スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

右っぽいのかな。

2009年08月29日 | 憂国
選挙が近いので、 特に考えます。

日本という国と、国民の精神性。
外国人と結婚したという事からも、かなり強く考えさせられるのかもしれない。

☆日本人は純粋。どんなにずるい人でも世界のずるさに比べれば赤子の手をひねるようなもの。
最近ではずるい人も多くなったけれど、まだまだ、世界水準ではないwww
世界には信じられないくらい自分勝手で傲慢でずるがしこい人間性をもつ
人たちが てぐすね引いて 金もってキョロキョロしている日本人を狙っています。

☆客をもてなす心がある
どんな人でも最初はお客さんとしてもてなす心 ホスピタリティーが
誰に言われるとでもなく教えられるでもなく持っていると思う。
しかし強烈にシャイなのがそれをわかりにくくしているのだけれど。

日本のサービスのきめ細やかさは世界一だとおもう。
人々の便利のため、不愉快にさせないための行動は比類ないと思う。
時給数百円でも バイトの人の礼儀正しさ、真面目さ 仕事への取り組み責任感を
驚かれることはよくあること。 
ここら辺をもっと日本人自身が 自信を持って良いところだと思う。


☆情に厚い。
外国人と接していると、人にもよるけれど
最初や、上っ面ではフレンドリーに接していても 最後にハシゴをはずされる
ような経験は 多いと思う。「関係ないし」 おしまいみたいな。

アジア人的な情、湿っぽさなのかもしれないけれど、
日本人は 「困ってるなら、自分がなんとかしなきゃなあ;;;」って
最後のさいご、任侠的な気持ちが沸いて出てくる民族なようだ。
そのあたりが お互い様という言葉を生んで 自らも納得させ
和を重んじ、波風たたせないように工夫してきた文化がある。
せまい国土ってこともあるけど。昔はそんなの気がつきもしなかっただろうし。

☆とにかく倫理的に行動する
今は残念ながら うすれている倫理観ですが
それでも  テーブルに100万円おいてあったとしてもおそらく
滞在時間が世界一長いのは日本だと自信を持っていえる。ww
しかも、持ち主に帰る率がメチャメチャ高いのも日本ならではだとおもう。
極端な例をあげると

「ここに100万円置いてあったんだけど。」
「ああ、警察に届けたから。行くとあるよ。」
「ありがとう。」

こういう事はパラダイスでも 天国でもなく 日本では実際にありえる出来事です。それも、奇特な人がするだけではないのが面白い。

その根底の理由は「モノを盗むのはいけない事。人として恥ずかしい行為。」
という倫理観。そして、すばらしいとおもうのが
「盗まれたら困る人がいる」 という 他者をおもいやる想像力。
自分も欲しいけど、もとの持ち主は盗まれたらもっと悲しいし困るだろうという
おもいやり。

盗む方が悪い(日本的考え方

国によっては、「神からの贈り物」とか適当な理由つけたり
おいてあるのは いらないからだという理由。
誰かが持っていく前に 自分が持っていればいいじゃんという理由。
理由もなく、あるものを盗っていくだけ。という脊髄反射。
持ち主がアホ扱いされるのも ほとんど。

@置いておく方が悪い。 グローバルスタンダード

こんな国々と グローバルになっている世界で 日本倫理がたとえ崇高なものだとしても、 悪貨は良貨を駆逐するで、 落ちるのは早いのは当たり前。

こんな海千山千な奴らと 対等にやっていくには日本人は
純粋すぎるのかもしれません。

コメント (2)

