スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

花咲かじいさん 寓話は戒め

2011年05月29日 | スピリチュアル
美人スピ姉妹がいらっしゃって、楽しくお話をしていた時の事。

物事は こうなるから こうしよう。と下心をもって行動する事はあまり良いことではない。

という話になった。

自然に 下心なく したいからする。という気持の行為が
やがて実を結んで結果がでるという感じで伝わってきた。

花さか爺さんも、犬がここ掘れワンワンしてくれるから可愛がっていたのではなくて
愛情をもって可愛がっていたら ワンワンしてくれたけれど、

それを見た 隣の悪爺さんは ワンワンしてくれる結果を望み、そして結果得られていない。

こういう寓話は世界中 沢山ある。 
本心からさっとできる優しさや思いやりからの行為が大切というたとえ話なのだろうと思う

こぶとり爺さんもそうだし。舌きりすずめもそう。

とかく、自分が何かするのに見返りを要求したがる昨今。

戒めとして 花さか爺さんをもう一度読んでみようと思う。
コメント

諸行無常 茹で蛙

2011年05月29日 | 憂国
義援金がどうしても現地で行き届かなくて機能していないようにしか感じない。
公平性がlllというけれど、ギチギチの公平性ってなんだろう。

二重取りとか、多くもらうとか そういうマチガイがないようにしたいと言うのは建前の
理由としては成り立つかもしれないが
緊急時に後手後手になる要因だと思う。

実施して、検証して 訂正するスピード感はないんだろうか。

今回の事だけでなく、世間に蔓延している空気として
空想の完ぺき主義者が自己権利主義クレーマーになる人口が急増しているから
いちいち文句を言われるのにウンザリだ。とも見えるので
気持は解らないでもない。



日本って国は、100%OKでなければ 全ての事柄を行動できないように
子供のうちから仕込まれているので
少しでもコミュニティールール(それが本当の原則とは違っていても)から外れる事に
異様に怖がるものだから、
難産?して出来上がったものに対しての改正、変更を嫌がるように感じる。
村八分の世界がDNAに刻まれてるのだろうか。

カンペキ主義が日本のコダワリを生んだり、クオリティーの高さを押し上げていたので
悪い部分ばかりではないけれど 少しでも条件が変わった時のフレキシブルさがなくて
頭が固い。融通が利かない。となってしまう。

全ての事が無変化でいければ上手く回っていたことも
諸行無常のこの世では 立ち回りの技術がないと生きにくいのだろうな。
常に留まらない、変化するという現実に対処できないのは
アイデアを出す事に慣れていない、飼いならされ、敷かれたレールを歩かないと
不安になってしまう人間達の悲鳴に聞こえる。


今回の被災に関して、心よりお見舞い申し上げます。
様々な 想定外、無常をまざまざとみせていただいて
身のなりふりを考えさせられる事を教えてくださっているのだなと思う。

コメント

金縛り

2011年05月27日 | スピリチュアル
先日 幼馴染のCちゃんが 金縛った!!との話から
金縛りを思い返してみた。

金縛り自身が 霊現象なのか 生理現象なのか 脳の現象なのかは定かではないけれど
とても 焦る程 嫌なもんを 見てしまう事も沢山ある。

私の体験だと、うたた寝の時、昼ねの時が逢いやすい。

最初は夢の中で色々あって、ふと、あれ?って思って起きると実際目の前にソレが存在し、こっちに発見された!と
ソレがわかった瞬間ものすごい力で締め上げられるのがパターンかな。状況は違えど。

物凄い焦る。

一人は トリガラみたいなお婆さんで、 夢の中で「体から出ろ。」と言われてて、
うるさいな~と ふと 起きた瞬間 左わきの下に細いけれど力強い腕が入り込んでて
グッと引っ張られた。
おお~と思って焦って念仏を唱えたけれど
「そんなの効かないよ」と一蹴。 ひえ・

