アロハな人々

日本一アロハな会社を目指しています。
目指すはヤシの木日本一!
コメントお待ちしていま~す!!

平成29年度倉庫管理委員会

2017-06-23 10:00:00 | 倉庫管理委員会

 

みなさん アロハ~

 

今年度倉庫管理委員会の大臣になりました工場製造課のアリタです。

 

倉庫管理委員会では今年度 整理・整頓された明るくきれいな倉庫 をテーマに

活動していきます

その一つとして 「見える化された日本一の部品棚」 をつくります

スピード対応日本一を実現する為に部品在庫を管理し、営業、設備、配送スタッフがお客様の

もとへ素早く駆け付け修理を行えるようにサポートします

 

現在の倉庫は.....

 

 

 こんな感じです

倉庫管理委員のメンバー 一丸となり日本一の倉庫を目指し頑張りたいと思います

一年間宜しくお願いします

 

        進 化 した倉庫を楽しみにしてください。

コメント

倉庫管理委員会

2017-02-21 10:00:00 | 倉庫管理委員会

こんにちは

倉庫管理委員会の大野です

 

倉庫管理委員会では今年度、倉庫内を安全かつわかりやすくすることを中心に活動してきました。

バラバラに置かれて場所をとっていた在庫も整理して、こんなにスッキリしたんです

台車も人も余裕で安全に通れるようになりました

 

現在は在庫をどのように並べればわかりやすくなるか、模型を作成して話し合っています

 

今後も使いやすく安全な倉庫を目指して委員一同活動していきます

 

コメント

H28年度 倉庫管理委員会

2016-06-24 10:00:00 | 倉庫管理委員会

倉庫管理委員会 大臣の若林です

今年も暑くなりそうですね

水分取って、熱中症にならないようにしましょう

さて、今年の倉庫管理委員会は「安全」と「品質管理」と「分かりやすさ」をテーマに活動していきます

どんどん改善して、随時公開していきます

 

お楽しみに~

 

コメント

倉庫管理委員会活動記録(冬)

2013-12-26 09:00:00 | 倉庫管理委員会

 倉庫管理委員の木村です。今年も残りわずかとなりました。

寒さがより厳しくなってきましたが、新年まで体調を崩さずに頑張っていきたいです。

倉庫委員では日々倉庫内の整理に努めています。

例えば下の写真。

 

 10月にあった感謝祭の道具などが乱雑に置かれています。

荷物の量が量だけに手間がかかる。

でもこのまま放置する訳にもいかない!

時間がたつ前にさっそく整理!

 

 うまい具合に収まりました。

これだけでなく、常日頃使っている場所も整理しなくてはいけません。

 小さなことですが、倉庫を使う人が利用しやすいよう気をつけます。

また、整理するだけでなく棚を作ったりしてますが、その記事は次の機会。

 年末に近づけば大掃除があったりと、忙しくなってしまうと思いますが余裕をもって仕事に取り組んでいきたいです。

 

コメント

倉庫二階を整理しました!

2013-05-24 09:00:00 | 倉庫管理委員会

こんにちは!倉庫管理委員会の木村です。

今回のブログでは倉庫二階の整理整頓のことについてアップしました。

下の写真は整理をする前の状態です。ダンボールが所狭しと積まれています・・・。これ以上溜まる前に一掃しなくては!

 

 

みんなで作業開始!いらなくなった書類等をまとめ、捨てていきます。数は少なくないですが、大人数でやれば怖くない!

 

そしてこれが整理した後の写真です。ダンボールの山が無くなり、余裕が生まれました。スッキリ!!

 

委員会の人が全員で作業したおかげでスムーズかつ効率よく整理することが出来ました。

二階は片付けが終わりましたが下の階はまだ終わってません。それにほかにもやることが。課題は山積みだ・・・。

でも倉庫内はまだまだ改善できることはたくさんあります。これからも倉庫を使う人のために頑張っていきます。

次のブログ担当の小山さん、よろしくお願いします。

 

コメント

倉庫大改造計画

2013-02-15 12:00:00 | 倉庫管理委員会

こんにちは倉庫管理委員会です

今日は2/5(火)に倉庫管理委員総出で行った中2階の改造をご紹介したいと思います

(えらそうに言ってますが、コズ山体調不良の為、不参加でした・・・皆様ゴメンなさい

中2階には、保存書類や、パイプル君グッズ、イベントグッズ等が置いてあります。

 

今回は床の板を張替えよう計画で改造前がこちらです

 

図ったサイズに合わせて切ってくれているとっても頼りになる後藤アドバイザー

 

切った板を一枚一枚丁寧に貼り付けてくれているのは、みんなのお父さん橋本参事です 

全体図がこんな感じです

増スがふきふきしてくれたからピッカピカです

 

