スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

おいなりさん

2014年07月22日 | スピリチュアル
よし。西に行こう!
ということで、連休に大阪、京都に行ってまいりました。

いつも急に「行きたい」病が始まり、何故かすんなりとお膳立てされます。

今回も大阪へ行き、普段は食べない「きつねうどん」を食べました。普段は全く食べません。

仁徳天皇陵(今はこういう言い方しないらしいですね)に行こうか??としましたが断念

京都駅ではピーカンの中土砂降りの「きつねの嫁入り」

ほほう。こうきたか。

で、京都どこへ?と質問したら「伏見稲荷」との事で。。。「いなり?きつね?」

私はお稲荷さん系にあまり明るくないので というより、「現世利益をお願いすると怖い」という
イメージがありましたので、そちら系統にはご縁がないのかな~と思っておりました。

毎年、このくらいの時期からお盆まで

様々な出来事がおきますので、これからナニに繋がるのか楽しみです。

周囲の方々も奈良へ修行へ行ったり、宿坊に泊まったりとの話を沢山UPされていましたので

何かあるんだろうな。と思っています。


人気ブログランキングへ
コメント

好きをどうしたい?

2014年07月06日 | スピリチュアル
カウンセリングをした時、
物事を複雑化している話を
単純化するところから始めます。

恋をしてる人達からすると
今現在の自分の状況は
初めてか、未体験な物のようにとらえがちですが、ざっくり言うと、相手の事が好きなのかどうか。が、最大のエッセンスです。
相手がどういう反応をしてくるかは
二次的なもの。
付き合えるか、継続できるか、結婚するか、
次々にステージは変化しますが、視ていくと
自分の気持ちと覚悟を理解していない場合が多いです。
相手を好き!と言った矢先、「だめなら諦めます。」
言葉はエネルギーになりますから、発した時点で、その人の周囲に付箋紙のようにくっつきます。本心ではない!と打ち消しても1つの未来を決める選択肢に自動的に組み込まれます。
それが確固たる自分の考えになる前に
恋愛に対する基本は押さえておくと良いと思います。

諦めますと言うのは、その人と自分の思い通りの結果が得られないなら、恋愛モードから排除します。と宣言するようなもの。
本心ではないのに、そのようなことを言うと
よけい複雑化しますよ。
好きなら友達でも、知り合い関係でも良い。
と、型に嵌めずにいる方がいつかのチャンスを得られます。( ´∀` )b

コメント