一番効果があったのは 近くにあった法具型の水晶でブンブン殴ったとき。
飛びのいた。ばあさん。

さっと居なくなった。

あれは 脳内だとすれば、あまりにリアルすぎるなあ。。。と思う。
コメント

不穏な空気 エクササイズ

2011年05月20日 | スピリチュアル
地震の影響か、日本全体が 不穏な空気に包まれているようです。
人々の不安、心配、悲しみ。

言い知れない 感情に触れてしまうと、飲み込まれてしまう。

目の前に 何か危険や不安ごとが無い人でも 鬱々とした気分になってしまうよう。

相談ごとでも

不安を訴える方が増えていて、 それを紐解くとやはり 不穏な空気。に影響されているとの答え。

それならば、いっそのこと これは 不安なんだ。ただの不安な感覚だけなのだ。と
切り離して考える練習も必要だと感じる。

ヘミシンクの導入の場面での エクササイズ。
ヘミシンクのエクササイズは必要なテクニックで、しかもコンパクトにまとまっていてイイ。

エネルギー変換ボックスは とても使えるテクニックで

原因不明の不安感や、パニック障害、無用な念を断ち切る時にも使えると思われるので

ホントに便利。

断捨離が流行っていますが、 これもひとつの心のデトックスですね。

しかも、 健在意識での不要な感情を切り離すだけなので
忘却してしまうわけではないのが とても イイ。

嫌な事、あ~あ。と思うことがある度に ちょこっとづつ 変換していって、
しかも もっとお得な状態になるテクもあります。

思考はエネルギーなんだな=と 感じる テクです。
コメント

ラブラドライト ビッグダブルポイント

2011年05月13日 | パワーストーン
インチョの気まぐれ 石HP.

書くといいつつ、乗らないとかかない。

乗ると異様に書く。 そして 石もUPすると書きつつ。。

インチョのコレクションの中から

ラブラドライト ビッグダブルポイント 販売 をUPします。

一点モノなので、一番早く目に着いた人の元へ お嫁?お婿?に行きます。

ご縁がある方へ。 よろしくお願いします。

出会えて、この子だ。と思っていただければ幸いです。

ビッグだけあって、今まで見たラブラドライトの中でも特大級。

正確にまだ測っていませんが、25cm~30cmくらいかな。家に帰って測ってUPします。

直径も太くて、大根のようです。 台もおつけします。

ワンドのように手に持って使うことはできませんが、(重くて)

ずっしりと 床の間にかざるなんて かわいいと思います。存在感たっぷり。

ラブラドライトは 浮遊色といって、美しい羽の蝶のような青や緑や黄色が浮かび上がり、煌めく色が特徴です。

石と遊んでいると、 自分の過去からの さまざまな情景が浮かんでは消え、
まるで浮遊色が内側からの色を発しているように、トラウマまでは行かないですが
ふとした 心の傷を やさしく 表面へつれてきて、 当時の感情に振り回されている状況ではなく
第三者の気持ちで、 ただ 眺めて、 そういうことだったのかな。。。と
もう一段客観的になる事により 傷を癒してくれる。そして 新しい一歩を進む為に 新たな視点を与えてくれる。
そんな やり取りをしていました。
失恋などの 心の痛みを 客観的に見て、 ただの現象なんだな。そして
つまずいた所から また学び、次の恋愛では 気をつけよう。と前向きになります。
その為か 恋愛経験が増えるようです。良いのか悪いのか? 
恋愛経験が増えるって事は お別れも多いって事ですものね。同時進行は基本×ですから。
それに、恋愛をすることがさまざまな事のスタートなので
スタート地点へ立つ事により、自分と他人との距離感を勉強しつつ、
そして 経験を生かし、より良い形に収まるようにお手伝いしてくれるようです。

恋愛に限らず、 さまざまな 心の傷を表面へ持って来る浄化って 
一時的には感情的になりますが、ふと 清清しい涙や気持ちに変化していきます。
そんな あぶりだす 浄化を 教えてくれるような ラブラドライトさんです。

大きいので、床やテーブルに置いて、ヒーリング音楽を流しながら じ~~っと見つめていると癒されます。
優しい石ですので、 この傷をみつめろ!!とスパルタンな事はしてきませんw(そういう石君もいます)



今のインチョは 図々しくなり!?過去のトラウマも 現世での出来事も 多少は流せるようになったので、
ラブちゃんが 必要な人の元へ行って かわいがってもらえると 幸いです。

あまり見ないくらいの大きさなので 石人生のパートナーになりえると思います。
 
よろしくおねがいします。


マジカル ストーン



コメント (1)

キラキラ。虹色

2011年05月13日 | スピリチュアル
ヨドバシであるものを買い、
うちにある 大玉水晶を使い(直径約20cm)

昨夜 プロジェクターの様に虹を天井に映し出した。お~。光のシャワーだ。

万華鏡のように同じ模様が二度と現れないようなそんな儚さ。

美しいな。と思いながら キラキラとクルクル回して、

ベッドで仰向けになりながら ずーっと眺めていた。

おやすみ。。

は本物のプロジェクターの前に水晶球を固定して

今夜はスクリーンの前に立ってみよう。

光とはエネルギーなんだな=とつくづく感じます。

コメント

エセ科学?未来の科学?