簡単に予測できること。

2009年08月29日 | 憂国
EUの失敗例から学ぼう。地方参政権を与えたらどうなったか。
実際に起こった事実だけ書くからね。

・少ない票を集中させるため、特定地域に外国人が集中する。
・その地域で外国人の数が現地人の数に匹敵するようになる。
・地域の議会が外人で過半数になる。
・議会が無茶苦茶な法案を通しまくり、現地人逆差別状態になる
・現地人との確執が深刻化、衝突が起こり始める
・現地人がその地域から逃げ出しはじめる
・地方債を発行しまくり中央政府と衝突しはじめる。
・職も住む場所も奪われた現地人がキレて大規模暴動が発生する。(フランス、オランダ等)
・犯罪発生率が以前の数十倍になり、地域ごとスラムとなる

…ここまでは現実に起こってる、だからEUでは移民完全停止の国が多くなってるわけ。

これってコピペなんですが、簡単にシンプルに説明していると思う。
これが 地方レベルだけでなく、国政レベルにまで波及したとき
いったい 日本がどうなってしまうのか。

私たち日本人は 帰る国が日本しかありません。
歴史からして、日本人は日本に根ざして生きています。
ニューカマーの外国人や、外国籍のひとたちは 日本以外に帰る国があります。

生活の拠点が日本だという主張をするかもしれないけれど
日本で自国のルールを持ち込もうとするのはルール違反だと思います。
日本には日本のルールがあるし、人々の心があります。
おじいさんおばあさん、先祖が愛して守ってきた日本という国。

住みやすいから。インフラが整っているから。お金が稼げるからと
あとからやってきた人たちが 苦しい所を経験せずに
良いとこどり所か もっとよこせという主張は おかしい。

日本も戦後は酷い状態であったし、その頃には 
敗戦国としてバカにされども、 他国の人間が来たがるような場所ではなかったはず。 しかし、経済も復興し、おちついてきたら
いいね~って感じで 入り込む様子。 

日本が好きで文化も理解し日本に滞在したいというのは歓迎ですが
日本に住んでいるから自分に都合の良いようにルールを変えたいという人には
自分の国(パスポートをくれた国)で 主張すればいいとしか言えません。

あくまでも お客さん である自分の立場を忘れないで欲しい。

日本のもてなしの心、お客さんへは親切にする心をこれ以上ふみにじって
欲しくないです。
家だって、お客さんは特別扱いだけれど、
家人には普通に家族としての責任や義務を強いるように

日本の権利を欲しがるなら まずはそれに見合う徳を積んでから来いと思う。
そんな徳を積んだら、逆に欲しがらなくなると思いますがww
とにかく、日本をこれ以上 蹂躙されたくないです。

これは 一般市民としての目線です。 
右翼でも左翼でも強烈な思想でもありません。




コメント (1)

理由と方法論

2009年08月28日 | スピリチュアル
人間が行動を起こすとき
そこには何かしらの理由があります。

お腹がすくからごはんを食べる。 モノを盗られたから怒る

単純な第一型 直結型の理由と行動。これは人間だけでなくある程度の生物なら
だれでも何でも 行動理由になります。
犬もごはんとられたら怒りますしね。

人間には知能と理性があり、未来予測もある程度します。
なので第二型 これをしたらこうなる。 これをしたらこう変化するといった
目の前この瞬間の行動だけでない 判断基準が経験上身につきます。

それが逆に足かせとなって、不安感や、予測が不能に終わったときの無力感
不安感からくる行動抑制などが出てきます。

第二型に進化している人たちは第一型の行動が理解できます。
第二型の中には第一型が含まれているからです。

第一型の人は第二型の行動は理解できないところがあります。
自分の理解の範囲を超えてしまうからです。
しかし経験を積めば いつかは第二型になるときもあるでしょう。

どうすれば 経験を積む事が出来るのか。
それは、自分のするであろう行動にある程度理由を見つける
という単純作業をどれ位するかだと思います。













コメント

魂の兄さん

2009年08月28日 | スピリチュアル
ソウルメイトのたねあかし。

どんどんソウルメイトがわかってきましたww。
やっぱりねーという関係で

外国人のJさん。6~7年前に知り合って、すごく仲良くなって。
途中会わない期間が最近まであったのだけれど、

本当に偶然にまた再会!絶対に会わないありえないタイミングで
後ろ振り返ると 居たwwwwww 6年ぶり!! うわーーって。

「J~会いたかったよ~・」と相変わらず甘い声で言ってきてくれた。
とってもエレガントな本当に魅惑的な人。
「急にJが連絡くれないから どうしたかとずっと心配だったんだよー」って・

