美 going on

長野県下の小中学校の図工美術教師による,毎日の「図画工作」「美術」の授業の様子を紹介します 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

17日(火) 卒業式です

2020年03月04日 21時04分56秒 | 古里小学校
長崎です。

長野市も,新型コロナウイルス感染拡大の影響を考え,3月3日(火)より臨時休校となりました。
3月2日(月)が授業最終日…。

あまりに慌ただしく,大事なプリントを配り忘れてしまいました。



この画像を保存してお使いください。
申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

本校は,卒業式は行う予定でいますが,在校生や来賓の参加がなかったり,歌や呼びかけがなかったり,と,通常よりかなり縮小して行われることになります。
ですが,その分,職員全員の気持ちのこもった式にします。
私も,今からいろいろと子どもたちのために,と考えているところです!


本当なら,あと10日間あった,別れまでの時間。
もっともっと,子どもたちと最後の時を過ごしたかったのですが。

長崎先生最後の授業は,『ココロ12才』。



生まれてから12年たった,今の自分のココロを,粘土で作り,ブラックライトで光らせるのです。

そう,以前にも紹介したことがありますね。
卒業学級の担任をしたときは,私は必ずこの授業で最後を締めくくります。
私にとって,とっても大切な題材なのです…。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ふるさとナイトプロジェクト2020 ーその2ー

2020年01月28日 22時56分51秒 | ふるさとナイトプロジェクト2020
長崎です。

本日,SBC信越放送ラジオで,「ふるさとナイトプロジェクト2020」について,ご紹介していただきました。



ポスターも無事にできあがり,町中に貼られています。

クラスの子どもたちもみな,張り切って準備を進めています。

みんなでこの学校美術館を盛り上げたい。

そして,多くの人たちと感動を共有したい。

そう,思います!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ふるさとナイトプロジェクト2020 ーその1ー

2020年01月25日 13時21分54秒 | ふるさとナイトプロジェクト2020
長崎です。

本当に久しぶりの更新となってしまいました。
現在私は,長野市立古里小学校に勤務しています。
担任は6年生。
今年も造形活動を中核活動として,1年間子どもたちと楽しい日々を過ごしています。

さて,古里小学校高学年は2学期より一部教科担任制を,5・6年生で進めてきています。

ということは!

もちろん私は図画工作を担当!
学年を越えて,5・6年生6クラスの図工を教えてきました。
念願の図工専科に一歩近づいた,最高の数ヶ月でした!!


しかしながら,台風19号による10月13日の災害。


古里小学校の学区にも千曲川からの水が押し寄せ,私のクラスの子どもたちの家も被災。
古里小学校は,避難所となりました。

一度はあきらめかけた,ナイトプロジェクトの開催でしたが,子どもたちの強い願いで,活動を再開。
来週末の夜,古里小学校は学校美術館に変身します。

今日発行の「週間長野」にも載せていただきました!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第18回キッズ造形フェスタ

2018年10月18日 22時47分45秒 | 柳原小 図工の授業
ながのキッズ造形フェスタの季節がやってきました!

今年度は18回目。





今週末。10月21日(日),9:00~12:00です。

昨年に引き続き,長野市の善光寺隣,城山公園のふれあい広場にて行われます。


我がクラス。5年1組は,ストローによる造形。

ストローを使ったアイロンビーズのワークショップです!

たくさんのみなさんのご来場をお待ちしています!





画像は昨年の様子。

途中で降雨中止になってしまいましたが,楽しいワークショップが満載でした。

今年も負けてませんよ!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鮫島鯉太郎

2018年07月27日 23時18分58秒 | 雑感ノート
長崎です。

漫画家の佐藤タカヒロ先生が亡くなって,もうすぐ1か月が経とうとしています。

初めてその訃報を知ったときは,ショックで何も考えられないほどでした。

やっと自分の中でも整理がつき,こうして文字にすることができるまで,長い時間が必要でした。



佐藤タカヒロ先生は,週刊少年チャンピオンで,長く連載をされていました。



鮫島鯉太郎…。



『バチバチ』『バチバチburst』『鮫島,最後の十五日』…。
 


大相撲を題材にした漫画です。


以前私は,美術では,自殺をしようとしている人を救えない,ということを書きました。


ですが,


もし,漫画も美術として考えるならば,その答えは大きく変わってきます。


漫画は,人生を変えます!