2011年05月12日 | スピリチュアル
数年前から 時々 買い足していっているヘミシンク。

insight 等、マイブームとして繰り返し蘇ってくる。

日本での販売からは買わないので、アメリカのヘミシンクから毎年
年末セールの手紙が来る。 円高なのでとても安い。

ゲートウェイシリーズ すぐに眠くなる。:::
当時、日本語バージョンはまだ無くて、やっと出たという頃だった。
今は本家ヘミシンクでも 日本語バージョンは発売が早いので
日本人は結構いいお客さんなんだろうと思う。

その他のヘミシンクCDは かけ流している。 
ヘッドフォンで聞かないと効果なさそうなのだけれどよしとする。
家のオーディオのスピーカーを繋ぎなおし、ウーファー フロント 前左右 後ろ左右の
サラウンドでかけてみると 心地よい。
昔にMDに録音したものは 色々省かれているのか まったくサラウンドにならない。
メカ音痴な私にもわかるくらい音が省かれている。

久しぶりに本格的にヘッドフォンで聞くヘミシンクは 眠くなる。

左右の脳のバランスが相当崩れているんだろうなと感じる。
ピンクノイズ、ホワイトノイズもかけて、聞き比べる。 とにかく。。眠い。


昨日も あるアイテムをつくる事に とても心奪われ、

それに近いものがあるのかな?と思って色々検索してみると

宝石光線療法なるものがあるらしい。 おお。インド人凄い。

そのアイテムを作るために ヨドバシへ。 

材料を買って、しばし 実験。 よしよし。 おK。

そのうち、光の使い方がもっと理解され、 痛みが無く診療などに応用でき、
症状が軽減できるようになると良いなと思った。


コメント

2011年05月10日 | スピリチュアル
鏡。姿見?

一時期 物凄くあちらから 鏡のようなものを作るよう指示が出た時がありました。

それから、様々なアイテムを作り、とりつかれた様に磨き(ダイヤモンドペーストまで購入)

イギリスでは ブラックミラーを購入し、

銅の丸い板を磨いて 鏡にしたりしました。

昔から 夜寝る時は 鏡に布をかぶせないといけないとか
夜中に鏡をみると 何か映るとか(スッピンの自分?)

鏡に関しては 日常にあるものなのに、とても神秘的な働きをするようです。

その念を込めて磨いた(磨いている最中に タマミガキ 魂磨きだ と言われて
一点の曇りなきよう磨きなさい。磨きは心の状態を反映すると言われました)
アイテムは 強力なアイテムになり、
或るものにかざした時、 正体を映された或るものは 飛びのき、姿を現しました。

念を込める。 鏡は念を込めやすいものなのだろうとの認識です。

それゆえ、面白い使い方もあります。
コメント

式神

2011年05月09日 | スピリチュアル
もう、しばらく時間が経ったので 薄れてきているからちょっと安心してメモメモ。

去年少しお付き合いした人。その人とお別れし
数日経った時。

「俺は未練がましい男じゃないから、もう連絡もしない」と言っていたのに
夜に電話。

携帯の番号は消してしまったから、医院にかけてきたそう。家電。留守電にしているのに
しつこい電話に、こちらの携帯の登録番号から調べて、その人だとわかった。

何度も 「もう一度やりなおせないか?」ときかれたのだけれど、NO.嫌です。

私はもう一度やりなおそう。と言われたり、言ったりするような別れ方はしません。

遠い昔はしましたが、今は 別れようという事を 遊び半分に、脅迫の意味(別れたくない相手を服従させるため)で
使うことは 卑怯だと思うからです。言うときはほぼ 本気で別れても良いと思っているし
相手から言われたら、 あ、そう。わかった。と思うだけ。 悲しくても。
自分から安易に使わないです。

男女の関係がなくなっても続く友情になることはありますが、男女の関係のパートナーには復活しません。
特に尊敬できない事をされた場合には 知り合いにもなりません。
文字通り スパっと切る。それがお互いの為。