この人とも ご縁が長いなあ~~~と 改めて思った。

そして、前世チェック。「お兄さん」 だった人www

昔の中東の大家族の長というか、跡継ぎで、沢山いる兄弟のなかの長兄。
かなり豪華な大きな家に 数家族一緒にすんでいる感じ。
そこに、私は彼の妹として家にいさせてもらっていたのだけれど
すごく仲がよくて 沢山色々と話をしていたという関係。

彼は一夫多妻制の状態で、今も近いwwwwww
それがナチュラルな人だと本気で思う。それが彼の役目だとw。

私は妹だから家族で、彼にとっては特別な存在であったということで
女としてというより 家族として大切にしてもらっていたのです。

だろーなーというくらいに 不思議なご縁です。

ソウルメイトに対して 恋愛の最高位のように憧れを持っている方には
申し訳ないですが
ソウルメイトは恋愛関係だけではないです。

本当に 魂の仲間。ソウルメイト。なんです。
近くに居るとすぐに他のひとたちとは 違う感覚になるのがわかりますし
おたがいに良いところも悪いところも瞬間に理解できるという感じで、
衝撃を受けますが、何やっても許される関係などではないです。

魂の知り合いさんです。 チャンチャン。
















コメント

ガイド交代劇

2009年08月28日 | スピリチュアル
ここ数ヶ月、特に 前1ヶ月ほどは 
とても周囲のエネルギーが 全くといって良いほど 変わったのが
肉体を持った身でも 感じることができます。

優しい変化ではありません。 激流という感じの変化です。

サーフィンも波が大きくなければ面白く無いのと同じで
チャレンジし、立ち向かうひとたちにはこれほど面白い時期はないのではないかと
おもいます。結果も早く出ますし。

昔、写真を現像するのに数日かかっていたのがスピード現像で
数時間になり、 デジカメで瞬間確認できるという時代になったように。

ガイドさんからの 説明も 前(とはいっても 2~3年前)よりも
もっと説明的になり、具体的になり、 公開的になっています。

その中で、ここ1ヶ月の間の出来事から、
ガイドの仕組みが教えられ、 その中でわかったこと

ガイドも交代する。ということです。

スピの中では「ガイドはあなたを優しくサポートする役目です」と
一方的に尽くして、面倒をみてくれる存在かのように書いてあるものがほとんど
ですが、 私の理解の範疇では、 ギブアンドテイクが成り立っています。

ガイドの性格により、こちらへの関与はマチマチですが
与えっぱなし、面倒見っぱなしという甘やかしは基本ありません。
親と子供の関係にとてもよく似ていますが、
独立した個性をもつ魂同士が おたがいに勉強しあっているような感じです。

ガイドのほうが 少し俯瞰的にモノが見れますし
見通しも立つし 状況判断材料に 情というものが入りにくいので
冷静かつ的確にアドバイスできるという立場があります。

もし全てのガイドが甘やかしで仕事をすれば もっと試練という名のお題は
楽チンにこなせるでしょうし 本当の意味で苦しみや悲しみというお題は
出てこないでしょう。

人は楽なものを超えるときというのは あまり苦労をしません。
そこに喜びはあるかもしれないけれど、
深い気づきや、深い学び、自己反省や 問題解決能力などは育ちません。

問題解決能力というのはものすごく重要で
これをスキルとしてもっているかもっていないかで人生を力強くいきていけるか
悩み 苦しみながら 生きていくかの大きな違いにもなります。
これは天から与えられたものではなく、自分で掴み取るものだとおもいます。
だから、大きな苦しみはともかく、中ぐらいの苦しみは経験しておいて損はないです。

