたくありませんね。
続く

P.S.
忘年会続きで、肝臓が心配という方は
プラセンタ点滴 10,500円(疲労回復効果もあり)

ちょっと高いかな?という方には
肝臓元気注射 2,500円も用意しております。

食べ過ぎの人には、吸収抑制剤(今だけ 2錠1,200円)もご用意しております。
Comments (10)

お待たせいたしました

2008年12月19日 | 最近のニュースから
皆様にはご迷惑をおかけしておりました。
夜間18時以降と日曜日の診療を再開いたします。

ただまだ完全に元通りというわけにはいかないので
予約ができるのは18時までと致します。

18時以降及び日曜は状況が許す限り診療いたしますが
状況によっては急遽終了することもあるかもしれません。
お電話またはHPでお確かめ下さい。(予約はできません)

さて、キャンペーン中の脂肪融解注射(メソセラピー)
25日までです。

これまた人気の筋肉増強剤(プリモボラン)筋肉質の体に変身!
副作用と紙一重の作用なのですが、性格も男らしく、やる気も出てきます!


ED治療のレビトラ
今だけ1錠1300円です(初診の人のみ)。
これはお買い得です!
(先日は品切れでごめんなさい、あんなに一度に来院されるとは思っていませんでした。)

詳しくはHPまたはブログを毎日チェックして下さい。
Comments (6)

車椅子とバリアフリー2

2008年12月17日 | その他
コメントもブログもというのは大変なので
この場を借りてお返事いたします。
私は優しいと言われることに違和感があります。
人間として当たり前のことをしているだけです。
目の前に困っている人がいるのだから。


前回の続き

1ヶ月間寝たきりで、ずっと病院食だったので
(本当によく辛抱したと思います)
ちょっとご馳走してあげようと思っても
ホテルのレストランくらいしか、車椅子で行けそうなところは見つかりませんでした。

この忘年会のシーズン
混む前にと、夕方5時オープンと同時に入り
なるべくトイレに近い席にしてもらいました。

ホテルのロビーからエレベーターで
このレストランの入り口まで行けるのですが
入り口から席までは何と段差があるのです。

それ以上車椅子では行けませんので
私が抱えて席に行きました。

トイレも車椅子用のは無いので、こちらも私が抱えていくことに。

アメリカにいた頃は
全ての施設が大きいので、段差が無ければ即バリアフリーという感じで
普通に車椅子のディセイブルの方を見かけていましたが

渋谷で見かけないのは、なるほどこういうわけだったのかと合点です。

体の不自由な方も同じように楽しめる街づくり、店作りが必要と痛感しました。




Comments (6)