彼から今度は手紙。 やり直したいという内容と 栞のような和風の女の子の紙の人形が入っていました。
その人にはとても不釣合いな演出です。

申し訳ないですが、すでにお付き合いしている人もいるし、念もこもっていたら嫌なので
燃やしました。手紙だけ。 人形は 別の場所に置き忘れていました。

夜中、うとうとと眠りにつき始めた頃、 和服の薄っぺらい女の子が 「思いを・・」と言ってきました。

その時に「は!!」と あの人形を思い出しました。

そういえば 和紙で人形が入ってた!式神つかわれたかな?と思い、再び 燃やして川に流しました。
紫色の炎が出ました。。。

その人には見える知り合いがいるそうで、知り合いの人は多少そういうこともすると言っていたから。

恨みのこもったものではなかったからよかったものの、
恨みのこもった物なら、私が念返ししたときに不調になるはず。

だから よかったです。。。 ある意味。 

人を呪わば穴二つ ですから、自分に返ってきますし。その人が恨みの気持ちでした事ではないにせよ、
呪術的なことをすると、あまり良くはないなと思いました。 まる。



コメント

喜怒哀楽

2011年05月08日 | インチョの酒
子供の頃にはみんな 顔の造作に関わらず
なんとも 可愛いのに、 大人になっていくとどうして顔って歪むんだろうとふと思った。

外国へ行くと、大人でも(もともとの作りが違うけれど)普通な顔をしている人の方が多い。

人間40を越えると自分の顔は自分で作る。っていうけれど、
本当にその人の なにがしか が顔に表れてくるように思う。

勝海舟の顔について外国人の記述で
「人間らしい顔をしている」 と あったように思う。
造作というより 人間らしい顔というのが面白く、興味深い。

以前その事について聞いてみたところ、(注 医学的根拠はありません)

人間の気持、感情はまず骨の周囲に付き、それから筋膜につく。
それは徐々に表面に影響してくるが、若い頃は表面の部分の柔軟性が高く、
いくらでも変化したり、押し込めたりできる。
けれど 長年蓄積した筋肉の出来方?が 表面へ影響し始める頃(30~
その人が形成してきた人格や性格やゆがみが 
外面になって現れていく


とのことでした。 骨格の周囲にまず感情のずれがまとわり付くとは
あまり聞いたことが無かったので 不思議だけれど そういうこともあるんだろうなと
思った。

内側のものが外側へ長い時間をかけて影響を及ぼし始めると言う感じ。


それを蓄積しないようにするためには

喜怒哀楽をはっきりと 表に出す事だということでした。

嬉しいときには喜ぶ。
不愉快なときは 怒る
悲しいときは 哀しみを感じて泣いたり
楽しいときは 思い切り楽しむ。

変な場面で うへへへへ。という 気味悪い愛想笑いをする人がいる。
本当に面白いと思っていないのに、顔の表情は笑うが目が笑っていない。
つまらないのに、愛想笑いをする。その時の感情はうかがい知れない。

怒りは そこかしこで発散してる人も多いけれど 溜め込みすぎて爆発し
おかしな怒り方をする人がいる。
何に対して怒っているのか 我をわすれている感じ。怒る事も場数踏まないと
変な怒り方になる。むっとして我慢し続けていても 苦虫を噛み潰したような顔になる。

哀しい事は 自分の悲しみを他人に分かち合ってもらいたがる人がいる。
他人には決して癒せるものではないのに、話して楽になるならいいけれど
いつまでも 辛い、哀しいと (幽霊になってまで)言い続ける人がいる。
自分の中で時間をかけて 自分の問題だ。と昇華する事をオススメする。
一人の考える時間により、悲しみが変化していく。

子供は楽しい時 声を出して笑っていたり心から楽しんでいる。
普段感情を押し込める事ばかりしている人は 楽しむときも
発散しきれていないように見える。


感情が病気を作ったり、外見をつくったりすることもある。とつくづく感じた。















コメント

かわいそう病

2011年05月07日 | インチョの酒

可哀想病。

あえてつけると そういう病(やまい)なのかな。
みんな簡単にすぐ 可哀想、可哀想と言う事に違和感を感じ続けていた。

自分自身へ ●●できない自分は 可哀想。。。と ヤマイを作り出してしまう人も多いし
他人を見て ●●な人は 可哀想。。。と 他人をいきなり簡単に可哀想な立場へ貶める人も多い。

