アロハな人々

日本一アロハな会社を目指しています。
目指すはヤシの木日本一!
コメントお待ちしていま~す!!

秘密の隠れ家

2017-02-28 10:00:00 | アロハガス日記

配送センターのレジェンドを目指しているH-1104です

私の隠れ家の一部を紹介します

こんなところに夜な夜な集まってはアルコール片手に雑談しています

ここのお宅は大正元年築の古民家です

このお宅にはこんなお宝がたくさんあり、一部を紹介します

この刀は藤原なんちゃらさんの古刀です

真剣を握るのは2本目になりますが、さすがにちょっと緊張します

こちらは江戸時代の大判らしいっす

気分を変えて飲むときにはこちらの部屋で雑談しています

こちらは築150年以上前のお宅らしいっす

この部屋で飲むときには、家主がクラシックやジャズをかけてくれまったりしています

この部屋にもお宝がたくさん

こちらは120年前のエジソンの蓄音機らしいっす

他にもいっぱいありますが、まぁこのくらいにしておきます

いつでも部屋を貸してくれると言っているので、暖かくなったらこんな部屋で一緒に飲みましょう

 

written by K

コメント

健康法

2017-02-24 10:00:00 | アロハガス日記

こんにちは。 大宮営業所の泉です。 

私は、お客様に天然水を届ける健康産業の身として常日頃から健康管理に気をつけています。

普段は富士山の天然水ボトルを、こまめにわけて計2リットル飲む事と、スポーツジムで汗

流すことを心がけています。 そして疲れた体を、温泉で最後に癒します。

このおかげで8年以上風邪をひいていません。

これからも富士山の天然水の健康広告塔として実践していきます。

コメント

倉庫管理委員会

2017-02-21 10:00:00 | 倉庫管理委員会

こんにちは

倉庫管理委員会の大野です

 

倉庫管理委員会では今年度、倉庫内を安全かつわかりやすくすることを中心に活動してきました。

バラバラに置かれて場所をとっていた在庫も整理して、こんなにスッキリしたんです

台車も人も余裕で安全に通れるようになりました

 

現在は在庫をどのように並べればわかりやすくなるか、模型を作成して話し合っています

 

今後も使いやすく安全な倉庫を目指して委員一同活動していきます

 

コメント

10年に一度・・・

2017-02-17 10:00:00 | アロハガス日記

皆さまこんにちは

工場のコシヌマです

連日、寒い日が続いていますが、体調を崩したりしている人はいませんか?

手洗い、うがい、十分な睡眠で、体調管理をしっかりしていきましょう

さて、今回は、工場にある一番大きな設備(LPガスを貯蔵しているタンク)の検査について、ご紹介をしたいと思います。

このタンクは、ローリーからのLPガスを受け入れて、ボンベやバルクローリーへLPガスを充填するためにLPガスの貯蔵をしています。

弊社の場合は、一つのタンクに30,000kgのLPガスが貯蔵できるタンクが2基設置されています

ちなみに・・・

LPGとは、❝Liquefied Petroleum Gas❞の頭文字をとったもので、「液化された石油ガス」という意味になり、液体のLPガスが貯蔵されています。

 つまり・・・

液体のLPガスが中の状態が見えない鉄のタンクに貯蔵されているので、定期的な検査が必要になってきます。

法律では10年に1回、タンクの中に入っているLPガスを抜き取り、タンク内部の腐食状況などを点検調査し、異常のないことを確認することが義務付けられています。

アロハガスでは、前回の検査が平成18年に実施をしていますので、昨年がちょうど10年目になり検査を実施しました。

また、危険物施設という事もあり、検査方法も詳細に決められています。

貯槽内部のLPガスを排除(ホースでタンクどうしを接続して、検査を行うタンクのLPGを他のタンクに回収します。)

回収できない貯槽内部の残ガス(気体)をバーナーで燃焼させる

水または不活性ガスでタンク内部を置換する

散水用の配管とタンク下にあるバルブをホースで直結させ、タンク内部に水を張りガスを追い出します。

     

空気による置換

タンク上部のマンホールを外し、送風機により空気を送り置換します。

簡単に説明をすると、人がタンクの中に入るまでに、この4段階の作業が必要になります。

タンクの中では、浸透探傷試験という検査を実施します。これは、特殊な液体を検査面に浸透させブラックライトを当てることによって欠陥部分を識別します。

異常が無ければ、取り外したバルブや配管などを接続して、最後にLPガスを入れる前に、不活性ガス(窒素)を挿入して、タンクや配管に圧力をかけてガス漏れの確認を行い検査が終了になります。

今回の検査では、社長を始め多く方々にタンク内部の見学をしていただき有難うございました。(特に女性陣の見学者が多かったです。)

 これからも、皆様のもとへ安心安全なLPガスをお届けできるように、設備機器の維持管理に邁進しています。

最後まで、お付き合いをいただきありがとうございました。

 

コメント

第31回アロハ会新春懇談会

2017-02-14 10:00:00 | アロハガス日記

皆さんALO~HA 営業一課の新井です  

立春を過ぎ、暦の上では冬が終わり春の訪れを告げると言われておりますが、まだまだ寒さは厳しいですね
風邪などひかぬようご自愛くださいませ


                      

2月1日(水) アロハ会新春懇談会がワークヒルズ羽生において開催されました。

31回目を迎えたアロハ会新春懇談会。
今年のテーマは『鳥』です

緊張の中始まったアロハ会新春懇談会
  
            田邊社長                      マーキュロップ田邊社長

アロハ会副会長の開会の辞に続き、アロハ会会長、田邊社長、お取引先様、マーキュロップ田邊社長からご挨拶をいただきました。
アロハ会監事による乾杯のご発声の後は、
お食事を楽しんでいただきながらご歓談の時間です