本澤大臣指示のもと、こんな感じに出来あがりました~

 

 

 

 

ステキステキ

従業員の皆様倉庫へ行った際には足を運んでいただければと思います

コメント

ペンキでGO

2012-11-08 18:19:00 | 倉庫管理委員会

倉庫委員会大臣の本澤です

先月アロハでロハスなわくわく展示会が行われるにあたり、倉庫のペンキ塗りを行いました。

塗る前の風景です。

  

緑色のペンキが剥がれ、汚れている状態でした

 

委員会メンバーと仕事を終えた配送センターのみんなが手分けをして作業を行いました。
(当日暑い中手伝ってくれたみんな、ありがとう)

ペンキを塗り終わり、一休みしていた途端、ポツリポツリと雨が・・・

日頃の行いのおかげで、すぐ止みました

  

仕上がりはピッカピカ

 

調子に乗ったところで、ボロボロ台車の改造も行いました。

 

これは使い古してボロボロになった台車です。

 錆びて、汚れて、お疲れのボロボロ台車に、倉庫委員で愛情を注入

土台の板にハワイアンの布地を貼り固定。
お疲れ台車を洗浄し、錆び止め、ペンキを塗って完成しました。

 

 

 見事生まれ変わった「デコ台車」は、会社の倉庫で生き生きとお客様の大事な商品を運んでいます

 

 

 

 

 

コメント (4)

備えあれば

2012-08-03 17:54:07 | 倉庫管理委員会

こんにちは。倉庫委員会大臣の本澤です。うどんが好きなので、よく市内のうどん屋さんに出没しています。

さて、倉庫委員会では、倉庫内の環境整備や防災品の備蓄などを管理しています。

昨年の大震災以来、防災について考えるようになりました。

フカポンが背負っているのは防災対策避難セットです。

この中には

地震に備えて水やカンパン、軍手、笛、簡易トイレ、カイロ、エア枕、ドライシャンプー、スリッパ、絆創膏、アウトドアナイフ等々全部で30点の商品がリュックの中に入っています。

震災は起こらないに越したことはありませんが、いざというときの為に備えが必要です。

防災グッズだけではなく、地震に備えて

1. 避難場所や家族で集合場所を決めておくこと

2. 家の中の安全地帯、避難経路を確認すること

3. 家の中で長時間過ごす場所や寝る場所は、家具類に転倒防止をしておくこと

を話し合い、確認しておくことが大切です。

倉庫の環境整備については、次回アップしたいと思います。

コメント (2)

民さんと鳥ネット

2010-07-30 12:00:00 | 倉庫管理委員会

皆さん、こんにちは

倉庫管理委員会 新大臣の藤倉です。

今年1年間チームワークで、昨年とは一味違った倉庫造りと

在庫管理を行いますので、宜しくお願いします

ですが……、悲しいお知らせが

約4ヶ月間、倉庫管理委員会で一緒に活動をして頂きました。

アロハの父こと、民さんが

この度惜しまれながら、定年退職を迎える事になりました。

倉庫委員の会議では沢山の貴重な意見や、

器具や部材等の色々な説明を本当にわかり易く

レクチャーしてくれました

そんな民さんに、倉庫委員一同からささやかな記念品贈らせて頂きました。

   

約19年間、お仕事お疲れ様でした

今まで、本当にありがとうございました 

体に気をつけて、第3の人生を楽しんで下さいね

 

  話は、変わりまして最近倉庫内に小鳥達が

迷い込んでしまう事が、度々有り悩んでいました

そこで、【鳥ネット】を作成取付作業に取掛かりました

取付開始 

汗だくに成りながら 悪戦苦闘し

何とか終了

これで、一安心

器具等の出し入れの為の工夫として、ネットの真ん中に錘を

取付け紐で引っ張ると、ネットが上がり紐を下げると

ネットが自動で下がります

予想以上の出来映えに、メンバー全員満足

いつまでも、いつまでも 眺めました……

次回はマーキュロップ事業部の黒川さん お願いします。

 

 

コメント

倉庫頑張ってます。

2009-09-09 09:00:00 | 倉庫管理委員会

皆さんこんにちはー、前回壁をアロハカラーに塗りつぶした倉庫委員会です。


今現在私達は、倉庫の中にある棚の柱や置く所のペンキを塗り始めています。


これが思ってた以上に大変です。

壁にペンキを着けないように養生テープを貼るのですがココが一番大変でした。

 

もぐってもぐって・・・

狭い棚の奥は非常に大変でした。今は仕事が立て込んでいて一時中断していますが、出来上がりはかなりいい感じになると私達は思っています。


それではまた次回のブログで結果を報告したいと思います。

 

アロハガス

コメント (1)