可哀想を感じるレベルってなんなんだ?と思ってみると

基準を自分にしてみて、 下だ。劣っていると思ったときに とっさに出てくる言葉なんだろうと感じる。

言葉の雰囲気の裏に、「私はそれに比べて優れている、恵まれている」と 隠れているような感じ。

そう考える事は生きていく上でのテクニックでもあるのだけれど、自分の中にだけ納めておいて、
他人に対して発して使う言葉ではないと強く思うのです。

可哀想と言われて、「でしょ?だから皆私に同情して!」と同情や甘えや関心をひく手立てに使う人もいるから
相互依存、共依存な場合もあるから それならお互いにどうぞ。ご自由に。と思いますが
関係ない人にまで 依存の関係を強いる言は しないほうがいいと思います。


昨日、乙武さんの始球式の動画を見ていて、
とても、なんともいえず、感動して 大笑いをさせてもらった。 
幸せな気分になって。 笑うところではないのかもしれないけれど、
涙がでてきた。 

障害を持つ人を 可哀想。と一くくりにし、いちいち 可哀想。そんなことさせないで! 笑うなんて不謹慎。という空気もある。

でも、その人がしたことで 幸せな気分をもらったとして、それで大笑いしても不謹慎なのかな?

悪意のある嘲笑は 周囲だって雰囲気を察するだろうし、嫌な気分になる。

でも、可哀想病だと 笑われた=からかわれている と感じてしまう回路が 不幸なんだろうなと思う。

笑われた=楽しんでもらえた と 感じるように変換できたら 結構うまく世の中生きていけると思う。

笑われる事に極端に怯える人も居て、そんなに 虚勢を張らないほうが楽なんじゃないの?と思うときもある。



私の好きな言葉で、 「自分を笑えるものは 他人から嘲笑されない」

どんな不幸も、不運も 悲しみも  後で 笑えるほど 昇華したら これ程すばらしい 魂のオリを綺麗に掃除することはないと思う。

それを 魂の 垢をつくりだしてしまう病。

かわいそう病。 お薬は 笑いかな。。。

コメント

義援金 疑¥金?

2011年05月07日 | お金の話
どこかしこで 義援金、義援金。
本当に義援金が必要な方の元へ届いているのかしら?と疑問符。

こういう人の真心をいじるような事を してはいけないよなあ。と感じ始めてきました。

日本赤十字への寄付、募金も 現地で配布する手立てがないので
ミンスが預かり、配布します。なんて 事も言いのけたり、(募金した人は 早く被災者へ。との気持ちでしてると思う。)

そういう組織づくりは 概して 時間かかったり、不備があって文句いわれないように
スローモーに進んでしまい、組織だけが(天下りなどで 肩書きだけは立派な人が沢山できて)
そこらへんの活動費として くすねられていくんだろうと うがってみてしまう。

結局 しがらみのない所(民間)が一番適切に行動するのを
再び政府が 規制したりするなんて 昔から良くある話で。 ホント、進歩ないなあと思うのであります。

帰りの新幹線の中での 小さいニュースを見ていたら、

「●●が、株主優待相当分を 義援金へまわす事を検討している。他の企業も検討中」だと。


あ~あ。 もちろん 被災者さんたちへの義援金や支援物資は必要だけれど

崇高な理念を(ハリボテな)掲げて 「人として株主優待の分を支援にまわしてもいいですよね!?」と
株主が嫌ですと反対しづらい雰囲気をつくってから するのは 卑怯だなと思うのです。

優待券などは 配当金と同じようなもので、 株主が使い道を個人で決めればいいことだけれど
企業が率先して 自分の懐が痛まない場所から その企業名義の義援金をひねり出すという
なんとも 品がない行為を 押し付けることするんだな。と 一瞬で 引きました。

企業の収益の中から出す事はわかるとして、
本来は株主への配当という部分を 企業側の裁量で使い道を変えるのはどうかなと思うのです。

株主の権利であって、企業が他人の懐に手を突っ込んで使い方を決めるべきではないと。

そして 我が物顔で、「わたくしどもの企業からは これだけ支援させていただいています」なんてしたら

ちょっとね。 

義援金も 本当に義援金になっているのか疑問だし、
芸能人などが現地へ直接行って 配ったりするほうがまだマシだと思うのです。


まあ、直接現地へ行かない私が言うのもなんですが。

疑問符がのこるのです。












コメント

お伊勢参り 天の岩戸

2011年05月05日 | スピリチュアル

GW, 人生初のお伊勢参りに行ってきました。
名古屋からレンタカーを借りて 伊勢へ。
駅で近鉄特急に乗ろうかとも検討したのですが、キップの時点で行列。
レンタカーを借りよう。と二日間借りました。
高速で拘束。
渋滞30Km越え。 

