株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

上海株総合指数・急落後の保ち合いは下に行きそう

2015-07-28 22:35:36 | 株式市場
   
     上海株総合指数週足チャ-ト
ここ材料がないまま1年で2.5倍まで爆上げした上海株はピ-クから30%下落して暫く保ち合い相場に入っていたが下に抜けそうな気配だ。
急落した後に中国政府のなりふり構わぬ株価対策で小康状態を保っていたが、勢いがない。
25週遅行線もデットクロス寸前だ。 
急落の時のカラ売り筋の家宅捜査まであったと言うから危ない市場だ。まだ1400社の売買停止銘柄があるそうだから、今の指数だっていい加減なものだ。 売買停止銘柄が取引再開したときが本当の値段だろう。アジアインフラ投資銀行どころではない。
 これは日本市場にとっても良い話しではないが、中国の国内が混乱し習近平さんが忙しくなる方が膨張政策に歯止めが掛かるのではないか。
肉を切らせて骨を切る覚悟が要る。

アジアインフラ銀行と言えば、新国立競技場の建設を中国に外注したらどうかな。
日本じゃ人件費が高くなって困っているらしいが、中国は外国の工事に囚人を労務者として働かせるので國際競争力があるそうだ。(^_^;)


コメント

東シナ海の油井プラットホ-ムが浮沈空母になる日

2015-07-23 21:52:53 | 売国
    
東シナ海の領海ギリギリに設置された中国の油井プラットホ-ムが14基を数えると言う。
既にヘリの発着は可能の様だし、そのままでもレ-ダ-基地の利用は可能で連結したプラットホ-ムもあるらしい。
やがて複数のプラットホ-ムを連結し滑走路とする事は技術的には簡単だ。あっという間に不沈空母が沖縄の近くに出現する可能性がある。

憲法学者に問いたい。 安保に反対ならばどのような憲法なら日本国を守れるのか示してもらいたい。それが憲法学者の一番大事な仕事だろう。
国語の先生じゃないはずだ。
ノ-ベル賞の益川先生、中国の膨張政策にはどう対抗すればいいのですか。戦争は誰だっていやですよ。弱腰だったら強者は必ず仕掛けてきます。
それが力学と言うものでしょう。益川先生の研究の基礎は対称の破れでしたよね。この破れが見えませんか。
習近平がオバマとの会談で、「太平洋は中国と米国で2分するに充分な広さがある」と発言したのをお忘れか南シナ海・東シナ海で着々とそれを力で実行しているのが、ノ-ベル賞をもらっちゃうと感じなくなっちゃうのかなぁ

誰だって憲法9条以下の条文をそのまま読めば集団的自衛権がチョコット無理筋な事はわかっているから針の穴に駱駝を通す苦労をしているんだ。
 益川先生と沖縄県知事が親戚筋だとは思いもしませんでした。(^_^;)




コメント

学者先生が国を守れるなら政治家は要らない

2015-07-21 15:42:12 | 国家の品格
学者先生方1万余名が徒党を組んで集団的自衛権反対と憲法違反を掲げて運動を始めた様だが困ったものだ。
学者に国の運営能力があるとは思えない。
ノ-ベル賞学者が理事長をやっていた理研で スタップ事件の管理すら出来なかったのは記憶に新しい。まして国のありように口を出すなんておかしいよ。
あの益川先生も集団的自衛権反対の急先鋒らしいがチョット世間離れしている感じだぇ  益川先生よ 調子に乗ると反日勢力に利用されるだけだよ。あんたは目立ちたがり屋でおちょうしもんだから危ないねぇ-
どうせやるなら、膨張政策の中国から日本を守る方策を研究して提言してください。反対だけならサルだって出来ます。
東シナ海の領海ギリギリのプラットホ-ム群が不沈空母に化けてからでは遅いですよ

税金で研究室の中でメシを食ってきた先生方に国が守れるなら政治家は要らない。それほど世界はアマくない
安倍さんだって一日でも長く総理大臣をやっていたいならこの法案は出さなかったと思う。
先ず反対なら 対中国対策を国民に示してからやってもらいたい。
笑い話の「研究に没頭していて 日露戦争が始まったのも、終わったのも知らなかった学者先生がいた」でも困るのだが分をわきまえてね(^_^;)

コメント

最近のマスコミ疲れ

2015-07-19 23:23:26 | 国家の品格
1960年に岸信介内閣が日米安保条約改定をするときには国会を連日デモ隊6千人が取り囲み東大の学生樺美智子さんが圧死する事故が起きた。
この法律成立と引き替えに岸総理は辞職するのだが、この法律が国民に理解されるのには50年掛かるかも知れないという言葉を残している。
その後日本の歩んだ道は岸信介氏のいう通りになったが、あの時民衆を煽ったマスコミの懺悔を聞いた事がない。
デモに参加した人達にも感想を聞いてみたい。
今度の集団的自衛権問題もその兆しがありそうだ・・

思えばマスコミが先導して民衆が踊った事で良い結果が出たことは無いようだ。
大東亜戦争で軍部を後押ししたのは、新聞と民衆だった(と聞いている)し 松岡洋平外相が国連を脱退して帰国したときは大歓迎されたと聞くがこれが大東亜戦争につながっていく。
やっとの事で日露戦争を終結させてポ-ツマスから帰国した小村寿太郎はマスコミと国民から不評を買い焼き討ち事件を起こしたと聞く。
聞いた事ばかりですみません(>_<)
国民が盛り上がると結果は裏目に出るのは何でかなぁ   マスコミが騒ぎ始めたら要注意と言うことかな

一方 マスコミは政治を批判するのは商売だが、権力もない下っ端の政治家がちょっとマスコミ批判をすると言論ナンジャカとかいってギャァギャァ大騒ぎだ
マスコミってそんなに偉いんだ(^_-)
マスコミは第四の権力とか言われるが自分を批判する勢力は認めないし 勿論反省もしない 良い商売だ
 最近競馬は当たらないし・・    何か良いことないかなぁ-  (^_^;)
コメント

韓国と同類項になり果てた沖縄・もう韓国疲れ 沖縄疲れだぁ (>_<)

2015-07-17 09:38:23 | 売国
なにが何でも日本政府に反対!!! 韓国女大統領と沖縄県知事
最低でも県外と叫んで決まりかけていた基地移転・寝ている子を起こした宇宙人の様な元民主党の総理がいたが、どうにもこれが止まらない。
前知事が苦心して許可した辺野古埋め立て許可を「生態系への評価が不十分」だとして取り消す方針らしい。沖縄県民も生物だろう・海中の珊瑚以下か?? 知事さんよ 沖縄は中国の領土だと言っている奴がいるから沖縄人種生存の環境評価をしたらどうだ。あんたの人相が最近変わってきたね

中国が領海ギリギリのところに、油井プラットホ-ムを日中共同開発合意を無視して林立させているのを沖縄県知事はどう見ているのかな??
「このプラットホ-ムは連結すれば浮沈空母に改造する事」は技術的に簡単だ。南沙諸島の滑走路と同じ事になる
font>

今の中国の膨張政策に日本一国で対抗する事は不可能だ。集団的自衛権が違憲だとする憲法学者・民主党・共産党
そのくせ「尖閣は日米安保条約の範囲に含まれる」という米国の表明に胸をなで下ろして安堵した、反日学者・民主党・その他大勢・・・この身勝手さは何なんだ!!!

見境い無い反日の韓国と同根だなぁ- (>_<)   安倍さんも疲れるねぇ-


コメント