アロハな人々

日本一アロハな会社を目指しています。
目指すはヤシの木日本一!
コメントお待ちしていま~す!!

倉庫管理委員会

2018-02-23 12:00:00 | アロハガス日記

こんにちは、倉庫委員会の有田です。

今年の冬はとても寒かったですね・・・

そして・・・次は花粉の季節が

もうすでに鼻がムズムズとしてきました

さて、夏の暑い中、委員みんなで何日もかけて一生懸命棚の組立をしました。

見事完成して、だいぶすっきりとしたと思います

 【Befoe

 

After

 

 

そして部品棚は・・・・。

      →        

                                                       アップです。                

まだ未完成ですが、見える化した部品棚を完成できるように委員一丸となり頑張りますので、

よろしくお願いします

 

 

 

コメント

はじめまして!

2018-02-20 12:00:00 | アロハガス日記

皆様こんにちは!昨年入社いたしました松本拓斗です。

配送センターに所属しております。

早いもので入社してから半年が過ぎ、やっと少しは慣れてきたかなと

思っていると新しい事を覚える日々が続いています。

以前働いていた職種と全く違う仕事にチャレンジする

ということもあり、不安でいっぱいでしたが、

配送センターの先輩方をはじめ、アロハガス全体で暖かく

迎え入れてくださり、毎日がとても楽しく、充実しております。

少しでもお客様のお役に立てるよう、努力して参りますので、

配送のトラックを見つけた際には応援宜しくお願い致します!

コメント

マフィン

2018-02-16 12:00:00 | アロハガス日記

皆様こんにちは。業務課おりんです。

本日29歳になりました。

ハッピーバースデイ to 私

29歳アラサーってやつですね。

まさか自分がアラサーになる日がこんなに早いなんて思ってもいませんでした。

ただ、同学年の友達は『あと数ヵ月で30歳になっちゃう~(T_T)』

とか言ってるんで、早生まれの私はちょっと得した気分になります。

 

ところで先日はバレンタインデーがありましたね。

待ってたのに…誰もチョコくれなかった…サミシイ(゜-゜)

私はと言いますと、間もなく4歳になります小さな恋人に手作りマフィンをプレゼント致しました。

4歳の彼は今、「自分最強説」があり「何でもできるよ!」という表情をしながら手伝ってくれました。

 

作り方はものすごく簡単で牛乳・卵・砂糖・ホットケーキミックス・溶かしバターをひたすら混ぜて

バナナやらチョコチップやらお好みでいろいろ混ぜて、型に入れたら180度のオーブンで25分焼くだけです。

 

いっぱい作ったので家族全員で食べました。

また太っちゃうなー(._.)

ホットケーキミックスを使うととても簡単なのでぜひお試しあれ。

コメント

第32回 アロハ会新春懇談会

2018-02-16 10:00:00 | アロハガス日記

皆さんALO~HA 営業一課の新井です  

寒さの中にも春の訪れが感じられる季節となりました 
皆様いかがお過ごしでしょうか

                


2月1日(木) アロハ会新春懇談会がワークヒルズ羽生において開催されました。

32回目を迎えたアロハ会新春懇談会。
今年のテーマは『平成』です


緊張の中始まったアロハ会新春懇談会

 
          田邊会長                          田邊社長

アロハ会監事の開会の辞に続き、アロハ会会長、田邊会長、田邊社長、お取引先様からご挨拶をいただきました。
アロハ会理事による乾杯のご発声の後は、
お食事を楽しんでいただきながらご歓談の時間です

                       
                            

                

いよいよ・・お楽しみ大抽選会が始まりました

スタッフ渾身の作「平成ボード」

 
お客様に絵馬を選んで開いていただくと、平成〇年の文字が書いてあります。

 

今年の賞品は、書かれた年にちなんだ「平成〇年賞」です
 
平成 7年は・・阪神・淡路大震災がありました。阪神地方でM7.2の直下型地震が発生、 兵庫県を中心に大きな被害を受けました。
                         一方で被災者同士が助け合うモラルの高さ、全国から駆けつけたボランティア活動が注目を集めました。        
        