  

                     
                               

                
いよいよ・・「毎年楽しみにしている」というお声をたくさんいただくお楽しみ大抽選会が始まりました

スタッフがゆでたまごに顔を書きました

 お客様に気に入った顔のたまご選んで頂くと、たまごの下に景品番号が書いてあります。


今年の賞品は、干支にちなんで「○○○鳥賞品」です
 
あの有名な比内地鶏のきりたんぽ鍋セット」

究極の地鶏!
青森シャモロックの極上とり鍋」

鹿児島の名店古里庵の店主こだわりの
薩摩地鶏の味噌漬け」

地鶏の王様名古屋
コーチンの旨塩鍋セット」


等々・・・
ワクワク・ドキドキの大抽選会。 大変盛り上がりました
今年もご協力いただきました賛助会員様素敵な賞品をありがとうございました。


続きまして余興のお時間です。

今年は素晴らしい方たちをお呼びすることができました 
津軽三味線奏者の 小山慶一さん 小山慶宗さんです。
若手で注目されているお二人ですが

2015年 NHK 歌謡コンサートでは、北島三郎さん 風雪流れ旅 伴奏
     NHK 紅白歌合戦では、石川さゆりさん 津軽海峡冬景色伴奏
2016年 ジャニーズ 嵐アリーナツアー参加
2017年 1月 石川さゆりコンサート一か月同行

と 日本伝統芸術の伝承、津軽三味線の魅力を伝えるために
教室、舞台、TVなど多方面で活躍されています。

津軽じょんがら節から始まり
東京音頭・花笠音頭などメジャーな曲もあり
トークを交えて30分。
迫力があって、かつ繊細で本当に素晴らしいステージでした 

 

そして懇談会のとりになります「おもてなし料理」のお時間です。

日頃大変お世話になっている皆様に感謝の気持ちをカタチに変えたい。喜んで頂きたい。という想いで
ここ数年『手打ちうどん』『手打ちそば』と挑戦してきましたが、今年はおもてなしデザートを作ることになりました
       
感謝の気持ちと愛情がたっぷり入ってる
おもてなし バケツ プリンです

前日から準備に入りましたが、
卵にもこだわりました。
富士山麓で育った鶏が産んだバナジウムがたっぷり入ったこだわりの卵を10個使用しています
バケツプリンで難しいのは・・・
お皿に移すときです。プリン自体の重みでグシャッとしてしまうことがあるのです
もうそうなったら大惨事
今回この大役を社長にお願いしました

緊張の瞬間
 

大成功~~

見てくださいこの迫力の大きさ・・・画面右側に消しゴムを置いてみました

無事皆様に召し上がっていただくことが出来ました
お味のほうも大好評
ありがとうございます

楽しい時間もあっという間に過ぎました。

お土産に昔懐かしサクマのパイプル君オリジナルドロップを皆様にお持ち帰り頂きました。

 

お忙しい中足を運んで頂きましたアロハ会員の皆様、お取引先様、
賛助会員の皆様、当日お手伝いをして下さったスタッフの皆さん。
 ありがとうございました

 

営業一課一同 感謝の気持ちとおもてなしの心を持ち皆様のお役にたてるよう頑張ります。
これからも宜しくお願い致します。

コメント

今年は HOTEL de 苺狩り

2017-02-09 10:00:00 | アロハガス日記

どぉ~もです!

宇都宮営業所LPG事業部 T-SHIRO です

先日、幕張まで苺狩りに行ってきました!

と言うと「おい、栃木に住んでて幕張で苺狩りって…ちょっと違うだろ!」と言われると思いますが…

幕張のあるホテルへ「スイーツ&サンドイッチビュッフェ」に奥様と妹と行ってきました!

このブッフェは良くあるデザートブッフェと違い、私のような男性でも楽しめる様にピザやサンドウィッチ等の軽食も充実しています。

写っていませんがパスタも2種類

カツサンドや海苔巻、ピラフに竜田揚げなんかもありました。

なので11時からの回に行きましたが、ランチとしてもOK

シェフが切り分けてくれる「ローストビーフ」

因みに、これは二人分です!

2時間の時間制限がありますが、食いしん坊のT家の面々は最初の1時間でお腹いっぱいでした。

苺は3種類、食べ放題

え~っと「とちおとめ」「紅ほっぺ」「かおり野」と言う品種で、「かおり野」は三重県で「紅ほっぺ」は静岡の品種の様ですね。

「とちおとめ」は勿論、栃木ですが最近は違う名前で色々なところで栽培されている様です。

まぁ~苺農家に育った私からみたら3種類とも小粒で、少しがっかりしました(笑)

 

スイーツも充実していました。

勿論、苺を使った物がメインですがオペラやチョコタルト、チョコシフォンもありましたかね

オペラは超濃厚でした。

苺のティラミスも美味しかったなぁ…

これ…上の写真を見て気付いたのですが、写ってるのブリュレでしょうか

食べ忘れた悔しい…(笑)

 

因みに全部で7~80人はお客様がいたのではないかと思いますが、男性客は私を含めて多分4人でした(笑)

このイベント、第2弾があるようなので気になる方はチェックしてみて下さい

ホテルニューオオタニ幕張

「おとなの 今年はホテルでいちご狩り」で検索してみて下さい。

第1弾が2月28日まで

第2弾が3月31日までとなっています 要予約

 

「倒れて来たら大変だねぇ~と言いながら、少し遠回りして帰りに観てきました「牛久の大仏」

 

コメント