人生の中には  人生を大きく分けるような分岐点がいくつか置いてあります。
その分岐点の選択によっては 積極的に自分の魂を磨かれるようなものもあれば
怠惰にジカンをすごすだけというものもあり、大きな選択を迫られます。

あの時 左に行っていれば、、あの電車に乗らなければ。。。
そういう大きな分かれ目は 事故などのときやすばらしい出会いなどのときに
発揮されます。

最近のこのガサガサ感は、あちらの大きな人事異動があった様子で
人間へのガイドも その人間の選択肢をどう選んだかによって
交代の時期に来たようです。

いつも努力を怠らなかったとか、徳を積んだとかで
レベルの高い能力をもつガイドがつくようになります。というか
自分と同じレベルのガイドがつくのです。

逆に言えば 怠惰な時間で徳を積まずいた場合
それなりのガイドに交代し、一緒に努力しなさいと言われてしまうので
高いレベルのガイドが生来ついていたのに交代した場合
ミラクルな自分の能力以上のラッキーが今まであったとしても
これからは起こりにくくなっていきます。

その 交代劇が 今 頻繁に起きています。
こんなに大きな人事異動は 初めての体験ではないかというくらい。

ミクロでみると 理解できなくても、
マクロでみると そういうことなのかと 納得します。

これは ある意味 自分を写す鏡のようなものなので
正直 恐ろしい話でもあるとおもいます。





































コメント (3)

水晶透視

2009年08月28日 | スピリチュアル
わーい。
水晶透視が 初めてできました。

今までの水晶を使っての透視は 水晶を持って頭の中に見えるビジョンを
拡大し、ぼやっとするイメージを読み取る方法だったのですが、

さすがーーーー。 昔から 水晶透視があるだけあって

ある事情がある外国人の女性が見えたのですが
毛穴までバッチリくらいの鮮明さでした!!!!!

最初 リップラインバッチリとっている 唇が見えて、
フォーカスというか、大きさ調整。 よいしょっと。
近づきすぎると 全体像が見えないので
適当に顔全体が見えるように調整。。。

鼻の形が綺麗ねーって言ったら、
日本人は鼻がつぶれてるってww 気強いんだ!!

その人と 意思疎通し、 
水晶透視って ホント昔から 使われる理由があるとわかりました。

あるアイテムを用いて 透視をすることが多かったのだけれど
それよりも もっと鮮明でした。

雑音が入るラジオが、 高級オーディオを通して聞くステレオの音楽に
変化するくらいの 雑音のなさw

ただし、 超集中力が必要なので、そこのチューニングは難しい。

たぶん 一回できるようになったから 次からはもう少し楽にできるとおもう。
こういうのは 出来たという経験が いちばんの上達方法だから。

たとえるとディズニーランドの ホーンデットマンションの 
水晶玉のなかにいる女性のような感じ。

まさにああいう感じで見えました。 すごーーーい。。











コメント (1)

8月30日 

2009年08月28日 | 憂国
http://www.youtube.com/watch?v=jtSLD9Dm1Z8

選挙。どの政党、どの議員だけではなく
本来知るべきことをもっと知った方が良いと思う。

コメント

ゴ木ブリ

2009年08月10日 | インチョの酒
台所のポリポリ音。

犬が うれしそうに シャッツシャッツと後ろ足を蹴って
威嚇していました。

獲物を狙うハンターのようです。(弱っちいけど

遠くから 雑巾を音のするほうへ投げました。
ガサガサ!!! 黒い。あのオーラでまくりの物体が!!!!