がんばれ神戸ということで平成7年は「神戸牛」


平成18年は・
トリノオリンピック開催、荒川静香がフィギュアスケートで日本人初の金メダル
        イナバウアーが流行語大賞にも選ばれました。

        荒川静香さんの大好物ということで平成18年は「コールドストーンのアイスクリームセット」


等々・・・

ワクワク・ドキドキの大抽選会。 大盛況でした
今年もご協力いただきました賛助会員様素敵な賞品をありがとうございました。



続きまして余興のお時間です

今年はカラオケ大会です 
皆様に自慢の歌を披露していただきました 
久々のカラオケということもありデュエットあり・ダンスありで大変盛り上がりました。

トリをつとめていただいたのは歌姫O様です。
「夜桜お七」圧巻の歌唱力で鳥肌ものでした
素敵な歌をありがとうございました

 

そして懇談会のとりは「おもてなし料理」です。


日頃大変お世話になっている皆様に感謝の気持ちをカタチに変えたい。喜んで頂きたい。という想いで
『手打ちうどん』『手打ちそば』・・昨年は『バケツプリン』と挑戦してきました。今年はおもてなしデザートを作ることになりました
       
感謝の気持ちと愛情がたっぷり入ってる
アサイボウルです

アサイボールとはブラジル原産のハワイで大人気のデザートです
アサイーはブラジル原産のヤシ科の植物です。
果実の見た目はブルーベリーに似ていますが、種が大きく食べられる果肉は少ししかありません。
熱帯雨林の厳しい自然環境でじっくり育つアサイーは、その少ない果肉に栄養素がぎっしり入っているのです。
栄養価の高さから「スーパーフード」「アマゾンのミルク」「奇跡のフルーツ」などと呼ばれています。
各地に広まったアサイーは、世界中のセレブリティやモデル、トップアスリートにまで親しまれています。

       お客様にお渡したメッセージカードです
                                   ↓                       
 
  

                     こだわりのオリジナルカップです   
       

  インスタ映えしそ~ぅ

お味のほうも大好評
ありがとうございます
皆様がこの一年健康でご活躍できますように



楽しい時間はあっという間ですね

閉会のお時間となりました 


お忙しい中足を運んで頂きましたアロハ会員の皆様、お取引先様、
賛助会員の皆様、当日お手伝いをして下さったスタッフの皆さん。
 ありがとうございました

 

営業一課一同 感謝の気持ちとおもてなしの心を持ち皆様のお役にたてるよう頑張ります。
これからも宜しくお願い致します。

コメント

維持管理

2018-02-06 12:00:00 | アロハガス日記

皆さんこんにちは

工場のコシヌマです。

立春を迎え暦の上では

とはいえ現実は厳しい寒波

インフルエンザも流行っていますが、寒さにも負けず、日々、頑張っております。

さて、今回は、充てん作業以外に行っている事の一部を紹介し合いと思います!

    一部を拡大    

この写真は、充填ホームの床です。

少し分かりにくいと思いますが、赤い円で囲まれている部分の床が容器の重みで削れて凹みができています。

容器の転倒や、足をひねったりして怪我が起こるかもしれません。

そこで、約3年前に設備課の協力をいただき、モルタルにて補修を実施しました。

ところが・・・。

  

モルタルでは強度が弱かったのか?補修した部分が削れてしまい、また、別の部分でも劣化で削れが発生していたので、

年末の12月31日、配送スタッフの仕事が終わった後に、一人黙々と補修作業を実施しました。

今回は、モルタルではなくコンクリート(インスタントのモノ)でやってみる事に・・・。

ペタペタと塗り込むこと数十分。

  

 なんとか無事に完了。

また、ある時は、エアー漏れの修理やオーリング(パッキン)などの点検を行い必要に応じて修理をしています。

エアー漏れの修理・・・設備を動かすのにエアーを使用しているため、漏れすぎには注意が必要になります。

また、エアーを圧縮している機械に負荷がかかりすぎてしまい、故障の原因にもなりかねません。

  

オーリング交換・・・ここはローリーと接続をする部分で、直接LPガスが流れています。ローリーとの脱着が多いので、

定期的なグリスUPと点検が必要になります。

 

 日頃の点検をおろそかにしない。徹底する事で事故が防げると思います。

危険物を扱っている事を強く意識をし、安全な職場を製造課全員で目指しています。

他にも色々な事を行っていますが、そちらについては、またの機会にご紹介したいと思います。

寒暖の差が激しいこの季節、体調管理をしっかりとして、明るく元気に過ごしていきましょう。

コメント