私にも,人生において,影響を受けた漫画があります。
いくつかの漫画の主人公を尊敬し,そういう人間になりたいと,私は本気で思って,現在まで生きてきました。



そんな一人が,鮫島鯉太郎,その人です。



自分の命を。

自分の魂を相撲に捧げ,

極限まで追い込みながらも,抗い続ける…。



そんな姿を,私は毎回,自分と重ねてきました。



鮫島鯉太郎は,14日目の,横綱戦を前に,物語を終えました。

タイトルは『鮫島,最後の十五日』…。

鯉太郎は,最終回どうなってしまうのか…。
力士としては幸せな人生であったとしても,残された人々は…?

いろいろな思いを胸に,毎週,熱い物語を見せてくれていたのですが…




佐藤タカヒロ先生が亡くなったことで,鯉太郎が千秋楽まで戦う姿を,この目で見ることはできません…。



でも



だからこそ,


だからこそ。


私の気持ちも途切れることなく


完結することなく


ずっと熱いまま,教育にたずさわっていくことが


これからもできるのかもしれません…。



鮫島鯉太郎に出会えてよかった。


これからも,鯉太郎への憧れは,変わることがないでしょう。





そんな,作品を生み出してくれた,佐藤タカヒロ先生。

本当に,ありがとうございました。






心から,ご冥福をお祈りいたします。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

帰ってきた! ナイトプロジェクト

2018年03月09日 19時19分27秒 | 柳原小 図工の授業
長崎です。

ずっと。
ず~っと,「またやりたいなぁ…」と思っていた,ナイトプロジェクト。

柳原小学校2年生の両クラスで,平日1時間だけの公開ではありましたが,子どもたちのやる気と,温かい同僚の先生方の力のおかげで,実現できました!


こちらは,私が担任をしている2年2組の教室。『きのこの森』です。
きのこと虫たちは,新聞紙を丸めた上に障子紙を貼って作りました。
長崎学級定番の,蛍光色の水糸も健在!
葉っぱが浮いているようにも見えて不思議です!



こちらは,お隣の2年1組の教室。
透明なビニール傘に,蛍光のアクリル絵の具で着色。
天井からつり下げています。
見に来ていただいたお客さま方は,寝転がって下から見上げている方もいました!


今回は,柳原小学校で初めての試みだったので,公開の範囲を保護者限定,…としました。
普段学校にいらしていただくのはお母様方が大部分ですが,今回はお父さんやおじいちゃんおばあちゃん,小さな子たちの姿もたくさん見られました。



本当にたくさんの方々にご来校いただくことができましたので,来年度も,もしも!行うことができたなら!今度は一般公開で,またいくつかの学年と一緒にできたら
いいなぁ,等と思っています。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第17回キッズ造形フェスタ 盛況でしたが…!

2017年10月18日 20時14分06秒 | 長野県美術教育研究会
長﨑です。

「第17回キッズ造形フェスタ」が,10月15日(日)に,長野市の善光寺となりの城山公園ふれあい広場で行われました。
今回から場所が少し変わり,北参道フェスティバルという地元のお祭と同時開催になりました。

また,今回から中学校美術部に加え,小学校のクラスでの参加も3校あり,『キッズ造形フェスタ』の名にふさわしいイベントになりました。


高低差のある場所ということで,周りが見渡せるので人の流れがわかり,とてもよい場所だなぁと思いました。


小学生同士の交流は,今回が初めて。
小学校4年生のお客さんに,小学校2年生が教えます。



木のブース。
材木の木切れに加え,流木や木の実。
自然物の造形は,やっぱり魅力的です。


今年も長野美術専門学校さんが参加していただきました。
今回はティッシュペーパーを型に詰めて作った“だるま”に着色をするワークショップでした。


こちらは,泡を使った造形。
スポンジに泡をのせて,ショートケーキを作ります。
大人気でした!


…と,ここまでは大成功だったのですが。


途中で雨が降ってきてしまい,急遽中止にせざるをえなくなってしまいました。
17回もやっていると,こんなこともあるんですね。
とっても残念でしたが,来場者の中には「とても楽しかったので,ぜひ来年も来たい!」とおっしゃっていただいた方がおりました。

ありがとうございます!
私たちにとってはとてもうれしいことです!