お化けは怖くないです。 けど、 ゴ木ブリは ホントダメ。

うちが汚部屋だからだと思うんですが、7年ここにいて
今年ゴ木ぶりを初めて見ました。

あんなに大きいのがガサガサ、もう。。アースレッドするしかない。。

新聞紙を長ーーーーーく 棒状にして
ゴキジェット(非常用に買っておいた)で 弱ったゴ木ブリを
そーーーーっと 取る。 ぞわぞわしまくり。
涙目。

犬はうれしそう。 もう、、、やめて::::::ゴメンナサイ;;;


コメント (2)

仕組みがわかりかける

2009年08月09日 | スピリチュアル
どうしてこう見えてくるのかと、
ああ、そういう事だったのかと思い当たるのは

生きてこちらの世界で修行し、あちらへ行った時に ガイドになるために
肉体を持った人間の生というか性を学ぶこと。

そして、ガイドの新人さんと 二人三脚でお互いに勉強し合い、向上しあうこと。

ガイドさんは数人いて、レベルに応じて新人さんから熟練者まであるらしい。
そして、大抵 いつもそばにいるであろうガイドさんは新人クラス。

かれらも新しいガイドとしてこちらを指導し、こちらがどう反応するかを
学んでいる。

ガイドさんは 人間と同じように様々な性格があり、
手取り足取り丁寧な人から、 突き放す人から おしゃべりな人、寡黙な人。
大抵は 自分と似た波動で、新人さんの場合それほど自分とかけ離れた
精神レベルの人は付かない。
もっと上の管理職的ガイドさんは 時々やってくるか、複雑な学びのレッスンのときにやってくる。 

自分に似たレベルの波長だけれど、 自分に似た人、反面教師的な役割の人など
肉体をもつわれわれが 一番 効率よく学べる人が一緒についてくれる。

私の場合は ”反面教師から、行動の是正を行う”ので 
いつも批判的意見を出してしまう。これは学び方の問題からくるものなので、
そのあたりを 改正すれば批判的意識が 緩むのではないかと思っている。

そういう事を理解し、一緒に成長していくのが 新人ガイドさん。

向こうも失敗もするし、ドジもする。こっちも同じ。

それにより 限界を知ったり、他者への理解や忍耐を学ぶ。

ガイドさんは 一方的に助けてくれる天使なだけではなく、
彼らもまた こちらを面倒見ることによって 様々なことを学んでいく。

ほんとうに 二人三脚という言葉が合うと感じた。
コメント

ヘッドマッサージ

2009年08月09日 | スピリチュアル
体が浄化を求めていたのか、
意識の浄化も含め、どうしても アーユルヴェーダのマッサージを
受けたくなった。
予約をとり、2時間ほど 二人の人のシンクロした動きのマッサージを受ける。
ラッピングして 汗を排出する。
滝のように出るのが すっきり。 
スマーティーもすばらしいくらいに汗が出るので 買ってよかったと思っている。

最近では 家でチャイを作り、ゴマ油でマッサージする。
ギーなんかも作ってしまいそうな勢いだ。

シロダーラをされ、ぶわーっと意識が飛ぶ。

疲れていたのだろうと思うが、頭皮がグニグニだったそう。

ごま油のベタベタはなかなか取れにくいが、
やはり マッサージ、 デトックスは 必要だと感じた。合掌。
コメント (1)

近づいてる。

2009年08月09日 | スピリチュアル
5日前後が 満月だったのかな。

満月のあたりは とても エネルギーがわさわさしていて
とても ギザギザした感じを受ける。

人の悪意を感じやすくなる。

隠れた 陰湿な 感じ。

満月のあたりの瞑想は あまり良いインスピレーションが来ないので
しないほうがいいとあらためて感じた。

新月と満月のエネルギーの違いは 明らか。

満月の瞑想で わざと自分を荒い目にあわせるドMな鍛錬法もあるのだけれど
あまりしないほうがいいw
コメント (2)

マニフェスト 子供手当て

2009年08月08日 | 憂国
民主。おいおい どこいくんだ???

