アロハな人々

日本一アロハな会社を目指しています。
目指すはヤシの木日本一!
コメントお待ちしていま~す!!

♪H24年定期総会 アロハ会♪

2012-06-18 17:05:02 | アロハガス日記

 

こんにちは 卸部 戸ヶ崎です 平成24年6月10日~11日、アロハ会の定期総会を山梨県富士河口湖町で行いました

今回、木村会長をはじめ、アロハ会員様、メーカー様総勢24名にご参加いただき、業界の今後について話し合い、意見交換をし親睦を深めました

忍野八海
山梨県忍野村にある忍野八海は、富士山の雪解け水が80年の歳月をかけ濾過し、湧き水となっているそうです。
忍野八海とは、湧池、銚子池、出口池、菖蒲池、濁池、鏡池、お釜池、底抜池の8つの池総称です。
国指定の天然記念物、名水百選にも指定されているそうです。水が澄んでいて、その青さに感動しました。 

上記写真は、ロープウェーに乗って、『カチカチ山』に行きました 富士山が一望できる場所です。

昔話の【カチカチ山】で背中に火をつけられたタヌキが「アチチ」と叫びながら駆け下りたのがロープウェイの眼下に見えた崖、
泥舟に乗ったタヌキが沈んでいったのが河口湖といわれています。物語のパネルやオブジェがあちこちにあって、面白かったです。

物語に登場する『うさぎ』の御神体としてある神社が『うさぎ神社』です。

登山者や観光客の安全、健脚を祈願して、お社内にうさぎの御神体をお祀りしています。

両脇には狛犬ならぬ「狛うさぎ」が2体、頭を伏せている「夢見兎」の頭をなでると“知恵授受”、後ろ脚で立ち上がっている「富士見兎」の脚をなでると“健脚”を授かれるそうです。

今夏自然豊かな富士箱根伊豆国立公園内にオープンするマーキュロップ富士河口湖工場を見学。

柳工場長が場内を案内してくれました。(羽生営業所に居た頃より、ちょっと痩せたかな
シカが出るほど自然豊かな場所にある富士河口湖工場は、標高1,030mにあります。

山梨県富士河口湖町の地下223mの深井戸から採水する富士山周辺の中でも最高品質で宅配水業界で最も富士山に近いそうです。
今夏のオープンが今から楽しみです。

この二日間、アロハ会会員の皆様と親睦が深められて、大変有意義な時間となりました。
ご参加下さいました会員様、賛助会員様、ご協力頂きました皆様ありがとうございました♪(*^_^*)

 

 

コメント