ヤット抜け、伊勢の内宮についたのが午後。

お参りも行列。シャトルバスも行列。

天下一のお伊勢さん参りですね。とディズニーランドの気分。

お参りをしたのですが、う~む。それなりに清清しい空気はあったものの
〇〇神社の様な 雰囲気は感じられず、人が多いからかな。。。との感想です。


個人的に ピキっキリッとした人を寄せ付けない空気の神社が好きなので、
もっと荒々しい所が向いているのかなとオモイマシタ。
優しい雰囲気でした。
荒々しかったら あれ程皆さん お参りに行かないですものね。

夜はミキモト島の近くの天びん屋さんという所で 地魚を堪能。

二日目は 外宮へ行き、そのまま 天の岩戸へ。

こっちの方が好きだ=。自然に囲まれて 清流の音を聞くだけで洗われる。
水百選にも選ばれている お水を頂き、風穴へも足をのばしました。
軽い山道を てくてく。

小さい風穴があり、 中から涼しい風が吹いていました。
締縄があり、 ある人が中を覗こうとして縄の内側に首を突っ込んだ時、

「やめさせなさい」との声が聞こえ、咄嗟に

@締縄の内側に入らないほうがいいよ。 と言いました。

首でももがれそうな勢いな声でした。 コワ・

中から様子をうかがうものもいるし。。。 
あそこは何なんでしょうね。嫌いじゃないですw。

水場でも、親子連れが居て、子供が水をひしゃくで飲む所をビデオや写真で
一生懸命写そうとしている父親。
子供も好き勝手に ひしゃくに口つけてひしゃくに「おえ」って感じで水を吐いたり
水が出る筒にかかるように ぺっと水を吐き出したりしていて、

こちらも瞬間 ピキっ。皆が使う場所でしょ?

親は注意しようとせず、場所を敬う事を教えもせず、ただ良い場面を撮ろうと
ビデオや写真に残そうとするばかり。

きっと、私の うわっ!っと瞬間言った声も入ってるでしょうね。
瞬間 ばちあたり!と 思いました。

少子化の世の中。子供がやったとか、子供の事だからと免罪符のように
フリーに行動する親が多すぎると感じている今日この頃。
数すくない貴重な子供様がしたことなんだから、いいでしょ?とか
貴重な子供様にたいして サービスないじゃない?とか。

子供をダシに好き勝手する親の姿勢がとても 残念すぎる人が目立つ。
子供は好きだけれど、小さい子供を持つ親は苦手。

その水場では数人の若者も居て、調子に乗って大声で叫んでる。
お出かけのハイな気分なのだろうけれど、 

「大声で場を荒らして良い所ではない」 との声も聞き、 

こういうお参り方をしていると逆にバチあたるなあ。と思った次第であります。

よく、心霊スポットに肝試しをしにいって、逆にとり憑かれるのはこういう人たちだな。
と 改めて あの声からして 思いました。
これほど、「ダメだよ」とか「いけないよ」とかの 声が心に響かず?か
何となく ダメなんだろうな・・と思いつつ、
仲間との悪ふざけが過ぎてしまったりしてま、いいかとハシャギスギ、
調子が悪くなるって、良くある事ですから。

調子に乗った悪ふざけが過ぎる事も、自制心と他者への畏敬の思いがおろそかになって
しまっている状態です。
仲間との遊びは楽しいでしょうけれど、節度を持った態度がなく、
エスカレートしてしまうのは 子供時代で懲りておきましょうと思うのです。

それこそ空気読もうよ。と感じるわけです。

大概、 皆もやっているから。。と 一緒になって(本心では ヤバイと感じつつ)
止める事ができずに やってしまう事は若気の至りでよくある事ですが

第三者の目を考える客観性をもちあわせる必要があると強く感じました。

神様?のような自然は とり憑く程ヒマじゃないですが、
うろついている 霊は いくらでも 憑いてきますから。






































コメント