みなさんまた来年も,「第18回キッズ造形フェスタ」にいらしてくださいね!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりの投稿です。

2017年10月14日 06時28分44秒 | 雑感ノート
長崎です。

10/15。第17回キッズ造形フェスタ、天気は少々心配ですが、開催いたします!

皆さん楽しい1日をすごしましょう!

長野 善光寺となり城山公園ふれあい広場、9:00~12:00
です。

寒さ対策を忘れずにお願いいたします(*ゝω・*)ノ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

裾花中学校 第58回 星花祭 ステージバック! ~その2~

2016年10月03日 16時54分32秒 | 裾花中 美術部だより
長崎です。

裾花中学校,第58回星花祭のステージバックです。



文句なしに,本当にすばらしい作品です。

美術部3年生のみんな。
そういえば,ずっと「海の中をモチーフにしたい!」と言っていましたね。
グラデーションのきれいな色は,長崎先生が指導したのでは出せない色だと思いました。

君たちが,君たちらしく最後を終えようとして,創り上げた大事な作品です。

これまで。本当によく…,よくがんばったね。

3年生がみんなで同じ方向を向き,しっかりまとまっていていたから。
みんながやりたいことをはっきりと持っていたから。
全校の先生方が美術部に力を貸してくれたんだ。

そんな先生方の期待にも,しっかり応えられたね!


やっぱり,裾中美術部はすごい!!


君たちは,人を感動させることができる。
君たちの作品は,人を動かす力があるんだ。


この3年間に自信と誇りを持って。

ステージバックを見に来た美術部の先輩たちが5人,みんな褒めていたよ
そして,後輩たちは,君たちに憧れてちゃんと背中を追いかけている。




3年生の皆さん,お疲れ様!
そして,ありがとう。
本当に,本当にありがとう!

みんなは先生にとって,忘れられない自慢の生徒になりました!

またいつか会えるといいな!!




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

裾花中学校 第58回 星花祭 ステージバック! ~その1~ 

2016年10月02日 20時28分24秒 | 裾花中 美術部だより
長崎です。

思いがけず,裾花中の美術部の活動をお手伝いすることになって,3年生の部活動最後の作品完成の瞬間に立ち会うことができました。

裾花中学校美術部では,3年生は文化祭である「星花祭」のためのステージバック制作を最後に引退します。


 「もしかしたら,例年のように延長部活でステージバックを掲示することができないかもしれない。」
 「もしかしたら,題字が無いないまま,終わるかもしれない。」
 「もう今の私たちには,どうすることもできない。」

実はある3年生が,ここ1か月ほど前から,制作の進行状況とともに私に悩みを訴えてきていました。


そんな彼女たちの最後の作品に向かう願いを,校長先生や教頭先生をはじめ,生徒会担当の先生,学年の先生,学校中の先生方がくみ取ってくださり,全面的に支えてくださいました。
おかげで,これまでの裾花中の歴代のステージバックに負けない,本当にすばらしい作品を発表することができました。


画像は星花祭前々日の様子。

ほぼ色は入っていました。
このグラデーションはほとんど,ある女の子が仕上げたそう。
彼女は,1年生の時にグラデーションの方法を先輩から教わり,以後本当にプロ級の腕前に成長しました!


いよいよ星花祭前日,夕方5時くらい。

すでに題字ができあがっていました!よかった~。

今回のデザインは,部長の案。
彼女は,1年生の時からオリジナルの表現をすることができる,本当にすごい生徒でした。
しっかり自分の考えを持っていて,部員の信頼も厚い,面倒見の良い生徒です。
いろいろあったけれど,部長をやってもらって本当に良かったと思っています!!


これが6時30分頃。
先生方のおかげで,延長部活を行えることになり,生徒会役員の皆さんのリハーサルが終わった後,ステージに飾りました。
たくさんの先生方が手伝いに来てくださり,みんなで喜び合いました!
最後のこの作業の,この瞬間に立ち会えたことが,私は本当にうれしかったです。


飾り終えた後にも,直したいところがあって…,ギリギリまで納得のいく作品にしたい!という思いが伝わってきます。
この光景も,毎年同じ…。


最後に,集まっていただいた先生方に「ありがとうございました!」とあいさつをしました。
感極まって泣き出してしまう生徒も…。

この活動が終わったら,もう3年生は引退です。

もう,みんなで絵の具にまみれることもないんだね。

最高の仲間に出会えてよかったね!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする