スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

ローラースルーゴーゴーⅡ

2011年02月02日 | インチョの酒
昨日は

「これから帰るね」メールを受けてから18;53分

家に着いたとき 19;23分。

30分!!!

ローラースルーゴーゴーで30分で横浜駅から帰ることができた。

コツをつかんだのが

@地面を蹴る加速を最初につけておくと スピードがでやすい。

ヘナチョコに蹴って ペダルを漕いでも進みが遅い。
歩いている人と同じくらいのスピードになっている。


ガ=====っと進むとガ=====っと進んで楽しい。

ビバ。ゴーゴー。
コメント

◎◎が苦手で。。。と。

2011年02月02日 | スピリチュアル
ついつい、何かができないと

◎◎は苦手で。と口癖のように出しやすいです。

スピの相談を受けている時も

人付き合いが苦手で。。。
男性が苦手で。。。。

診療をしている時も

歯磨きが苦手で。。。
毎日するのが苦痛で。。。

この言葉の裏には 「だから やらなくて(考えなくて)良いでしょ?」との
開き直りを感じずにはいられません。


◎◎なので、◎◎出来るようになりたいです。とか
◎◎だから ◎◎を克服したいです。とか

完了形にすればいいのに。


「克服するために 頑張りたいんです」
「克服する方法を模索しています。見つけたいです」

まで つければ言霊の作用もあるのに。

苦手で。。苦手で。。。

日本人の日本語の 省略があると

苦手だ。という部分までで ”希望が叶います” よ。

それに、その切り口で話が始まると いかにその状況に”しがみつきたい”
のかを 力強く力説されるのです。

だって。無理。 不可能。 自分には出来ない。

そう言われたら こちらが相談に乗ることはありません。自己完結してるんだもん。

本心では嫌がってないの?と思うくらい 変化する事の方が苦痛かのごとくに。

他人に何か依頼したり相談する時は
自分の自己完結した考えを相談という言葉にすりかえないほうが言いと思います。

そんなに自分で解ってるなら 自分のやりたいようにしていればいいじゃん。
と、言いたくなるくらい 
自分の状況を変化させることに抵抗しているのに
それが出来ずに困っている。と言うなら まず自分の固執したものを素直に
オープンにすることから はじめるといいとおもいます。


コメント (1)