アロハな人々

日本一アロハな会社を目指しています。
目指すはヤシの木日本一!
コメントお待ちしていま~す!!

東日本大震災から一ヶ月

2011-04-11 19:59:56 | アロハガス日記

こんばんは。アロハガスの田代です。東日本大震災から一ヶ月が経過しました。

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、これからの復旧復興をお祈り申し上げます。

今日も、また福島地方で震度6弱の大きな地震があり、余震が続きました。揺れるたびにあの日のことを思い出します。

こちら埼玉県羽生市でも、すごく揺れました。普段だったらすぐに終わる揺れが、その日は段々大きくなって、机の上のパソコンが落下する勢いでした。壁に掛けてあった大きな鏡は割れ、台所の電子レンジなどは地震の揺れで激しく落下、停電が起こり、立ってもいられない状態でした。

アロハガスでは、地震後の停電のせいで電話が一時不通になってしまいお客様の使用状況が確認できなかったので、業務用のお客様や老人ホームなどのお客様へは全社員が手配してメーター確認に伺いました。翌日からは一般のお客様への安全確認や保安点検を行いました。

ガスメーターはガスをご使用中に震度5以上の揺れを感知すると安全装置が作動し、自動的に止まるマイコンが搭載されています。
この復帰方法につきましては、弊社HPや検針伝票の裏面などにも書かれていますが、ガス器具の元栓を全部閉じ、ガスメーターの『復帰ボタン』を押して2分間お待ち下さい。異常がなければそのままご使用できます。

また、地震後に『ガス会社』を名乗り、点検と称して高額な点検作業代を請求する事件が起こりました。弊社ではガス点検を行う際に必ず事前にお客様に通知し実施しております。点検に関してはもちろん無償でさせていただいております。また、弊社社員は必ず身分証明証を首から掛けておりますので、万が一ガス会社を名乗る不振な人間が来た際はご注意下さい。

地震が続き、皆様も大変不安な日々をされているかと思いますが、アロハガスでは24時間365日緊急対応ができる体制をとっております。お困りごとなどがございましたら、弊社までご連絡下さい。

 

コメント