子供手当て
婚外子、外国人の子にも適応だって。

2万6千円。一人頭。

もうね、お金払うから子供生んでくれって言ったって
日本人が生まなきゃしょうがないし、
日本の将来を支える人間育てなきゃ意味ないでしょ。

他の国の子面倒みて 自分の国の子少なくなるって
どこぞの 鳥のヒナみたいじゃん。
よその巣に卵産んで 先にかえった偽ヒナが他の卵下に落とすみたいな。
鳥だってそういう事する。

大家族みたいなのが 生み放題になっても きめ細やかな養育なんて
出来そうに無いし、

こういうのは 現金わたしちゃ ダメなんだって!!!!!
こんな事するなら 給食費0とか
義務教育期間 参考書や体操着などの衣服支給とか、
保育園を増やし、モンスターペアレント訴訟も国が面倒みるとか
特待生制度を充実させるとか、 無金利融資枠を設けるとか
一律金銭もらいっぱなし無しじゃないと

こんなことで ばら撒きするくらいなら
学校ごとに 成績上位3位くらいまでの子たちに
賞金100万円あげるとかしたほうが 子供もそれなりに勉強するんじゃないのかなと思う。 お金あげたいならね。
それで勉強がんばるなら 目的はちと違うけど
よほど ベースアップに繋がりやすいと思う。子供も自分の努力で手に入れるわけだし。

ただ くれる ってだけだと もらえる事が当たり前で 感謝すらしなくなるし
賞金でも 努力して勝ち得たものであれば それなりの努力賞として
成果を評価してあげる方がよほど子供も やる気になるコも出てくると思う。

全ての人間が善人じゃないんだから。
どんなお金の使われ方されるかわかったもんじゃない。

それか、 日本国民だけと明記するべき。

なんで 国破綻してるのに 外国人まで面倒見るのよ。
これって言ってはいけないこと??
他の国で 外国籍の人間を手厚く保護してるところなんてほとんど無い。

日本国籍を有するってひとこと書けば済む話。

どんな偉い人が どういう立場で どういう了見で こういう事
マニフェストに加えたいのか 意図は わからないwけど。

日本国民へ まず きめ細かい対応してからの話でしょと思う。

自国民を 虐げて どの方向に進みたいのか理解に苦しむ。
全てのことにおいて
なんだか 税金の使われ方に納得行かないのは
外国人を手厚く保護する 逆差別を感じすぎるから。

優しくすることと、国益を守りつつ外交するのは 違うと思う。


コメント (3)

なんだか凄い一週間

2009年08月07日 | インチョの酒
今週はなんだか凄い一週間だった。

森繁さまの入院から始まり、
押尾学の逮捕、 のりピー逃走(失踪じゃないのが凄い
大原麗子死亡と、 なんだか 盆と正月が一緒にきたみたい。(暗黒面の。

夏休みで 警察も  ここぞと腰を入れているのでしょうか。

今年も8月に入り、はて、何があったかなと半年を振り返ると
きっととてつもない程 色々あったと思うけれど
あっという間に忘れ去られて 何事もなかったかのように過ぎる。

昔ってこんなに時間のながれが早かったっけ?と思うようになる。

もう 今年もあと4ヶ月。

時計ジカンと 時空ジカンが 合わなくなってきていると
とても感じる。 体感ジカンというか。

これも変化のひとつなんでしょうか。

それより、森繁さま、大原麗子さんより長生きとは
やはり只者じゃないですぜ。


麗子さま、、、、 「オオハラ レイコです」って物まねしていた小さい頃。
あの声、 凄いと思う。

やはり声が良いと 年齢行っても 若く感じる。
あの可愛さはなんなんだ?ってくらいに 可愛い。

岡田奈々の50歳を見ても驚愕だったけれど
レイコさまの 映像を見直すと 女でも惚れ惚れ。

六本木野獣会だったって。そうでしょうね。可愛いもん。
コメント (2)

ソウルメイト

2009年08月03日 | スピリチュアル
一時期の激しいブームは去った感のソウルメイト。

主に恋愛のパートナー探りに使われた言葉のような気がします。

もちろん 男女の間のものもありますが、女女でも男男でもあると思いますというか
見たとき、あるグループ化していたのでそれがソウルメイトなんだろうと
勝手に解釈していますが、どうなんだろう??

ある程度たねあかし され始めて、
意識が流れ込んでくるとき、 周囲に数人 人間がいます。
ガイドさんに聞くと私には16人いる。って言われました。

これは肉体を持っている今の主要メンバーというか縁が深い人たち。
あった人も 未だ会ったことが無い人、今は会わなくなった人、今でも交流がある人など とっても流動的だけれど根っこは繋がっているようなスタイル。

そういう人たちとは、離れていても意識は繋がっているのがわかりました。
テレパシーのようなもので、よく
親などの体調が悪いと 「大丈夫?」って ふと 感じるような
虫の知らせとか、 そういう感覚(これはかなり微細なときの表現)が
とっても 出てきます。

根っこが繋がっているので、今世でお別れしても
また別の時代で再会したり、 私がブログの中で時々使う 面子は変わらないという 表現に含まれるのですが 皮は変わっても中身は変わらないって感じ。

特に男女の場合は恋愛モードになりやすいけれど
ステージの違いで ライバルになったり 兄妹的になったり
夫婦になったり 親子など等  精神的に強い印象を与え合う関係が出来ます。

だからといって ソウルメイト=何しても受け入れてくれる人 ではなく
やはり 関係性を育て上げないと お互いに 離れていきます。

会った瞬間に何かを感じるというのは 確かにあります。はっきりと。
お互いに昔から知っているという感覚。
なぜか すぐに打ち解けるとか、理解しあう事ができるとか。
そりゃ何百年、何千年も何回も会っているなら性格もわかるでしょう。

そこから創造的な何かを作り上げるとか お互いに自分の足りないところを
勉強しあうとか、 学校でいうと同級生のようなもの。
その人と刺激しあうと 人生の幅が急激に広がるような感覚さえあります。

その刺激の強さに魅了され、あてなくソウルメイト探しをしたり
ソウルメイトという言葉をストーカーや束縛や甘えの理由には決して出来ないですけれど。
チルチルミチルの青い鳥のような存在ともいえます。

そして 新しく 作り上げることも出来ると言われました。
そこまで深い精神的な交流をするには
自分も相手もオープンになる必要があるのだけれど、面子も流動性があるので
半固定という感じ。

ソウルメイトを 何でも許してくれる魔法のような存在として期待しすぎると
期待はずれな結果しか無いですが
確かにその人と出会うと 明らかに違う感覚になるのも確か。

正し、(念をおされてw

自分が不愉快、相手も不愉快な思いをしながら 離れられないのはナンセンス。
離れることを学ぶ事も 経験のうちなのさ。

ってガイドさんが 言ってます。 ナムナム。
コメント (3)

カウンセリングでわかったこと②

2009年08月02日 | カウンセリングについて
仕事の転職についてで 大まかに分けると

@甘えから転職したい人
@本当に転職の時期が来ていてうちで背中を押される人

だいたい どちらかです。

同じ 転職という状態を見ても これだけ意識レベルの差があります。

甘えから転職したい人は 結局出てくる答えも
@どこ行っても同じ
@自分のやりたいような夢をかなえるには独立しかない。
@独立したとしても 自分の思ったとおりには行きづらいと覚悟すること

だいたいこんなことしか 聞こえてきません。
そう聞こえると、ああ、甘えタイプだなと 逆に 理解します。


反対に
もう時期が来ていて 時期だよ。ってベルが鳴ってる人の場合

@明らかにその行為でおきるであろう未来の可能性の話がでる。
@やるもやらないも選択は自分自身で決める事と 念をおされるが
やる行為にたいしての激励が来る。
@あちらから その人の 本音というか、本質をみせられる。


大体こんな感じで 全く同じ問題で取り上げたとしても似て非なり。

こんなパターンです。
コメント